« ☆“暗黙の了解”をあえて破る意味☆ | トップページ | ☆相手との距離を一気に近づける裏技☆ »

☆期待は裏切ってかまわない!☆

◆すごく俗っぽい話で申し訳ないです。

 昨日、「芸能人うたうまい王決定戦」みたいな番組を

 たまたま見てしまいました。

 (最近、この手の番組多いですね。数字がとれるのでしょう。)

 まぁ、いわゆるお笑い芸人を中心として、

 歌が一番うまい人を決めようって番組です。

◆番組自体にどうこう言うつもりはないのですが、

 決勝戦でオリエンタルラジオが勝ったのが納得いきませんでしたね。

 完全に森山中の大島さんの方が上手かったんですけど!

 オリラジさんも上手いですが、その差は歴然だっただけに、

 なんとなくテレビ的な演出を感じて、興ざめしてしまいました☆

 オリラジさんを勝たせた方が盛り上がる感じでしたから。

◆あの番組を見ていて、

 “場作り”の重要性を再認識しました。

 大義名分はズレていても、

 その場の雰囲気によって許されることが多いです。

 何事も空気を読んで行動することが大切ですね♪

◆さて、昨日は、「暗黙の了解を破る」というテーマで、

 返報性のバランスを崩すことについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回は「暗黙の了解を破る」という

 一見すると危険な(?)テーマを設定し、

 昨日は

 「何かしてもらったら、同じように自分も返さなければいけない」

 という暗黙の了解を破ってみることをお伝えしていました。

 どのように破ればよいのか?

 今日はそこをお伝えしていきます!

◆昨日からの繰り返しになりますが、

 相手に何かしてもらったのにもかかわらず、

  ●無視する

  ●気付かないふりをする

  ●適当にごまかす

 等の破り方は最悪ですね。

 相手の信頼を一気に失いかねません。

◆では、どのように破るのでしょうか?

 ・

 答えは、

 【良い意味で相手の期待を裏切る】

 ことです☆

 つまり、

 相手が思っている以上の行為をしてあげるのです。

◆例えば、

 本について話している間柄で、

 自分の面白かった本を貸し借りすることになったとしましょう。

 相手は面白かった本を貸してくれます。

 これに対しあなたも応えるわけですが、

 本当に自分が心の底から面白いと思った作品であれば、

 1冊買ってプレゼントしたら相手はどう感じるでしょうか?

 普通に本を貸してくれることを期待していた相手の期待値を、

 良い意味で裏切ることにはなりますよね。

 ・

 また、相手が貸してくれた本にカバーをかけて返してあげたり、

 シャレたしおりを挟んで返してあげたりしてもイイですよね。

◆もちろん、お金をかけたり、

 何か物をあげたりしなければいけないということではなく、

 相手がどうしたら普通よりも喜んでもらえるかを

 想像する姿勢がポイントです☆

 読んだ感想をカードに書いて渡すのもよいかもしれませんね。

◆ちょっとした工夫で相手の期待値を超えることは可能です。

 笑顔が効果的な場面もあるでしょうし、

 適切な心づかいによって相手に喜んでもらえることもあるでしょう。

 ・

 誕生日を想像するとわかりやすいかもしれません。

 思ってもみない人から祝われたり、

 思いもしなかったプレゼントをもらえたりすると嬉しくないですか?

 それを日常的なお返しに当てはめればよいだけです☆

◆期待はバンバン裏切ってかまいません。

 (一見誤解を招くような表現ですけど(苦笑))

 もちろん、良い意味で裏切るのであればという前提が必要です。

 返報性のバランスを崩すために、

 良い意味で相手の期待を裏切りまくりましょう!

 返報性のバランスが崩れると気持ち悪いので、

 相手もあなたのことを大切に想ってくれるようになるはずですよ♪

◆今日は、「暗黙の了解を破る」というテーマで、

 良い意味で相手の期待を裏切りまくることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆“暗黙の了解”をあえて破る意味☆ | トップページ | ☆相手との距離を一気に近づける裏技☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

うつ病の病人本人が自分自身どうしてこうなっちゃうのかわからなくて悩んでいるのところに、去って行った離婚相手ですが・・・

変な夢に出てきて中途覚醒しちゃいました。
別れてしばらく経つのに、大迷惑!

わたし本人も、自ら好んでこう変わってしまったわけではないのに・・・

離婚してしばらく経ちますが、しばしば夢に出ます。
全部、嫌な夢です。

投稿: TheBeach | 2009年10月31日 (土) 15時02分

お久しぶりです♪
さっそくですが今回のテーマの“答え”心に響きました!
昨日自分なりに答えを考えましたが、なかなかそこには結びつきませんでした。お恥ずかしい…
相手の期待値を越えるその演出がとっても好きです!
相手の笑顔を想像しながら考え行動する事がむしろ自分自信の幸せへと繋がるんですかね…
違った角度からの視点とても勉強になりました!

毎日本の代わりに拝見させて頂いてます!〔本を読まない言い訳ですかねぇ(笑)〕応援してますので頑張って下さい!!

投稿: ユータ | 2009年10月31日 (土) 22時23分

>TheBeachさん
 いつもコメントありがとうございます。
 うつ病は外見からはわからないので、
 パートナーの理解が得られなかったのは残念でしたね。
 色々と感じられる部分があるようで、今も意識下に眠っているのでしょう。

 TheBeachさんは、何か返信を求めていますか?
 コメントの内容では判断しづらく、返せていないのが正直なところです。
 申し訳ないですね。
 過ごしやすい生活リズムを取り戻されることを期待しております。


>ユータさん
 めちゃくちゃ励みになるコメントありがとうございます!!
 私の答えが唯一ではないですから、全然恥ずかしいことなんてないですよ。
 むしろ、私も偉そうに書いていますが、なかなか実践できていない部分も多いですし……。
 「知ってる」と「できる」は違いますからね(汗)。

 ただ、知っていないとできるわけはありません。
 知っていれば意識できますから全然違いますよね。
 
 人間は本来、自分の幸せも他人の幸せも同じように喜べるようです。
 しかし、どこかで競争原理が入ってしまい、他人の幸せを共有できなくなってしまうのは悲しいですね。
 相手の幸せのために何ができるか、
 これにスポットを当てられれば、ガラッと自分を取り囲む世界が変わります!
 ともに実践レベルまで高めていきましょう☆

 今後とも、よろしくお願いします。

投稿: いさお | 2009年11月 1日 (日) 07時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/32010589

この記事へのトラックバック一覧です: ☆期待は裏切ってかまわない!☆:

« ☆“暗黙の了解”をあえて破る意味☆ | トップページ | ☆相手との距離を一気に近づける裏技☆ »