« ☆情報の洪水で溺れないためには?☆ | トップページ | ☆“実体験”を検証センサーにする☆ »

☆その1行と出逢うために、この本を読んだんだ!☆

◆昨日は、録画していた日曜ドラマ『新参者』を見ました。

 ⇒ http://www.tbs.co.jp/shinzanmono/

 初回の視聴率も21%と、かなり高めの数字です。

 さすが東野圭吾さんの人気は健在ですね!

 『流星の絆』も視聴率よかったですし。

◆第1話の正直な感想を書くと、

 泣いてしまいました(笑)。

 原作ではあまり重く書かれてはいないのですが、

 映像だと妙に感情移入できてしまい、最後は泣いてました。

 市原悦子さんの演技がさすがでした☆

 ただ、

 加賀恭一郎(主人公)が阿部寛色に染められてました(苦笑)。

 原作はもっとクールなイメージだったのですが、

 あれでは心の動きに敏感なただの食い倒れキャラです………。

 原作が爽やかに描かれ過ぎているのかもしれませんが、

 ちょっとイメージは狂いましたね。

 でも、

 映像化される時点で原作とは違う作品になるのはわかってましたし、

 これはこれで割り切って見ると、かなり面白いキャラ設定ではあります!

◆原作が素晴らしいのはもちろんですが、

 なんだか良いドラマになりそうな予感です。

 基本的に人情モノは嫌いじゃないので。

 人形町でも散策してみよっかな。

 阿部寛さんを見られるかも!?

 ・

 ちなみに、

 最近浅草駅から帰宅していると、ジョイマンさんを見ました。

 久しく芸能人を生で見ていなかったので、

 ‘お~ぉ。’

 って言っちゃいました。

 「ナナナナ~♪」とは言ってませんでしたね(笑)。

 当たり前か♪

◆さて、昨日は、「情報の洪水対策」というテーマで、

 現代は情報の洪水であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、現代社会は情報であふれかえっており、

 「正しい情報」も「誤った情報」も混在しているため、

 無防備でいると情報の洪水に溺れてしまったり、

 波に流されてしまうということをお伝えしました。

 それでは今日は、

 具体的にこの情報化社会でうまく生き抜くためのヒントを

 お伝えできればと考えています☆

◆まずは

 「情報の洪水の中での呼吸法」

 です。

 この大前提として、

 まず1つ自分の中で割り切りが必要だと考えています。

 それは、

 ・

 【入ってくる全ての情報を吸収・処理することは不可能】

 ・

 という割り切りです。

 この割り切りができていないと、

 一瞬で情報の洪水の中で呼吸ができずに溺れてしまうでしょう。

◆情報がこれだけ氾濫しているわけですから、

 目にした情報、耳にした情報の全てを、

 自分自身に取り込もうとすることは避けることをお薦めします。

 それはあたかも、

 パソコンが高性能になってきたからといって、

 全てのソフトをインストールしていたら、

 パソコンがフリーズしてしまうようなものです☆

 ムチャですよね(笑)。

◆メルマガを読む方もいるでしょう。

 雑誌を読む方もいるでしょう。

 新聞を読む方もいるでしょう。

 テレビを見る方もいるでしょう。

 ラジオを見る方もいるでしょう。

 本を読む方もいるでしょう。

 ブログを読む方もいるでしょう。

 (読んでいただき、ありがとうございます!)

 ・

 そこで目にした、耳にした情報の中から、

 一言でもかまいません。

 一行でもかまいません。

 ‘あぁ、この情報を得るために今を過ごしたんだ!’

 と断言できる一つまみの情報を見つけ出すように

 意識を向けてみてはいかがでしょうか?

◆例えば、

 1冊の本を読んだとして、

 大体の内容は理解したものの、具体的には何も変化していない人と、

 全体の内容は全くわからなかったが、ある1行に書いてある内容だけは、

 すぐさま行動に移している人であれば、

 どちらがより良い情報活用ができているでしょうか?

 おそらく、

 後者を選択される方が多いはずです。

 なぜなら、

 具体的な行動に移し、生活を変化させているからですよね。

◆情報は、触れるだけでは何の意味もありません!!

 見て、聞いて、知って、わかって、やってみる(アウトプット)ことで、

 初めて活用できていると言えるのではないでしょうか☆

◆したがって、

 そのメディアからほんのワンセンテンス・1行でもいいから、

 【自分に刺激・変化を与えてくれる情報を得るという目的を持つ】

 ことが、情報の洪水での呼吸法となります。

 本を1冊読んで、メルマガを1ヶ月読んで、

 至極の1行を見つけられたら、それで万々歳です!

 十分です☆

 そんな感覚を持つと楽になりますよ♪

 ・

 恥ずかしながら、

 私のブログも継続して更新していれば、

 いつかそんな至極の1行が出てくるのではないかという期待を持ち、

 模索し続けながら更新しています。

 「少しでも参考になれば幸いです。」とは………

 心からの叫びだったりします(笑)。

◆今日は、「情報の洪水対策」というテーマで、

 至極の1行・一言を探すことを目的として情報と触れることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆情報の洪水で溺れないためには?☆ | トップページ | ☆“実体験”を検証センサーにする☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/34305446

この記事へのトラックバック一覧です: ☆その1行と出逢うために、この本を読んだんだ!☆:

« ☆情報の洪水で溺れないためには?☆ | トップページ | ☆“実体験”を検証センサーにする☆ »