« ☆「明日」は永遠にやってこない!☆ | トップページ | ☆自分の「判断軸」をどれだけ磨けるか☆ »

☆「価値観が合わないから別れましょ」は、ナンセンス!☆

◆2日連続のビールネタで完全にネタが偏っているのですが、

 最近ビールのお取り寄せをしました。

 その名も“よなよなエール”。

 知る人ぞ知るビールです☆

 このビールは、

 世界3大ビール品評会の1つ、「インターナショナル・ビア・コンペティション」で

 史上初の「8年連続金賞受賞」という快挙を成し遂げているのです。

◆さらに、

 香りがウリの「エールビール」は、通常1本400円~600円の輸入ビールか、

 地ビールがほとんどなのですが、

 この“よなよなエール”は、それを毎晩楽しんでいただこうというコンセプトで

 誕生したビールなのです。

 で、今回はこのお試し版をお取り寄せしました!

101005_1830_0002 

 違う種類が4缶セットになってます。

◆飲んでみた感想は、

 普通のビールや発泡酒とは全然違う!

 やや強めの苦みにもかかわらず、

 香りが芳醇なため、苦みが気にならず、むしろ際立つ感じ。

 ゴクゴク飲むのではなく、一口一口味わって飲みたいビールです。

赤字覚悟!グルメ大賞4年連続受賞ビール!【初回限定】1,000円ポッキリ送料無料!8年連続金賞ビール「よなよなエール」4種4缶お試しセットお歳暮ギフトを選ぶ前の味見にも! 赤字覚悟!グルメ大賞4年連続受賞ビール!【初回限定】1,000円ポッキリ送料無料!8年連続金賞ビール「よなよなエール」4種4缶お試しセットお歳暮ギフトを選ぶ前の味見にも!

販売元:よなよなの里
楽天市場で詳細を確認する

 高級ビールが手軽に飲める感覚。

 送料無料の初回限定4缶セットのため、

 私はもう注文することはできないのですが(苦笑)、

 ビール好きの方にはぜひお薦めです!

 個人的には、“サンサンオーガニックビール”が一番好みでした。

 楽天では軒並み1位を独占しているビールです♪

◆さて、昨日は「“じゃない”シリーズ」というテーマで、

 今という瞬間がずっと続いていくのが、一生であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日は「“じゃない”シリーズ」の9発目です。

 明日で一区切りですね。

 9発目は、

 ・

 【“価値観”は合わせるもんじゃない、共鳴するものである】

 ・

 です。

 パートナーに過度の期待をかけてしまっているかもしれない方に、

 少しでも響くものがあるとイイですね☆

◆「価値観が合わないから、別れよう……。」

 こんなフレーズ、言ったり、言われたりしたことありませんか?

 ちなみに、私は後者です(苦笑)。

 今となっては良い思い出ですが。

 ・

 このフレーズ、

 よく考えてみると、かなりおかしなこと言ってるんです。

 なぜなら、

 元々“価値観”がピッタリ合うなんてことはありえないからです。

 それにもかかわらず、

 世のうまくいってるカップルが、

 「私達価値観が合うんだよね。」

 という主旨の発言を繰り返していることによって、

 「価値観が合う者同士 = 付き合うとうまくいく」

 という変な公式がまかり通っているのです。

◆そもそも

 「“価値観”が合う」

 って、どういうことなのでしょうか?

 例えば、

 有名な焼き物の伊万里焼きのお皿があったとしましょう。

 仮にこのお皿が1枚100万円で売られていた時に、

 AさんもBさんも‘高い’と感じたとしましょう。

 これって狭義の意味では価値観が合っていることになるかもしれません。

 ただ、

 これが全てのモノで共通して合うってことはありえるのでしょうか?

◆例えば、

   ◎SMAPのコンサートであれば、いくら払ってでもいいから行きたい

   ◎図書館で何時間でも過ごせる

   ◎ファーストフードでもデートは大丈夫

   ◎ケンドーコバヤシはカッコイイ

   ◎ブランド品を買うんだったら、旅行に行く

   ◎テレビよりネット

 等々、挙げればキリがないかもしれませんが、

 広義の意味での価値観というのは、

 これらの要素を全て含んでいるはずです。

 そうであれば、

 価値観が合うというのは、

 これら全ての要素がガッチリ合うということですよね。

 はたして、そんなことはありえるでしょうか?

 同じ環境で育った、一卵性の双子でも違う部分はあるはずです。

 まして、

 異なる環境で育った2人であれば、

 価値観が同じ部分の方が圧倒的に少ないはずです☆

◆ハッキリ宣言しておきます。

 「“価値観”は元々合うものではないし、合わせるものでもない」

 です。

 この方がずっと楽に生きられるはずです。

 自分では‘素晴らしい作品だ。’と思うモノを、

 好きな人が「こんな作品のどこがいいんだ?」と言ってるから、

 ‘素晴らしい’と思わなくなるということはありません。

 なぜなら、

 それがあなたの価値観、あなた自身なのですから。

 つまり、

 “価値観”は合っていない前提で考えた方がよいということです☆

◆その中で、時々

 ‘うわ、この人とこの部分についての価値観ピッタリだわ!!’

 と感じる時があります。

 それは

 「価値観の共鳴」

 です。

 自分が持っている価値観と相手がもっている価値観が、

 奇跡的に一致しているのです。

 お互いにそれを感じているのであれば、

 価値観が合っているという現象でとらえるよりも、

 共鳴しているととらえた方がカッコイイですよね(笑)。

 ですので、

 私はそんな風に呼んでいます。

◆まとめますね。

 人は「十人十色」、個性も違えば、育った環境も違う中では、

 “価値観”は元々合うものではない。

 とすれば、

 【自分の価値観を押し付ける必要もなければ、

  相手の価値観に合わせる必要もない。】

 むしろ、

 時々起こる共鳴現象をありがたく喜んだ方がよいのではないかということです。

 恋人同士であっても、夫婦であっても、家族であっても……

 人それぞれの“価値観”を認めてあげることから、

 スタートしてみてはいかがでしょうか☆

◆今日は、「“じゃない”シリーズ」というテーマで、

 “価値観”は合わせるものじゃなく、共鳴するものであることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆「明日」は永遠にやってこない!☆ | トップページ | ☆自分の「判断軸」をどれだけ磨けるか☆ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/37131369

この記事へのトラックバック一覧です: ☆「価値観が合わないから別れましょ」は、ナンセンス!☆:

« ☆「明日」は永遠にやってこない!☆ | トップページ | ☆自分の「判断軸」をどれだけ磨けるか☆ »