« ☆間寛平さんが、なぜアースマラソンにチャレンジできているのか!?☆ | トップページ | ☆「限界」を作り出しているのは誰か!?☆ »

☆“限界”という幻想を捨て去る!☆

◆昨日は、大学時代の仲間とその友達と

 新宿で飲んできました☆

 ま~ぁ、人の数がハンパなかったですね(汗)。

 大学のサークルの集まりですかね。

 東京にはあんなに人がいるんだなぁと思ったものです。

◆その中で異質だったのが、

 普天間基地移設に反対するデモ行進でした。

100424_1834_0001

 これ、一見すると警察が止めているように見えますが、

 実は全然違うんです。

 デモ隊と同じくらいの数の警官が警護してるんです。

 しかも、

 信号を一時ずっと赤にしっぱなしにしたまま更新させる徹底ぶり。

 デモ行進って勝手にやって問題になるというイメージじゃないんですね。

 あそこまで警察が協力的に動くとは思いませんでした。

◆飲んだメンバーは、広告関係、SE、栄養士、介護職、事務職など、

 初対面も含めて多様な職種で、年齢もバラバラ。

 色々な話が聞けて、面白かったです。

 特に、ある程度大規模の会社が倒産する時の、

 社員への対応は興味深いものがありました。

 数ヶ月賃金が支払われる間に1人抜け、2人抜けって感じらいしいです。

 独特の雰囲気なんでしょうね♪

◆さて、昨日は「自分の限界」というテーマで、

 やったことがないことを私達は「できない」と言ってしまうことをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆イチロー、松井秀喜、松坂大輔、松井稼頭央、高橋尚成、上原浩治……

 この選手達の共通点をご存知ですか?

 野球を少しでも知っている方なら、

 当然おわかりかと思います。

 彼らは全てメジャーリーガーです!

 つまり、

 野球の本場アメリカで活躍している野球選手です☆

◆今ではスポーツニュース等で、

 海外で日本人選手が活躍しているニュースは珍しくありません。

 野球に限らず、サッカーやゴルフなどでも、

 よく目にするようになりました。

 ・

 しかし、

 これが20年前であればどうだったでしょうか?

 メジャーリーグで日本人選手が活躍するというのは、

 誰も予想していなかったのではないでしょうか。

◆なぜか?

 それは、誰も挑戦していなかったからです!

 挑戦する人がいなかったので、当然活躍する人もいません。

 ですから、

 大多数の日本人の考えていた日本人選手の活躍の限界は、

 三冠王、沢村賞、ゴールデングラブ賞といった

 「日本球界での活躍」

 だったのです。

 実際のプロ野球選手ですらそう考えていたはずです。

◆野茂英雄投手がメージャーリーグに挑戦したのが、

 1995年です。

 当時1億4千万円あった年棒を980万円にしてでもの挑戦です。

 野球にかかわる多くの人が

 「日本人がメジャーで活躍できるわけがない。」

 「すぐに失敗して、日本に戻ってくるよ。」

 と、野茂選手の挑戦を否定的にとらえていました。

 メジャーへの挑戦は、

 自分の考えの限界を超えていたからですね☆

◆ところが、

 野茂選手はメジャーで大活躍を見せてくれました!

 初年度で13勝6敗、236奪三振をあげ、

 新人王に輝きました。

 この活躍を見た瞬間に、

 日本人選手の活躍の限界が消えました。

 日本人でもメジャーリーグで活躍できることが証明されたからです。

 つまり、

 ・

 【限界は幻想でしかなかった】

 ・

 のです。

 「できるはずがない」という限界は、

 自分達が勝手に作った幻想にしか過ぎなかったわけです。

 現に、

 野茂選手が活躍した後は、

 次々に日本人選手が活躍していますよね。

 「限界」を消し去った結果です☆

◆同じように

 「人類が100メートルを10秒を切って走れるはずがない」

 という限界があったため、長い間10秒を切ることができませんでした。

 しかし、1人が10秒を切って走ったことから、

 ご存知のようにウサイン・ボルト選手は9秒58の世界記録を出しました。

 これも限界という幻想を消した結果です。

 ・

 さて、あなたはどんな限界を作っているでしょうか?

◆今日は、「自分の限界」というテーマで、

 限界は幻想でしかないことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆間寛平さんが、なぜアースマラソンにチャレンジできているのか!?☆ | トップページ | ☆「限界」を作り出しているのは誰か!?☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/34376976

この記事へのトラックバック一覧です: ☆“限界”という幻想を捨て去る!☆:

« ☆間寛平さんが、なぜアースマラソンにチャレンジできているのか!?☆ | トップページ | ☆「限界」を作り出しているのは誰か!?☆ »