« ☆“夢”を育てる5ステップ☆ | トップページ | ☆夢と潜在意識のフュージョン!☆ »

☆手段さえ間違えなければ、宇宙だって行ける!☆

◆昨日は年に1度のお笑いの祭典、

 「M-1グランプリ2009」が開催されました。

 ご覧になりましたか!?

 このイベントは2001年に始まってから、

 1回も欠かさず見ています。

 こんなに話題のあるイベントになるとは思いませんでしたね。

◆敗者復活戦から去年のチャンピオンである

 “NON‐STYLE”が勝ちあがってきた時は鳥肌モノでした。

 今回、一番面白かったのは1本目の“笑い飯”のネタでしたね☆

 2本目とのギャップが残念でしたけど……。

 ・

 混戦の2009年M-1を制したのは、“パンクブーブー”でした!!

 このコンビ、私は2,3年前に新宿のルミネ・ザ・吉本で見たことがありました。

 その時は司会をやっていて、正直そこまで面白いとは感じませんでしたが、

 その後テレビで何回か見る機会の中で、

 ‘けっこう面白いのになぁ。’

 と思っていました。

 今回“パンクブーブー”が優勝したのは、ちょっと嬉しいですね。

 “NON‐STYLE”の2連覇も見たかったですけど。

 そんな休日を過ごしていました。

◆ちなみに、土曜日にカレーを作った材料が余っていたので、

 メインを変えて、再度違うカレーを作ってみました。

091220_18120001

 ≪カレー日記 その2:エビのほうれん草カレー≫

 前回よりも味がまとまりました。

 今度は全く違うカレーにチャレンジしてみます!

◆さて、昨日は「夢の見つけ方・育て方」というテーマで、

 夢の育て方5ステップをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日から「夢の育て方」に突入しています。

 5つのステップに分けてお伝えしているところです。

 今日は2つ目以降のステップをお伝えします。

◆“宇宙に行く”

 という夢の喩えが、夢っぽくてよさそうなので、

 引き続きこの喩えを使っていきますね☆

 昨日は、実際にうまくいった人に会ったり、

 話を聞いたりするというステップでした。

 この喩えであれば、毛利さんや向井さんに会ったり、

 宇宙飛行士の講演会などに参加するということがまず浮かぶでしょうか。

 ・

 また、宇宙飛行士でなくても宇宙に実際に行った方はいます。

 例えば、プリンセス天功さんは、宇宙に行ってますよね。

 そんな方の話を聞いてもいいんです。

 まずは、宇宙に行くためにはどんな手段があるのかを、

 徹底的に調べてみることが大切です。

 これは自分のモチベーションにもつながります☆

◆手段が調べ終えられたら、次のステップです。

 2つ目のステップは、

 ・

 【現実的に選択可能な手段を選択する】

 ・

 です。

 とあるサイトではこのようにまとめられていました。

 宇宙へ行く手段であれば、

  ● 宇宙飛行士になって、厳しい選抜試験をくぐり抜け、

    宇宙へ行くプロジェクトメンバーに選抜される。

  ● ロシア空軍の戦闘機に乗れるツアーに参加する。

   ⇒ http://www.mercadotour.jp/rossia/rossiamig.htm

  ● USエアウェイズで1000万マイルをため、

    宇宙旅行に招待してもらう。(1000万マイル=

    アメリカ大陸2000往復または地球400周)

  ● スーパーマーケットチェーンIKI(リトアニア)の宇宙旅行

    プレゼント懸賞に当選する。

  ● JTB宇宙旅行。

  ● クラブツーリズム(2010年 運行開始予定で、20万USドル)。

    ⇒ http://www.club-t.com/space/main.htm

  ● UFOに拉致される。

  ● ヴァージン ギャラクティック。アメリカScaled Composites社開発の

    宇宙船SpaceShipOneを利用するプラン。ギャラクティック社は

    2008年にはじめの宇宙旅行を主催する予定だった。

    日本代理店はクラブツーリズム(約2200万円)

  ● 元NASA技術者で世界初の民間宇宙旅行者のデニス・チトー氏に相談する。

  ●英科学誌ニュー・サイエンティストが実施するコンテスト。

   最優秀賞の1人には、地球上空100キロに旅行し、

   1時間半にわたって地球の姿を観測したり、無重力を体験する

   宇宙旅行がプレゼントされる。

  ● アメリカのスペース・アドベンチャーズで、

   ロシアのソユーズ宇宙船(定員3名)に搭乗するプラン(500US万ドル)。

   宇宙弾道飛行では、所要時間20分程度の宇宙滞在で、約5分間の

   無重力体験 (100万USドル)。10日間程度の旅行では、

   一週間国際宇宙ステーションに滞在し、地球を周る (2000万USドル)。

   ほかには、月を周回して地球に戻るプラン (1億USドル)

  ● アメリカのSpace Adventuresの宇宙旅行(2000万USドル)

  ● クレセントの宇宙旅行、ISS宇宙ステーション滞在。

    宇宙に行くトレーニングを積む時間と健康状態を

    有する事(2500万USドル。18才以上で上限は特になし)

 実現可能性を探るのがきわめて難しい手段も含めて、

 このような手段があるようです。

◆この中から、自分にとって現実的に

 選択可能な手段を選びます。

 私だったら、2000万円くらい貯めて、

 宇宙旅行ツアーへ参加するというのが、まだ可能性があると感じます☆

 (この例は、どの手段でもハードルが高いですが(汗))

 手段を間違えると、夢が夢で終わってしまいます。

◆例えば、

 アメリカへ行くという夢があるにもかかわらず、

 泳いで行く手段を選んで、体を鍛えても、

 アメリカへたどり着くのは至難の業です。

 しかし、飛行機に乗るという手段を選ぶことにより、

 航空運賃を準備することができれば、

 簡単にアメリカへ行くことができます。

 夢が現実となります。

 ・

 手段を間違えると、

 その後の努力が無意味なものになりかねません。

 だから、

 【現実的に選択可能な手段を選択する】

 のです。

 これが大切な第2ステップです。

 明日は第3ステップ以降をお伝えします♪

◆今日は、「夢の見つけ方・育て方」というテーマで、

 夢を現実にするには適切な手段を選択することをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/

 まで。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆“夢”を育てる5ステップ☆ | トップページ | ☆夢と潜在意識のフュージョン!☆ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/32682310

この記事へのトラックバック一覧です: ☆手段さえ間違えなければ、宇宙だって行ける!☆:

« ☆“夢”を育てる5ステップ☆ | トップページ | ☆夢と潜在意識のフュージョン!☆ »