« ☆『始めさえすれば、もう8割は成功したのと同じだ』byウディ・アレン☆ | トップページ | ☆“コップ半分の水”理論☆ »

☆“太く短く”と“細く長く”論争☆

◆昨日は、職場が契約している外部EAP機関の

 『メンタルヘルスセミナー』があったので、

 そちらへ参加してきました☆

 ちなみに、EAPとは“Employ Assistance Programs”の略で、

 要はメンタル系の従業員サポート窓口といったものです。

 ここ数年で急に認知度が高まっているようですね☆

◆今回のテーマとしては、

  ◎リハビリ勤務

  ◎復職をめぐる主治医vs産業医

  ◎新型うつ病

  ◎労災認定の傾向と対策

 といった感じ。

 弁護士、産業医、EAPの代表者。

 それぞれの見解が割れて、

 聞いている側としては面白かったですね。

◆セミナー後は、新宿へ移動し、

 9月に知りあった方が大阪から来られているということで、

 情報交換をしてきました。

 私の今後についても、客観的な指摘をもらって、

 すごく有意義な時間を過ごせました。

 また、自分が知らないスピリチュアルな話題もあり、

 面白かったですねぇ。

 「アガスティアの葉」ってご存知ですか?

 僕は初めて知りました。

 自分でも話題にできる程度に知っておきたいものです。

 Mさん、どうもありがとうございました♪

◆さて、昨日は「習慣を変える」というテーマで、

 第一歩は簡単なものを設定し、期限を設けて始めることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆習慣を変えるために、

 第一歩を踏み出すことに全力を注ぐことが必要であるとお伝えしました。

 今日はその“第一歩”について、まずはお伝えします。

 “2.できなかったら、できるところまで「基準を下げて再開する」”

 という部分ですね。

◆例えば、

 あなたは肉体改造のために

 習慣を変えようと決意したとしましょう。

 ‘毎日、腹筋100回する!’

 と決めて、第一歩を踏み出しました。

 初日、意気揚々と100回腹筋をやり終えました。

 2日目、モチベーションを維持したまま100回やりました。

 3日目、残業があり帰宅が遅くなりました。

 ‘今日はしんどいなぁ’と思いながらも、何とか100回こなしました。

 4日目、当初の目的意識も薄れ始め、

 100回の腹筋が今まで以上に辛く感じました。

 5日目、腹筋100回は何とかこなしましたが、

 目に見えた変化もないので、モチベーションが下がり始めます。

 6日目、‘100回を毎日続けるのは無理があるなぁ’と感じ、

 1日サボってしまいます。

 そして、7日目以降は自然消滅………。

 期間の長短はあれ、

 こういう経験は誰しもあるのではないでしょうか?

◆これは、第一歩を踏み出すことは良いのですが、

 第一歩が高過ぎることが原因です★

 習慣の変化にはエネルギーが必要ですが、

 フルパワーを継続することは至難の業です。

 習慣を変えることは短期では実現できないので、

 高いハードルを掲げてしまうと、

 長期で継続することは難しいのではないでしょうか。

 この例でいえば、

 100回を5日やる500回よりも、

 10回を50日やる500回の方がはるかに効果的です。

◆習慣を変えるには「継続」に重きを置く必要があります。

 ですから、自分が継続できるところまで基準を下げることは、

 全く恥ずかしいことではありません!

 むしろ、習慣を変化させるための賢明な選択と言えます。

 ・

 「習慣を変える」という目的を設定した場合、

 【“太く短く”よりも“細く細~く長く”】

 なのです☆

 あなたが無理なく継続できる基準まで、

 堂々と下げちゃいましょう!

◆基準を下げて継続できるようになれば、

 次のステップに進みます。

 今度は、今お伝えした内容とは真逆の内容です。

 徐々に基準を上げていくのです。

◆例えば、

 筋肉も同じ負荷ばかりをかけ続けていたのでは

 なかなか成長しません。

 30キロのダンベルが上げられるようになったのであれば、

 次は35キロのダンベルにチャレンジするべきです。

 人間の筋肉は限界まで酷使した後に、

 さらにそのちょっと上の負荷をかけると

 成長が早いと言われています。

 ・

 習慣の変化も同じです☆

 できるようになった基準で満足せずに、

 ちょっと上の基準、ちょっと上の基準にステップアップしていくことが、

 新しい習慣を定着させる近道となることでしょう。

 ということで、

 “3.毎日・毎週・毎月の行動量を「少しづつ増やしていく」”

 につながりました!

 明日に続けます。

◆今日は、「習慣を変える」というテーマで、

 細く長く継続できる基準を見つけ、

 徐々に基準を上げていくことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆『始めさえすれば、もう8割は成功したのと同じだ』byウディ・アレン☆ | トップページ | ☆“コップ半分の水”理論☆ »

出会い」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

わたしもうつ病です。
最近はパニック障害のほうで苦しんでいます。

早く治りたいです。

投稿: TheBeach | 2009年11月 8日 (日) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/32108741

この記事へのトラックバック一覧です: ☆“太く短く”と“細く長く”論争☆:

« ☆『始めさえすれば、もう8割は成功したのと同じだ』byウディ・アレン☆ | トップページ | ☆“コップ半分の水”理論☆ »