« ☆「ルイーダの酒場」で誰を仲間にするか!?☆ | トップページ | ☆他者に貢献できる「ノウハウ」をいくつ身に付けられるか!☆ »

☆あなたにとっての「きび団子」とは?☆

◆悔しい……。

 とにかく悔しいですね。

 2010年W杯、日本代表の挑戦が幕を閉じました。

 ベスト8を目指し、パラグアイとの戦い。

 イタリアのいたグループを1位で抜けてきていることからもわかるように、

 実力としては格上。

 パラグアイ相手に日本は真っ向勝負を挑みました。

◆パラグアイの方が決定機は明らかに多かったです。

 1対1でシュートを打たれる場面もありました。

 ただ、

 守備陣がふんばって、

 スコアレスのままPK戦に突入しました。

 PK戦の結果、日本は散りました☆

 【昨日の結果:日本 0-0(PK3-5) パラグアイ】

 PK戦は運のようなモノ。

 オシム監督時代に気分転換でやったPKゲームで、

 1本も外さなかったのは中村俊輔、遠藤、駒野だけでした。

 だから、

 今回駒野選手が外してしまったのは、時の運なのです。

◆でも、やっぱり悔しい。

 ベスト8に半分手が届いていたのではないかと思います。

 これを機に、日本サッカーがますます向上してくれることを

 サポーターの一人として願ってやみません。

 岡田監督、選手の皆さん、本当にお疲れ様でした!!

 すごく充実した楽しい時間を過ごさせてもらいました。

 ・

 いよいよW杯も終盤戦です。

 ベスト8が出そろいました。

  ウルグアイ〔南米〕 対 ガーナ〔アフリカ〕

  ドイツ〔ヨーロッパ〕 対 アルゼンチン〔南米〕

  ブラジル〔南米〕 対 オランダ〔ヨーロッパ〕

  パラグアイ〔南米〕 対 スペイン〔ヨーロッパ〕

 やはり、南米は強いですね(汗)。

 半分が南米のチームです。

 しかも、組み合わせ的にはハッキリと南米対ヨーロッパの構図となりました。

 特に真ん中の2試合は、サッカーファンにはたまらない好カード。

 あぁ………ここに日本の文字が欲しかった………。

◆さて、昨日は「ノウハウとノウフーの共存」というテーマで、

 ノウフーは全てを自分でやらないための手段であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、ドラゴンクエストの「ルイーダの酒場」に例えて、

 何かを始めたり、成し遂げたりしようとした際に、

 誰を知っているかによって(ノウフー)は、

 全てを自分でやらなくてもよい状態を作り出せること。

 むしろ、

 それを得意な人や好きな人にやってもらうのであれば、

 お互いにとって強固な“Win-Win”の関係が

 あわせて築けることもお伝えしました☆

◆今日は、「ノウフー」によって協力を得るために

 何を意識すればよいのかという点についてお伝えします。

 ただ、

 名刺交換しただけでは、何も協力関係は生まれません。

 勘違い名刺ホルダーにならないように注意したいものです。

◆「ノウフー」というのは、言葉だけを見れば、

 「know(知る)」+「who(誰を)」なので、

 どんな人を知っているかという風にとらえられるかもしれません。

 このとらえ方であれば、

 名刺交換しただけでも、ちょっと紹介してもらっただけでも、

 その人のことを知ったことになります。

◆ただ、

 それでノウフーが活かせるでしょうか?

 例えば、

 今さっき名刺交換した相手から、

 「私のために、●●してください!」

 と言われ、あなたはハイハイと手伝えるでしょうか?

 場合によっては、

 あなたの好きなことであれば手伝う可能性もありますが、

 時間やお金がかかったり、あなたにとって苦労して得た

 貴重なノウハウを使う作業であれば、

 ほいほい安請け合いはしないはずです。

 誰かを知っているだけでは、

 ノウフーを活かせているとは言えません!

◆ところで、昔話の世界で、

 桃太郎さんは鬼退治に出かけました。

 鬼退治という目的を達成するために、

 犬・サル・キジという仲間を作り、ともに鬼退治を実行しました。

 さて、

 犬・サル・キジは、桃太郎さんに無償で付いていったでしょうか?

 (ずいぶんビジネスライクな表現になってしまいましたが)

 ・

 犬・サル・キジは、桃太郎さんに何かを要求しましたよね!

 そうです、「きび団子」です☆

 桃太郎さんが持っていたきび団子を分けてもらうことを前提に、

 鬼退治のお供に付いていったのです。

◆‘何を突然、昔話などして……’

 と思われたかもしれませんが、

 この昔話にノウフーのヒントが隠れています。

 あなたにとっての「きび団子」とは何か?

 明日に続けます♪

◆今日は、「ノウハウとノウフーの共存」というテーマで、

 ノウフーは誰かの存在を単に知っているだけではないことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆「ルイーダの酒場」で誰を仲間にするか!?☆ | トップページ | ☆他者に貢献できる「ノウハウ」をいくつ身に付けられるか!☆ »

スポーツ」カテゴリの記事

仕事のヒント」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本戦見ていました!悔しい!
確かに実力は相手が上。でも互角の試合をしていましたね。4年後さらに成長した日本代表を期待ですネ。

Win-Winはお互いの立場や損得を理解した上で成り立つのでなかなか関係を築くのは難しいですよね。特に話を自分から持ちかけた場合、自分のメリットは明確だけど、相手のメリットは曖昧だったり....。どうやれば関係を築けるのかが…おおそれが次回の「きび団子」に繋がるわけですネ!楽しみにしてます。今日もポチっ

違ったらsorry(汗)

投稿: M.Aki | 2010年6月30日 (水) 22時43分

>M.Aki殿
 コメントありがとうございます。
 やはり、日本戦は悔しい思いをされたようですねぇ。
 あれだけの頑張り、踏ん張りをしていただけに、
 スペインへの挑戦権が欲しかったですよね。
 でも、甘くないなぁというのも痛感しました。
 同じく4年後に期待です!!

 Win-Winの関係は、誰もが悩むところだと思います。
 ただ、難しいととらえると、難しい理由ばかりが浮かんできて、
 本当に難しくなってしまうのではないかと思います。
 だからこそ、甘くないことは承知の上で、
 「どうやったらこの人とWin-Winの関係を構築できるか!?」
 に焦点を当てて、行動していったらよいのではないかと思います。
 今日も「きび団子」からつながった内容を更新しましたが、
 少しでも参考になれば幸いです。
 私も書いていて、反省の毎日ですから(苦笑)。

 クリック応援、ありがとうございました!!!

投稿: いさお | 2010年7月 1日 (木) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/35583189

この記事へのトラックバック一覧です: ☆あなたにとっての「きび団子」とは?☆:

« ☆「ルイーダの酒場」で誰を仲間にするか!?☆ | トップページ | ☆他者に貢献できる「ノウハウ」をいくつ身に付けられるか!☆ »