« ☆21年度宅建合格発表&「死ぬときに後悔すること」パート3☆ | トップページ | ☆「死ぬときに後悔すること」パート5☆ »

☆宅建3ヶ月合格法&「死ぬときに後悔すること」パート4☆

◆昨日は、株式会社ビジネスバンクさんの主催で、

 和田裕美さん(株式会社ペリエ代表取締役)の講演会を聞いてきました。

 テーマは「陽転思考」でした☆

091203_18180001

 (写真は離れて撮りましたが、

  もちろん席は前から2列目のまん前に座りましたよ!)

 和田さんの講演はかつて1回お聴きしたことがあったのですが、

 話し手として非常に魅力的な方です。

 先日も1,500人の聴衆を前にして話をされたようですが、

 聴いている人をエンロールする能力がものすごいです。

 はじめは斜に構えて聴いていた人も、

 最後はスタンディングオベーションしてしまうくらいの勢いです。

 話術……というよりもエンターテイメント性に近いようなイメージです。

 憧れますね、あの話法に♪

◆今回は社長さんや起業家を中心としたセミナーでしたが、

 テーマが陽転思考であったため、どんなタイプにも通じるものがあり、

 非常に良いテーマだなと感じました。

 ・

 和田さんは講演の冒頭でこんなことをおっしゃっていました。

 「この講演を誰にアウトプットするかイメージして聴いてください。」

 人は聴いただけでは定着しない。

 アウトプットをして初めて、定着するということから、

 このようなことをおっしゃられていました。

 内容としてもアウトプットしたいと強く感じるものです!

◆ということで、私はこのブログを通して、

 このブログを読んでくださる方にアウトプットしていこうと考えています☆

 テーマは「陽転思考」です。

 私は、正直なところプラス思考やポジティブシンキングと

 同じものだと高をくくっていました。

 ………本質が違いました。

 別物です。

 プラス思考と陽転思考はどう違うのか?

 とりあえず、今のテーマがあと3回で終わる予定なので、

 その次のテーマとしてこの「陽転思考」をお伝えします。

 お楽しみに♪

◆さらに、昨日宅建に合格したことについて書いたところ、

 色々な反応があったものですから、ちょっとだけ勉強法について補足します。

 今回も独学です。

 使った教材は、

 【参考書】

一発合格 らくらく宅建塾〈2009年版〉 一発合格 らくらく宅建塾〈2009年版〉

著者:佐藤 孝
販売元:週刊住宅新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 【通勤中に聴くために】

通勤・通学時間でうかる! iPod 宅建講座 平成21年度版 (音声学習講座シリーズ) 通勤・通学時間でうかる! iPod 宅建講座 平成21年度版 (音声学習講座シリーズ)

著者:松本 佳也
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 (買わなくても講義内容はダウンロードできる!?)

 【過去問】

詳解 宅建過去7年問題集〈’09年版〉 詳解 宅建過去7年問題集〈’09年版〉

著者:コンデックス情報研究所
販売元:成美堂出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 です。

 模試すら受けなかったのですが、

 模試は1回は受けておいた方がよいと後から感じました(統計の問題で)。

◆私の場合、去年の「マンション管理士」を勉強した時の

 予備知識があったので、全くの1からというわけではありません。

 でももし、1から勉強するとすれば(3ヶ月で受かろうろすれば)、

 最初の1ヶ月で徹底して参考書を繰り返して読みまくり、

 次の1ヶ月で過去問をひたすら解きますね(私は7年分を3回繰り返しました)。

 過去問めちゃくちゃ重要です!

 参考書読むだけでは、肝心の問題が解けませんから(汗)。

 最後の1ヶ月で苦手分野を克服するというイメージですかね。

 3ヶ月間、通勤等の時間はずっと耳からiPod宅建の講義を聴きます。

 これで独学でも宅建は全然イケると思います!!

