« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

☆必要以上の善人生活は気苦労ばかり嵩む(泣)☆

◆1冊本を読み終えました☆

 【今日の1冊:超★幸福論(船井幸雄、佳川奈未)】

船井幸雄と佳川奈未の 超☆幸福論―次元上昇して真の幸せをつかもう! 船井幸雄と佳川奈未の 超☆幸福論―次元上昇して真の幸せをつかもう!

著者:船井 幸雄/佳川 奈未 共著
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 〔著書の肝〕

 「人生で、あっちにぶつかりこっちにぶつかりして

  道草を食ってるようでありながら最短距離を歩んでいるようです。

  世の中で起きることは、すべて“必要・必然・ベスト”だと思います。」

 「他人が何を言おうが、何をしようが、そんなことは関係なく、

  自分をただ純粋に信じ、自分の好きなことにエネルギーをそそぐ人が、

  結果を手にするのだと思います。」

◆想像以上にスピリチュアルな要素の強い1冊です。

 船井さんと佳川さんは、成功法則本をいくつも世に送られている方で、

 既に非常に有名な方々です。

 そんなお2人の対談本ということで期待したのですが、

 どちらかといえば復習の要素が強かったです。

 自分のワクワクに忠実な人生を歩むと幸せになれます的な。

 ‘やっぱり、そうなんだなぁ。’

 と何回も思うことがありました。

◆そして、かなりスピリチュアルです。

 たぶん、好き嫌いがハッキリ出ますね。

 前世とか、次元上昇とか、宇宙の理など、

 バンバン出てきますからね(苦笑)。

 それに、お2人の著書のCMが入りまくっているのは、

 ちょっと閉口してしまいました。

 ある意味、タイトル通り普通の幸福論を超えているのかもしれません。

◆さて、昨日は「平等・公平論」というテーマで、

 全てが平等な社会は不公平であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は社会だってあまりに平等過ぎる社会になってしまうと、

 不公平が生じてしまうことをお伝えしました。

 旧ソ連がとっていた社会主義政策がその最たるものですね。

 成果を全員に平等に還元した結果、

 働かないでも成果を得られる人が増え、

 しっかりと働く人が不公平を感じるようになりました。

 そりゃ、そうですよね。

 働いても、働かないでも同じなのであれば、

 不公平だと思うのは当たり前です。

 その結果として、社会主義は崩壊してしまいました☆

◆平等を追求するあまり、不公平が生まれ、

 国を崩壊させるまでに至りました。

 これは極端な例かもしれませんが、現実です。

 「平等≠公平」ということが、

 よくわかる例なのではないでしょうか。

◆では、

 ひるがえってこのような事実を、

 私達はどのように活かしていけばよいのでしょうか?

 どのように考えて過ごしていけばよいのでしょうか?

◆誰に対しても「平等」に接しなければいけないとしたら、

 私達は神(キリスト)やマザーテレサを

 目指さなければいけないかもしれません。

 かなり頑張って善人に徹するのです。

 でも………普通の人には無理があります(泣)。

 それはなんとなくわかりますよね。

 ・

 おそらく気苦労ばかり嵩んで、

 ストレスでつぶれてしまうかもしれません。

 しかも、

 平等に接しているのに、どこかで不公平が発生してしまう。

 気苦労が報われませんね

◆私達についても、

 ・

 【平等でなくてよい、公平であれ!】

 ・

 の精神で過ごしてみてはいかがでしょうか。

 全員に対して同じ接し方をしなくてもかまわないのです。

 例えば、

 自分に対して好意を示してくれる人に対しては、

 自分も同じように好意を表して接するようにする。

 自分に対して好意を示さない人に対しては、

 あっちから離れてくれることに感謝しつつ、

 こちらから無理に好意を示さないでもかまわないとする。

 「平等」ではありませんが、

 相手の態度に対して「公平」な対応ですよね☆

◆別に私はこれで構わないと考えています。

 人間にも個性がありますから、

 合う・合わないがあって当然ですし、自然です。

 そこは無理をしなくてもよいのではないでしょうか。

 あなたは、どう感じますか?

 ・

 明日、さらにもう1つだけお伝えして、

 このテーマの一区切りとさせていただきます。

◆今日は、「平等・公平論」というテーマで、

 全員に対して平等に接する必要はないことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆全てを平等にすると不公平になるんじゃない!?☆

◆私の所属する企業では、

 既に全てのコースの採用活動が終了しています。

 今週末には2011年4月に入ってくる新人の

 「内々定者研修会」

 が予定されています☆

 私達が入った時代はなかったのですが、

 内々定者に対しても研修会が今はあるんです。

 ちょっと羨ましい………。

◆まぁ、研修会とは言っても業務に関連する内容ではなく、

 社会人としての心がまえや4月までの過ごし方が中心です。

 あと、裏の目的としては、

 全コース含めての内々定者の顔合わせです。

 この時点で顔合わせをすることにより、

 多少の囲い込みが期待できます。

 この段階まで来ると、

 内々定者に逃げられるのは正直痛いです(苦笑)。

 ですから、

 いかにして内々定者の心をつかんでおくかが重要です!

◆就職氷河期ではありますが、

 人事部門でもそれなりの苦労をしているのです。

 うまいこと入ってきてくれるといいんですけどねぇ♪

◆さて、昨日は「平等・公平論」というテーマで、

 全てが平等である必要はないことをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日から、「平等」と「公平」についてお伝えしています。

 あなたはどう考えていますか?

 もしかしたら、

 同じようなシチュエーションで使っているかもしれませんね。

 でも、この区別を自分の中でしっかりしておけば、

 変に苦しい想いをしなくてもすみますよ☆

 ・

 では、もう少し具体例で見ていきましょう!

◆例えば、

 「税金は全て一律収入の30%とする」

 としたらどうでしょうか?

 全ての人に対して同じ割合の税金となるわけですから、

 平等な制度と言えます。

 消費税は、物の消費に対して一律5%取られるのですから、

 これは既に平等な税金ですよね。

 でも、

 実際に消費税以外もこうなったら苦しくないですか?

◆単純に1,000万円の年収がある人であれば、

 300万円が税金に取られても、700万円あれば生活できると思います。

 しかしながら、

 年収300万円の人が30%で90万円の税金が取られたら、

 死活問題ではないでしょうか。

 かなり生活が困窮することは目に見えています。

 でも、これが「平等」です☆

◆ディズニーランドのようなテーマパークのパスポート料金が、

 全年齢一律の値段設定である。

 全年齢安ければよいですが、高いと子供は大変ですね。

 ・

 公共の乗り物に優先席がない。

 妊婦や怪我人、高齢者にとっては乗り物を利用するのも大変そうです。

 ・

 性格に関係なく、同じように子どもを育てる。

 人によって違う個性がかき消されてしまいそうですね。

 ・

 スポーツは全て男女区分なく行われる。

 競技によっては女性が有利な競技もあるのかもれませんが、

 多くの競技で男性が主役になってしまうのではないでしょうか。

◆これらは全て「平等」な社会です☆

 個々人の状況は関係なく、

 全て一律の利益が享受できる代わりに、

 同じように義務・負担が与えられることが求められている社会です。

 これって「公平」でしょうか?

 私はどうもそう思えないんです。

 ・

 もちろん、

 選挙や職業選択など、平等にすべきところは多分にあります。

 しかしながら、

 おしなべて「平等」にし過ぎると、

 逆に不公平になってしまうのではないかと感じるのです。

◆【全てが平等な社会は、不公平な社会】

 ・

 かもしれないというのが私の結論です。

 では、どう考えればよいのか?

 それは明日に続けます♪

◆今日は、「平等・公平論」というテーマで、

 全てが平等な社会は不公平であることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆平等でなくてもかまわない!☆

◆暑かった7月も残すところあと4日☆

 今日は雨が降って、少しは涼しく過ごせそうな感じがします。

 昨日、他の事業所ですが、

 「新型インフルエンザ」が1件久々に発見されました。

 まだあるんですね、新型インフルエンザ(汗)。

 とりあえず、流行らせないようにする対応はしたいと思います。

◆インフルエンザは稀だと思いますが、

 夏風邪はかなり流行っています。

 私のすぐ周りでも2人がダウン中です。

 皆さまも、くれぐれも体調管理にはお気をつけください!

 個人的には、

 風邪のひき始めには「しょうが湯」を飲んで、

 睡眠時間をたっぷり摂ることで、短時間で回復することができます。

 お試しあれ♪

◆さて、昨日は「長文作成のコツ」というテーマで、

 「5×5×5の法則」についてお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆「平等」

 という言葉を聞いて、どのようなイメージを持たれますか?

 男女平等社会、法の下の平等、平等院鳳凰堂(←これは違うか)、

 など、様々な場面で聞く言葉だと思います。

 すごく実しやかに誠実な言葉のように見えますが、

 これって本当でしょうか!?

 ちょっとだけ考えてみたいと思います☆

◆まず、

 「平等」という言葉を辞書で調べてみます。

 辞書では、

 「1.差別なく、みなひとしなみであること(さま)

 2.近代民主主義の基本的政治理念の一

 3.真理の立場から見れば、事物が独立しているのではなく、

   同一の在り方をしていること」

 とあります。

 3.については、よくわかりません(苦笑)。

 2.については、まさしく法の下の平等の精神のことでしょう。

 精神論としては理解できます。

◆一般的に私達が使っている「平等」は、

 ほとんどの場合1.の意味で使っていますよね。

 要は、

 誰もがみな同じ扱いを享受することなのでしょう。

 ・

 例えば、

 男女平等という意味で考えれば、

 男だから女だからということで差別するのではなく、

 等しく同じように扱わなければならないということでしょうね。

 この概念って、半分は正しいと思いますが、

 半分は正しくないと思っています。

 なぜなら、

 どのような世界においても男女は全く違う生き物だからです☆

 (たまに雌雄同一の生命体もいますけどね。)

◆一部の例外を除いては、

 男性と女性に差があるのは当たり前です。

 相対的に男性の方が力が強いですし、体も大きいです。

 体力はありますが、病気や痛みには弱いです(笑)。

 女性の方が、丸みを帯びた優しい体つきですし、

 声も高いし、母性本能を持っています。

 生物として純然たる違いがあるにもかかわらず、

 全く平等に扱うことが、本当にあるべき姿なのでしょうか?

◆結論から申し上げてしまいます。

 ・

 【平等でなくてもよい、公平であれ!】

 ・

 というのが今回の結論になります。

 全てを平等にすることに絶対的価値をおくのは危険であり、

 むしろ平等でない場面があって然るべきだと考えています☆

 明日に続けます♪

◆今日は、「平等・公平論」というテーマで、

 全てが平等である必要はないことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆「5×5×5の法則」☆

◆昨日は、ある場所に行ってきました。

 そこは

 「T・I・E外語学院」

 というところです。

 ⇒ http://www.tie-gaigo.com/

 おそらく、メジャーではないと思います☆

 かなり変わった英会話スクールということで、

 無料体験に参加してきました!

◆仕事終わりの18時に銀座校に寄らせていただきました。

 無料体験ということであまり期待はしていなかったのですが、

 みっちり2時間半、このスクールのメソッドを説明していただき、

 実際受講されている生徒の雰囲気を見ることができました。

 ここのスゴイところは、

  ◎講師とはマンツーマンなのにコストは格安

  ◎完全フリータイム制(予約不要で自分の好きな時に行ける)

  ◎完全オリジナル教材

  ◎今までの英語を捨てて、1から全員が学び始める

  ◎英語を英語として叩きこむ

 という部分です。

 社会人にとって、完全フリータイム制はものすごく魅力的です。

◆本当に普通の英会話スクールとは、

 何から何までが違いましたね。

 「英語は勉強ではなく、訓練です!」

 「文字ではなく、映像が出てくることが大切!」

 と繰り返し言われていました。

 昨日の説明を聞いて、

 中学校から大学まで英語を勉強して、

 自分がなぜ英会話ができないのか。

 なぜネイティブに自分の英語のニュアンスが伝わらないのか。

 シンプルによくわかりました。

 このスクールは本当にすごいと思います!

100727_2024_00010001

 T・I・E=「Think in English」というのは、納得♪

◆さて、昨日は「長文作成のコツ」というテーマで、

 3つ目のステップについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆長文を書くための3つのステップを昨日までお伝えしてきたわけですが、

 今日はまとめというよりもおまけのようなものです。

 ただ、

 このおまけが実は非常に有効だったりします☆

 【5×5×5の法則】

 という形でお伝えします。

◆これは何かと言えば、

 仕事にせよ、習慣にせよ、勉強にせよ、

 5×5×5の形を作り出すことによって、

 漏れなく、効率的に行うことができることを意味しています。

 まぁ、ぶっちゃけ「5」にこだわらなくても全然良いのです。

 1つの目安として「5」という数字を設定しているだけです♪

◆例えば、

 長文を書く作業においても、

 ステップ1 ⇒ フレームを作る

 ステップ2 ⇒ 目次を入れ込む

 ステップ3 ⇒ キーワードを埋め込む

 というステップをとったわけですが、

 それぞれのステップで5を目指します。

 目指したうえで、5には到達しないなぁと感じたら、

 数合わせの無理はせず、その時点で出たところで終えます。

 ・

 もちろん、

 モノによっては、5を超える場合もあるかもしれませんが、

 その場合は5を超えて何の問題もありません。

◆つまり、

 「最初に物事を細切れにしておき、順序付けを設定する」

 という考え方がポイントなわけです!

