« ☆他人からの評価よりも………☆ | トップページ | ☆「明日」は永遠にやってこない!☆ »

☆大変な時は、「大きく変わる時」☆

◆ブログ1,000回更新まで、

 カウントダウン5となりました☆

 まぁ、何事もないように過ぎ去っていくんですけどね(笑)。

◆1冊本を読み終えました。

 【今日の1冊:「できる人」の時間の使い方(箱田忠明)】

「できる人」の時間の使い方~なぜか、「時間と心に余裕のある人」の技術と習慣~ 「できる人」の時間の使い方~なぜか、「時間と心に余裕のある人」の技術と習慣~

著者:箱田 忠昭
販売元:フォレスト出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 〔著書の肝〕

 「「夢を実現する」ためには時間管理が必要なのです。

  「目標管理」「プロセス管理」「行動管理」がうまくできれば、

  夢は必ず実現できます!」

◆著者自身が、自らの時間管理とその成功体験を基に、

 書かれた時間管理を中心としたテクニック本です。

 著者の実際に叶えた目標は、

  ◎1年以内に国際線スチュワーデスと結婚する

  ◎30代で社長になる

  ◎息子を医者にする

  ◎車はサンダーバード

  ◎山中湖畔に別荘を買う

  ◎サーフィンを楽しむ(日本最大規模のサーフィンクラブの会長になった)

 という画にかいたようなものばかり。

 実現させてしまうところがスゴイですね。

◆テクニック本としては、どうでしょうか。

 確かに実践できれば効果はあると感じます。

 ただ、

 効率を高め過ぎていく分、

 ゆとりがなくなりそうな印象を受けました。

 バリバリ時間を管理して、

 徹底的にムダ時間をそぎ落としたいという人にはお薦めの本ですね♪

◆さて、昨日は「“じゃない”シリーズ」というテーマで、

 他人の評価よりも自分の評価が大切であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆「“じゃない”シリーズ」も7発目に突入です。

 当初予告していた通り、

 やや長編テーマになりつつあります。

 ただ、

 通常の長編とは異なり、

 書いている内容は毎日全然違うので、

 あまり書いててマンネリは感じていません☆

 単発テーマに1つ共通項を持たせて、

 バシバシ書いているというイメージですが、どんなもんですかね(笑)?

◆ということで早速7発目です。

 7発目は、

 ・

 【変わりゆく自分に失望するんじゃなく、

  変われる自分に期待するべき】

 ・

 です。

 過去のあなたから見て、

 今のあなたはどう映っているでしょうか?

◆久しぶりに会う知人や旧友との会話で、

 「いやぁ、●●さんって変わらないね。」

 と言われることがありますよね。

 逆に、

 「いやぁ、●●さんってホントに変わったよね。」

 と言われることがあるかもしれません。

 自分にとってどちらが嬉しくて、

 どちらが凹むのかは人次第だと思いますが、

 私はどちらもまた真なりと思うわけです☆

 ・

 ただ、

 今回のテーマ設定上では、

 後者を選択してみます。

◆人から、

 「変わったよね!」

 と言われた時に、どんな風に感じるでしょうか?

 純粋に‘成長したね!’と言われているように感じるでしょうか。

 それとも、

 ‘以前よりもダメになった’と言われているように感じるでしょうか。

◆日本人の特質として謙遜文化があるため、

 「どこら辺が変わったと感じるんですか?」

 「どうしてそんな風に感じたんですか?」

 などと、直接言ってる本人に聞き辛い場合が多々あります。

 そのため、

 自分の想像がどんどん膨らんでいきます☆

 しかも、ややネガティブに(苦笑)。

 ・

 ‘確かに、昔に比べたら覇気がなくなったなぁ……’

 ‘確かに、昔に比べたら損得勘定で動くようになったかもなぁ……’

 ‘確かに、昔に比べたら付き合いが悪くなったよなぁ……’

 な~んていう感じで、

 昔の自分に勝手な景勝を重ね合わせて、

 勝手に失望していきがちです。

◆でもね、よく考えてみてください。

 人間ですから、ずっと生まれてから死ぬまで

 変わらない人はいないわけです。

 肉体的にも、精神的にも成長していっているわけです。

 私達は原始人の時代からたくさんの進化を重ねてきて、

 今の現代人となっているわけです。

 むしろ、変化万歳、オールウェルカムです☆

 あなたが生き抜いていくために必要な変化を、

 自分に吸収できたととらえるべきです!

◆人によっては、固執しなくてもよい部分に意固地になってしまい、

 本当は変わった方がよいのに変われない人もたくさんいます。

 そうであるならば、

 変わりゆく自分に失望するよりも、

 変わることができている柔軟な自分は、

 これからどんな風に変化していくのかに期待すべきではないでしょうか?

 ・

 時代が変わっても生きていける存在は、

 変化し続けていく存在だけです。

 現代が「大変な時」と言われているのは、

 「大きく変わるタイミング」だからでしょう。

 少なくとも、

 過去の自分に比べて今の自分を否定するのではなく、

 ‘こんなに変化したんだぜ!’

 って胸を張れる自分でいたいものですね♪

◆今日は、「“じゃない”シリーズ」というテーマで、

 変わることができる自分に期待することをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆他人からの評価よりも………☆ | トップページ | ☆「明日」は永遠にやってこない!☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/37098532

この記事へのトラックバック一覧です: ☆大変な時は、「大きく変わる時」☆:

« ☆他人からの評価よりも………☆ | トップページ | ☆「明日」は永遠にやってこない!☆ »