« ☆客観的な“現状確認”ができていますか?☆ | トップページ | ☆行動を起こすきっかけとしての「恐怖モチベーション」はアリ!☆ »

☆「未来予測」は第三者の立場で行う!☆

◆1冊本を読み終えました。

 【今日の1冊:大金持ちをランチに誘え!(ダン・S・ケネディ)】

大金持ちをランチに誘え! 世界的グルが教える「大量行動の原則」 大金持ちをランチに誘え! 世界的グルが教える「大量行動の原則」

著者:ダン・ケネディ
販売元:東洋経済新報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 〔著書の肝〕

 「答え-成功に至る唯一の法則

  行動あるのみ!

 ↑本に書いてあるのは、

 もっと大きな文字で書かれています(笑)。

◆この本もタイトルだけはずっと前から聞いたことがあったのですが、

 ついつい読みっぱぐれていました。

 今回読んでみて、目新しいことはなかったのですが、

 とにかく自分自身が行動するしか、

 自分の成功を切り開く道はないんだなということは、

 ハッキリとわかりました☆

◆ただ待っていても白馬の王子様は現れません。

 同じ待つにしても、

 きちんと容姿を整えたり、

 自分がここにいることをアピールしたり、

 イメージトレーニングをしたりしておくことで

 ただ待つよりもその確率は高められるのではないでしょうか。

 「行動」

 改めてその単純な成功の秘訣に気づかされました♪

◆さて、昨日は「リアルな未来予測から行動へつなぐ」というテーマで、

 リアルな未来予測には、

 客観的な現状確認が必要であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、客観的な「現状確認」が必要であることをお伝えしましたが、

 今日は「未来予測」についてです。

 未来予測をするのにもポイントがあります☆

◆ポジティブシンキングが良いとも言われますが、

 未来予測をする際に、自分の都合がいいように

 推測してしまうことがあります。

 ・

 例えば、

   ●他の会社は業績が下がってるけど、

    うちはみんな頑張ってるから右肩上がりだろう

   ●有名な企業でも倒産しているけど、

    うちは大企業だから大丈夫だろう

   ●給料が上がらない会社が多くなってきてるけど、

    うちは今も上がってるから、これからも上がっていくだろう

   ●リストラが始まるとは聞いているけど、

    自分は組織に貢献しているから対象にはならないはずだ

   ●国が破綻したという話はあるけど、

    先進国の日本は心配ないだろう

 このような未来予測をしがちではないでしょうか。

 自分に有利な未来予測をすることで、

 自分自身を安心させたい気持ちはよくわかりますし、

 その未来予測が当たれば問題ありません。

◆ただ、

 自分にとって都合のよい未来予測が

 当たる時ばかりではないことを知っておく必要があります☆

 未来予測は、1つに絞らなくてはいけないというものではなく、

 ・

 【いくつかのシナリオを描く必要がある】

 ・

 と私は考えています。

 今のまま進んでいっても問題のない自分に有利なシナリオと、

 今行動しなければ将来的な危機が発生する自分に不利なシナリオ、

 最低限この2つは持っておいた方がよいのではないでしょうか。

 もちろん、

 この2つ以外のシナリオも選択肢として持っておくのはかまいません。

◆例えば、

 自分が今の職を失う可能性を0%と考えている人と、

 何らかの理由で職を失うかもしれないと考えている人では、

 危機管理能力および自己成長力が違います。

 今の職が全てと考えてしまっている人は、

 それ以外の選択肢を最初っから放棄してしまうからです。

◆もちろん、

 今の職のスペシャリストになることを否定しているわけではありませんし、

 一生涯同じ仕事をして生きることも一つだと思いますし、

 むしろ素晴らしいと私は考えています。

 しかしながら、

 客観的な現状確認をすることにより、

 不可抗力により現在の環境を失う可能性が0でないと知ったのであれば、

 それに対応できる未来予測(シナリオ)も

 準備しておくにこしたことはないということをお伝えしたいのです。

◆それには、

 自分に有利な解釈だけをするのではなく、

 ・

 【現状確認を第三者からの視点で見た未来予測に置き換える】

 ・

 ことも意識していいく必要があるかもしれませんね。

 それこそが、

 自分の未来へのリスクヘッジになると私は考えています。

 明日に続けます♪

◆今日は、「リアルな未来予測から行動へつなぐ」というテーマで、

 未来予測は第三者の視点から行う必要があることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆客観的な“現状確認”ができていますか?☆ | トップページ | ☆行動を起こすきっかけとしての「恐怖モチベーション」はアリ!☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/34221032

この記事へのトラックバック一覧です: ☆「未来予測」は第三者の立場で行う!☆:

« ☆客観的な“現状確認”ができていますか?☆ | トップページ | ☆行動を起こすきっかけとしての「恐怖モチベーション」はアリ!☆ »