« ☆≪気付き力チェック≫☆ | トップページ | ☆“現状維持”という考えを持ったら「負け組」と知る☆ »

☆“気付き力”を高めるためには?☆

◆昨日は、部屋の大掃除を行い、

 普段捨てられなかったモノや書類を一気に捨てました。

 気持ちいい………(笑)。

 「捨てる技術」という本も流行りましたが、

 捨てるという行為はなかなか勇気が要ります。

 でも、1年間過ごして出番のなかったモノは、

 基本的に必要ないのだと感じました☆

 1年という基準がやや長いかもしれませんが、

 捨てる技術初心者の私には、1つの目安になっています。

◆その後、不動産部門のメンターであるHさんと会い、

 年納めの挨拶をしてきました。

 年末にかけて仕込んだものが、来年早々には形になりそうです。

 自分ごとではないのですが、ちょっとドキドキします。

 うまくいってほしいものです。

 今年はお世話になりっぱなしだったので、

 来年は宅建の登録証を手に入れ、少しでも貢献できたらと考えています。

 Hさん、1年間お世話になりました!

◆夜は、自宅で私の大好きな作家である東野圭吾さんが原作の

 『容疑者Xの献身』

 の映画版がテレビで放送していたので、

 思わず見入っちゃいました。

 映画の配役を見た時、

 ‘堤真一さんは主人公としてはカッコよ過ぎないか!?’

 というイメージでしたが、やはり上手いですね。

 演技力で三枚目の主人公を演じきっていました。

 小説 ⇒ 舞台 ⇒ 映画 と、

 それぞれの『容疑者Xの献身』を体験しました。

 新しい視点を見せてくれる舞台や映像もいいです。

 ただ、やっぱり原作が一番素晴らしいですね♪

 【今日の一冊:容疑者Xの献身(東野圭吾)】

容疑者Xの献身 (文春文庫) 容疑者Xの献身 (文春文庫)

著者:東野 圭吾
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆さて、昨日は、「気付き力を高める」というテーマで、

 気付き力チェックをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回は“気付き力”をテーマとしてお伝えしてきましたが、

 では、どのようにすれば気付き力が高められるのかを

 自分の襟を正す意味を含めてお伝えして、

 このテーマを一区切りとさせていただきます。

◆“気付き力”を高めるために、何をすればよいか。

 私がベストだと思う方法は、

 ・

 【想いを巡らせる】

 ・

 ことです☆

 これだけではわかりづらいと思いますので、

 補足していくことにします。

◆「想いを巡らせる」という表現を言い換えるならば、

 「自分に与えられるまでの過程をイメージする」

 という表現が近いかなぁと思います。

 例えば、

 毎日食べているお米。

 主食であるがゆえに、感謝の対象にされにくいような気がします。

 個人的な想いもあるのですが、

 食後の茶碗に米粒がたくさん残っているのを見ると、

 家族・友人・知人であっても閉口してしまいます。

 それはお米農家の苦労を想像しているからです。

◆お米を作る農家の方々は、

 みんなが休んでいるGW期間あたりに仕込みを始め、

 泥だらけになって田んぼを手入れし、

 場合によっては冷夏等の季節の洗礼を浴び、

 たくさんできた年には価格が下がり買い叩かれます。

 労働対成果(効果)からすれば、

 そんなに良いものだとは思えません。

◆しかしながら、

 日本の主食であるというプライドや、

 美味しいお米を1人でも多くの人に食べてもらいたいという想いから、

 汗水たらして一生懸命に作ってくださったものが、

 私達の目の前に並んでいるのです。

 そこに想いを巡らせられれば、

 当たり前のことがありがたいことに気付けるでしょうし、

 まして一粒でも残すことなどありえないのではないでしょうか。

◆食事で言えば、

 肉や魚だって私達に食べられたくて生まれたわけではないでしょうし、

 野菜や果物だって自然の恩恵に授かっていることは間違いありません。

 そんな想いを巡らせてこそ、

 「いただきます。」

 という言葉に本当の価値が生まれるのではないでしょうか。

◆もちろん、食事だけでなく、衣料や住居もそうでしょう。

 仕事や人間関係もそうでしょう。

 私達に与えられたものは、

 何一つとして私達だけで生み出されたものはありません。

 あなた自身も、ものすごい確率の生存競争を勝ち抜き

 あなたの両親が産んでくれたからこそ、

 今ここに存在しているわけです☆

◆「おはよう。」

 「こんにちは。」

 「おやすみ。」

 「いただきます。」

 「ごちそうさまでした。」

 「ありがとう。」

 「お疲れさまでした。」

 「さようなら。」

 何気ない日常会話ですが、

 このような言葉を発した時に、想いを巡らせるヒントがあります。

 ・

 また、言葉でなくても、

 ふとした瞬間に自分の周りを見渡してみると、

 意識すればすぐに気付けることが、実はたくさんあります♪

◆幸せになることは簡単です。

 なぜなら、気付くだけでよいのですから。

 “気付き力”を高めることによって、

 より多くの幸福感を味わってみてはいかがでしょうか。

◆今日は、「気付き力を高める」というテーマで、

 気付き力を高めるに、想いを巡らせることをお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りとさせていただきます。

 22年にかけてのテーマにしたくないので、

 明日は単発でお伝えできるテーマを考えてみます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/

 まで。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆≪気付き力チェック≫☆ | トップページ | ☆“現状維持”という考えを持ったら「負け組」と知る☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/32786770

この記事へのトラックバック一覧です: ☆“気付き力”を高めるためには?☆:

« ☆≪気付き力チェック≫☆ | トップページ | ☆“現状維持”という考えを持ったら「負け組」と知る☆ »