 長文作成で具体例は説明しましたので、

 これ以上の例は出しませんが、

 細かく分けることによって、俯瞰してとらえることができるようになります。

 (「俯瞰」とは、高いところから見下ろすこと。全体を上から見ることを指します。)

 俯瞰によって漏れが出にくくなるのは、しごく当然です。

◆また、

 全体だけを大きくとらえると、

 とっかかりがわかりづらく、始めにくいこともあります。

 ですが、

 これを細分化して、5×5×5の最後の5に当たる部分だけを見れば、

 そんなに難しくない(むしろ当たり前の)要素になっていることがよくあります。

 これも「5×5×5の法則」の大きなメリットです。

◆あなたが仕事にとりかかる際、

 何か習慣を身につけようとする際、

 何かを学び始めようとする際、

 この「5×5×5の法則」が役に立つかもしれません。

 そんなことを思いながら、

 このテーマを一区切りとさせていただきます♪

◆今日は、「長文作成のコツ」というテーマで、

 「5×5×5の法則」についてお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとし、

 明日からまた新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆「文章を書く」≒「キーワードをつなげていく作業」☆

◆以前に読んだことのある本だったのですが、

 また読んでしまいました☆

 今映画化された『告白』が大ヒット中の湊かなえさんの作品です。

 【今日の1冊:贖罪(湊かなえ)】

贖罪 (ミステリ・フロンティア) 贖罪 (ミステリ・フロンティア)

著者:湊 かなえ
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 〔あらすじ〕

 「ある田舎町で都会から引っ越してきた少女が殺された。

 一緒に遊んでいた少女4人に対して

 殺された娘の母親が求めた贖罪の行方とは。

 4人がたどる数奇な運命の結末とは……。」

◆『告白』が相当のインパクトだったため、

 そこまで強烈な印象がなかった作品なのですが、

 読み返してみるとかなり面白いです!!

 近い将来に文庫化されるのではないでしょうか。

 ストーリー構成が実に巧みです。

 湊さん独特の語り口調の叙述はそのままで、

 章ごとに変わる主人公と話している(自分は娘の母親目線)かのような

 錯覚に陥る作品です。

◆最新作の『夜行観覧車』はまだ読んでいないので、

 それ以外の4作品で湊かなえさんの著書をランキングさせていただくと、

 1位:『告白』〔映画も観たいと思っています。〕

 2位:『贖罪』〔ストーリー性に魅了されます。〕

 3位:『Nのために』〔コンセプトは好きです。〕

 4位:『少女』〔他の作品と比べると、インパクトに欠ける印象です。〕

 『夜行観覧車』も早く読んでみたいですね!

 かなり旬な作家さんです。

 今後がものすごく楽しみです♪

◆さて、昨日は「長文作成のコツ」というテーマで、

 2つ目のステップについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆長文を書くことを今回のテーマにしていますが、

 今日はいよいよ3つ目のステップです。

 1つ目のステップが【フレームを作る】こと、

 2つ目のステップが【目次を入れ込む】ことでした。

 そして3つ目のステップは、

 ・

 【キーワードを埋め込む】

 ・

 ことです☆

 昨日の例からさらに続けていきますね。

◆ステップ2まで終わると、こうなっています。

 〔1.本を読む目的(何のために本を読むのか?)〕

  ・未知の情報を入手する

  ・多くのロールモデルを見つける

  ・ヴァーチャル体験をする

  ・文章力、表現力の向上

  ・ストレス解消

 〔2.自分に合う本(自分に合った本とは?)〕

  ・ワクワクを感じる

  ・読みやすい

  ・知りたい情報が書いてある

 〔3.本の選び方(どんな選び方をすればよいか?)〕

  ・タイトル

  ・作家を連鎖させていく

  ・直感

 〔4.本の読み進め方(どんな読み進め方をすればよいか?)〕

  ・最初に著者紹介と目次を読む

  ・キーワードを拾っていく

  ・自分だったら発想

  ・違和感を感じたら読むのをやめる

 〔5.読後の行動(読んだ後にどうするか?)〕

  ・アウトプットする

  ・次の本へのヒントにする

 これにキーワードを埋め込んでみましょう!

◆〔1.本を読む目的(何のために本を読むのか?)〕

  ・未知の情報を入手する

   ⇒ 「新しい」「知識」「スキル」

  ・多くのロールモデルを見つける

   ⇒ 「成功者」「真似る(学ぶ)」「タイプ」

  ・ヴァーチャル体験をする

   ⇒ 「体験」「経験」「代わりに」「重ねる」

  ・文章力、表現力の向上

   ⇒ 「ボキャブラリー」「言い回し」「量」「習うより慣れろ」

  ・ストレス解消

   ⇒ 「好きなこと」「手段」「」「重ねる」

 〔2.自分に合う本(自分に合った本とは?)〕

  ・ワクワクを感じる

   ⇒ 「ドキドキ」「非現実」「冒険」「願望」 

  ・読みやすい

   ⇒ 「感覚」「しっくり」「速読」

  ・知りたい情報が書いてある

   ⇒ 「目的」「キーワード」「テーマ」「ジャンル」

 〔3.本の選び方(どんな選び方をすればよいか?)〕

  ・タイトル

   ⇒ 「著者の主張」「インパクト」「気になる」

  ・作家を連鎖させていく

   ⇒ 「お気に入り」「多読」「集中」「大きな括り」

  ・直感

   ⇒ 「ピンとくる」「信じる」「シンクロニシティ」

 〔4.本の読み進め方(どんな読み進め方をすればよいか?)〕

  ・最初に著者紹介と目次を読む

   ⇒ 「概要」「俯瞰」「イメージ」「主旨」

  ・キーワードを拾っていく

   ⇒ 「繰り返し」「重要」「ポイント」「まとめ」

  ・自分だったら発想

   ⇒ 「自分事」「閃き」「空想」「思考回路」

  ・違和感を感じたら読むのをやめる

   ⇒ 「時間の無駄」「タイミング」「あきらめ」

 〔5.読後の行動(読んだ後にどうするか?)〕

  ・アウトプットする

   ⇒ 「書く」「話す」「実行する」「振り返る」

  ・次の本へのヒントにする

   ⇒ 「決める」「読みたい」「連鎖」「ひっかかり」

 ・

 私が独断と偏見で

 「自分に合った本の読み方」

 について文章を書こうとすると、こんな骨子になります。

 これだけで何となく言わんとすることは伝わりそうですけどね(笑)。

 これで文章を書いたら読みたいですか!?

 もし希望される方が多ければ、

 機を見て書いてみよっかなぁと思います☆

◆【フレーム ⇒ 目次 ⇒ キーワード】

 長文でなかったとしても、

 文章を書く時にはこの流れをイメージしておくとよいかもしれません。

 「文章を書く作業というのは、

 自分の言わんとするキーワードをつなげていく作業に近い」

 と言えるかもしれません。

 くれぐれも、何の事前準備もなく、

 いきなり書き始めることのないようにしたいものです。

 以前の私がそうであったように、ブレブレになりますから(笑)。

 明日でこのテーマを一区切りとします♪

◆今日は、「長文作成のコツ」というテーマで、

 3つ目のステップについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第1位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆目次を入れ込むと文章は書きやすい☆

◆昨日は、中学時代の連れが浅草に来ているということで、

 急遽飲むことになりました☆

 夕方から(笑)。

 集合時間は、16時。

 ヒルマノビールハサイコウデスネ。

◆16時となると、開いている居酒屋さんも限られます。

 【今日のお店:豚とことん】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/ga6j500/

 ビールケースが机代わりになっていたり、

 昭和風の看板がかかっていたり、レトロな感じのお店です。

 しかも、

 連休の間にない日曜日は、串が半額。

 ただでさえ安いのに、さらにリーズナブルになります。

◆ちなみに飲んだ相手は、

 自動車整備工場を自衛しています。

 整備だけでなく、販売も超一流!

 様々なルートから、格安で希望の車を買い付けてきます。

 自動車のことならなんでもお任せなので、

 お気軽に連絡してやってください。

 【お店紹介:プロショップ ガーデン】

 ⇒ http://recycle-parts.com/carrepair/00344/garage.html

 ちなみに、

 今度静岡まで納車に行くみたいです。

 どこまで遠方から注文受けてるんだって話ですよね(笑)。

◆さて、昨日は「長文作成のコツ」というテーマで、

 1つ目のステップについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日に引き続き、長文の書き方ですが、

 昨日例に出した

 「自分に合った本の読み方」

 というレポートを書く喩えで話を進めていきましょう!

◆1つ目のステップでフレームを作りましたので、

 2つ目のステップですね。

 2つ目のステップでは、

 ・

 【目次を入れ込んでしまう】

 ・

 という作業をします。

 例えば、

 〔1.本を読む目的(何のために本を読むのか?)〕

 〔2.自分に合う本(自分に合った本とは?)〕

 〔3.本の選び方(どんな選び方をすればよいか?)〕

 〔4.本の読み進め方(どんな読み進め方をすればよいか?)〕

 〔5.読後の行動(読んだ後にどうするか?)〕

 というフレームに目次を入れ込んでみましょうか☆

◆〔1.本を読む目的(何のために本を読むのか?)〕

  ・未知の情報を入手する

  ・多くのロールモデルを見つける

  ・ヴァーチャル体験をする

  ・文章力、表現力の向上

  ・ストレス解消

 〔2.自分に合う本(自分に合った本とは?)〕

  ・ワクワクを感じる

  ・読みやすい

  ・知りたい情報が書いてある

 〔3.本の選び方(どんな選び方をすればよいか?)〕

  ・タイトル

  ・作家を連鎖させていく

  ・直感

 〔4.本の読み進め方(どんな読み進め方をすればよいか?)〕

  ・最初に著者紹介と目次を読む

  ・キーワードを拾っていく

  ・自分だったら発想

  ・違和感を感じたら読むのをやめる

 〔5.読後の行動(読んだ後にどうするか?)〕

  ・アウトプットする

  ・次の本へのヒントにする

 という形で目次を入れてみてはどうでしょうか。

 だいぶ書きたい内容がまとまってきますよね。

◆目次を入れ込むことで、さらに芯が一本通ります。

 目安としては、1つのフレームに3個以上の目次をつけられるとよいですね。

 加えて、

 ここで書き忘れていることがないかチェックできます☆

 ・

 ということで、2つ目のステップは目次を入れ込むことでした。

◆今日は、「長文作成のコツ」というテーマで、

 2つ目のステップについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第1位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆長い文章を書く3ステップ☆

◆昨日は、久々に夜型生活をしました。

 なぜなら、

 たまっていたレポートを仕上げたからです☆

 3つほどたまっていましたし、

 初めて作るレポート形式だったので、

 意外と苦戦しました。

 サイトのプレオープンに向けて、

 来週も粛々と体験 ⇒ レポート作成のサイクルを回します。

◆12時半までレポートを作成した後は、

 TSUTAYAの100円レンタルで借りてきた映画を観ました。

 もう既に観てる映画だったのですが、

 また観たくなって借りてきてしまいました。

 映画のタイトルは、

 『いま、会いにゆきます』

 です。

 【お薦め映画:いま、会いにゆきます】

いま、会いにゆきます スタンダード・エディション [DVD] いま、会いにゆきます スタンダード・エディション [DVD]

販売元:東宝
発売日:2005/06/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆夜中12時半から2時半まで、

 部屋を暗くして映画館気分で観ました。

 ストーリーは完全にわかっているのですが………

 号泣しちゃいました。

 首のところで涙をぬぐっていました。

 すげー泣けます。

 まさに心洗わる感じ。

 この頃の竹内結子さんは、最強に綺麗ですね。

 素晴らしいです。

 余談ですが、自分の中で一番好きな女優さんは、

 桜井幸子さん(既に引退) ⇒ 竹内結子さんと変遷しています。

 演技もうまいし、雰囲気もある女優さんとして大好きですね!

