« ☆「異種格闘技」にチャレンジしよう!☆ | トップページ | ☆覚えるステップ、「守・破・離」☆ »

☆最も良い「学びの教科書」は!?☆

◆3日間の出張から戻ってきました。

 昨日は早い時間から睡魔に耐えきれず、

 爆睡してしまいまいた。

 慌ただしい3日間だったので、

 疲れがたまっていたのかもしれません。

◆この3日間で強く感じたのは、

 睡眠環境の大切さです☆

 肉体的な疲労があったとしても、

 深い睡眠ができればある程度は回復します。

 しかしながら、

 熟睡できないと翌日にも疲れが残ります。

◆特に私の場合は、

 「枕」が影響しているのではないかと感じました。

 どこでも寝ることはできるのですが、

 慣れない枕だと起きた時に肩が凝っていることに気づきます。

 さすがに枕を持って出張………

 というわけにはいきませんが、

 今の睡眠環境のありがたさを改めて感じた3日間となりました♪

◆さて、前回は「スキルアップの近道」というテーマで、

 「異種覚盗技」にチャレンジすることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆前回(3日前ともなると、続きに何を書こうか思いだしにくくなります)は、

 スキルアップというテーマ設定で

 【異種覚盗技】という造語から、

 受動的な技術習得よりも、

 積極的に「盗んで ⇒ 覚える」スタンスの方が、

 重要であることをお伝えしました。

 ・

 今日は「盗む」というステップについて、

 もう少し補足していくことにします☆

◆さて、スキルアップのために技術を盗むというステップですが、

 そもそも盗む対象は何でしょうか?

 自分が身につけていないスキルを有しているモノであれば、

 全てがその対象になります。

 また、同じスキルを有していたとしても、

 よりレベルが高いモノであれば、やはり対象になります。

◆そういった意味では、

 本からの学びは非常に有効です。

 学校では「教科書」を使って学びますし、

 マニュアルなども本の形式になっていることが多いですよね。

 ・

 本の特徴としては、

 いつでも好きな時に、好きなやり方で、

 スキルアップを図ることができます。

 時間帯効果という意味では、

 一番効率が良いかもしれませんね。

◆ただ、

 私が思う最も良い「学びの教科書」は、

 “人”

 です。

 盗むという意味でも、イメージしやすいのではないでしょうか。

◆「学ぶ」という言葉の語源も、

 「真似ぶ」、つまり真似をするというところから

 発生していると聞いたことがあります。

 人がやっていることの真似をし、

 それを再現することが、「盗む」ことにつながるわけです。

 再現ができなければ、

 盗んだことにはなりません。

◆なぜ、人が学びの教科書として優れているかと言えば、

 3つの理由があります。

 1つは、レベルが合わせやすいこと。

 もう1つは、スキルが生きていること。

 最後の1つは、双方向のコミュニケーションが可能なことです。

◆本媒体での学びは、

 万人向けになっていません。

 例えば、

 専門書的な本であれば、

 ある程度のスキルを身につけていることが前提になってくるでしょうし、

 初心者向けの導入書であれば、

 既に学びとれるものがない可能性もあります。

 しかしながら、

 人であれば今の自分のレベルを合わせて、

 学びの対象を選ぶことが容易です。

◆また、本に記録されたスキルは、

 記録された時点で固定となります。

 もちろん、どれだけ時代が変わろうとも普遍的なスキルもありますが、

 多くは時流に合わせて使えなくなります。

 しかしながら、

 人であれば、時流に合わせてスキルも変化させていきますので、

 生きたスキルを学ぶことができます。

◆そして、本は一方的なインプットになってしまいますが、

 人であれば双方向にコミュニケーションをとることが可能です。

 わからない部分は質問もできますし、

 その背景や考え方を確認することもできます。

 場合によっては、

 スキルの融合協力なども実現できるかもしれません。

◆故に、

 ・

 【「学びの教科書」としては、人を対象とするのが良い】

 ・

 ということになります。

 明日に続けますね♪

◆今日は、「スキルアップの近道」というテーマで、

 「学びの教科書」は人が良いことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆「異種格闘技」にチャレンジしよう!☆ | トップページ | ☆覚えるステップ、「守・破・離」☆ »

仕事のヒント」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/37352989

この記事へのトラックバック一覧です: ☆最も良い「学びの教科書」は!?☆:

« ☆「異種格闘技」にチャレンジしよう!☆ | トップページ | ☆覚えるステップ、「守・破・離」☆ »