« ☆最後のMー1、優勝予想☆ | トップページ | ☆あなたの肩にかかる「荷物」の正体は?☆ »

☆「自分の出番」をなくす悪しき習慣とは?☆

◆見事に外しましたね(笑)。

 昨日は、テレビにかじりついてM-1を観ていました。

 笑い飯が悲願の優勝を果たしました☆

 正直なところ、

 あの勢いではスリムクラブが言ってしまったかなと思いましたが、

 9年間の努力が結実したということでしょう。

◆決勝戦のネタは、

 カナリア以外は準決勝と同じネタをぶつけてきました。

 カナリアは、準決勝の方が俄然面白かったので残念。

 おそらく、最終決戦用にとっておいたんだろうなぁ……。

 私が優勝予想した銀シャリは、

 可もなく、不可もなくというところで、爆発力に欠けてしまいました。

 あれくらいだと、M-1は制覇できないんですね。

 もう1つ不思議だったのが、

 なぜパンクブーブーが2本とも同じネタの構成で勝負したのかってところ。

 でも、ご本人のブログを見たところ、

 どうしても同じ構成の2本で勝負したかったというこだわりがあったみたい。

 勝ち負け以上の何かがあったんでしょう。

 (2本目、違うタイプを持ってきてたら、確実に結果は変わってたはず。)

◆とにもかくにも、

 M-1は今年で最後となりました☆

 なんか寂しいですね。

 年末の風物詩的なイベントだったのもありましたし。

 まだ、お笑いブームは完全には去っていないと思うので、

 来年以降も何か楽しめるイベントができるといいなと、

 一お笑いファンとして思っています。

 笑い飯、おめでとー♪

◆さて、一昨日は「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 競争に関する言葉をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆引き続き、今回のテーマをいただいた本はコレです。

「夢」が「現実」に変わる言葉 「夢」が「現実」に変わる言葉

著者:福島 正伸
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆≪心に響く言葉その8≫

 「他人のせいにすると、自分の出番がなくなる」

 ・

 人間には2通りのタイプがあります。

 自分にとって不都合な事態が起こった時に、

 言い訳をするタイプとしないタイプ。

 (口には出さず、自分の心の中で言い訳してても同じです。)

 両者の違いは歴然です☆

◆言い訳は何のためにするのでしょうか?

 簡単に言ってしまえば、

 「自分を正当化」するためです。

 自分は一生懸命にやったんだけど、

 相手が………

 他のメンバーが………

 あの人が………

 などと、他人のせいにしてしまうことで、

 自分自身は悪くないと主張しているのです。

◆あなたは、

 周りで言い訳している人を見ると、どんな風に感じますか?

 ‘またか……’

 ‘もう次からは頼まないでおこう……’

 ‘自分は悪くないっていうのが潔くない……’

 のように、普通は思うのではないでしょうか?

 それと、同じことを思われるのです☆

 ほぼ100%言い訳はバレてますからね(笑)。

 誰が悪いのかを追及したところで、

 何も事態は好転しません。

 責任追及よりも、対処方法の方がはるかに重要です!

 したがって、

 いつも他人のせいにする人には、

 万一の時に対応してくれないので、頼みごとが減るのです。

◆また、内面的な影響もあります。

 いつも他人のせいにして、自分で自分に言い訳をしていると、

 同じように理由をつけて、挑戦しなくなります。

 ‘これは、○○がやった方がうまくいくよ。’

 ‘あれは、自分の得意なことじゃないからなぁ。’

 ‘あいつがやらないんならやめよう。’

 など、挑戦しない理由をあれこれ考えるようになります。

◆こうなってしまうと、

 何事に対しても消極的になってしまい、

 自分が得意で、うまくいく自信のあるものしか、

 やらないようになっていきます。

 自らブレーキをかけて新しいものに挑戦しないのですから、

 これでは成長しません。

 当然のことながら、

 できることも広がらないため、やることも限定されます。

◆つまり、

 他人のせいにすると、

 他人から頼まれることも減ってしまいますし、

 自分からチャレンジすることも少なくなるので、

 【「自分の出番」が減る】

 ことになるのです。

◆この言葉を見て、正直怖いなぁと感じてしまいました。

 年齢を重ねるごとに、守りに入ってしまっているのではないかと、

 今の自分をあらためて振り返りました☆

 誰も指摘してくれないですからね(汗)。

 言い訳をせず、自分の出番を増やせるように、

 全て自分の責任のもと、色々なことにチャレンジしていこうと思います!

 あなたは、どんな風に感じましたか?

◆今日は、「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 自己責任に関する言葉をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆最後のMー1、優勝予想☆ | トップページ | ☆あなたの肩にかかる「荷物」の正体は?☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
バスタブと申します。

有益な情報、ありがとうござます。
言い訳するなといいながら
言い訳ばかりしている自分が
情けなくなりました。
自分を客観的に見ることって大事ですね。
難しいですが。
また寄らせてもらいます。

投稿: バスタブ | 2010年12月27日 (月) 11時14分

>バスタブさん
 コメントありがとうございました。

 まさにおっしゃられる通りです。
 自分も文章を書きながら、自戒の連続でした(苦笑)。
 ついつい……って自分を正当化してしまうんですよね。
 まだまだ器が小さいです、ハイ。

 でも、こうして繰り返し繰り返し気づくことで、
 少しでも前進していけたらと思います。
 また、ぜひ寄ってってください☆

投稿: いさお | 2010年12月29日 (水) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/38228982

この記事へのトラックバック一覧です: ☆「自分の出番」をなくす悪しき習慣とは?☆:

« ☆最後のMー1、優勝予想☆ | トップページ | ☆あなたの肩にかかる「荷物」の正体は?☆ »