 また、何年後かに観たくなると思われる映画です♪

◆さて、昨日は「実践アウトプット」というテーマで、

 アウトプットサイクルをループさせていくことをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆このブログ更新自体は大したことないのですが、

 本業の業務やプロジェクトのコンテンツとして、

 マニュアルに代表されるような

 それなりに長い文章を書かなければいけないことがあります。

 今ではそんなに苦手ではなかったのですが、

 以前はどんな風に書き進めてよいかわからず、

 けっこう苦手でした。

 ということで、

 今回は「長文を書く」ことをテーマにして、

 それを3ステップにしてお伝えしようと思っています☆

◆いつ何時、長文を書かなければいけないことがあるかはわかりません。

 レポートや報告書やマニュアル作成など、

 少しでも参考になれば幸いです。

◆今日はまず、1つ目のステップです。

 1つ目のステップは、

 ・

 【フレームを作る】

 ・

 です。

 フレームとは「枠組み」のことです。

 大きな目次を決めてしまうようなイメージです。

 例で説明していきますね。

◆例えば、

 「自分に合った本の読み方」

 というレポートを書かなければいけないとしましょう。

 いきなり読み方を書き始めるのではなく、

 そのレポートの全体像を俯瞰することから始めます。

 このレポートで何を伝えたいのか、

 どんな流れで伝えていけば理解しやすいのか、伝わりやすいのか、

 等を考えてみます☆

◆仮に私がこのレポートを書くとすれば、

 〔1.本を読む目的(何のために本を読むのか?)〕

 〔2.自分に合う本(自分に合った本とは?)〕

 〔3.本の選び方(どんな選び方をすればよいか?)〕

 〔4.本の読み進め方(どんな読み進め方をすればよいか?)〕

 〔5.読後の行動(読んだ後にどうするか?)〕

 というフレームを先に作ってしまいます。

 フレームの中身はこの時点では思い浮かんでいなくても大丈夫です!

 まずは、

 文章の流れを確定させることが大切です。

◆ではなぜ、フレームを作るのでしょうか?

 それは、「遭難」しないためです(笑)。

 長い文章になればなるほど、

 途中で文章の主旨がブレてしまったり、右往左往したり、

 前半と後半で内容に矛盾が生じてしまったりしがちです。

 このブログでもしばしば遭難しています(苦笑)。

 極力、遭難しないように気をつけてるんですけどね。

◆フレームさえキッチリしておけば、

 そこから大きく外れることはありませんので、

 安心して文章を書くことができるのです。

 そして、完成した文章もぶっとんだ文章になることはありません。

 ということで、

 1つ目のステップはフレームを作ることでした☆

◆今日は、「長文作成のコツ」というテーマで、

 1つ目のステップについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第1位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆アウトプットをループさせよ!☆

◆昨日は、ジブリ映画の1つ

 『となりのトトロ』

 が放送されましたね☆

となりのトトロ [DVD] となりのトトロ [DVD]

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2001/09/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 スタジオジブリの映画の中でも、

 今でもかなりの人気作品だと思います。

 映画を見たことがなくても、

 「トトロ」って言葉を知らない人って少ないですよね。

 今、このブログを更新しながら、早速再生を始めました。

◆スタジオジブリの作品は色々な衝撃を受けましたが、

 中でも私のダントツナンバー1は、

 『天空の城ラピュタ』

天空の城ラピュタ [DVD] 天空の城ラピュタ [DVD]

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2002/10/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ですね!

 あのエンターテイメント性は、子供心にものすごいインパクトがありました。

 次にどんな展開が待っているか気になって仕方ない。

 そんな風にワクワク、ドキドキしながら見た記憶があります。

 小学生低学年~高学年の子供には必修の映画です(笑)。

◆2番目が『魔女の宅急便』、

魔女の宅急便 [DVD] 魔女の宅急便 [DVD]

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2001/06/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 3番目が『風の谷のナウシカ』、

風の谷のナウシカ [DVD] 風の谷のナウシカ [DVD]

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2003/11/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 と続きます。

 ポニョやハウルや千と千尋はものすごく話題になりましたが、

 上位3作とは全然差を感じますね。

 映像はめちゃめちゃ綺麗なんですけどね。

 大人になってから見たからでしょうか。

 そんなにインパクトを感じませんでした。

 ちょっと切ないです(泣)。

 いつまでも感動する心を忘れたくないものです♪

◆さて、昨日は実践アウトプット」というテーマで、

 自分自身で行動や習慣を振り返ってみることについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回は、「アウトプット」をテーマにしていますが、

 今日で一区切りとなりそうです。

 ちょっとしたまとめですね☆

◆アウトプットには4つの手段があることをお伝えしました。

 1つ目が「書く」、

 2つ目が「話す」、

 3つ目が「実行する」、

 4つ目が「振り返る」、

 でした。

 この4つのアウトプットは、

 それぞれ独立していなければならないものではありません。

 むしろ、

 できるだけ有機的に連鎖させていく方が、

 アウトプットの効果を実感できるのではないでしょうか。

◆たびたび例に出している早起きの習慣でいえば、

 まず早起きの習慣が全くないところからスタートします。

 人の話や本や講演やテレビなど、

 「早起きをして朝型生活をすると、仕事が3倍早く終わる」

 という情報を得たとします。

 仕事を効率よくやっていきたいと思っていたとすれば、

 この情報はキャッチできるはずです。

 ・

 余談ですが、

 情報をキャッチするためには、

 日頃からアンテナを立てていないといけないということがわかりますね。

 携帯電話と同じです。

 情報をキャッチするためには、

  1.情報をキャッチできる端末(アンテナ)を持っておく

  2.情報がキャッチできる場所にいる

 という要素が欠かせませんね。

 これでも1つテーマになりそうです☆

◆閑話休題。

 まず早起きの情報に対して、「書く」行為により残します。

 意識して残しておかないと、

 人間は忘れてしまう生き物ですからね。

 私の場合は、ブログや携帯のメモ機能で残しています。

 夢にせよ、目標にせよ、

 書くというアウトプットは非常に効果的です。

◆また、「話す」ことによって、

 自分の中で理解が深まります。

 ‘どうして早起きは効率が高まるのか?’

 ‘どうすれば早起きができるのか?’

 話す対象は誰でもかまいません。

 ただ、

 できればちゃんと話を聞いてくれる人の方がよいですけどね。

 「早起きして朝型人間になることによって、

 行動が効率よくなるらしいよ!」

 って話すのです。

◆そして、実際に「実行する」ことで行動に移します。

 つまり、早起きをしてみるということですね。

 実践することにより、

 色々な影響が発生します、

 行動してみないことには、何も変わらないからです。

 一般的に一番イメージしやすいのが、

 この実行部分かもしませんね。

 アウトプットの核です!

◆実行の後には必ず「振り返る」ことが必要です。

 自分へのフィードバックをすることにより、

 プラス面とマイナス面がわかります。

 もちろんプラス面は続けていき、さらに伸ばしていくべきですし、

 マイナス面は即刻やめるべきです。

 早起きをして時間は確保できるようになったものの、

 睡眠時間が6時間を切ると日中がしんどい。

 (これは私の実体験です。)

◆そうしたら、これをまた

 ・

 【「書く」⇒「話す」⇒「実行する」⇒「振り返る」という

 サイクルに乗せてループさせる】

 ・

 ことにより、洗練された習慣となっていくのです。

 あなたの仕事や勉強や趣味の成長も、

 このようなサイクルに乗っているのではないでしょうか?

 これをいかに意識的に行っていくかで、

 アウトプットの質も高まるのではないでしょうか。

 ・

 あなたのアウトプットの実践において、

 少しでも参考になれば幸いです。

◆今日は、「実践アウトプット」というテーマで、

 アウトプットサイクルをループさせていくことをお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 明日からまた新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆蓮舫さんの事業仕分けが「振り返る」☆

◆昨日で3日連続の体験に行ってきました。

 3か所とも違う場所に行っているので、

 それぞれ個性があって面白かったですね☆

 まだ、まとめられていないのですが、

 3か所に行った分比較しながらまとめられそうです。

 公開は8月1日。

 期限は決まっているので、早めに動きます!

◆東野圭吾さんの新作が発売されているようです。

 【今日の1冊:プラチナデータ(東野圭吾)】

プラチナデータ プラチナデータ

著者:東野 圭吾
販売元:幻冬舎
発売日:2010/07/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 確かに考えてみれば『カッコウの卵は誰のもの』から、

 それなりの期間が経過していて、

 そろそろ新作が発売されてもいいタイミングでした。

 油断してました(汗)。

◆慌てて図書館の予約をしたものの、

 約200番目(苦笑)。

 5冊でまわしているようですが、借りれるのはいつになることやら……。

 忘れたころに借りられるような気がしますね。

 あまり期待せずに待っておきます☆

 やはり、新刊は発売前に予約しないとダメですねぇ……(反省)。

◆さて、昨日は「実践アウトプット」というテーマで、

 自分自身で実践してみることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆4つ目のアウトプット手段は、

 ・

 【振り返る】

 ・

 です。

 自分が新たに得た知識や情報を基に行動した結果、

 その行動がプラスだったのか、マイナスだったのか、

 続けていくべきなのか、やめるべきなのか、

 好影響となるものなのか、悪影響となるものなのか、

 判断していくアウトプットが「振り返る」という手段になります☆

◆一般的には、

 「フィードバック」

 という表現がわかりやすいかもしれませんね。

 フィードバックには、

 他者からのフィードバックと自分自身によるフィードバックがありますが、

 当然ながら今回は後者です。

 客観的に見る目が必要になります!

◆例えば、

 早起きを例にしてみましょうか。

 朝早く起きるようになることは、

 普通に考えれば良いことですよね。

 他者から見ても、早起きだけにフォーカスすれば、

 否定する人は少ないのではないでしょうか。

◆ただ、

 この早起きによって自分の体調が悪化していたとすればどうでしょうか。

 寝る時間はそんなに変わらず、

 起きる時間だけ早くしたのでは、睡眠時間が減ってしまいます。

 見た目ではわからないかもしれませんが、

 自分自身では作業効率がかえって低下していたり、

 睡魔が襲ってきたり、ケアレスミスが増えてきたり……

 それでは実践に移した意味がありませんよね。

 ・

 この状態を継続したのでは、逆効果です!

 このような場合には適切に「振り返り」を行い、

 方法を見直したり、頻度や対象を変えたり、

 場合によっては元に戻したりすることも必要です☆

 他者から受けるフィードバックも大切ですが、

 それ以上にまずは自分自身で振り返ってみることに大きな意味があります。

◆早起きの場合であれば、

 いきなりめちゃくちゃ早起きするのではなく、

 徐々に就寝時間を早めていき、適切な睡眠時間を確保したうえで、

 徐々に起床時間を早めていくという方法がよいですね。

 結果は望ましいものであっても、

 プロセスが誤っていると、その結果にたどり着けないこともあるのです。

◆国会議員の蓮舫さんが国の事業の仕分けを行い、

 けっこう話題になりましたよね。

 あれも従来の視点に縛られず、

 ものすごく客観的に事業を見直すという「振り返り」ですよね☆

 その結果、残すべき事業は残し、

 残すべきでない事業はばっさり落とし、

 国にとって国民にとって良い事業だけを残してスリム化できました。

◆人の行動や習慣も同じです。

 やっているから、やり始めたから続けるとか、

 やっていないからやらないのではなく、

 やってみた結果どうだったのか振り返ってみて、

 常にマイナーチェンジをしていくことにアウトプットのメリットがあります。

 ・

 あなたは適切なマイナーチェンジができていますか?

 それとも、惰性で続けてしまっていますか??

◆今日は、「実践アウトプット」というテーマで、

 自分自身で行動や習慣を振り返ってみることについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第1位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆餅はつく、狸は狩るのが「実行する」☆

◆昨日は、一昨日に引き続きある体験に行ってきました。

 一昨日とは全く印象が違って、

 ‘これだけ違いがあるなら、面白いかも♪’

 と改めて思いました☆

 自分が興味ある分野なので、苦にはならないですね。

 今日も予定しているので、3日連続になりますね(笑)。

 大量行動で一気に形にしていくつもりです。

◆夜は22時から就活関連プロジェクトの

 スカイプミーティングをしました。

 4人で同時に話すことができて、無料ってスゴイですね!

 約1時間半、無料セミナーやサイト作成について、

 情報共有や今後の告知など、割とミッチリ話しあいました。

◆22時からって社会人であれば普通なんですかね(汗)。

 早起きを心がけている自分にとってはちと辛いです。

 ただ、

 中身のあるミーティングになったので、満足です。

 8月第2週目までに、かなりやることが増えました。

 ここでの動きが後々の体制に直結してくると思うので、

 粛々と作業を進めていきたいと思います♪

◆さて、昨日は「実践アウトプット」というテーマで、

 自分なりの理解を加えて話すことについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆3つ目のアウトプット手段は、

 ・

 【実行する】

 ・

 です。

 今回はアウトプットをテーマにしてお伝えしていますが、

 一番強力なアウトプット手段が、

 今日の内容ではないかなぁと感じています☆

◆「実行する」というのは文字どおりですね。

 自分にとって未知な知識や情報を入手した際に、

 自分の生活や行動に取り入れられるのであれば、

 「実践」してしまうというアウトプットです☆

◆例えば、

 「夜型人間よりも朝型人間の方が作業効率が高い!」

 という情報を入手したとしましょう。

 ブログや日記で、

 「夜に作業をするよりも、朝に作業した方がはかどるらしい。」

 と書くのも1つのアウトプットです。

 家族や友人や同僚に、

 「朝と夜だったら、朝の方が頭の回転が速いらしいね。

 だから、作業や仕事も朝にやった方がいいらしいよ!」

 と話すのも1つのアウトプットです。

◆書いたり、話したりすることで、

 意識は確実に変わっていくはずです。

 アウトプットのとっかかりとしては十分ですね☆

 ただ、

 もっとパワフルな手段があります。

 それが「実行する」ことです!

