« ☆ラベリングのでき方☆ | トップページ | ☆ラベリングの棚卸☆ »

☆あなたも催眠術にかかっている!?☆

◆昨日は、このブログを通じてメールをいただいた方に

 お会いして色々話をさせていただきました☆

 お会いしたMさんは、私と同い年でSEをされており、

 現在の状況や思考パターンも似ていて、共通点も多かったです。

 17時にお会いしたのですが、

 解散は21時半を回っており、4時間半も語ってしまいました。

 Mさんからは

 「ブログから受けるイメージどおりのキャラですね。」

 というフィードバックもいただきました(笑)。

 ビジネスモデルや自己分析(?)など面白かったですし、

 私自身も勉強になりました。

 私の周りでは同じ価値観を持っている人が限られているので、

 これをきっかけに良いお付き合いができればいいなと思います。

 Mさん、今後ともよろしくお願いします!

◆ブログを読んでいただいている方から、

 メールを直接いただくことがなかったので、最初は驚きましたが、

 やっぱりお会いできてよかったです!

 リアルで話すと、ネット上ではわからない部分まで伝わりますからね。

 このブログをMさんに紹介していただいた友達にも感謝です。

 場合によってはMさんにも協力いただけるということで、

 私も行動をさらに加速させていくと決めました。

 ともに成長できる関係が築ければいいなと思っています。

◆ちなみにMさんとお会いする前に、

 サムライブルーパークにリベンジに行ってきました!

 (前回は開いていなかったので……)

 中は、ミュージアムにもなっていました。

100605_1614_0001

 2006ドイツW杯で実際に使われた公式球もあって大興奮。

 飾ってあった言葉でしびれたのは、

 前回大会でW杯行きを決める無観客試合を終えて、宮本選手の一言。

 「外の声援はずっと聞こえていました。」

 鳥肌モノです。

 まさにサポーター冥利につきる一言です。

 ・

 そして、

 思わずユニフォームTシャツにメッセージを書いちゃいました☆

100605_1613_00010001

 サポーターの熱いメッセージが書かれたTシャツは、

 ものすごく想いがこもっている気がしました。

 これで少しは南アフリカに念を送れるかな。

 そして、最後にサポーターの証(?)となりそうなリングを購入。

100606_0641_0001

 これからずっとこのリングとともに応援していきます♪

 いよいよW杯の本番モードになりつつありますね!!

◆さて、昨日は「一瞬で自分を変える方法」というテーマで、

 人と比べるとネガティブなラベリングが作られることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日も昨日に引き続き、

 ネガティブなラベリング形成の要素についてお伝えします。

 残り2つありましたよね。

◆まず2つ目のタイプは、

 【過去の経験を信じ込んでいる】

 ことで形成されます。

 例えば、

 小学校、中学校時代に友達が少なかったとしましょう。

 そういう学生時代を過ごされた方は、

 それだけで

 ‘自分は人づきあいがうまくない’

 というラベリングを貼ってしまいます。

 ネガティブですよね。

◆ただ、学生時代はいわゆる思春期と呼ばれ、

 色々な意識を持ちながら、多感に過ごしていた時期です。

 私の過去を振り返ってみても、

 異性の友達ができること自体が珍しく、

 基本的には同性の3人といつもつるんでいました。

 たった3人です(苦笑)。

 結果的には、この3人と今でも仲良くしているのですが、

 学生時代の友達とはその程度のものです☆

◆大人になるにつれて、異性の友達もでき、

 学生時代とは異なるコミュニケーションができるようになり、

 自然と人づきあいもうまくなっていきます。

 しかし、

 自分自身で

 ‘自分は人づきあいがうまくない’

 というラベリングをしたままでは、うまくいくものもうまくいきません。

 なぜなら、

 認知不協和(自分の理解と現実のギャップ)を解消するため、

 自分からうまくいかないような行動をしてしまうからです。

◆国語の成績が「1」だった方が、

 たくさんのベストセラーを生み出す売れっ子作家になっています。

 ひどい吃音でうまく話をすることもできず、どもってばかりいた方が、

 何百人規模のセミナー会場を満員にする人気講師となっています。

 体が弱く小学校しか卒業していない方が、

 日本の歴史で一番と呼ばれる経営の神様と言われています。

 ・

 過去は過去。

 過去と現在は、同じではありません。

 過去の経験に縛られ過ぎていたのでは、

 現在の自分の能力を活かしきることはできません。

 過去は過去という一定程度の割り切りも必要なのではないでしょうか。

◆最後に3つ目のタイプは、

 【言葉を信じ込んでいる】

 ことで形成されます。

 例えば、

 小さな頃から親に

 「もう、この子は何をやっても不器用なんだから……。」

 と何回も言われていたとしましょう。

 果たして、その子は成長した後、

 何でも器用にこなせるようになるでしょうか?

 ・

 おそらく答えは“NO”ですよね。

 なぜか?

 親から言われた言葉を信じ込んでいるからです。

 特に、小さい頃に親や教師等の大人から言われた言葉は、

 その後の性格に影響が強いと私は考えています。

 あたかも催眠術のように、自分の性格・行動に影響するのです。

 あなたにも思い当たる節はありませんか!?

◆他人から言われた言葉というのは、

 あくまでもその瞬間、瞬間に他人が感じたことでしかありません。

 しかしながら、

 他人からのフィードバックというのは、

 自分のラベリングを形成する上で大きな役割を果たします☆

 ポジティブなラベリングであればよいのですが、

 それがネガティブなものである限りは、

 素直に信じ過ぎない方が得策です。

◆他人は自分の全てを見ているわけではありません。

 にもかかわらず、

 あたかも全てを把握しているかのごとく

 欠点として指摘してきます。

 時として、それが催眠術くらい強力な影響であれば、

 あなた自身の本来の姿がそっちに引っ張られている可能性すらあります。

 他人の言葉は他人の言葉として、

 自分軸はブレないようにしていく必要がありますね。

◆ネガティブなラベリングを形成する要素はこの3つなのですが、

 ‘じゃぁ、どうすればいいんだ?’

 という話になると思います。

 それはまた明日以降お伝えします♪

◆今日は、「一瞬で自分を変える方法」というテーマで、

 過去の経験や言葉を信じ込み過ぎると、

 ネガティブなラベリングが形成されることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆ラベリングのでき方☆ | トップページ | ☆ラベリングの棚卸☆ »

スポーツ」カテゴリの記事

出会い」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/35090011

この記事へのトラックバック一覧です: ☆あなたも催眠術にかかっている!?☆:

« ☆ラベリングのでき方☆ | トップページ | ☆ラベリングの棚卸☆ »