« ☆“気付き力”を高めるためには?☆ | トップページ | ☆「工夫」の母は何か?☆ »

☆“現状維持”という考えを持ったら「負け組」と知る☆

◆昨日は、暮れも迫っていることから、

 自転車で上野アメ横まで食材仕入れの旅に行ってきました。

 途中の合羽(カッパ)橋商店街から見えた“東京カイツリー”は、

 だいぶイイ感じになってきてました☆

091230_14270001

 現在、254Mまで完成しているようです。

 (参考) ⇒ http://www.tokyo-skytree.jp/

◆途中と言えば、昨日入谷付近(浅草と上野の中間点でやや上野寄り)で、

 外国人観光客に浅草寺までの道を尋ねられました。

 まさか自転車に乗ってる自分が聞かれると思っていなかったので、

 思いっきり油断してました。

 浅草寺の場所はもちろんわかるのですが、

 とっさの英語ってなかなか出てこないものですね(汗)。

 しかも、「13」と「30」の区別がわかってもらえない……。

 発音が悪かったのか、徒歩で30分もかかるとは思ってもいなかったのか。

 機会があれば、英語はもう少し実践的に習ってみたいです☆

 (いっそ半年ぐらい留学でもしたいくらい(笑))

◆目的地の上野アメ横ですが、

 人波とはあのことを言うんですね。

 しばし呆然と立ちすくんでしまうくらいの人の数でした………。

091230_13410001

 果敢に飛び込んでいきましたが、人の流れには逆らえず、

 流された先の店、店、店で買い物を済ませました。

 戦利品は、

  ◎タラバガニ 1匹丸ごと 1,000円

  ◎生うに 1箱 800円

  ◎かまぼこの詰め合わせ 1,000円

 でした。

 マグロの大トロが1,000円で売っていましたが、

 あれは絶対大トロでも中トロでもないです。

 余った筋張った部位ですね(汗)。

 それ相応の品だと思います。

 体力使って買うほど安いとは思えませんが、

 暮れの風物詩としてはよいかも(?)しれません。

 大晦日をつつがなく過ごす準備がほぼ整いました♪

◆さて、昨日は、「気付き力を高める」というテーマで、

 気付き力を高めるに、想いを巡らせることをお伝えしました。

 今日は21年の締めということで、

 単発テーマで来年につながる内容をお伝えしたいと思います♪

◆大晦日から元旦に引き続いてしまうと多少気持ち悪いので、

 今日は単発テーマにしようと決めていました。

 21年の締めで22年につながるテーマということで、

 刺激は強いのですが、来年の自分への発破をかける意味でも、

 少しインパクトのあるテーマを選んでしまいました☆

 今日のテーマは、

 ・

 【現状維持は後退】

 ・

 です。

 誤解を恐れずに書き進めることにします。

◆「現状維持」という言葉は聞いたことがあるはずです。

 何となく無難な表現というイメージがあります☆

 ただ………

 実はこの「現状維持」という言葉と考え方は、

 非常に危険です!

 なぜなら、

 一般的にイメージされている「現状維持」では、

 現状を維持することが不可能だからです。

 むしろ………後退してます(汗)。

◆例えば、

 10年前と今を比べてみてください。

 10年前であれば、パソコンが操作できなくても、

 もしかしたら許されていたかもしれません。

 しかしながら、そこで「現状維持」してしまった方は、

 10年後どうなってしまったでしょうか?

 おそらく、ある程度年配の方であっても、

 パソコンの基本操作やメールの送受信、

 簡単な文書や表の作成くらいはできないと、

 仕事として成り立たなくなってはいないでしょうか?

 「パソコンを触ったこともありません。」

 という人材を、企業はコストをかけて求めるでしょうか?

 (もちろん、特殊能力があれば別の話です)

 現状維持できているのでしょうか?

◆また、

 終身雇用、年功序列という過去の企業秩序に縛られたまま、

 現状維持していた方はどうでしょうか?

 現在の成果主義の認知度・成熟度から察するに、

 かなり肩身の狭い思いをしている可能性があります。

 窓際で肩を叩かれるのをビクビクしているイメージすらあります。

 この方々は、現状維持できているのでしょうか?

◆勝ち組、負け組という表現は好きではありませんし、

 自分から口に出すことは滅多にありませんが、

 あえて自分自身に鞭打つためにも書き記しておきます。

 “現状維持を志すことは、負け組に入ることと同じ”

 であると★

◆「現状維持」という言葉が、

 自分自身は何も変わらないという状態を指すのであれば、

 かろうじて現状維持はできているのかもしれません。

 しかしながら、

 自分の置かれた環境、自分の立場、自分の能力、

 自分と周囲の関係等の要素を鑑みた時に、

 現状維持は100%できていないことでしょう。

 なぜなら、

 刻一刻、さらにスピードを速めつつ、

 ・

 【世界は変化しているから】

 ・

 です。

 情報化社会がこれだけ進み、

 1ドルが100円を切った時代において、

 世界の変化を認められないのはナンセンスですよね☆

◆「現状維持は後退」、

 「世界に合わせて変化をしてトントン」、

 「世界の先回りする変化をして成果が得られる」。

 そんな時代に既に突入しています!

 ・

 平成21年はトントンの1年だったかもしれません。

 でも、自分の意識次第でどんどん変化できる可能性を知れた1年でした。

 平成22年はさらなる変化・成長を遂げ、

 大晦日に振り返った時に

 ‘とにかく突っ走った1年間だったなぁ。’

 と心晴れやかに思える1年間にしていきます!

 勇気を持って、共に進んで変化を楽しんでいきましょう!!

◆今年1年、相変わらずの拙いブログを読んでいただき、

 大変ありがとうございました。

 来年も引き続き、お付き合いいただけると嬉しい限りです。

 平成21年も残り1日。

 来年につながるよい年の瀬をお過ごしください♪

◆今日は、「現状維持は後退」というテーマで、

 自分が変化をしないと、時代に取り残されることをお伝えしました。

 来年からは、また新たなテーマでお伝えしていきます。

 今年も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/

 まで。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

・ 

|

« ☆“気付き力”を高めるためには?☆ | トップページ | ☆「工夫」の母は何か?☆ »

イベント」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/32799453

この記事へのトラックバック一覧です: ☆“現状維持”という考えを持ったら「負け組」と知る☆:

« ☆“気付き力”を高めるためには?☆ | トップページ | ☆「工夫」の母は何か?☆ »