« ☆今日から出張3日間☆ | トップページ | ☆アサーティブ交渉術~レモネード・エピソード編~☆ »

☆相手をオトす最強の“90秒トーク”☆

◆3日間の出張から戻ってきました。

 やはり、出張自体は気を張っているためか、

 帰ってきた当日は爆睡です。

 9時半には眠気がピークに来てました。

 「お子様か!」(笑)

 って話ですが、眠気に逆らわず、就寝しました☆

◆毎月のようにある出張ですが、

 時期的なものもあるので、楽しめる部分を楽しむようにしています。

 部署によっては、全く出張がない部署もありますしね。

 来年度の予算申請もありますし、

 他の担当者の負荷が高くならないように、

 前倒しで仕事を進めないといけないですね。

 ここから年度末にかけては、さらにバタバタしそうな予感です(苦笑)♪

◆さて、前回は「アサーティブ交渉術を身につける!」というテーマで、

 魅力的な15秒スピーチについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回のテーマはこの本です☆

15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術 15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術

著者:大串 亜由美
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 今日の題材は、

 前回の予告通り「90秒トーク」です。

◆15秒スピーチを駆使して相手に興味を持ってもらえたとしても、

 話を聴いてもらえただけでは不十分です。

 次は相手を“動かさなくてはならない”ことになります。

 ポイントは、

 【相手を巻き込んでいく】

 という部分のようです。

 相手の心に届く仕掛けをいくつも用意しておく必要があるようです。

◆ではまず、

 90秒トークの構成を見てみましょう。

  1.あいさつ

       ↓

  2.名乗り

       ↓

  3.アイスブレイク

       ↓

  4.予告

       ↓

  5.本論

     ▼セールスポイント

     ▼ゴール

       ↓

  6.結び

 このような構成です。

 この構成を考える上で最も大切なポイントは、

 ・

 【「誰に」「何を」「なぜ」つたえたいのか】

 ・

 を良く整理しておくことです。

 この整理ができていないと、

 一貫した対応が難しくなることに加え、

 相手が“自分のために”と思ってもらえなくなります。

 つまり、

 相手を動かすパワーが欠如してしまうのです。

 相手の状況や個性に合わせて、

 トークの内容も柔軟に変える必要があります。

◆では、

 この構成を踏まえたうえで、

 さらに相手をオトす最強の“90秒トーク”にするための、

 付加要素を見ていくことにしましょう!

◆≪要素1:エクスキューズはしない≫

 よく

 「今日はお忙しいところ、すみません。実は……」

 「私どもがこんなことを申し上げるのも恐縮ですが……」

 などと謝りながらスタートしていることがあります。

 これはNGです。

 誤るのではなく、このような場を持てたことを、

 【感謝する】ことから始めましょう。

 ・

 ≪要素2:オリジナリティのあるアイスブレイク≫

 本題に入る前に、両者の間にある冷たい氷を溶かし、

 相手との関係を作るのがアイスブレイクの目的です。

 ただ、

 「今日は一段と暑いですね。」

 「今年も残すところ2ヶ月ですね。」

 などでは、「そうですね。」で話が終わってしまいますし、

 距離も近づきません。

 そうではなく、【相手の興味に合わせて】のアイスブレイクが必要です。

 ・

 ≪要素3:「昨今のビジネス環境」を語らない≫

 アイスブレイクの狙いで「昨今のビジネス環境」を語る人も多いですが、

 これはあまり意味がないことが多いです。

 なぜなら、

 相手もそれくらいのことは百も承知だからです。

 知ってる話を前フリとしてふられたところで、さほど興味はわきません。

 【自分にあって相手にないもの】で勝負することが大切です。

 ・

 ≪要素4:「自己アピール」と「自慢」をしっかり区別する≫

 「自慢」は自分の優越感を満たすために行います。

 「自己アピール」は相手のためにするものです。

 両者は根本的に違うのです!

 【「自分が持っている強み」が相手のためになる】のであれば、

 自己アピールに臆病になる必要は全くありません。

 ≪要素5:ゴールは「相手の行動系」で語る≫

 相手のゴールを動詞形で語ることは、大切な要素です☆

 ×「新製品の特徴を、ご紹介したい。」

 ⇒ ○「新製品の特徴を、ご理解いただきたい。」

 ×「コストダウンのお役に立ちたい。」

 ⇒ ○「製品のクオリティを維持しつつ、コストダウンしていただきたい。」

 【相手が自分の動く姿をイメージ】できるように語ってみましょう。

 ≪要素6:「がんばります!」ですまさない≫

 「がんばります!」と口で言うだけなら、

 誰でもできます。

 実際にがんばれる【証拠を相手目線で提示】することが、

 説得力につながります。

 小さくてもかまわないので、

 相手に貢献できる証拠をそろえて出していくことが必要です。

 ≪要素7:「3秒」の間をつぶさない≫

 90秒という限られた時間であるからこそ、

 焦って「あの~」「え~」などで間をつぶしてしまうのではなく、

 しっかりと相手に投げかけたうえで、

 じっくり【3秒待つ】ことが大切です。

 この間を大切にすることによって、

 相手にとっても一方的な話になるのではなく、

 自分ごとで考え、結果として集中して話を聴いてもらえるようになります。

◆これが最強の“90秒トーク”です!

 あなたが相手をオトしたい時、

 交渉を円滑に進めていきたい時、

 この90秒トークを事前に用意していくのと、いかないのでは、

 交渉結果に天地の差が生まれるはずです。

 ぜひ参考にしていただいて、

 相手を動かすトークをしてみてはいかがでしょうか。

 ・

 明日は、

 「相手から“YES”を引き出すアサーティブ交渉術」

 を題材にします。

◆今日は、「アサーティブ交渉術を身につける!」というテーマで、

 相手をオトす最強の90秒トークについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆今日から出張3日間☆ | トップページ | ☆アサーティブ交渉術~レモネード・エピソード編~☆ »

仕事のヒント」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/37644553

この記事へのトラックバック一覧です: ☆相手をオトす最強の“90秒トーク”☆:

« ☆今日から出張3日間☆ | トップページ | ☆アサーティブ交渉術~レモネード・エピソード編~☆ »