« ☆魅力的な異性と「両想いになる方法」とは?☆ | トップページ | ☆「“プロ”になるのは簡単だが、うまくなるのは難しい」☆ »

☆“プロ”になるのは簡単!!☆

◆先月末に人生初体験した「献血」ですが、

 血液分析結果が手元に届きました。

 一瞬、

 ‘何か良くない結果が出たのか!?’

 と焦りましたが、自分が希望していたものでした(汗)。

 すっかり忘れていました☆

◆イメージとしては、健康診断で渡される結果の、

 血液部分だけを抽出した感じでした。

 どの項目も標準地におさまっていたので、

 ひとまず安心です。

 そろそろ自分の健康にもしっかり気を配らないといけないですからね。

 「献血」が一つのきっかけになるのは、

 わるくないかなぁと思いました。

◆「献血」をすると、新しい血が作られて、

 結果として血がキレイになるって話もよく聞きますが、

 これは医学的な根拠はないみたいです(赤十字の方に聞きました)。

 赤血球で120日、白血球で3,4日しかもたないですから、

 献血しなくても次から次に血液成分は作られていますからね。

 (衛生管理者試験勉強の知識より(笑))

 ただ、

 自分の健康な血が誰か困っている人の役に立つのであれば、

 それはそれで継続する価値はあると感じています。

 また12月以降にはできる状態のようなので、

 自身の健康チェックのためにも、機会があればやってきます♪

◆さて、昨日は「魅力的な異性と両想いになる方法」というテーマで、

 両想いになるには自分の本質を変える以外に道はないことをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆学生でない方に、1つ質問です。

 ・

 「あなたはプロですか?

  それとも、プロではありませんか?」

 ・

 こんなことを聞かれたら、

 あなたはどんな風に答えるでしょうか?

 自信を持って

 「プロです!」

 と言い切ることができるでしょうか?

◆仮にあなたが何らかの仕事をすることで、

 それに対する対価をもらっているのであれば、

 あなたは確実に「プロ」です!

 いや、プロでなければいけません。

 ・

 また、この条件付けは適切ではなく、

 仮に対価をもらっていないとしても(専業主婦等)、

 あなたが何かサービスを提供することで、

 生計を成り立たせているのであれば、

 やはりあなたは確実に「プロ」でなければいけないのです☆

◆ということで、

 今回は私なりの「プロ論」をテーマにしようと思いますが、

 一部例外的な記述があるのはご容赦ください。

 アスリートやミュージシャンやアーティストなど、

 特殊なプロがいらっしゃいます。

 その方々にまで、私の展開する「プロ論」を当てはめてしまうと、

 それはおかしいだろうってことになりますから(苦笑)。

 あくまでも、

 社会一般のビジネスマンやOL、専業主婦の方を

 イメージしているととらえていただければ幸いです♪

◆まず、

 最初にハッキリお伝えしてしまいますが、

 ・

 【“プロ”になるのは簡単】

 ・

 です!

 (ここでプロ野球選手とかは?と言われると困るので、

  先ほどの前提条件を付けさせていただきました。)

 限られた例外を除き、

 プロになることは難しいことではないのです。

 なぜなら、

 そこには対価やサービスの享受が発生しているからです。

◆例えば、

 あなたが一流レストランで食事している際に、

 出てきた料理の内容がわからなかったとしましょう。

 隣の友人に聞きましたが、「わからない」と答えられました。

 ここであなたは、

 「なんでこんなこともわからないの!?」

 と問いただすでしょうか?

 そんなことはしませんよね(笑)。

 友人との間には、何の価値交換も発生していませんから。

 友人はここでは「プロ」ではありません。

◆ただ、これをレストランのボーイさんに質問してみました。

 すると、

 レストランのボーイさんは、

 「ちょっとわかりません……。」

 と、答えたとしましょう。

 ‘そっか、わからないんなら仕方ないね。’

 と思うでしょうか。

 おそらく、最初そうならないはずなのです。

 ‘えっ、なんで一流レストランなのに、料理の説明もできないんだろう?’

 と、心の中では思うはずなのです。

 なぜなら、

 あなたにとってはレストランの従業員は、プロです!

 だから、

 お金を支払っているのだし、それに付随するサービスも期待しているのです。

◆つまり、

 知識があろうがなかろうが、

 技術があろうがなかろうが、

 顧客やサービスの提供を受ける側から見れば、

 提供する側は“プロ”以外にはありえないのです。

 極端な話、

 今のあなたがフラッとレストランで働いたとしても、

 そこにいるだけで“プロ”になってしまうのです。

◆ただ、これだけだと

 ‘ふ~ん……だから?’

 で終わりかねないので、明日につながる内容として、

 先ほどの言葉に補足をさせていただきます。

 ・

 【“プロ”になるのは簡単。

 ただし、うまくなるのは難しい。】

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「私のプロ論」というテーマで、

 “プロ”になるのは簡単であることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆魅力的な異性と「両想いになる方法」とは?☆ | トップページ | ☆「“プロ”になるのは簡単だが、うまくなるのは難しい」☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/37224883

この記事へのトラックバック一覧です: ☆“プロ”になるのは簡単!!☆:

« ☆魅力的な異性と「両想いになる方法」とは?☆ | トップページ | ☆「“プロ”になるのは簡単だが、うまくなるのは難しい」☆ »