« ☆“最善未来”と“最悪未来”のギャップがパワーになる!☆ | トップページ | ☆700回更新&“継続”に勝る特効薬はない!☆ »

☆「就活応援プロジェクト」&有森裕子さんを実践する☆

≪告知≫

 就職活動に真剣な学生を応援する“兄貴分”プロジェクト

 ・

 このブログを読んでいただければわかりますが、

 私は某大企業の人事部門で働いています。

 そこで、関東近県に住む学生の方で、

 現役の人事部門担当者から就職活動(特に面接)の

 サポートを受けたいという希望があれば、

 ちょっとした兄貴分気取りで無料サポートしたいと考えています☆

 優秀な人材が面接で落とされるのはもったいないですからね。

 希望される学生の方は、

 ⇒ tirare1979*yahoo.co.jp

   (*は@に変換してください)

 まで、「【サポート希望】」タイトルに書いてご連絡ください。

 追って、こちらから連絡いたします。

◆恥ずかしながら、PC関連の知識が皆無に等しい状態から、

 インターネットビジネスにも取り組んでみようと思い立ちましたので、

 現在悪戦苦闘しています(笑)。

 ‘画像ってどうやって作るの?’

 っていう疑問から始まり、どんなソフトではどんなことができて、

 どのソフトをダウンロードして、とりあえずいじってみる。

 で、実際に作ってみてセンスの無さに崩れ落ちる

 ………的な作業を繰り返しをしています☆

 画像はホームページをアレンジするために作りたいのですが、

 けっこう手強いです(汗)。

 (知識のある方なら小学生の算数レベルなのだと思います。)

 こういう時に、PCの知識に長けている人脈があればと

 本気で思いますね。

 ただ、新しいことを学んでいる感はものすごくあるので、

 もう少し自分で勤しんでみることにします。

◆さて、昨日は「習慣を変える」というテーマで、

 「最高未来」と「最悪未来」をイメージすることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日お伝えした

 「最高未来」と「最悪未来」

 あなたはイメージすることができましたか?

 ・

 ちなみに私が朝の“1分間体操”(笑)を習慣化した際には、

 「最高未来」・・・80歳までバリバリ動きまくれる健康体

 「最悪未来」・・・メタボまっしぐら

 だったように覚えています。

 「最高未来」とか「最悪未来」という言葉は知りませんでしたが、

 イメージはハッキリしていました。

 あぁいう風にはなりたくないという反面教師も、

 恐怖モチベーションを駆り立てるのには絶大的な効果があります☆

◆それでは今日も次のステップへ進みます。

 今日は本題に入る前に、

 1つの言葉をご紹介します。

 ものすごく有名な言葉ですね♪

 ・

 『自分で自分をほめたい』

 ・

 これは誰の言葉でしょうか?

 ご存知ですね。

 元女子マラソン選手の有森裕子さんが

 アトランタ五輪で銅メダルを獲得された時の言葉です。

 流行語大賞にも選ばれました。

◆なぜ、この言葉を最初にご紹介したかというと、

 私たち人間は

 【意識しないと自分を褒めない】

 という事実を認識する必要があるからです。

◆こと日本人は、素直に褒めることは得意ではなく、

 相手のモチベーションを上げるやりとりが活発ではありません。

 他人を褒めることですらままならないのですから、

 自分とのインナーカンバセーション(内的会話)においては、

 褒めることが皆無であるのは当たり前です☆

◆ですが、逆に考えると他人から褒められて、照れくさいのとは別に、

 心から悪い気がする人はいないはずです。

 いくつになっても、人から評価してもらえるのは嬉しいことです。

 モチベーションも上がります!

 ・

 ただ、

 習慣を変えるための行動については、

 他人の評価を当てにすることはできません。

 なぜなら、

 自分の行動は自分しか見ていないことが多いからです。

 誰かが24時間密着で行動を監視しているのであれば別ですが、

 そんな状態は滅多にないですよね。

◆したがって、

 自分が習慣を変えるためにものすごく努力していたとしても、

 その行動を正当に評価できるのは自分しかいないわけです。

 わかりますか?

 そうであれば、

 “意識して自分を褒める”

 ことが、唯一自分を高められる評価ということですよね☆

 このような流れで、このステップとなります。

 ・

 “9.ちょっとでも進歩したり、

    成果が出たら自分自身で「認める・褒める・喜ぶ」”

◆「認める ⇒ 褒める ⇒ 喜ぶ」

 この一連の流れで最もつまづくのが“褒める”という部分です。

 自分を評価できるのは自分しかいません!

 プラスの行動ができているのであれば、

 しっかり自分自身を褒めてあげてはいかがでしょうか?

 セルフイメージの向上にもつながります☆

 ………ちょっと照れくさいのはありますけどね(笑)。

◆今日は、「習慣を変える」というテーマで、

 自分自身でしっかり褒めることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆“最善未来”と“最悪未来”のギャップがパワーになる!☆ | トップページ | ☆700回更新&“継続”に勝る特効薬はない!☆ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/32156443

この記事へのトラックバック一覧です: ☆「就活応援プロジェクト」&有森裕子さんを実践する☆:

« ☆“最善未来”と“最悪未来”のギャップがパワーになる!☆ | トップページ | ☆700回更新&“継続”に勝る特効薬はない!☆ »