« ☆真のチームワークとは?☆ | トップページ | ☆日本の経済事情を知る【日本の現状編】☆ »

☆日本の経済事情を知る【アメリカの影響編】☆

◆昨日、ひょんなことから「内容証明郵便」を

 利用する機会がありました。

 クーリングオフなどに

 あの仕組みって知ってますか?

 法的にも確実な文書到達性を有しているようですが、

 使ってみて初めて知ることがありました。

◆まず、文書の内容は1枚の用紙に20文字×26行までしか、

 入れることができないのです。

 好き放題自由に書いていたのではダメってことなのです。

 てっきり書いたものをそのまま送ってもらえるのかと思っていました(汗)。

 確かに郵便局でも、

 「字数制限がありますから、確認させていただきますね。」

 と言われ、しばらく座って待ちましたから、本当なのでしょう。

 ・

 また、送る文書と同じものを2枚、計3枚持っていく必要があります!

 これも知っておかないと、とまどってしまいますよね。

 どうやら送るのが1枚、自分の控えが1枚、郵便局で保管が1枚ということで、

 だから送った・送らないの水掛け論に陥ることがなくなるってことなんですね☆

 いや~、けっこう勉強になりました。

◆ちなみに料金は、1枚の文書を送るだけでしたが、

 配達証明も含めて1,220円かかりました。

 (普通郵便料80円+内容証明料420円+書留料420円+配達証明料300円)

 普通の郵便よりは比にならないくらい高いですが、

 これで確定日付がとれるのであれば、安いものかもしれません。

 社会人になっても、知らないことはまだまだありますね♪

◆さて、昨日は「見えない依存に頼り過ぎないこと!」というテーマで、

 真のチームワークは、各人が責任を持って

 各々の役割を果たしていく基盤の上に初めて成り立つことをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回は、先日参加してきた本田研さんの講演会で

 聞いた内容がタイムリーで新鮮なものが多かったため、

 記憶が劣化しないうちに残してみようと思っています。

 日本の経済状状況とこれから先をどうとらえていくかという部分は、

 非常に耳の痛い話ではありましたが、

 絶対に知っておいて損はないことなので、

 真剣にお伝えしていきますね☆

◆まず、アメリカから始まった昨年から今年にかけての大不況ですが、

 現在回復しつつあるという見方が強まっています。

 日本の経済は、アメリカの影響を受けていますので、

 まずはアメリカの状況について知る必要があります!

◆めちゃくちゃ私的な見解ですが、

 ・

 【アメリカの回復の兆しは、まとめ買いの前倒しによるもの】

 ・

 ととらえた方が無難なようです。

 というのも、今アメリカの景気が持ち直しているように思えるのは、

 車等の耐久商材の買いが増えていることが大きな要因です。

 では、なぜ車の購買が増えたのか?

 理由はたった1つです。

 ・

 「補助金制度に踊らされているから」

 ・

 です。

 これ、傾向としては日本でも同じことが起きてますからね。

 今CMでバンバンやってるエコカー減税などがまさにです。

◆現在、アメリカでどのような政策が行われてるかと言えば、

 7月末から2ヶ月限定で、古い車(条件はある)を新車に買い替える場合に、

 3500ドルまたは4500ドルが補助されるというもの。

 円に換算すると、32万か40万かといったところ。

 かなりの補助になりますよね。

 この政策は、

 ‘1年以内には車を買い換えようかなぁ。’

 と、元々思っていたアメリカ人の購買意欲を刺激しました。

 ‘どうせ買い換えるんなら、補助をもらえたほうがイイ’

 という思いを巡らせて。

◆その結果、この先半年~1年の間に

 平均して購買されるはずだった車が、

 この2ヶ月でまとめて買われている……ただ、それだけの話なのです。

 ですから、車業界で言えば、

 現在のアメリカの回復は一時的にすぎないのではないかと

 考えた方が無難だと思われます。

◆したがって、アメリカの景気が回復したという幻想から連動して、

 日本の景気もどんどん回復するかといえば、

 そうは問屋が卸さないかもしれません。

 もちろん、このまま回復する可能性もありますが、

 回復する要素とは、はたして何でしょうか?

 それがわからないまま、

 過剰に期待するのもいかがなものかと思います☆

 ・

 現に、アメリカの景気も回復してきたとはいえ、

 あの1929年の世界恐慌後にも一時的に回復の兆しを見せたのです。

 しかしながら、その後に続落していきました。

 あの当時の経済と今が、非常に似ているといわれる方もいます。

 今後の経済動向がどうなるかは、誰にも予測できません。

◆表面上の動きで踊らされるのではなく、

 その裏で何が起きているのか、

 特にアメリカとの関係では、ものすごく影響を受けますので、

 その部分をもっと見ていく必要がありそうですね。

 明日は「日本の現状編」をお伝えします♪

◆今日は、「日本の経済事情を知る」というテーマで、

 アメリカの現状と日本の関係についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆真のチームワークとは?☆ | トップページ | ☆日本の経済事情を知る【日本の現状編】☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/31281728

この記事へのトラックバック一覧です: ☆日本の経済事情を知る【アメリカの影響編】☆:

« ☆真のチームワークとは?☆ | トップページ | ☆日本の経済事情を知る【日本の現状編】☆ »