 つまり、

 実際に早起きして、作業をしてみることです。

◆書いたり、話したりするだけでは、

 残念ながら、実際の自分の行動は変わりません。

 だから、

 変化を感じにくいんです。

 しかしながら、

 実践してみることで、体験し、体感し、

 自分の経験として身につけることができるのです。

 自分にプラスになるのであれば継続していくこともよいでしょうし、

 マイナス面が強いのであれば、やめればよいだけです☆

◆日本のことわざに、

 『絵に描いた餅』

 『とらぬ狸の皮算用』

 という言葉があります。

 前者は餅は手に入りませんし、

 後者は狸の皮を手にしていません。

 結局、

 餅はつかなきゃ手に入りませんし、

 狸も狩って初めて計算できるのです。

 絵の餅がよいでしょうか?

 それとも、実際に食べられる餅がよいでしょうか?

 その差は「実行」次第です!

◆今日は、「実践アウトプット」というテーマで、

 自分自身で実践してみることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第1位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆自分への講義が「話す」☆

◆昨日は、

 しばらく一緒にお仕事をしていた産業保健スタッフの方が、

 7月いっぱいで退職されるということで、

 送別ランチ会に参加しました☆

 【お店:ANAインターコンチネンタルホテル内 鉄板焼「赤坂」】

 ⇒ http://www.anaintercontinental-tokyo.jp/rest/akasaka.html

 ランチ最安で3,000円のお店です(汗)。

 自分のお金ではとてもじゃないですがいけません。

◆眺めも素晴らしく、

 何より目の前の鉄板で華麗なナイフさばきで

 焼いてくれる演出が楽しいです。

 ただ、

 味自体は3,000円出すほどのものでもないなぁというのが正直なところ。

 雰囲気と場所代で1,500円くらい乗ってる気がします。

 まぁ、あんなお店で平日にランチ食べてる人がいることを知りましたし、

 やっぱり多少なりとも憧れを感じました。

◆夜は、人生初めてのある無料体験。

 これは今進めているプロジェクトに大きく関わっているので、

 今は内緒とさせていただきますが、

 サイトのプレオープンの日を8月1日に設定しています。

 それまでに少なくともあと2つは無料体験しないと!

 お楽しみに♪

◆さて、昨日は「実践アウトプット」というテーマで、

 自分なりの言葉で書くことについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆2つ目のアウトプット手段は、

 ・

 【話す】

 ・

 です。

 私達が日常生活で一番行っているアウトプットですね。

 今日はこの話すアウトプットについてお伝えします♪

◆自分の中に未知な知識や情報が入ってきた後に、

 何にも理解できていないままでは、

 おそらく受け売りで話すこともままならないでしょう。

 なぜなら、

 全く理解できていない内容は、

 ただの暗記に過ぎないからです。

 長文を暗記する経験のある方ならわかるかと思いますが、

 暗記で長文を話すことは難しいですよね。

◆そんな私達が、

 今まで知らなかった内容を話せるようになるには、

 「理解」というステップが入ります。

 自分なりの理解が入ることによって、

 いわゆる腑に落ちる状態になります。

◆例えば、

 私は今まで流行りの“iPad”については全く知識がなかったので、

 何も話すことができませんでしたが、

 つい最近電気屋さんで実際に見て・触れて・感じることによって、

 自分なりの理解が深まりました。

 価格は約75,000円~80,000円くらいで、通信料金は別途かかります。

 ただ、

 あれはスゴイです!!

 今後日本でも電子書籍が発売されるようですが、

 おそらく“iPad”がその前にシェアを大幅に獲得することでしょう。

 書籍のアプリを体験しましたが、スムーズに読めます。

 本のようにマーカーでのチェック等はできませんが、

 内容を読む分には不自由ないですね。

 電車で新聞を広げたり、本を数冊持ち歩いたり、音楽を再生したり・・・

 そのような手間を考えると、“iPad”を1つ持ち歩くだけで

 全て事足りる時代がくるのではないでしょうか。

 それには、

 もっと安く、もっと軽く、もっと薄くなる必要がある気がしますが、

 携帯電話と同じように若者を中心に流行っていくと私は思います!

◆これは私が今“iPad”のことを話すとすれば、

 こんな感じで話すと感じたい内容をそのまま落としただけです。

 これが私なりの理解を加えた“iPad”です。

 受け売りではないのがわかっていただけるでしょうか。

◆実際、このように今まで知らなかったものを、

 自分なりに理解してから、話すことによって、

 最も恩恵を受ける人物がいます。

 それが誰だかわかりますか!?

 勘のイイ方ならもうおわかりですね☆

 そうです、いちばん恩恵を受けるのは自分自身なのです!

 なんせ耳をふさいでも、

 自分で話している声は自分に響きますからね。

◆それはあたかも、

 【自分という教師から講義を受けている】

 のと同じようなものです。

 自分から教わることなんてないと思われるかもしれませんが、

 自分が口に出した言葉によって、

 自分の中で他の閃きや発想が浮かぶというのは、

 少なくないのではないでしょうか。

 ちなみに、私はよくあります(笑)。

 同じ言葉を話していても、たまにポンと閃くことがあるのです。

 だから、人と話すのは面白いんですよね。

◆「自分なりの理解を加えて話す」

 ことは、自分への繰り返しの講義になります。

 常に学び続けることができるということですね!

 これが2つ目のアウトプット手段です☆

◆今日は、「実践アウトプット」というテーマで、

 自分なりの理解を加えて話すことについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆一度食べて二度おいしいのが「書く」☆

◆1冊本を読み終えました☆

 【今日の1冊:育てる技術(ジョン・ウッデン)】

 ⇒ http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4887593597/nifty0b5-nif1-22/ref=nosim

 〔著書の肝〕

 「どのような状況下であれ、自分の持っているものを

 最大限に発揮する機会を持っていることについてはみな同じである。

 あなたにとって究極の課題は、現状の中で存分に自分を生かし、

 自分のベストの状態になる努力をすることである。」

◆そんなに古い本ではないようなのですが、

 アマゾンでも中古本しか売っていないようです(汗)。

 アメリカ大学バスケット界の歴代最高コーチと呼ばれている著者が、

 どのようにチームとメンバーを育成してきたいのか、

 そのエッセンスが書かれています。

 ただ、それぞれの項目について詳細な内容はあまりなく、

 読み応えとしては微妙かもしれません。

◆近年では、

 日本でもコーチング等の人材育成が注目を浴びているので、

 そのような流れの中で本にされたのかもしれません。

 あくまでもエッセンスとしてとらえる分には、

 参考になる著書だと思います♪

◆さて、昨日は「実践アウトプット」というテーマで、

 インプットで終わってしまっては意味がないことをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆1つ目のアウトプット手段は、

 ・

 【書く】

 ・

 ことです。

 何に書くかは問いません。

 自分だけが見る日記でもよいでしょう。

 誰かにあてての手紙でもよいでしょう。

 不特定多数が見ることができるブログでもよいですよね!

 書くという行為自体がアウトプットであり、

 その様式や方法は関係ありません☆

◆また、

 書く内容(対象)についても、

 制限や縛りがあるわけではありません。

 自分がインプットした内容であれば何でもかまいません。

 ただし、

 自分の言葉や解釈を全く加えず、

 聞いたこと、読んだことをそのまま丸写しで書くのは、

 ちょっと違うのではないかと思うわけです。

 なぜなら、

 その場合、確かにアウトプットという行為はしているのですが、

 自分の理解は一切進んでいないからです。

◆インプットした知識や情報を活かすためのアウトプットですから、

 活用につながらない丸写しでのアウトプットでは、

 意味が薄くなってしまいます。

 水で絵を描いても、絵にならないようなものですね。

 ここでの「書く」とは、

 【自分なりの言葉で書く】

 ということを指しています!

◆自分なりの言葉や解釈を加えて書くと、

 2つの効果があります。

 その2つの効果により、さらに理解が進むことになるのです!

◆1つは、自分の言葉や解釈を織り交ぜることで、

 「自分の頭の中で内容を整理すること」

 ができます。

 むしろ、整理しなくては、自分の言葉で書くことはできません。

 書くために頭の中では、

 ‘ここはこういう意味だよね。’

 ‘そうなると、こんな風にも考えられるな。’

 というように自分なりの整理が進んでいきます。

 これはアウトプットで得られる、非常に重要な効果です☆

◆もう1つは、書いた文章を自分の目で見ることによって、

 「違和感を感じること」 

 ができます。

 文章に落としていると、

 前半に書いている内容と、後半に書いている内容に、

 矛盾があることに気づくことができます。

 客観的に見ることができるからですね。

 このような矛盾や違和感を感じることができれば、

 再度調べてみたり、整理し直したりすることができるのです。

 これも重要な効果と考えられます。

◆つまり、

 「自分なりの言葉で書く」

 というアウトプットでは、一度食べて二度美味しいという

 何かのキャッチフレーズのような効果が得られるのです。

 これが1つ目のアウトプット手段です☆

◆今日は、「実践アウトプット」というテーマで、

 自分なりの言葉で書くことについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆‘あ~、よかった’で終わっては意味がない!☆

◆1冊本を読み終えました。

 【今日の1冊:お金持ちになりたかったら財布は持つな。(藤田隆志)】

お金持ちになりたかったら財布は持つな。―誰も本音で明かさなかったビジネスと人生の成功法則 お金持ちになりたかったら財布は持つな。―誰も本音で明かさなかったビジネスと人生の成功法則

著者:藤田隆志
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 〔著書の肝〕

 「ビジネスで成功するポイントは、次の4つです。

 1.常識にとらわれない発想をもつ。

 2.自分の好きなコト、興味のあることを仕事にする。

 3.潜在意識にポジティブな思いを蓄積する。

 4.いったん起業したら、命をかけて頑張る。」

◆著者の藤田さんは、15年のサラリーマン生活を経て、

 33歳でビデオレンタル会社のロッキーを香川で起業。

 四国だけで営業するというポリシーのもと、

 16年間で年商46億5千万円、経常利益3億円にまで育てあげられました。

 2003年にM&Aの申し出を受けて、レンタル部門とネットカフェ部門を、

 株式会社ゲオに売却し、リタイアをされた方です。

 2004年には九州・四国地区ナンバー1の高額納税者となられました。

 現在は、インドネシアのバリ島を本拠として、

 日本とインドネシアを往復しながら、世界各国を回っている経済自由人ですね。

 ・

 ご自身の体験を基に、

 直球(剛速球?)で書いてある1冊でした。

 常識を疑ってみるというのは、本当に大切な視点かもしれません。

◆実は………昨日スカイプを通じてこの藤田さんと、

 30分ほどやりとりをさせていただきました。

 著書に書いてある通りとりあえずアクセスをしてみたところ、

 たまたま起きてらっしゃったようで、

 「どうしましたか!?」

 と、藤田さんの方からアクションをかけていただきました。

 私のやりたいことや藤田さんのやられていることを聞いたり、

 メンティ制度というものの案内をしていただいたり、

 本当に楽しんで相手をしていただいたような気がしました☆

 ・

 刺激を受けた本の著者の方と

 こんなに早くコンタクトをとれたことがなかったので、

 ちょっと面喰ってしまいました。

 (嬉しいサプライズでした)

 マイミクにもなっていただきましたし(笑)。

 諸処の事情を調整して、色々絡んでいきたいと思いました♪

◆さて、昨日は「不足を力に」というテーマで、

 より大きな「不足」を感じている方が、

 より大きなエネルギーを得ることができることをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆人から話を聴いたり、

 本を読んだり、

 セミナーや講演会に行ったり、

 テレビ番組を見たり………

 様々な場面で自分にとって“未知”の情報を入手することがあります。

 意識的にせよ、無意識的にせよ、

 いわゆる「インプット」と呼ばれているものです。

◆インプットが起こった際の主な反応として、

  ●あっ、これ前に聞いたことあるわ

  ●へ~ぇ、そうなんだぁ

  ●あの人だからだよね

  ●本当かなぁ………?

  ●興味ないわ

 などなど。

 中でも、私がもったいないと感じるのは、

 ‘これ知ってる!’

 や

 ‘いい話が聞けて良かった!’

 で終わってしまうパターン。

 これで終わってしまうと、知らないのと全く同じです☆

 なぜなら、

 行動が変化していないからです。

◆インプットした知識や情報は、

 そのままでは何の役にも立ちません。

 インプットした知識や情報を活かすための方法はただ1つ。

 「ア・ウ・ト・プ・ッ・ト」

 しかありえません。

 ・

 今回は、

 私なりのアウトプットの考え方とそのこだわりをお伝えできればと思い、

 「アウトプット」をテーマにします☆

◆まず、

 そもそもアウトプットとは何でしょうか?

