« ☆不毛な討論を避けるために気をつけること☆ | トップページ | ☆答えの出ない討論こそ面白い!☆ »

☆本気の「討論」に必要な要素☆

◆昨日は久しぶりにカレーを作りました。

 題して、

 「鶏肉のまろやかカレー」。

100516_1815_0001

 従来作っていたよりカレーよりも

 まろやかに味を仕上げることを心がけてみました☆

◆市販のカレー粉を使ったようなカレーにはならないのですが、

 これはこれでなかなか美味しくなりました。

 ほぼカレー粉を使わずに、レシピも見ずに、

 カレーを作ることができるようになりました。

 慣れと経験ですね。

 市販のカレー粉を使わずにカレーを作り出して5ヶ月少々。

 夏のカレー勝負に向けて、そろそろ仕上げの段階です。

 料理(………というかカレー作り?)も、

 趣味の1つにできるかもしれませんね♪

◆さて、昨日は「積極的討論活用法」というテーマで、

 「否定禁止」と「まずはしっかり聴く」についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日に引き続き、

 討論を建設的なものにするための6つのポイントをお伝えしています。

 今日は3つ目のポイントからお伝えしますね。

◆≪ポイント3≫

 【前提を共通させる】

 討論をするうえでその討論の「前提」が異なってしまうと、

 そもそも討論として成立しません。

 例えば、

 この仕事をいつまでに終わらせるべきかという討論で、

 「終わらせる」

 という前提に相違がある場合があります。

 あなたは仕事を仕上げて、上司の決裁をもらうところまでが

 終わらせるという意味だと考えていたとしましょう。

 ところが、

 ある人は、仕上げて上司に提出するところまでで

 仕事が完了と思っているかもしれません。

 また、ある人は決裁をもらうだけにとどまらず、

 実際に着手までいかなくては仕事の完了にならないと考える人もいるでしょう。

◆このように前提が異なってしまうと、

 討論に無駄な時間がかかってしまったり、

 空回りになってしまう可能性があります。

 少しでも前提に違和感を感じた場合は、

 逐一相手に確認をすることが大切です☆

 もしくは、討論に入る前に、

 「ちょっとすいません。ここは~~という意味でよいでしょうか?」

 とあらかじめ前提を共通認識としておくとよいですね。

◆≪ポイント4≫

 【本音で話す】

 日本人は時と場合に応じて、

 うまく「建前」で話すことがよしとされています。

 また、

 知らないことがあったとしても知ったかぶりをしたり、

 頭がよいと思われるためにうまく話そうとする傾向もあります。

◆討論を価値あるものにするために、

 本気で互いの意見を交換しあう場にするために、

 「本音」で話す必要があるでしょう。

 仮に、

 相手に失礼になってし迷うな場面であれば、

 一言断りを入れれば問題ありません。

 「●●さんのことは信頼してますので、私も本音で話しますね。」

 と断っておけば、よほどの暴言がない限り、

 相手も理解してくれるのではないでしょうか。

◆自分が本音で話すことで、

 相手の本音を引き出すことができます。

 あなたが建前で話しているようであれば、

 残念ながらその討論は空虚なもので終わってしまうでしょう。

 私の経験からも、

 あまり親しくなかったとしても、

 本音で話すことで距離感が近づきます☆

 だから、お酒を酌み交わすと親しくなるというのは、

 こういう要素も関係しているのかもしれませんね。

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「積極的討論活用法」というテーマで、

 「前提を共通させる」と「本音で話す」ことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆不毛な討論を避けるために気をつけること☆ | トップページ | ☆答えの出ない討論こそ面白い!☆ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/34829776

この記事へのトラックバック一覧です: ☆本気の「討論」に必要な要素☆:

« ☆不毛な討論を避けるために気をつけること☆ | トップページ | ☆答えの出ない討論こそ面白い!☆ »