« ☆会話の魅せどころ☆ | トップページ | ☆未知の人に教えることで得られるモノ☆ »

☆人が最も“学びを得る瞬間”とは?☆

◆1冊本を読み終えました。

 【今日の1冊:三丁目の夕日】

三丁目の夕日 (小学館文庫) 三丁目の夕日 (小学館文庫)

著者:山本 甲士
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この作品は既に映像化もされていますし、

 続編も出ていたので、興味本位で借りてみました。

 ………思っていた以上に面白かったです!

◆私は1970年代の生まれですが、

 この作品で描かれている風景が、ほんのギリギリイメージできる世代です☆

 さすがに白黒テレビの思い出はありませんが、

 ちょうど私が生まれた頃は白黒からカラーへの過渡期だったようです。

 (今でいうアナログからデジタルへ切り替わるようなものでしょうか)

 幼い頃は銭湯に通った記憶もありますし、

 メンコやコマで遊んでいた世代です。

 体験した記憶は全くないのですが、

 どこか読んでいて懐かしくなる作品です。

 古き良きニッポンがここには描かれています。

◆ストーリー自体も様々な伏線が交錯して、

 フィナーレに向かって動いているという印象を受けました。

 映像を観ていないので断言はできませんが、

 おそらく映像に負けてない読みものだと思います。

 続編があるようなので、機を見て読んでみたいですね♪

◆さて、昨日は「“しない”を“する”に変化させる」というテーマで、

 聴き上手になることをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えします♪

◆突然ですが、

 ・

 「人が最も“学びを得る瞬間”というのはいつでしょうか?」

 ・

 あなたはいつだと思われますか?

◆読んだことのない本を読んでいる時でしょうか?

 有名な方の講演を聴いている時でしょうか?

 打ち合わせ(ブレインストーミング)をしている時でしょうか?

 夢中で仕事に取り組んでいる時でしょうか?

◆私の考えは、これらとはちょっと違います☆

 私が考える人が最も“学びを得る瞬間”とは、

 ・

 【教えている時】

 ・

 です。

 自分以外の誰かに何かを教えている時が、

 最も学びを得る瞬間だと私は考えています。

 ただ、これは私の経験則でもありますし、

 多くの著名人が同じように言われています。

 では、なぜ教えている時が学びの瞬間になるのでしょうか?

◆今回はこの理由を3つ挙げてみることにします。

 もちろん、私が挙げる理由以外にも、

 多くの学びによるメリットがあることは言うまでもありません。

◆まず、1つ目の理由です。

 それは、

 【自分のレベルアップが必須である】

 というものです。

 ・

 例えば、

 あなたはだれかに数学を教えるとしましょう。

 対象が幼稚園生であればどうでしょうか?

 まず、数字の概念や1から10までの数え方を教えることでしょう。

 対象が小学生であればどうでしょうか?

 足し算、引き算から始まり、

 掛け算、割り算、分数などと教えていきますよね。

 対象が中学生であればどうでしょうか?

 二次方程式や面積・体積について教える必要があるでしょう。

 対象が高校生であればどうでしょうか?

 関数や微分・積分などの高等な知識を教えなければいけません。

 対象が大学生であればどうでしょうか?

 難しい公式や○○○の定理などを

 教えられるように努力しないといけません。

 対象が学者や教授であればどうでしょうか?

 何を教えてよいかを研究しなければいけないでしょうね(苦笑)。

◆ドラゴンボールでいえば、

 ピッコロ大魔王を倒した後にはマジュニアが現れ、

 マジュニアの後にはラディッツ、

 ラディッツの後にはベジータ、

 ベジータの後にはフリーザ、

 フリーザの後には人造人間、

 人造人間の後にはセル、

 セルの後には魔人ブウ………

 と敵がパワーアップしていくようなものです。

 そりゃぁ、悟空も強くならないといけませんよね(笑)。

◆このように、他人に何かを教えるためには、

 自分が教える対象「以上」に、

 その分野の知識や経験を習得している必要があります☆

 いつ、どんな対象に教えるかわからないわけですから、

 「教える」意識を持っていると常に自分をレベルアップさせようとします。

 この意識が学びを得るのにものすごくエネルギーとなるのです!

◆つまり、

 「他人に何かを教えることは、

  自分がレベルアップするモチベーションになる」

 ということです。

 これが1つ目の理由です☆

 明日に続けます♪

◆今日は、「教えることのススメ」というテーマで、

 人が最も学びを得る瞬間は、

 他人に何かを教えている時であることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第1位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆会話の魅せどころ☆ | トップページ | ☆未知の人に教えることで得られるモノ☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

いさお様
お久しぶりです。こんにちは。
毎日ブログ更新、本当にすごいですね。感心しますよ。
私自身、ブログを読んでいて納得することが多いのですが、なんでかわかりましたよ・・・。それはとってもポジティブな内容だから。私は、スーパーポジティブと言われ、最近では、事業仕分けの女王、蓮舫さんと呼ばれるように。o(*^▽^*)o
何でも常に前向きで、不要なものはスパッときり、、、だからストレスもため込まない主義なんです。。。(周りがストレスだったりして・・・)とはいえ、忙しくてしょうがない時もありますけど、そんなときは時間がなくてもいい仕事はできると信じ、プラス思考でがんばってます。
きっといさお様も前向きな方なんでしょうね。これからも応援してますのでがんばってくださいね。12月は私の大好きな望年会シーズンです。いさお様もくれぐれも飲みすぎには注意し、奥さんに尽くしてあげてくださいね。きっと悪い顔しないはず・・・。(^-^;

投稿: パーティー | 2009年11月25日 (水) 21時39分

>パーティ様
 お久しぶりです。コメントありがとうございます。
 朝からテンション上がりましたよ(笑)。
 ブログの更新について、正面から褒められる機会はあまりないので☆
 ありがたく受け取らせていただきます。

 パーティさんもプラス思考なんですね!
 仕事もプライベートも前向きなのは素晴らしいと思います。
 なかなか表面上ではプラス思考と言いつつも、ストレスを内にためてしまってる方もいらっしゃいますからね。
 周りもきっとパーティさんから良い影響を受けていると思いますよ。

 人生いろいろなことは起こりますが、全ては必要なことですし、人生を面白くする“スパイス”だと感じています。
 お互い前向きに過ごしていきましょうねっ!
 さしあたり私も奥様にも尽くしつつ(苦笑)、望年会シーズンを楽しみます☆
 

投稿: いさお | 2009年11月26日 (木) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/32349981

この記事へのトラックバック一覧です: ☆人が最も“学びを得る瞬間”とは?☆:

« ☆会話の魅せどころ☆ | トップページ | ☆未知の人に教えることで得られるモノ☆ »