 コンピューター用語で言えば、

 「出力」と訳されますね。

 人間で言うところを出力とは、

 あなたはどのようなことを想像されますか?

◆アウトプットを大きく分類すると、

 以下の4つにわけることができるようです。

 ・

 1.書く

 2.話す

 3.実行する

 4.振り返る

 ・

 この4つについて、明日から1つずつ補足していこうと思います。

 あなたが心がけているアウトプットは何でしょうか?

◆今日は、「実践アウトプット」というテーマで、

 インプットで終わってしまっては意味がないことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆「不足」と「エネルギー」の比例法則☆

◆今、2つのプロジェクトを並行して進めています。

 1つは昨年は1人でやっていた

 【100%満足就活応援プロジェクト】

 です☆

 今年は一緒に活動してくれるというメンバーが増えたので、

 私はコンテンツ作りに特化することにし、

 サイト作成や全体統括は他の方にお任せしています。

 9月4日(土)に無料セミナーを企画しており、

 そこから本格的にスタートしそうです!

◆もう1つはこのブログを読んでメールをもらった同い年のM君と、

 共同で進めているプロジェクトです。

 こっちは元々ネタがあったわけではないのですが、

 2人で会って話しているうちに、

 「とりあえず面白そうだからやってみるか!」

 ってことになりました。

 内容はネタバレになってしまうと面白みに欠けるので、

 サイト公開日までしばしお待ちください☆

 ・

 この木曜日にも1時間じゃストで打ち合わせを行い、

 M君が“To doリスト”や“議事録”を作ってくれたので、

 それに従い自分のやるべきことも明確化しました。

 3連休明けから、本格的にコンテンツを集めます(自分で)。

 パッと出たアイディアからでしたが、

 時流もつかめているのではないかと思います。

◆苦しいことではなく、

 自分が楽しいことをやって周りを喜ばすことができて、

 それでお金をいただくことができれば、素晴らしいなと感じています。

 すぐにすぐ成功するほど世の中甘いとはは思いませんが、

 自分ができることを少しでも行動に移していきます!

 乞うご期待♪

◆さて、昨日は「不足を力に」というテーマで、

 不足しているからこそ得られたモノに対する

 満足感やありがたみをより強く感じることができることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日でこのテーマを一区切りにしたいと考えています。

 これまでお伝えしてきたい内容を簡単にまとめると、

 日本という豊かな国に生まれた私達にとっては、

 『吾唯足りるを知る』の言葉のとおり、充足感で満たされるのが本来です。

◆しかし、

 人間は本来欲張りなので、今の生活に「不足」を感じることがあります。

 それはごく自然な現象と言えます。

 その「不足」がわがままなものでない限りは、

 「不足」を満たしたいという欲求こそが、成功へと行動するきっかけにもなり、

 行動を続けるエネルギーにもなります。

 成功例として、

 ダウンタウンの松本人志さんのような貧乏体験を挙げてみました。

 また、

 「不足」を感じるからこそ、満たされた時に満足感やありがたみを

 強く感じることができるという部分までお伝えしました☆

 今日はその「不足」の大きさです♪

◆このブログで以前に、

 『トランポリンの法則』という内容でお伝えしたことがあります。

 あの内容に近いです。

 あの内容と言われてもサッパリだと思いますが(笑)。

 〔参考〕 ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-5027-1.html 

 (ちなみに、この時やっていたモニター募集は現在終了しています。)

◆簡単に書き直してしまえば、

 トランポリンという運動器具はご存知ですよね☆

 トランポリンってより高く跳び上がって、

 空中でどれくらい難易度の高い技ができるか競う競技です。

 当然ながら、ポイントは「より高く跳ぶこと」です!

 では、

 「より高く跳ぶ」ためにはどうすればよいと思いますか?

 難しく考えなくてかまいません。

 世の中って思っている以上にシンプルですから。

◆答えは、

 「トランポリンにより深く沈む」ことです。

 より深く沈むことで、より高く跳べるのです。

 その場でジャンプするよりも、

 トランポリンに沈んでからジャンプした方が高く跳べます。

 わかりますよね。

 つまり、

 “沈む深さ”と“跳べる高さ”が比例しているのです♪

◆「不足」についてはどうでしょうか?

 例えば、

 100万円の借金をしている人と1億円の借金をしている人では、

 どちらがよりがむしゃらになってお金を稼ごうとするでしょうか?

 どちらがより大量行動ができるでしょうか??

 あまりにも借金が大き過ぎてあきらめてしまう(苦笑)場合を除いては、

 おそらく1億円借金がある人の方が頑張るでしょう!

◆成功者と呼ばれる方が書いた本を読んでも、

 スタート時点ではけっこうな額の借金を抱えていたという話をよく見ます。

 3000万円の住宅ローンを抱えたサラリーマンよりも、

 3億円の借金を背負わされたベンチャー社長の方が、

 将来的により大きなお金を動かせる可能性は高いというわけです。

 より大きな「不足」がある方が、貪欲になれます!

 より大きなエネルギーに変えることができるのです!!

◆今、あなたはどんな「不足」を感じているでしょうか?

 それはどれくらいの「不足」でしょうか?

 「不足」を感じているあなた………おめでとうございます!!

 あなたは何も「不足」を感じていない人よりも、成功する可能性が高いです。

 なぜなら、

 あなたには行動へのきっかけと情熱が既に蓄えられているからです。

 あとは、それを前向きにとらえ、

 エネルギーにうまく変換していくだけです。

◆私も自分の感じる「不足」をどんどんエネルギーに変えていきます。

 そして、自分にも世の中にも貢献していきます!

 ぜひ、一緒に前進していきましょう!!

◆今日は、「不足を力に」というテーマで、

 より大きな「不足」を感じている方が、

 より大きなエネルギーを得ることができることをお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとし、

 明日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆「空腹」は最高のスパイス☆

◆昨日、トラブルが発生したマウスですが、

 ヨドバシカメラにて新しいマウスを購入してきたら、絶好調です!

 これを機に、今までの有線マウスから、

 無線マウスに切り替えました☆

 購入したマウスはこれ↓

  

【在庫有り】Logicool Wireless Mouse M205/ブラックロジクールM205BK 【在庫有り】Logicool Wireless Mouse M205/ブラックロジクールM205BK

販売元:e-Plaisir(イー・プレジール)
楽天市場で詳細を確認する

 有線マウスと同じくらいの価格帯なのに、

 口コミでの評判も充実していて、良さげな感じでした。

 今、初めて使っていますが、面倒な設定も全くなく、

 ただ挿すだけで使え、ポイントが飛ぶこともありません。

 良い買い物ができたようです☆

◆そして、昨日はメンタルヘルス関連のセミナーに参加してきました。

 主催企業の意向で、

 メンタルヘルス以外にもヨガの実践や

 瞑想やアロマの体験などもあり、

 なんだかリラクゼーションセミナーに行った感じでした。

 ・

 特に、ヨガは40分程度の体験でしたが、

 船のポーズや木のポーズなど意外と難しいです。

 が、面白い!

 短い時間でしたが、リフレッシュすることができ、

 ちょっと興味がわきました。

 色々体験できる機会があれば、積極的に参加しようと思いました♪

◆さて、一昨日は「不足を力に」というテーマで、

 人間が本来持つ欲望が行動の源になることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回は「不足」をテーマにお伝えしていますが、

 不足は行動のきっかけだけになるわけではありません。

 不足はそれを補っていくプロセスも充実化することができるのです。

◆例えば、

 満腹な時にご飯を食べようとは思わないですし、

 その食べ物についてもあまりありがたみを感じないかもしれません。

 もうこれ以上食べられないという時に、

 最高級の松坂牛のステーキを出されても、

 逆に気持ち悪くなるだけですし、それほど美味しくも感じないでしょう。

◆しかしながら、

 空腹時はどうでしょうか?

 丸一日何も食べていない状態であれば、

 どうにかして食べ物を手に入れようと求めるのではないでしょうか。

 そして、もし食べ物が手に入ったとすれば、

 牛丼一杯であっても、ものすごく嬉しいに違いありません。

 同じ状態であれば、

 普通の牛丼が松坂牛のステーキにかなうわけはありません。

 ただ、

 満腹時のステーキと空腹時の牛丼であれば話は違います!

 私であれば、明らかに後者を美味しく感じます。

 なぜなら、

 【空腹が最高のスパイス】

 になるからです。

 あなたもそんな経験が1回や2回はあるのではないでしょうか。

◆また、

 私は1日おきくらいにビール的なもの(苦笑)を飲んでいますが、

 のどが渇いている時と渇いていない時では、

 感じる美味しさが全然違います!

 夏場のビールは本当に美味しいです♪

 「プハ―ッ!!」

 って言っちゃう気持ちはよくわかります(っていうか実際に言ってます(笑))。

◆ビールでなくても、

 普通の水でも同じです。

 水がいつでも飲める環境であればありがたみを感じませんが、

 砂漠を何時間も歩いている時のコップ1杯のお水は、

 何より美味しく感じるはずです☆

 つまり、

 ・

 【不足している環境では、

 求めているモノに対しての満足感やありがたみが増大する】

 ・

 のです。

◆電車に駆け込み乗車ができた人より、

 ギリギリ間に合わなかった人の方が時間の重要性を知っています。

 病気をしたことがない人より、

 大病を患った人の方が健康のありがたみを知っています。

 全く死に立ち会ったことがない人より、

 身近な人を失った人の方が命の大切さを知っています。

 ・

 このようなことがわかるのも、

 「不足」があるからではないでしょうか。

 明日に続けますが、明日でこのテーマを一区切りにしようと思っています☆

◆今日は、「不足を力に」というテーマで、

 不足しているからこそ得られたモノに対する

 満足感やありがたみをより強く感じることができることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆マウスが………☆

◆今この更新は携帯からしています。

 なぜか?

 パソコンのマウスがチカチカ点滅した後消えてしまい、反応しなくなりました。

 パソコン自体は起動してるのに、操作できないっす(汗)。

 3年くらいがマウスの寿命でしょうか?
 とりあえず今日帰りにヨドバシカメラに寄ってきます☆

 やりたいことたくさんあったのに………ちとショックです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆エゴで欲張りで少しエッチ・・だけと崇高なものを求める存在とは?☆

◆昨日はブログを更新できませんでした(泣)。

 というのも、

 一昨日前の上司とサシ飲みをしたのですが、

 思いのほか酔っ払ってしまい、

 自分で言うのも恥ずかしいのですが、まさにベロベロ状態。

 泥酔してしまいました。

◆帰宅は午前様。

 なんとかシャワーを浴びて寝たのですが、

 昨日はアラームに全く反応できず、

 布団から出たのは自宅を出る10分前というありさま。

 散々です、ハイ。

◆翌日に影響が出るようなお酒の飲み方をしちゃダメだと思うのですが、

 たま~に悪い癖が出てしまいます。

 いまだに学生ノリが残っていて、

 飲み放題だと元をとらないとって思っちゃうんですよね(苦笑)。

 気をつけるようにします♪

◆さて、一昨日は「不足を力に」というテーマに、

 お笑い芸人の成功要素の1つは貧乏であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆一昨日は、お笑い芸人が成功する1つの原因として、

 貧乏というお金の「不足」を感じることによって、

 それをモチベーションにして奮起するという例をお伝えしました。

 お笑い芸人に限らず、

 幼少の頃の貧乏体験が強烈な動機づけとなり、

 経済界にもスポーツ界にも大成した人は何人もいらっしゃいます。

◆「不足」というのは、

 一種のコンプレックスと言えるかもしれません。

 例えば、

 お金がないと貧乏というコンプレックス。

 能力がないと苦手というコンプレックス。

 容姿がよくないと自信がないというコンプレックス。

 ただ、

 これらのコンプレックスこそが、

 行動を起こすためのエネルギーに変わるのです。

 もちろん、

 コンプレックスがそのままマイナスに影響してしまうこともあるのですが……。

◆なぜ、このような「不足」が、

 行動を起こすためのエネルギーに変わるのでしょうか?

 それは、人間の存在自体が影響しているようです☆

◆自己啓発の世界では知らない人がいないであろう存在、

 また実際のビジネスの世界でも銀座まるかんの創業者で、

 1993年から2004年まで長者番付に名を連ねていた

 あの斎藤一人さんの言葉を借りれば、

 ・

 『人間は、エゴで欲張りで少しエッチで、

 それでいてどこか崇高なものを求める存在である。』

 ・

 と言われています。

 人間は本来「欲張り」なんです。

 欲があって当然ということなのです。

◆‘○○が欲しい!’

 ‘△△みたいになりたい!’

