« ☆人間関係を円滑化する大人のテク☆ | トップページ | ☆会話のタブー、3“ない”シリーズ☆ »

☆○○話を好む人は信頼されない☆

◆昨日はブログ更新ができませんでした(泣)。

 というのも、早朝から出かけなければならなかったからです。

 何のためかと言えば………「卓球大会」に参加するため。

 実は私、職場では卓球班に所属しています。

 素人に毛の生えたか生えない程度の腕前ですが、

 下手の横好きで参加しています☆

 ただ、応援団長としては、相手にかなりプレッシャーを与えています。

◆個人戦では、予選でベスト4常連の方と当たってしまい、

 手のひらで転がされて終わりました……。

 でも、もう1人には勝ったので、1勝1敗ですね。

 自分の個人戦が終わった後は、ひたすら応援です。

 団体戦や個人戦で、自分の職場関連の人を応援してました。

 その結果………

091121_154000020001

 見事、団体戦で優勝をすることができました。

 3年ぶりに優勝旗を手にしたようです☆

 (3年前は、転勤していたので自分にとっては初めての優勝でした。)

◆夜は、打ち上げで見事なまでの終始卓球トーク(笑)。

 私程度のレベルでは、話の内容や人物に全くついていけませんでしたが、

 大会に関する話題ではかなり盛り上がりました。

 場には、関連団体の役員や外科医の先生もいたりしますが、

 卓球という共通項があるので、全く気を遣いません。

 実は、このつながりで仕事上もやりやすくなっていたりするので、

 職場の課外活動も捨てたもんじゃないんですよね。

 来年こそベスト8を目指そう♪

◆さて、一昨日は「“しない”を“する”に変化させる」というテーマで、

 意見がぶつかりそうになった時には、『負けるが勝ち』をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆これまで、“しない”を“する”に変化させるシリーズとして、

 「外見編」と「行動編」をお伝えしました。

 今回のテーマの最後として、

 今日と明日に渡って「会話編」をお伝えしようと考えています☆

 日常的に繰り広げられる会話の中でも、

 できれば避けた方が妥当な内容がありますので、

 私の所感も含めお伝えしていけたらと思います♪

◆「あの2人別れたらしいよ。」

 「今年のボーナス、また下がるらしいよ。」

 「AさんってBさんのこと好きじゃないらしいよ。」

 「Cさん、また仕事でミスしたらしいよ。」

 ・

 こんな話を好んでする方っていないでしょうか?

 もしいる場合、あなたはその人にどんなイメージを持っているでしょうか?

◆今日のサブテーマは、

 「噂話」

 です☆

 噂話が好きな人ってけっこういますよね。

 男女限らず、情報源みたいな人が1人はいるものです。

 ・

 しかし、ポジティブな内容の噂話よりも

 ネガティブな内容の噂話の方が圧倒的に多いです(苦笑)。

 なぜか?

 『人の不幸は蜜の味』

 ってことではないでしょうか。

 口コミでもそうですが、ネガティブな内容はポジティブな内容に比べて

 100万倍速いスピードで伝わります(笑)。

 とにかくネガは速いんです。

 人間は油断していると、

 人と自分を比べて優越感に浸ってしまうことがあります。

 ‘あの人より私の方がこうだからよかった。’

 ‘あの人ってあんなことになっちゃって大変。’

 などと、心の中で思ってしまうことも否定はできません。

 だから、噂話は盛り上がるんですよね☆

◆ただ、そうは言っても噂話の中心となる情報源の人を、

 あなたは信頼することができるでしょうか?

 自分の本音を伝えることができるでしょうか?

 こうなると、答えは「NO!」ですよね。

 なぜか?

 ・

 自分の情報についても噂話をされる可能性を否定できないからです。

 聞くだけならまだ耐えられるけど、自分のことが噂されるのは

 気持ちいいものではないというのが本音です。

 結局、「噂話好き = 信頼されない」という結果を招きます。

 よかれと思って話していても、

 結果として「口が軽い」というレッテルを貼られることもしばしばです(汗)。

◆そこで、このシリーズの登場です!

 噂話をしないために、

 【話は一人称で話す】

 ことを意識してみてはいかがでしょうか。

 特に、自分が直接見て、聞いて、体験したことを

 話の中心に置いた方がよいですね。

 一人称を意識すると、

 「この前○○さんが言ってたけど……」

 という表現はなくなります。

◆ただそれでも、どうしても噂話に近い表現になってしまう場合は、

 【情報源をハッキリさせておく】

 ことができれば、クッションになります。

 例えば、

 「この前“▲▲▲”って番組で○○さんが言ってたけど、」

 「一昨日、直接本人から聞いたんだけど、」

 などのように情報源がハッキリしていれば、

 噂の要素が薄れますし、事実確認も容易です☆

 この要素が裏打ちとなって、

 信頼を損ねる可能性が低くなります♪

◆必要以上に寡黙である必要は全くないですが、

 あまりペラペラ他人のことを話すのは避けた方が無難です。

 話すのであれば、自分ごとを話すようにしましょう!

 楽しいからこそ、過度の噂話には気をつけたいものですね。

◆今日は、「“しない”を“する”に変化させる」というテーマで、

 噂話をせずに一人称での話を意識することをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第1位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆人間関係を円滑化する大人のテク☆ | トップページ | ☆会話のタブー、3“ない”シリーズ☆ »

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/32305404

この記事へのトラックバック一覧です: ☆○○話を好む人は信頼されない☆:

« ☆人間関係を円滑化する大人のテク☆ | トップページ | ☆会話のタブー、3“ない”シリーズ☆ »