« ☆あなたの教えは時間の浪費になっていないか?☆ | トップページ | ☆「就職活動応援プロジェクト」の概要をついに公開!☆ »

☆“共育”のススメ☆

◆昨日は、メンタルヘルスセミナーに参加してきました。

 会場はラフォーレ東京でした。

091127_16000001

 基礎的な内容が中心でしたが、

 事例検証等もあったので、参考になりました☆

 参考になった言葉としては、

 「食事と睡眠が規則正しくとれていれば、うつにはならない」

 という言葉でした。

 生活リズムの乱れがうつ病の兆候なんですね。

 懇親会もあったのですが、次の予定があったので、

 サクッと引きあげました。

◆夜は、不動産部門のメンターであるHさんにお会いしました。

 Hさんと情報交換していると、

 後から元警察官のOBの方も来られて色々な話が聞けました。

 警察官も何かと大変です(苦笑)。

 ‘捕まっちゃうのは運の問題なんですか!?’

 って、ツッコみたくなる衝動を抑えたりもしてました。

 異業種の方の話は非常に興味深いですね。

 自分が垣間見れない環境の話は面白いです♪

 Hさん、いつもながらご馳走様でした。

 Oさん、楽しいお話をありがとうございました。

◆さて、昨日は「教えることのススメ」というテーマで、

 他人に教えるためには、

 自分が論理的に理解する必要があることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日まで、

 他人に教えることが自分の学びにつながることとともに、

 学びとなる3つの理由についてお伝えしました。

 今日はこのテーマのまとめとして、

 具体的な行動指針をお伝えしていきます♪

◆昨日までは、

 レベルアップやフィードバックや論理的理解などと

 多少小難しいことを並べましたが、

 結局何が言いたかったのかってことですよね☆

 今回私がお伝えしたかったことは、

 ・

 【自分の知っていることは出し惜しみせずに教えよう!】

 ・

 ということです。

◆どうしても、自分が苦労して得た知識や経験は、

 自分だけのものにしておきたいと思いがちです。

 ですが、自分だけのものにしてしまうと、

 結果的に損してしまうのは自分自身なのです。

 昨日までにお伝えした3つの理由によるメリットが

 受けられないというのも大きいのですが、

 もっと大きな理由があります。

 ・

 なぜだと思いますか?

 ・

 それは、

 「与えなければ、与えられない」

 からです。

 「与えられると、与えられる」

 という世界の中心となる原理・原則の裏を返せば、

 「与えなければ、与えられない」

 というのはしごく当然と言えます☆

◆一般的にはこれを『返報性』と言われています。

 相手が自分にしてくれたことに対しては、

 自分も相手にしてあげたいというのが返報性です。

 相手が何か教えてくれたのであれば、

 自分もそれに見合う対価を渡したいと思うのが人間の本質なのです!

 対価は、

 金銭的価値があるのもかもしれないですし、

 逆に自分の未知の分野を教えてくれることかもしれないですし、

 緊急時の援助かもしれないですし、

 人脈の紹介かもしれないですし、

 ビジネスチャンスかもしれません。

 そのようにお互いに与えあって、足りないものを補いあって、

 人はどんどん成長していけるのではないでしょうか。

◆「教育」という字は、

 本来は“共育”という字が当てはまるのではないかと思います。

 なぜかと言えば、

 教えている側が実は学んでいるからです☆

 「教え育てる」というよりは、

 「共に育つ」という感覚ですね。

 そのためには、出し惜しみせずに与えまくることです。

 それが何より自分の成長につながります♪

 『共育のススメ』です(笑)。

◆最初は、

 ‘教えるなんて自分には………’

 と思うかもしれませんが、それは杞憂です。

 なぜなら、あなたの方が知識や経験を持っている分野が

 絶対にあるはずだからです!

◆教えるのは対面に限りません。

 ブログでもメルマガでも、

 今はアウトプットの手段がいくらでもあります。

 このブログも教えるなんて表現はおこがましいですが、

 “恥はかき捨て”前提で自分の学びのためにも継続しています。

 (私の恥でも少しは参考になっていればよいのですが……)

 ですので、

 もったいぶらずにどんどん教えちゃいましょうね☆

 『共育のススメ』……この言葉を胸に刻んで、

 今回のテーマを一区切りにさせていただきます。

◆今日は、「教えることのススメ」というテーマで、

 自分の知識や経験を出し惜しみせずに

 教えることについてお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとし、

 明日からはまた新しいテーマでお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆あなたの教えは時間の浪費になっていないか?☆ | トップページ | ☆「就職活動応援プロジェクト」の概要をついに公開!☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

異業種交流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/32396585

この記事へのトラックバック一覧です: ☆“共育”のススメ☆:

« ☆あなたの教えは時間の浪費になっていないか?☆ | トップページ | ☆「就職活動応援プロジェクト」の概要をついに公開!☆ »