 などの願望は、時に表に出さず抑えてしまいがちですが、

 本来はこのような願望に忠実に生きるのが自然というものです。

 子供が欲しいものがあるから駄々をこねるように、

 学生が入りたい学校があるから真剣に勉強するように、

 スポーツ選手が金メダルをとりたいから猛練習するように、

 欲望が行動のきっかけとなり、

 さらにその行動を継続するモチベーションにもなるのです☆

◆このような欲望の根幹にあるのが、「不足」です。

 足りないけど欲しいからこそ、欲望が生まれるのです。

 ビル・ゲイツが今さら1万円、2万円のお金を欲しがることはないでしょう。

 しかし、

 月収20万円のサラリーマンにとっては、

 喉から手が出るほど欲しいはずなのです。

 ヘビースモーカーの方が、肺の病気を患って健康を失ったことで、

 禁煙という行動ができるというのもこの例の1つです。

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「不足を力に」というテーマで、

 人間が本来持つ欲望が行動の源になることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆松本人志さんが成功した理由☆

◆昨日、珍しくリアルタイムでテレビ番組を見ました。

 その番組名は、

 『カンブリア宮殿』

 です。

 【お薦め番組:カンブリア宮殿】

 ⇒ http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/

 この番組はご存知の方も多いかと思いますが、

 作家の村上龍さんが今をときめく経済人の方とトークを行い、

 その本音や根底にある考え方を聞き出していく番組です。

 成果を出す人の考え方を、シンプルに知ることができ、かつ、

 ロールモデルとして参考にすることができるものすごく良い番組です。

◆昨日はこの番組にまさに現代の申し子が登場されました。

 名前は孫正義☆

 ソフトバンクの社長です。

 インターネットの覇者と呼ばれる孫社長の考え方をうかがい知ることができ、

 非常に興味深く拝見しました。

 昨日紹介されていた内容を少しだけ紹介しておきますね。

  ◎社長の部屋には、ドコモ&auの全ての携帯機種と実売価格が置いてある。

   これは常に「戦いの場」にいることを自分に意識させるため。

  ◎勉強する時は、「勉強の虫」程度ではダメ。「勉強の鬼」にならないと。

  ◎2位以下は負けと同じ。

  ◎携帯市場に参入しようと決めた際に、

   知名度向上のためにプロ野球団の買収は決めていた。

   買収は、直接チームに打診するのではなく、

   使用球場・ホテルの買収から入っていった。

   結果的にはそれが正しい扉であった(ダイエー自体には決定権なし)。

  ◎麗しき誤解のうちに他人の褌(ふんどし)で勝負する

   (人のモノでも借り倒していけば才能になる)

◆来週は、さらに孫社長の奥深くに切り込むらしいです。

 孫社長もかなり貧しい体験をされているようです。

 今回のテーマにも結びついてくる気がします。

 興味のある方はぜひご覧くださいね♪

◆さて、昨日は、「不足を力に」というテーマに、

 基本的には世界は満ち足りていることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆ダウンタウンの松本人志さんを知らない人って、

 おそらくあまりいないのではないでしょうか。

 お笑いに全く興味がなくても、

 その名前を聞いたことがないという人は、

 かなり特殊ではないかと思うくらい有名なお笑い芸人です。

 めちゃくちゃ個人的になのですが、

 松本人志さんが大成功した理由について、

 1つ確信していることがあります。

 その部分について、今日はお伝えしていきます。

◆お笑いのセンスが飛びぬけていたり、

 浜田雅功さんという天性のツッコミができる相方がいたり、

 映画などを製作する才能を持っていたり等、

 松本さんが成功する要素は数え切れないほどありますが、

 松本さんを成功に駆り立てた一番の要素は、

 “貧しさ”

 だったんじゃないかと、私は考えています☆

◆成功された後では「スベらない話」などのネタにするほど、

 松本さんは幼少時代にかなり貧しい経験をされたと聞いています。

 80円の練乳をお兄さんと共同購入して、

 水に溶かした練乳を割りばしでなめて半年もたせようとしたことや、

 槇原敬之さんの作曲した『チキンライス』のクリスマスエピソードなど、

 かなり強力なインパクトのある貧乏体験ばかりです。

 他にもスベらない話で貧乏話をされていたと思います。

 とにかく貧しかったのは間違いありません。

◆松本人志さんが面白いやつの3つの共通項の1つにも

 「貧乏」を挙げているとおり、

 ご自身の中でこの貧乏を何とかしたいというハングリー精神が

 成功へと駆り立てた重要な要素になっているのではないかと思うわけです。

 仮に、

 松本さんが幼少時代から何不自由のない生活をしていたとすれば、

 今のような成功をおさめていたか疑問です。

 個人的には、今のようにならなかったのではないだろうかと思います。

◆他にも松本人志さんから見ても、

 幼少時代は一番貧乏だったとされている人に相方の浜田さんがいます。

 浜田さんも貧乏をバネにして成功されたのでしょう。

 また、

 ビートたけしさんもナインティナインの矢部さんも、

 負けず劣らずの貧乏だったと聞いています。

◆貧乏とは、一般的にお金がなくて生活が苦しいことを指します。

 つまり、お金が不足しているんですね。

 ただ、

 この不足があったからこそ、前述のお笑い芸人の方が、

 成功していったと私は感じているわけです。

 貧乏でないと成功できないというのは言い過ぎですが(笑)、

 貧乏を脱出したいというエネルギーが、

 成功へとがむしゃらに突っ走る原動力になっているというのは、

 そんなに外れていないのではないでしょうか。

 あなたはどう感じますか??

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「不足を力に」というテーマに、

 お笑い芸人の成功要素の1つは貧乏であることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第7位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆「足りない」と思うのもまた力になる!☆

◆約1ヶ月にわたって開催された4年に1度のサッカーの祭典、

 ワールドカップが、今朝決勝を終えて全試合が終わりました。

 決勝は、

 ヨーロッパの競合国同士の対決。

 オランダ 対 スペインの戦いでした!

◆【W杯決勝結果:オランダ 0-1 スペイン】

 どちらが勝ってもW杯初優勝となる決勝。

 先にペースを握ったのはスペインでした。

 華麗な魅惑のパス回しから、オランダゴールに襲いかかりました。

 しかし、

 ここはオランダのGKのファインセーブもあり、

 ゴールを割ることはできませんでした。

 時間を追うごとに、オランダの堅い守備から、

 ロッベンとスナイデルの個人技による突破が見られ、

 GKと1対1になるシーンも幾度となく見られました。

◆両者ともに決定的な場面を決めきれないまま、

 試合は延長に突入。

 延長後半でした。

 スペインらしいパス回しから、ここまで決定的なシーンで

 決められていなかったイニエスタが、値千金のゴール!

 無敵艦隊と呼ばれながら、

 大舞台では弱かったスペインが、堂々の初優勝を手にして、

 アフリカ大陸で初の開催となったW杯は幕を閉じました☆

◆やっぱりガチンコの勝負は面白かった!

 戦前の予想でも一番人気だったスペインが優勝しましたが、

 南米勢の躍進、日本のベスト16進出など、

 個人的には見ごたえのある大会となりました。

 また4年後を目指して、戦いは始まります。

 とともに、やっと寝不足から解放されます(笑)♪

◆さて、昨日は、「沖縄旅行記」というテーマで、

 沖縄旅行記後半戦をお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆個人的に好きな言葉として、

 ・

 『吾唯足りるを知る(われただたりるをしる)』

 ・

 という言葉があります。

 不足しているモノばかりに焦点を当てるのではなく、

 既に十分に満ち足りているモノに目を向け、認識しておこうという言葉です。

 この言葉は、

 ものすごく好きな言葉であり、大切にしている言葉です☆

 なぜなら、

 よく考えれば考えるほど、

 この地球に生まれ、

 日本という国に生まれ、

 この時代に生まれていること自体が、

 感謝せずにはいられないほど恵まれた環境だからです。

◆私達の身の周りでは、

 四季を通じて雨風をしのげる家に住むことができ、

 三食普通にお腹いっぱい食べることができ、

 好きな服を着ることができ、

 外を安心して出歩くことができる環境が整っています。

 また、

 自分で職業も選択でき、付き合う異性も選択でき、

 戦争にも怯えることなく、疫病にかかる不安もなく、

 まして、パソコンなどで自由に自己表現できる環境は、

 世界の中で見れば1%にも満たないほど充実した環境でしょう。

 残りの99%の中には、人間らしく生きることすら難しい環境にいる方も、

 想像している以上にいらっしゃるからです。

◆だから、

 基本的には満足できないなんて、ありえない環境なわけです。

 本当に幸せな環境で生活できていると、心から感じています☆

◆しかしながら、

 今回のテーマではあえて一見矛盾しそうなことを書かせていただきます。

 ちょっと冒険です(笑)。

◆どんなことかと言えば、

 「それでももし、あなたが現状の生活に不足を感じているのであれば、

 その“不足”をエネルギーに変えてしまおう!」

 というものです。

 つまり、

 不足していることを否定するのではなく、

 その感情を自分のエネルギーに変換しようという主旨です。

 なんとなくわかってもらえるでしょうか。

◆この豊かな国日本に生まれても、

 全てにおいて100%満足している人というのは、

 ごく一部の方に限られていると思います。

 人間関係、友達・仲間、仕事、やりがい、給料、健康、欲しいモノなど……

 不足していると感じるモノが何かしらあるはずです。

 その不足を力に変えられるということをテーマにしていきます。

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「不足を力に」というテーマに、

 基本的には世界は満ち足りていることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第7位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆沖縄旅行記 ~後半戦~☆

◆本文の旅行記では触れないと思うので、

 少々沖縄のお土産事情をお伝えしておきます。

 今回、2日目の体験ダイビングまでに時間の余裕があったので、

 御菓子御殿に寄ってみました。

 【お店:御菓子御殿 読谷本店】

 ⇒ http://www.okashigoten.co.jp/shop/yomitan.html

◆今、沖縄のお土産は紅いも関連の一人勝ちかなぁと感じました。

 ここの御殿では向上直結なので、

 目の前で大量の紅いもタルトが作られていました。

100706_0943_0001

 ここでも他の店でもパイやちんすこうなど、

 色々なお菓子やお土産の試食を繰り返してみましたが(笑)、

 やっぱり「元祖紅いもタルト」が一番おいしいという結果になりました。

 売れているのには理由があります。

 単純にうまい!

 そんなに甘くもなく、上品な甘さです(万人受けする甘さ)。

 個人的には、ケーキ屋さんのスイートポテトより美味しい。

 お土産はまずいものだと思われているので、それを覆すため、

 今回、職場等へのお土産は全て紅いもタルトで統一しました☆

【12個入り】ポルシェ紅いもタルト沖縄土産や贈答でも大人気【沖縄土産】 【12個入り】ポルシェ紅いもタルト沖縄土産や贈答でも大人気【沖縄土産】

販売元:沖縄王国
楽天市場で詳細を確認する

◆御菓子御殿自体は、沖縄に数ヶ所あるようなので、

 沖縄を訪れた際には、ぜひ作りたての紅いもタルトを食べてみてください。

 ちなみに、自分用には“こーれぐーす”も買いましたよ♪

◆さて、昨日は、「沖縄旅行記」というテーマで、

 沖縄旅行前半戦をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆≪3日目:7月7日≫

 この日は「七夕」です。

 ホテルに笹が飾られていたので、早速短冊に願い事を書きました。

 本当はもっと書くべきことがあると思うのですが、

 あまり重い願いを書いてしまっても微妙だと思ったので、

 2014年に想いを馳せることにしました。 

100707_0854_00010001

 叶うといいな♪

◆この日は午前中にプライベートビーチで遊んだ後、

 午後は「ネオパークオキナワ」を目指しました。

 ⇒ http://www.neopark.co.jp/

 ここは熱帯地方の動植物を通常の動物園でされているような保温なしで、

 放し飼いにされているというのが特徴のテーマパークです。

 ‘どんなもんだろうなぁ?’

 と、期待と不安が入り混じったまま向かったものの、

 そこは動物たち(主に鳥)の楽園がありました。

◆割引等もきかせた結果、

 園内一周鉄道乗車+エサ+ふれあい広場入場料も含めて、

 700円で楽しむことができました。

 園内に一歩入れば、本当に鳥が放し飼い(汗)。

 自分たちが持っているエサめがけて、

 フラミンゴやクジャクやトキの一種などが、わさわさやってきます。

 警戒心とか一切ありません。

 園内を進むとふれあい広場があり、

 そこではふれこみどおりゾウガメと戯れることができました。

100707_1337_00020001

 カメ………めっちゃ可愛い。

 なんだか癒されます。

 残念ながら、うちの娘は乗りながら号泣していましたが(苦笑)。

 ふれあい広場では、ポニーやヤギやカピバラや犬などとも触れ合えます。

◆さらに進んでいくとワラビーなんかにも、

 普通に手渡しでエサをあげられます。

 ワラビーはカンガルーを小ぶりにしたような動物ですが、

 これまた癒し系です。

 ・

 そして、その先の保存研究センターでは、

 あの鳥が生で見られました。

100707_1304_0001

 そうです、“ヤンバルクイナ”です!