 ただ、4択の中から正解がいくつあるか選ばせる問題が増えたり、

 どんどん難化傾向にはあるかもしれません。

 受けるのであれば、早めに受けることをお薦めします♪

◆さて、昨日は「死ぬときに後悔すること」というテーマで、

 さらにさらに5項目をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日に引き続き、

 「死ぬときに後悔すること」、次の5項目です☆

 今日の項目は本当に後悔するとちょっと切ないものが多いです。

◆16.【行きたい場所に旅行しなかったこと】

 ・

 これも仕事に追われて趣味に時間を割けなかった後悔に

 若干似てはいますが、ちょっと違いますよね。

 おそらく旅行には行っていたのでしょうが、

 自分が行きたいと欲する場所には行けなかったのでしょう。

 距離的なものなのか、

 時間的なものなのか、

 金銭的なものなのか、

 理由は様々でしょうね。

 そして、場所というのは行かないと得られないものがあります。

 他の行きたかった場所に行った時に感動したように、

 行かないと見られない景色や感じられない雰囲気があります。

 それを知ってしまっている分、

 行きたい場所に行けないと後悔するんでしょうね。

◆17.【会いたい人に会っておかなかったこと】

 ・

 逆パターンもありますよね。

 当然ながら亡くなる前にしか会うことはできません。

 自分よりも先に亡くなってしまった人に対して、

 ‘もっと早くに会いに行っておけばよかった……。’

 と思うことは、これから少なくないはずです。

 私のまだ短い人生経験の中でも既にあります。

 そう考えると、自分の意思で会いに行けるうちに、

 会っておきたい人には尻込みせずに会っておくべきなのでしょう。

 たとえ一言でも二言でも会って直接伝えられることができれば、

 このような後悔は少なくすることができるはずです。

◆18.【記憶に残る恋愛をしなかったこと】

 ・

 う~ん………だんだん切なさが増してきました(苦笑)。

 記憶に残る恋愛と言われると、

 多少大げさな表現に感じられるかもしれませんが、

 要は好きな人に「好き」ときちんと伝えられたかどうかでしょうね。

 仮にそれでうまくいかなかったとしても、

 自分の記憶には残るでしょうし、

 少なくとも伝えなかった時よりは後悔が少ないのではないでしょうか。

 自分の気持ちを素直に表現することは、

 大人になればなるほど難しくなってしまいますが、

 こと恋愛の後悔に関して言えば、

 勇気を出して一歩進むことが後悔を少なくする秘訣かもしれません。

◆19.【結婚しなかったこと】

 ・

 近年、晩婚化が進んでいると言われています。

 今後ますますこの後悔をする方は増えるかもしれません。

 結婚した方がよい、しなかったら悪いということは、

 断じてないと私は思います。

 特に価値観が多様化している現在においてはなおさらです。

 ただ、人によって本当は結婚したかったのに、

 何らかの理由で自らしなかった方もいるのだと思います。

 ‘もしあの時結婚していたら……’

 と考えるようになるのであれば、

 どこかで踏ん切りをつけて結婚という選択肢を

 自分の前に置くのも悪くないかもしれません。

 もちろん、結婚して後悔………というのもなくはないでしょうね(笑)。

◆20.【子供を育てなかったこと】

 ・

 19.とも連動してくるのかもしれませんが、

 結婚はしたものの、子供は作らないライフスタイルを

 楽しむ夫婦もいらっしゃいます。

 自身の選択ですから、もちろんそれは問題ないですよね。

 私の周りでも、結婚しても子供を作らない夫婦はいます。

 ただ、年齢をある程度重ねてきて、

 仮に若い時に思い描いていたライフスタイルではなかった時に、

 このような後悔が出るのではないでしょうか。

 子供を育てることは、

 手がかかりますし、

 お金がかかりますし、

 自分の時間が削られることも多々あるでしょう。

 それでも、この後悔をしないためには、子供が必要です。

 ご自身のライフプランに子供がいた方がよいか、いない方がよいか、

 どこかで思い描いてみることも必要かもしれませんね。

◆今日は、「死ぬときに後悔すること」というテーマで、

 引き続き次の5項目をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/

 まで。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第1位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆21年度宅建合格発表&「死ぬときに後悔すること」パート3☆ | トップページ | ☆「死ぬときに後悔すること」パート5☆ »

不動産関連」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/32482287

この記事へのトラックバック一覧です: ☆宅建3ヶ月合格法&「死ぬときに後悔すること」パート4☆:

» マンション管理士を目指す [マンション管理士を目指す]
マンション管理士について書いてあります。よろしかったらご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2009年12月11日 (金) 16時43分

« ☆21年度宅建合格発表&「死ぬときに後悔すること」パート3☆ | トップページ | ☆「死ぬときに後悔すること」パート5☆ »