« ☆あらゆる方法で脳に刺激を注入する!☆ | トップページ | ☆【特別編】『こしの極』PR☆ »

☆“認知的不協和”を活用する☆

◆ふと昨日一日の生活を振り返ってみました。

 ・

 3時半に起床(前日は9時半に寝ました(笑))。

 まず、ブログ更新をしてから、

 今とある方から出されている音声セミナーを聴く(約1時間半)。

 出された宿題を自分なりに考える。

 ・

 9時出勤。

 通常出退勤で労働する。

 18時半から職場の同期会☆

 16人集まった会の幹事やってました。

 【今日のお店:かまどか新橋2号店】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/a985101/

 2次会まで行き、帰ったのが12時過ぎ。

 サッとお風呂に入って、1時半には就寝。

◆こう考えると、昨日は22時間くらい活動していたんだなぁって(笑)。

 ただ、

 朝に自分がやっておくべきことを終わらせておいたので、

 夜はプライベートに使って大丈夫な1日でした!

 逆算して3時半起きにしたんです。

 「最も大事な仕事を朝一でやる。」

 とおっしゃられていた経営者の方もいましたが、

 まさに私もその考えに大賛成です。

 朝型生活はお薦めですよ♪

◆さて、昨日は「脳内化学反応を起こせ!」というテーマで、

 意識すれば様々なアプローチが可能になることをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆「認知的不協和」

 という言葉をご存知でしょうか?

 ・

 インターネットで調べてみると、

 「人が自身の中で矛盾する認知を同時に抱えた状態、

 またそのときに覚える不快感を表す社会心理学用語」

 という説明が出てきました☆

 ちょっとわかりにくい表現でしょうか。

 簡単に言うと、

 ・

 【思いと行動が一致しないと人間は不快感を感じる】

 ・

 ということです。

 その不快感を回避するために、思いや行動をねじ曲げて、

 思いと行動を無理やり一致させがちなのだそうです。

◆一番わかりやすい例として、

 イソップ物語の

 『狐と葡萄』

 が挙げられます☆

 どんな話かと言えば、

 ・

 「キツネが、たわわに実ったおいしそうなブドウを見つける。

  食べようとして跳び上がるが、ブドウはみな高い所にあり、届かない。

  何度跳んでも届かず、キツネは怒りと悔しさで、

  「どうせこんなブドウは、すっぱくてまずいだろう。誰が食べてやるものか。」

  と捨て台詞を残して去る。」

 ・

 というものです。

 知ってましたか?

◆この話では、

 取れないブドウに対する憧れを、

 無理やり“まずい”と思いこむことによって、

 手に入らないことを正当化しているというものです。

 これはイソップ物語の寓話ですが、

 似たようなことは私たちも体験しています。

◆例えば、

 成功している人を見て、

 「あんなに忙しくしてまで成功したくないなぁ。」

 と不憫に思うかもしれません。

 でも、

 実は成功する憧れの裏返しであることが多いですよね。

 ・

 また、

 カワイイ犬を見て、

 「可愛いけど、ペットは世話が大変だからね。」

 とあきらめた経験はないでしょうか。

 でも、

 本当は犬が飼えない環境の負け惜しみであったりします。

◆今回は、この

 「認知的不協和」

 をテーマにしてお伝えしていきますね。

 明日に続けます♪

◆今日は、「認知的不協和を積極的に活用する!」というテーマで、

 認知的不協和とは何かについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆あらゆる方法で脳に刺激を注入する!☆ | トップページ | ☆【特別編】『こしの極』PR☆ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

副業化のためのビジネス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは・・・今日は土曜日!いい天気なんですが、もの凄い風です。家に居たら郵便で過去の:建築現場監督派遣会社:(法律事務所通して)記事の削除依頼が来て7記事も削除するハメに(>_<)・・まぁブログ終了は嫌だし削除しました。会社を設立するにあたり、経営学を学ぶ様に心がけてると「世界10大リスク」で「鳩山政権」が5位に!そして日本人は諸外国の人からの好感度が良いらしいのです!太陽光発電を導入するにあたって水着:ビキニにも太陽光発電を?かよ?・・と言う主旨で記事にしました。タイトルは『地域密着型福祉事業と太陽光発電を併せ 起業 独立を目指す:5』です。毎度のユニーク:おもしろ画像写真では、「猫も驚いた世界10大リスク」「4カ国(日本・中国・韓国・台湾)に対する好感度」「好感度がいい日本人データ」「女性の水着にまで太陽光発電機を導入してる」デジカメ写真画像を貼りました。・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい。\(^o^)/・・恐縮にも、よろしければ:1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。

投稿: 智太郎 | 2010年3月13日 (土) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/33748862

この記事へのトラックバック一覧です: ☆“認知的不協和”を活用する☆:

« ☆あらゆる方法で脳に刺激を注入する!☆ | トップページ | ☆【特別編】『こしの極』PR☆ »