 日本ではここでしか飼育されていない貴重な鳥です。

 ヤンバルクイナって飛べないんですね。

 初めて知りました。

 っていうか、初めて見ました。

◆ネオパークオキナワでさんざん遊び倒した後は、

 ヘリオス酒造という泡盛を中心とした酒造に行ったのですが、

 ここのビールがものすごく美味しいんです!!

 いやぁ、銀河高原ビール以来の衝撃です。

 ⇒ http://www.helios-syuzo.co.jp/

【送料無料】ヘリオス酒造 青い空と海のビール ASU-12 【送料無料】ヘリオス酒造 青い空と海のビール ASU-12

販売元:e酒どっと呑む。
楽天市場で詳細を確認する

 少々値は張りますが、本当に美味しいです。

 香りがめちゃめちゃよくて、後味もスッキリ。

 何杯でも飲める感じです。

 少量限定醸造なのでできる美味しさのようです☆

 あぁ、また飲みたくなってきた(笑)。

◆夜は、ホテル近くの「なかま食堂」で最後の晩餐。

 【お店:なかま食堂】

 ⇒ http://r.tabelog.com/okinawa/A4703/A470303/47002461/

100706_1940_0001

 食べかけで撮ってしまったので汚いのですが(苦笑)、

 手前左から島らっきょう、豆腐よう、タコライス、海ぶどうです。

 さらにこの後、ラフティーとグルクンのから揚げも頼みました。

 そして、最後に頼んだのが名物ソーキそば。

100707_1814_0001

 この肉、スゴクないですか!?

 これで600円というコストパフォーマンスがまた嬉しい♪

 かなりお薦めの食堂です。

◆≪最終日:7月8日≫

 最終日は、自分がどうしても行きたかった

 パワースポットに行ってきました!

 その場所は、

 「斎場御嶽(せーふぁうたき)」

 です。

 ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%8E%E5%A0%B4%E5%BE%A1%E5%B6%BD

 ここは世界遺産にも指定されていて、

 琉球王国の聖地としてあがめられている場所です。

100708_1139_00010001

 パワーめっちゃ感じました(笑)。

 ……と、自分では思ってます。

 こういうのってセルフイメージが重要ですからね。

 イイ気をもらえました☆

◆このスポットの後は、

 国際通りでランチとショッピングをしました。

 まぁ、国際通りは普段通り活気ありました。

 そして、アウトレットモールに移動し、ぜんざいを食べました。

 ‘夏にぜんざい!?’

 と思われるかもしれませんが、沖縄のぜんざいはこんな感じです。

100708_1524_0001

 かき氷の下に、黒蜜で煮た金時豆がたっぷり入っています。

 初めて食べましたが、けっこう美味しい。

 本当でもやったら流行るんじゃないかなぁと思いました。

◆最後に道の駅に寄って、

 「ダチョウの卵」を買いました。

100708_1653_0001

 1個1500円でした。

 ……っていうのは冗談で、さすがに卵は買いませんでした。

 代わりにマンゴーを購入し、沖縄を後にしました。

 ・

 3泊4日という短期間でしたが、充実した旅行となりました☆

 また、長期の旅行に行った際には、

 旅行記を書いてみようかなと思います♪

◆今日は、「沖縄旅行記」というテーマで、

 沖縄旅行記後半戦をお伝えしました。

 明日からまた、新しいテーマでおツタしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第7位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (1) | トラックバック (2)

☆沖縄旅行記 ~前半戦~☆

◆帰ってきました、東京に。

 昨日はPCを開いたのですが、

 たまっていた疲れとメールの処理に追われ、

 ブログを更新するには至りませんでした☆

 今日から再稼働です!

◆昨日は、中学時代からの連れが芝居をするというので、

 雨の中、人形町まで足をのばしてきました。

 【今日の芝居:パパ・アイ・ラヴ・ユー(レイ・クーニー作)】

 パフォーミングアートセンターの第12期生の上演実習として

 打たれた芝居でしたが、思いのほか面白かったですね。

 ⇒ http://www.pac-ac.jp/cl02/

 2時間丸々ドタバタコメディーでした。

 コメディーは好きなのですが、

 そのテンポによってだいぶイメージが変わってきます。

 昨日の芝居は、テンポがよく、

 たとえ名前を呼び間違ったとしても、噛んだとしても、

 それが芝居の流れの勢いの中に溶け込んでいる感じでした。

◆連れが主役を張っていたというのもありますが、

 今まで連れが出ていた芝居の中では、

 一番面白く、魅力的な芝居だったのではないかと思います。

 舞台としては決して広くはないですが、

 躍動感とテンポによって、十分な空間となっていました。

 イメージとしては、

 『Show must go on』

 が、ずっと2時間続いているような感覚でした☆

 しかも、高速で(笑)。

 大きな舞台ではなくても、お金をかけていなくても、

 脚本と役者がしっかりしていれば、芝居は面白くなると感じました。

 タイミングだとは思いますが、

 できる限り早く世に出るチャンスがあればいいなぁと願っています!

 彼の成長がものすごく楽しみです♪

◆さて、今日は今まで1回もやったことはありませんが、

 純粋な旅行記として「沖縄旅行記」というテーマでお伝えします。

◆≪1日目:7月5日≫

 沖縄到着です。

 蒸し暑いです。

 カラッとした暑さを求めている方には、

 7月の沖縄は向いてないかもしれません(汗)。

 ・

 沖縄ではいたるところにシーサーが鎮座してあり、

 ‘沖縄に来たっ!!’

 っていう実感が湧いてきます。

100706_0804_0001

 しかも、

 場所によって色や大きさもバラバラです。

 このシーサーはホテルのシーサーだったのですが、

 金色なので、何やらありがたい感じがします(笑)。

◆初日は、美浜のアメリカンビレッジを散策し、

 ホテルに向かいました。

 ⇒ http://www.okinawa-americanvillage.com/

 アメリカンビレッジは、さすがに外人さんが多く、

 観光客を除けば、まさにアメリカナイズされたスポットでした。

 沖縄に来て初めての食事だったので、

 何か沖縄っぽいモノを食べようと思ったのですが、

 結果的にはファーストフードを食べることにしました。

 ‘全然沖縄っぽくないじゃん!’

 と思われるかもしれませんが、

 このチェーン的ファーストフードが本土では見たことないんです。

100705_1839_0001

 “A&W” ⇒ http://www.awok.co.jp/

 というハンバーガーショップです。

 見たことありますか!?

 このショップが沖縄では空港にもあり、

 ドライブしていると色々な場所に登場します。

 特徴的なのが“ルートビア”というドリンク。

 薬草を混ぜこんだ炭酸飲料で、

 ビアと名が付くもののアルコールは入っていないのですが、

 まさに独特な味。

 ドクターペッパー(←知ってるかな?)に正露丸を混ぜたような味(苦笑)。

 しかも、一度頼むとなぜか飲み放題。

 そして、味やサービスに満足がいけば、

 店を出る時に紐をひっぱりベルを鳴らすシステム。

 本土では見ない独特の文化が根付いています。

◆スーパー的なお店では、不思議なものが売ってました。

100705_1937_0002

 何でしょう、“Tスーツ”って(笑)?

 私には普通のTシャツにしか見えないのですが、

 TシャツはTシャツで他でちゃんと売ってるんですよね。

 まぁ、沖縄ではかりゆしが正装だったりするので、

 これが一種のスーツなんだろうってことで、自分を無理やり納得させました。

 ・

 他にも「地球雑貨」さんというお店(←残念ながら近々閉店)で

 世界を舞台にした(見た感じ東南アジアが中心でしたが)雑貨を見たり、

 サンセットビーチで夕陽を眺めたりしながら過ごし、

 異文化の融合を体感しました。

◆アメリカンビレッジを後にし、ホテルに向かいます。

 今回の宿泊先は、

 「かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」

 でした☆

 ⇒ http://www.kariyushi.co.jp/beach/

 室内外にプールもあり、スパ的なお風呂もあり、

 快適に過ごすことができました。

 じっとしてると汗が出てくる環境なので、

 大浴場は、めちゃくちゃ利用しました。

 夜、朝、帰ってきて、夜、朝、帰ってきて、夜、朝……みたいな。

 やんばる的な森を眺めながらの露店風呂は最高です!

 ・

 着いた時間もそこそこ遅かったので、

 初日はホテル内で飲みました。

 飲んだモノはもちろん、

 “オリオンビール”!!!

100705_2230_0001

 一口にオリオンビールと言っても、

 沖縄では色々な種類がありました。

 ビールだけでなく、発泡酒もあるんです。

 とりあえずコンビニで売っていた3種類を購入し、

 飲んだくれたまま1日目の夜は更けていきました。

◆≪2日目:7月6日≫

 2日目はこの旅行のメイン的なイベントがあります。

 それは「体験ダイビング」です!!

 ダイビングのライセンスは持っていないので、

 どうしても体験という形になってしまうのですが、

 このダイビングがめっちゃ楽しみでした♪

◆今回お世話になったのは、

 体験ダイビング専門店のラピスさん。

 ⇒ http://lapice.biz/

 ココに決めさせていただいたのは、

 口コミで評判がよかったのと提携の託児場所があること。

 結果的には、これが大成功でした。

 娘を託児場所に預けた後、

 体験ダイビングの説明を受けます☆

 約30分ほどの説明を聞いた後、

 ウェットスーツに着替えます。

 以前に海外で体験ダイビングした際には、

 ウェットスーツなど着なかったので(汗)、

 人生で初めてのウェットスーツ体験となりました。

100706_1125_00010001

 けっこうキツキツです。

 思っている以上に締め付けられる感覚ですね。

 かなり暑いです。

◆ウェットスーツに着替えた後は、

 車で1分のボート乗り場に移動し、

 そこからボートで5分移動し、ダイビングスポットへ。

 ボート乗り場の近くでは、

 テレビクルーのような方々がいらっしゃって、

 撮影をしていました。

 近くの人に聞いてみると、

 榮倉奈々さんと三浦友和さんが来ていて、

 ビールのCM撮影をしているとのこと。

 大がかりなクレーン車もあって、何やらUFO(?)的なものを吊っていました。

 どんなCMになっているのか、放映が楽しみです。

 お2人とUFOが出ているビールのCMが流れたら、

 沖縄の恩納村が撮影場所だと思ってください。

◆そして、肝心の体験ダイビングはと言えば、

 ラピスさんのブログで紹介していただいているので、

 そちらをご覧ください。

 ⇒ http://lapice.ti-da.net/e2919383.html

 『百聞は一見にしかず』

 です。

 顔バレですが(笑)、それ以上に海中を見てほしいので。

 青の洞窟の神秘性は言葉では表現できません。

 一言で言ってしまえば、

 「またすぐにでもやりたい………」

 そんな気持ちにさせてくれるダイビングでした☆

 本当に癒されます。

◆ダイビング後には、

 沖縄そばの名店「なかむらそば」で舌鼓を打つ。

 ⇒ http://www.ii-okinawa.ne.jp/people/menmen/

100706_1404_0001

 普通の沖縄そばも十分魅力的だったのですが、

 もう1つアーサそばを頼みました。

 麺にも具にもたっぷりのアーサが。

 潮の香りを満喫できる一杯となりました。

 沖縄そばは今後さらに食べ続けていきます(笑)。

◆ホテルに帰ってきてからは、

 日差しが弱まった頃にプールで遊び、

 夜はホテル近くの地元民が集う食堂で食べました。

 ・

 3日目以降の後半戦は、明日に続けます♪

◆今日は、「沖縄旅行記」というテーマで、

 沖縄旅行前半戦をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第7位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆「ノウハウ」と「ノウフー」を共存させるべし!!☆

◆明日から沖縄に行ってきます!

 ということで、4日間ほどブログ更新はお休みします。

 あしからずご容赦ください♪

◆ついに昨日(今朝)でW杯ベスト4が決定しました!

 準々決勝は、ものすごい緊迫した試合の連続でした。

 ・

 【W杯準々決勝第1試合:オランダ 2-1 ブラジル】

 王国ブラジルが負けてしまいました。

 ここまで堅守をほこっていた守備陣が崩壊しました。

 ドゥンガ監督のもと、負けないサッカーを作りあげてきたブラジルでしたが、

 次回は魅せるサッカーを目指してほしいものです☆

 ・

 【W杯準々決勝第2試合:ウルグアイ 1-1(PK4-2) ガーナ】

 拮抗した試合でしたが、

 試合の勝敗を分けたのはハンドでした。

 しかも、結果としてハンドをした方のウルグアイが救われる結果に。

 サッカーとは不思議なものですね☆

 ・

 【W杯準々決勝第3試合:アルゼンチン 0-4 ドイツ】

 ドイツの強さには圧倒されてしまいました。

 アルゼンチン相手の4点差はものすごい!!

 グループリーグを通じてここまで攻撃的だったアルゼンチンを完封し、

 そして抜群の破壊力。

 現時点でダントツのW杯ナンバー1チームです☆

 ・

 【W杯準々決勝第4試合:パラグアイ 0-1 スペイン】

 パラグアイは、日本とやった時と全然チームが変わっていました。

 チャレンジャースピリットが芽生えていました。

 先にPKを獲得していたのはパラグアイでしたし。

 が、

 スペインの無敵艦隊を沈めるにはいたりませんでした。

 ヴィジャの決定力も半端ないです。

◆W杯も残すところあと4試合。

 セミファイナルは、

 ウルグアイ対オランダ、ドイツ対スペインとなりました。

 スペインもものすごく魅力的なのですが………

 オランダ対スペインの決勝が観たい!!

◆さて、昨日は「ノウハウとノウフーの共存」というテーマで、

 相手に圧倒的なメリットを与える必要性をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日まで数回にわたって更新してきましたが、

 今日でこのテーマを一区切りにしようと考えています☆

 ここまでの流れを復習してみると、

 何かを成し遂げたり、成果を出したりする時に、

 自分一人での力では限界があります。

 そのため、

 「ノウハウ(やり方)」よりも「ノウフー(誰)」を

 知っているかの方が重要になります☆

◆ただ、

 名刺交換などをしただけで、

 顔や名前を知っているだけでは意味がありません。

 相手の得意なことや興味のあることであれば、

 積極的に頼み合えるWin-Winの関係を構築する必要があります。

 そのような関係を構築するためには、

 自分自身にも相手に貢献できる「ノウハウ」を真に身につけ、

 相手にメリットを与えるようになれるとよいですね。

 しかも、

 その貢献意識は、対価交換ではなく、

 相手に与えて与えて与えまくって、

 相手から本当に欲しいモノを提供してもらう姿勢が大切です。

 ここまでが昨日お伝えした内容でした♪

◆今日は今回のテーマのまとめをお伝えしたいと思うのですが、

 結論から言ってしまえば、

 ・

 【「ノウハウ」と「ノウフー」の共存が大切】

 ・

 ということです。

 どちらかに偏るよりも、

 どちらもバランスよく身につけていく生き方を

 目指すべきではないでしょうか。

 ものすごく価値のあるノウハウがあったとしても、

 自分ひとりでできることには限界があります。

 なぜなら、

 与えられている時間には限りがありますし、

 分身の術は使えないからです(笑)。

◆また、

 ノウハウやスキルを有する人脈があったとしても、

 自分自身の人間力を高めていかなければ、

 対等な付き合いをしていくことはできません。

 なぜなら、

 魅力のある人財にはたくさんのサポートが集まりますが、

 魅力のない人材には応援が得られません。

 ‘この人には協力したいなぁ。’

 ‘この人のことを応援したいなぁ。’

 と思ってもらうことが、信頼関係を築く近道となります。

◆「ノウハウ」と「ノウフー」、

 限られた人生で自分が目指すべき最大限の成果を得るためには、

 どちらもバランスをとって高めていく方が大切です☆

 あなたの中のバランスはいかがでしょうか?

 このテーマが、少しでも参考になれば幸いです。

◆今日は、「ノウハウとノウフーの共存」というテーマで、

 ノウハウとノウフーのバランスをとりつつ、

 どちらも向上させていくことが大切であることをお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 4日後からまた、新しいテーマでお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆お釣りはもらわない主義☆

◆1冊本を読み終えました☆

 【今日の1冊:火車(宮部みゆき)】

火車 (新潮文庫) 火車 (新潮文庫)

著者:宮部 みゆき
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 〔あらすじ〕

 「いとこの息子の婚約者が消えた。

 彼女の行方を追っているうちに、

 彼女は本当の彼女ではないことがわかり……。

 彼女はいったい誰なのか?

 そして、何のためにすり替わったのか?

 クレジットカード社会の真実を暴く。」

◆「このミステリーがすごい」

 というシリーズがあるのですが、

 その1988年~2008年の20年分のベストを決める冊子を読みました。

 その中の和書部門で堂々の1位だったのが、

 この『火車』でした☆

 宮部みゆきさんの作品としては、

 『ブレイブストーリー』、『今夜は眠れない』、『レベル7』、『RPG』など

 いくつかの作品を読んでいました。

 他にも映画化された

 『模倣犯』、『クロスファイア』などが有名ですよね。

◆その中でベストと評価されている作品だったので、

 非常に興味深く読んだのですが………

 正直、あまり面白くなかったです(苦笑)。

 600ページほどのボリュームで、

 最初から最後まで特にこれといった盛り上がりもなく。

 本人確認が徹底されている現代では、

 時代錯誤な部分もありましたし、ちょっと期待し過ぎでした。

 機会があれば、

 『模倣犯』や『クロスファイア』を読んでみようかと思います♪

◆さて、一昨日は「ノウハウとノウフーの共存」というテーマで、

 ノウフーを活かすには、他者に貢献できるノウハウを

 真に身に付けておくことが大切であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回は「ノウハウ」と「ノウフー」をテーマにしてお伝えしていますが、

 他者に貢献できるノウハウをいくつも身に付けておくことが、

 ノウフーを最大限に活かせるキーポイントになるというところまでお伝えしました。

 ただ、

 このノウハウも持っているだけでは意味がありません。

 Win-Winの関係を築くためには、

 「貢献意識」とでも呼ぶべき意識が必要になります☆

◆例えば、

 自分が苦手としていたり、得意でなかったり、

 他の人に任せた方がよい場合には、

 それができる他者に任せるのも1つの方法です。

 ・

 仮に“1”の仕事を相手に任せたとしましょう。

 では、

 あなたはあなたの持つノウハウやスキルで、

 どれくらい相手に貢献すればよいでしょうか?

 “1”の作業をお願いするのであれば、

 “1”のノウハウで返せばよいと思うかもしれませんね。

 お金でモノを買う感覚で言えば、

 等価交換が通常ですので、

 そのように考えるのも無理はありません☆

 ですが、

 ノウハウでの貢献の場合、少し事情が異なります。

◆“1”の作業をお願いするのであれば、

 “2”~“3”のノウハウで貢献することが必要、

 場合によっては“10”くらい貢献しても不思議ではありません。

 むしろ、

 それくらい相手にメリットを与えられないのであれば、

 Win-Winの関係を構築するのは難しいのです!

◆なぜなら、

 もともと立場や環境が異なるわけですから、

 損得がトントンであれば、協力してくれるか否かは

 相手の人柄やあなたとの関係に委ねられます。

 既に強固な人間関係が構築していたり、

 プライベートでのつながりがあるようであれば、

 メリットがなかったとしても受け入れてくれるかもしれません。

 しかしながら、

 そこまでの関係性が築けていないのであれば、

 一気にWin-Winの関係構築にもっていくのは至難の業です。

◆そこを解決する手段が、

 ・

 【圧倒的に相手にメリットを与えること】

 ・

 なのです。

 それはあたかも、

 タクシーに乗って1,000円程度の距離を走るのに、

 最初に1万円を渡し、

 「お釣りは要りません!」

 と宣言するようなもの。

 “お釣りもらわない主義”ですね☆

 このオファーに対し、断るドライバーがいるでしょうか!?

 おそらく、

 ほぼ100%で断られることはないでしょう。

 なぜなら、相手に圧倒的にメリットを与えられているからです。

◆「貢献意識」とは、

 自分が得るメリット以上の圧倒的なメリットを、

 相手に与えることを信条とする意識のことです。

 タクシーに乗ってお釣りをもらわないことはしませんが(笑)、

 自分の持っているノウハウであれば、

 それは可能ではないでしょうか?

 要は、

 出し惜しみしていては、Win-Winの関係にはなれません。

 さて、あなたはどうでしょうか?

◆今日は、「ノウハウとノウフーの共存」というテーマで、

 相手に圧倒的なメリットを与える必要性をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆漢字プラス思考 その10☆

◆昨日は、新入職員の歓迎会でした。

 いつも通り………けっこう飲んでしまいました☆

 帰宅は午前様、全く朝反応できず。

 ついさっき起きました。

 今日は……漢字プラス思考にさせてください。

◆漢字プラス思考 その10

 「転倒した時こそ展灯(灯りを広げる)のタイミング。

 問題を凍結するんじゃなくて、まずは頭決することだよ!」

◆漢字プラス思考も、携帯メモの中で

 どれを書いて、どれを書いていないのかわからなくなってきました(苦笑)。

 今度整理しないとなぁ。

 既に同じの繰り返し書いてたらショック☆

 ・

 ってことで、今日はすいませんでした(笑)!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆他者に貢献できる「ノウハウ」をいくつ身に付けられるか!☆

◆昨日は、久しぶりにサッカーの試合がなかったため、

 寝不足解消のために早く寝ようと、

 10時過ぎには就寝しました。

 タイマーも遅めにセットして寝始めました。

 ところが……、

 パッと目が覚めて起きたので時計を見てみると、

 なぜか3時半。

 そうです、

 通常であれば深夜の時間帯の試合の

 キックオフ時間です(苦笑)。

 体ってスゴイです☆

◆睡眠不足解消が目的だったので、

 さすがにもう一度眠りにつきましたが、

 体内時計の存在を見せつけられました。

 1週間~10日続けば、

 人間って習慣が形成されます。

 それは意識の問題もありますが、

 体の生理的反応にも出てくるんですね。

 “習慣”のパワー、おそるべしです。

 「体で覚えるんだよ。」

 っていうのは、真理なのかもしれません。

 (でも、あれは頭で覚えることとの対比か……)

 ただ、さすがに3時半は早起き過ぎです(笑)♪

◆さて、昨日は「ノウハウとノウフーの共存」というテーマで、

 ノウフーは誰かの存在を単に知っているだけではないことをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日の最後は、

 桃太郎が犬・サル・キジに対して、

 「きび団子」を与えることと引き換えに、

 鬼退治に協力してもらったという部分までお伝えしました。

 この比喩を使ってしまうと、

 「自分に協力してくれる人は、お供のようなものなのか!!」

 という反感をかうかもしれないなぁと思ったのですが、

 誰もがイメージしやすいということで、あえて出してみました。

 実際は、

 おとものような主従関係ではなく、

 イーブン(対等)の関係が望ましいことは言うまでもありません。

 誤解しないで読み進めていただけると嬉しいです☆

◆では、

 あなたにとっての「きび団子」とは何でしょうか?

 つまり、

 自分が苦手とする部分や効率の悪い部分を誰かにお願いする際に、

 自分が差し出す「対価」のことです。

 どう思いますか??

◆アウトソーシングというビジネスジャンルがあるように、

 「お金」を支払うというのは、もちろん一つの方法です。

 何か「資産」的なモノを渡すというのも一つの方法でしょう。

 ただ、

 全てが全て「お金」や「資産」で解決すればよいというものでもありませんし、

 何より友人・知人に頼むのに「お金」で解決というのは、

 やや味気ないのではないでしょうか。

 そこで私は、

 この対価の支払こそ自分が持っている

 「ノウハウ」を差し出すことでできるのではないかと思っています♪

◆私の例で言えば、

 一つのビジネス案についてコンテンツは作成できます。

 ある程度のレベルのものができると自負しています。

 ただ、

 それを世に出し、広く浸透させるためのマーケティングと

 インフラ(ネットのHP等)整備ができない。

 その部分について、

 得意だという人やある程度ノウハウを持っている人に対し、

 「一緒に協力しませんか?」

 というオファーをしているという状況です。

◆コンテンツ作成というのも、

 1つのノウハウによる産物だと思います。

 自分の持っている知識や経験を、

 文章として形にしただけですからね。

 ただ、

 それを他者がどのように評価してくれるかはわかりません。

 自分が持っているノウハウについて、

 全く価値がないと感じている人に対して、

 いくら情熱をもってオファーしても、それは無理というもの。

 ・

 【自分のノウハウの価値は、相手が判断する】

 ・

 ということが非常に重要です!

◆そこで、

 ノウフーを最大限に活かすポイントとして、

 この相手に価値を感じてもらえるノウハウを、

 どれだけ真に自分に身に付けられているかということが大切になります。

 例えば、

 Aというノウハウしか身に付けていない人と、

 A,B,C,D,Eという5つのノウハウを身に付けている人であれば、

 オファーできる対象が大きく変わってきます。

 オファーする人によっては、

 「時間管理のノウハウ」に価値を感じる人もいるでしょうし、

 「初対面の人にモノを販売するノウハウ」に価値を感じる人もいるでしょう。

 もしかしたら、

 「メロンを甘く栽培するノウハウ」に価値を感じる人もいるかもしれません。

 ・

 ということは、

 他者に貢献できるノウハウを、いくつ自分に身に付けておけるかで、

 ノウフーの活かし方も変わってくるというわけです。

 もし、桃太郎が「きび団子」だけでなく「肉団子」も持っていたら、

 ライオンやトラも仲間にできたかもしれませんよね(笑)。

 明日に続けますが、明日はその貢献意識の程度についてです♪

◆今日は、「ノウハウとノウフーの共存」というテーマで、

 ノウフーを活かすには、他者に貢献できるノウハウを

 真に身に付けておくことが大切であることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »