« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

☆仕事においては、“現状不満足精神”を育てる☆

◆携帯のバッテリーが、

 完全に充電しても1日もたなくなりつつあって焦ってます。

 無料オプションの替えのバッテリーと交換してから、

 1年も経っていない気がするのですが(汗)。

 今の携帯に変更してからは、約2年3ヶ月ってところですが、

 そろそろ機種変更をしなくてはダメですかね……。

◆一般的には、

 どれくらいの周期で機種変更してるものなんでしょうか?

 昔は機能がガラッと変わる携帯が発売されていたので、

 2年経てば次の機種変更に意欲的だったのですが、

 最近は機能としては今の携帯でも十分満足なので、

 機種変更に対するモチベーションが上がりません。

◆ただ、今回もし変えるとすれば、

 スマートフォンへ変更するかどうかがカギです☆

 私はauユーザーなのですが、

 最近はauも嵐をCMキャラクターとして、

 アンドロイド携帯を前面に押し出してきています。

 あれが本当に使い勝手がいいのか、どうかです。

 誰かアンドロイドを使っている方がいれば、情報欲しいですね♪

◆さて、昨日は「ドラッカーの仕事を上手に進める3原則」というテーマで、

 スピードを求めることについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆ドラッカーが示す仕事を上手に進めるための

 基本となる3原則が今回のテーマです。

 今日は2つ目の原則ですね。

 2つ目の原則は、

 正直パッと見た瞬間には‘当たり前のことじゃん!’って

 思ってしまいました。

◆ただ、

 現実的に自分の仕事のやり方を振り返ってみると、

 この原則がそこまで活かされていないことに気付きます。

 “知ってるレベル”で止まってしまっているんですね。

 “知ってるレベル”であれば、

 実生活への影響は、知らないのと何も変わりません。

 だって、実践していないのですから、同じですよね(苦笑)。

◆これが“わかってるレベル”になっても、まだ不十分です。

 なぜなら、

 本当にわかっていれば、実践するからです。

 “知る” ⇒ “わかる” ⇒ “実践する”

 この“実践レベル”になって初めて、効果ありですね☆

 ということで、

 自分はどのレベルにあるか思い浮かべながら、

 読んでいただけると、イメージしやすいかもしれません。

◆2つ目の原則です。

 ・

 【よりよくする】

 ・

 つまり、「改善する」ということと同義でしょう。

 非常にシンプルです。

 言葉だけ聞いてしまえば、

 「やってるよ」と言いたくなるような内容です。

◆よりよく仕事をする、

 仕事のやり方を改善する、

 とはどういったことでしょうか?

 私達が通常イメージするのは、

 何か不都合が生じたり、

 不具合が発生したり、

 苦情やクレームがあったりした際に、

 ‘どうすればこれをクリアーできるか?’

 という形での改善です☆

 確かにこれも改善と考えられますが、

 後ろ向きなモチベーションでの改善です。

◆おそらくドラッカーが示す原則というのは、

 そういう後ろ向きな改善ではないのでしょう。

 現状に満足せずに、常に‘よりよくする’という意識を持ち続け、

 さらにそれを形にしていくことを指しているのではないでしょうか。

 言い換えれば、

 【現状不満足精神の育成と実行】

 ですね。

◆先日の「いかに捨てるか」というテーマにもつながる部分ですが、

 同じことをただ繰り返していたのでは、

 時代の流れについていくことはできません。

 必ずどこかで綻びが生じます。

 これを防ぐためには、

 ‘どうすればもっとよくなるか?’

 ‘どうすればさらに貢献できるか?’

 と、日常的に考え続ける以外に道はありません。

 ・

 トヨタ自動車がリコール問題等を乗り越えながらも、

 今でも日本の最大企業であるというのも、

 年間に何千件という“カイゼン”を行っているからです!

 実際に話を聞くと、社員一人一人に、

 “カイゼン”意識が備わっていることに驚きを隠せません。

 私達の非常識が常識になっている組織です。

 だからこそ、強いんです☆

◆【よりよくする】

 シンプルですが、非常にメッセージ性のある原則です。

 前向きに取り組んでいきたいものですね。

◆今日は、「ドラッカーの仕事を上手に進める3原則」というテーマで、

 現状不満足精神の育成と実行についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ドラッカーが示す「仕事を上手に進める3原則」☆

◆勝ちました、勝ちました!!!

 アジア杯に優勝しました。

 アジアで最多の4回目のアジア杯制覇です。

 オーストラリアとの決勝も、まさに死闘でした。

 いまだにオーストラリアがアジアっていうのに違和感はありますが……。

 ・

 いつ押しこまれてもおかしくない展開で、

 スコアレスのまま延長戦に突入します☆

 PK戦も視野に入れた延長後半4分。

 FWの前田選手に代わって途中出場した李忠成選手が、

 長友選手からのクロスをジダンばりの綺麗なボレーシュート!

 これが決勝点となって、1-0の勝利。

◆この大会は、本当に熱い戦いの連続でした。

 今まで見たアジアの大会の中で、

 大会を通じて最もドキドキし、面白かった大会が間違いなく今回です。

 ≪予選≫

  ◎日本1-1ヨルダン(後半ロスタイムの同点弾)

  ◎日本2-1シリア(まさかの川島退場からの勝ち越し)

  ◎日本5-0サウジアラビア(ある意味、ドキドキ感はなし)

 ≪決勝トーナメント≫

  ◎日本3-2カタール(吉田退場、1点ビハインドからの奇跡の逆転)

  ◎日本2-2〔PK3-0〕韓国(まさかの延長ロスタイムの被弾)

  ◎日本1-0オーストラリア(川島、奇跡のセービング&李の芸術的ボレー)

◆サッカーが、また一段と好きになりました!

 アジア杯を制覇したことで、

 コンフェデレーション杯への参加権も得ました☆

 2014年に向けてはFWに宇佐美選手も入ってくるだろうし、

 ザックジャパンの進化が楽しみです。

 次は南米選手権に乗り込むぞ!!!

 南米でも大暴れする日本代表が見たい♪

◆さて、先週は「捨てる勇気」というテーマで、

 捨てるからこそ得られるモノがあることについてお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆この1週間は、

 職場に1日しか顔を出せませんでした(汗)。

 関西に出張したり、研修に顔を出したり、

 自宅にもいなかったので、更新もできませんでした。

 やっとブログの更新ができます☆

◆22年は、

 『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』

 がベストセラーになりましたね。

 (AKB主演で映画化もされるようです。)

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

著者:岩崎 夏海
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ・

 この書籍が売れる前からも、

 ドラッカーのマネジメント手法はずっと話題になっていました。

 ドラッカーは、企業・組織経営や人材育成まで、

 中核となるエッセンスを残している経営学者です☆

 ドラッカーの教えの真髄を学ぶためには、

 何十万円~何百万円のコストがかかり、

 数ヶ月~1年単位で学ぶセミナーもあるということです。

 それくらい教えが深く、様々な価値を包含していると言えます。

◆ですが、

 さすがに私達がそれを全て学ぶことは、

 コストからも時間からも難しいですよね。

 そこで、

 ドラッカーが提唱する

 “仕事を上手に進めるための原則”

 ということで、シンプルな3つのエッセンスをお伝えします。

 小難しい話ではなく、

 すぐにでも自分の仕事に適用できます☆

◆まず、1つ目の原則です。

 ・

 【より速くする】

 ・

 同じ仕事をするのであれば、

 よりスピードを求めるのが吉です。

 もちろん、仕事の質を落としては意味がありませんが、

 漫然と仕事を進めるよりも仕事が上手くできるようになるようです。

◆全員に分け隔てなく与えられているのが「時間」です。

 この「時間」をいかに効率よく使っていくかで、

 人生が決まると言っても過言ではありません。

 同じ仕事を1時間かけている人と、

 45分でできる人とでは、大きな違いがあります☆

 余った15分を3回分蓄積すれば、1つの仕事ができる時間になりますし、

 その15分自体をさらに仕事を効率化を図るために使うこともできます。

 場合によっては、

 他の仕事に充てることもできますし、

 リラックスや休息にも充てられるので、さらに効率が高められます。

◆もちろん効率を高めることだけが‘善’でないのは確かですが、

 仕事は速さを求めるべきだと私は考えています。

 インターネットショッピングモールの最大手の楽天にも、

 “スピード、スピード、スピード”

 という社訓があり、すごく印象的です。

 【仕事を上手く進めるために、速さを求める】

 関係者や同僚にも非常に喜ばれます。

 少し意識していきたいものですね。

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「ドラッカーの仕事を上手に進める3原則」というテーマで、

 スピードを求めることについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆捨てるからこそ、得られるモノがある!☆

◆1冊本を読み終えました☆

 【今日の1冊:あなたの悩みは一瞬で消せる(佐藤康行)】

あなたの悩みは一瞬で消せる あなたの悩みは一瞬で消せる

著者:佐藤 康行
販売元:ハギジン出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 〔著書の肝〕

 「じつは、適当に幸せな人は、平凡で退屈な人生で終わる可能性があります。

 その点、悩みや苦しみをもっている人というのは、

 その分、本当の自分を真剣に求めようとしますから、

 本当の幸せをつかむことができる人なんです。

 いま抱えている悩みや苦しみが、本当の幸せへの階段になるんですね。」

◆著書を読み終えましたが………

 悩みは一瞬では消せませんでした(笑)。

 まぁ、消すことが可能だよっていうことを表しているはずなので、

 読んだだけでは消えないのだと思いますが。

 それにしても、最終的な消せる方法として提示されているのが、

 「真我の開放」というちょっとスピリチュアルな内容なので、

 なんともしようがありません。

◆本当に悩みを解決したい人向けではなく、

 ‘本来の自分とは何か?’

 のようなことを求めている人向けですね。

 私には向いていない1冊でした………。

◆さて、昨日は「捨てる勇気」というテーマで、

 新しいステージに進む意味についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回のテーマも今日で一区切りにしたいと考えています。

 プロデュースの世界での勝ち負けから、

 M-1やサッカー選手の引退などを通じて、

 いかに辞めるタイミングが重要かをお伝えしてきました。

 「辞める」ということは、

 今やっていることを「捨てる」ことと同じです。

 つまり、

 今やっていることにとらわれず、勇気を持って捨てられるかが

 その人の成長や成果を決めていくということです。

 従来のやり方や成果に固執することは簡単ですが、

 それでは成長がないのです☆

◆例えば、

 今あなたの両手には、

 大きなおにぎりが2つあります。

 当面の空腹を満たすのには十分です。

 このままおにぎりを持ち帰れば、

 何も考えることなく、しばらく過ごすことができるでしょう。

◆そんなあなたの目の前に、

 お米の苗となる稲が見えてきました。

 稲からはお米を育てることができますが、

 本当にお米ができるかどうかはわかりません。

 天候の影響も受けますし、

 鳥や虫の被害もあるでしょう。

 また、実際に自分が農作業に精を出さなければ、

 放っておいても成長するということはありません。

◆しかしながら、稲からお米を育てていくことは、

 うまくいけば作り続けていくことができますし、

 食料を確保するという意味では、非常に重要な意味があります。

 ただ、

 問題はあなたの両手は塞がっているということです。

 稲を持ち帰るためには、1つのおにぎりを捨てなければいけません。

 片手に2つのものを持つことはできないからです。

 さて、どうするでしょうか?

◆簡単に言ってしまえば、

 「捨てる勇気」とはこんな場面での選択に必要なのだと感じています。

 目先の利益や単純なリスクを考えると、

 どうしても既に手にしているモノにこだわってしまいます☆

 2つの道があれば、いばらの道をなかなか選べないのが人間です。

 ・

 しかし、

 本当に自分が求めているモノが、

 今の時点で手にしていないのであれば、

 やはり「捨てる勇気」が必要ではなのではないでしょうか。

 なぜなら、

 ・

 【何かを捨てないと、新しいモノは得られない】

 ・

 からです。

 確実に得られるとは限りませんが、

 勇気を持たないと、得られる可能性が「0」になります。

 成果をあげている方々は、勇気を持って決断してきているのです!

 色々な事例をお伝えしながら、そんな風に感じました。

◆現実的には、

 今の生活を全て捨てて、夢を求めるというのもどうかと思いますので、

 せめて、仕事のやり方を過去のやりかたに縛られなかったり、

 ‘こうでなきゃいけない!’という先入観を捨て去ったり、

 過去の実績にこだわらなかったりするような形で、

 少しずつ「捨てる勇気」を育ててみてはいかがでしょうか。

 私も意識してみます♪

◆今日は、「捨てる勇気」というテーマで、

 捨てるからこそ得られるモノがあることについてお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 明日からは……と言いたいところなのですが、

 明日から大阪出張と他の出張で今週は家を空けます。

 なので、更新はまた土曜日からになりそうです。

 4日ほどあいちゃいますが、しっかり充電しておきます☆

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆中田英寿選手は、なぜ電撃引退したか!?☆

◆昨日から確定申告の準備を始めました。

 今年は、私の所有するワンルームマンションに、

 1年間同じ方が入居し続けてくださいましたので、

 そこそこ収支が安定してしまいました。

 軽く計算してみると、

 初めて税金を申告納税することになりそうです(汗)。

◆ただ、青色申告を申請しているので、

 10万円の所得控除があります。

 その結果として、5,000円~10,000円の申告納税かなと。

 もう少し会議費を使っておいてもよかったかなとも思いますね(笑)。

◆確定申告も今年で3年目。

 1年に1回の作業なので、忘れている部分も多いのですが、

 去年提出した資料のコピーを見ていると、記憶がフラッシュバックしてきます。

 一度しっかりとやっておくと、そんなに不安に感じる必要はありません。

 サラリーマンだからこそ、今後の人生を見すえて、

 確定申告の経験をしておくことをお薦めします♪

◆さて、昨日は、「捨てる勇気」というテーマで、

 “M-1”を終了した理由の考察についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、“M-1”が人気絶頂のタイミングで終了したことに対する

 私の考察についてお伝えしました。

 全てが全て当たっているとは思いませんが、

 少しは要素として入っていると確信しています。

 そうでなければ、

 自分のコンビ(紳助・竜助)、羞恥心、M-1………

 と、こういくつも人気絶頂の時に辞めないですからね。

 まさに狙いどおりでしょう。

◆ここまで島田紳助さんを中心に、

 辞めるタイミングの重要性について考察を進めてきました。

 ひるがえって私達の生活においては、

 どのように活かせばよいのでしょうか?

◆私達の生活においても、

 「辞めるタイミング」

 を考えるのに非常に意味があります。

 簡単に言ってしまえば、

 ・

 【うまくいっているからこそ、「辞める時」を決める】

 ・

 ということです。

 「辞める」というよりは、

 現状に固執せず、次のステージへ進むというイメージかもしれません。

◆例えば、仕事が順調に進んでいる時は、

 どうしてもそのやり方や手段にこだわってしまいがちです。

 その方が楽ですし、成果も出るように見えるからです。

 それまでに苦労をすればするほど、

 うまくいった内容に固執してしまいますよね☆

◆しかしながら、

 うまくいっているからこそ、

 次のステージへ進む勇気を持つべきではないでしょうか。

 なぜなら、

 様々な技術は日進月歩で成長しており、

 今のやり方や手段がベストであるとは限りません。

 また何より、同じやり方をしていたのでは、

 自分自身の成長もありません。

 同じステージにいる限り、同じことしかチャレンジできません。

◆例えば、

 元サッカー日本代表の中田英寿選手がいます。

 中田選手は、20代前半で世界最高峰のプロサッカーリーグである

 セリエAに移籍し、大活躍をしました。

 日本代表としてW杯の中心選手にもなっていました。

 ところが、

 ドイツW杯の後に電撃引退をしました。

 まだまだ、実力も人気もピークでの引退です。

 サッカーファンなら誰もが

 ‘なんで辞めちゃうんだ!?’

 と思ったはずです。

 でも、

 それが中田選手の決断でした☆

◆そのまま継続していれば、

 それほどの苦労はせずに、

 サッカー選手としての高い年棒と地位や名誉が得られたことでしょう。

 しかし、中田選手はそれを選ばず、次のステージへ進みました。

 なぜでしょうか?

 おそらく、

 自分自身をさらに成長させ、

 より高いステージで活躍したいと考えたからではないでしょうか。

 辞めるのには勇気が必要だったと思いますが………。

◆現在、中田選手は世界を駆け巡りながら、

 サッカーというスポーツを通じて活躍の場を広げています。

 影響という意味では、

 一サッカー選手でいるよりも、はるかに多大な影響力を発揮しています!

 サッカー選手として限界まで頑張るのと、

 より広い世界で多くの人々に貢献するのと、

 どちらが中田選手の望みだったと、あなたは感じますか?

 「捨てる勇気」があったからこその現状です。

 ・

 明日に続けて、このテーマを一区切りにしようと思います♪

◆今日は、「捨てる勇気」というテーマで、

 新しいステージに進む意味についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“M-1”の終了について考察してみる☆

◆うっお~っ!!!

 勝った、日本勝った!

 ものすごい試合でした。

 アジア杯、展開が全く読めません。

 面白過ぎです。

 あの試合を見てサッカーの面白さがわからなければ、

 たぶんサッカーを好きになることはないなというくらいの一戦でした。

◆サッカーアジア杯準々決勝。

 相手は開催国のカタール。

 観客の95%超はカタールサポーターという完全アウェイ☆

 日本は冷静に戦うことが求められていました。

 ・

 試合は、観客の大歓声を味方につけるカタールが、

 前半からガンガン飛ばしてきます。

 迎えた前半12分、日本はDFの乱れから

 カタールに先制点を許してしまいます。

 しかし、日本も前半のうちに予選でゴールが決められなかった

 香川にゴールが生まれ、同点で前半を折り返します。

◆迎えた後半。

 やってしまいましたDF吉田選手。

 あっという間に2枚のイエローカードをもらって、まさかの退場(汗)。

 あの場面での退場は、本当にいただけない………。

 このFKをカタールに決められ、またもリードを許します。

 しかも、日本は10人。

 負け試合の展開か……と誰もが思ったところで、

 日本の選手は精神力が強くなりましたね!

 混戦から抜け出した香川が渾身のゴール。

 そして、後半終了間際には、

 長谷部からのピンポイントパスに反応した香川が

 ペナルティーエリア内で潰され、こぼれたボールに反応した伊野波が、

 劇的なゴール!!!

 大逆転、日本。

 なんだこのキャプテン翼的な試合展開は(笑)。

 試合結果:日本 3-2 カタール

 不覚にもちょっと泣きそうになりました。

◆これで次は韓国とイランの勝者との準決勝。

 ただ、日程が25日(火)なんです。

 この日、私は大阪出張が決まっています(汗)。

 飲んじゃってリアルタイムで見られないかも………。

 でも、ますますサッカーが好きになりました♪

◆さて、昨日は「捨てる勇気」というテーマで、

 辞めるタイミングが大切な理由についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆漫才№1を決める大会であった

 “M-1”が2010年の開催をもって終了しました☆

 お笑いブームの火付け役として、

 また年末の風物詩として楽しみにしていた方も多いと思います。

 私もその一人でした。

 最後の大会だからというわけでもなかったのですが、

 初めて準決勝から生で見たほどです。

 (「M-1準決勝」観戦記

  ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-71cb.html )

◆この“M-1”の発起人として、

 プロデュースをしていたのが島田紳助さんでした。

 紳助さんだったからこそ、ここで辞めるという決断ができたのでしょう。

 なぜなら、

 “M-1”はまだまだ人気が絶頂にあったからです。

◆私達一般人の考え方からは、

 ‘なぜ、ここまで人気があった“M-1”を辞めたのか?’

 という疑問が生じます。

 これに対し、今回のテーマに沿って、

 私なりの見解をお伝えします。

◆辞めた大きな理由は、

 昨日お伝えした2つの理由で説明することができます。

 ・

 まずは「時代の変化」ですね。

 近年はお笑いブームと言われていますが、

 同じものを続けていたのでは、いつか飽きられてしまいます。

 かつての漫才ブームがそうであったように、

 同じものをただ続けるだけでは、

 最初はウケていても、ずっとは続きません。

 長寿番組が珍しいのは、

 視聴者のニーズが絶えず変化しているからですよね。

◆きっと紳助さんの中では、

 「漫才」は一過性のものではなく、

 お笑いの原点としてずっと君臨すべきものであると考えているのでしょう。

 そこで、

 お笑い偏差値がそこまで高くない一般視聴者についても、

 漫才を永続的に新鮮に楽しんでもらうためには、

 “M-1”というプレミア感だけに頼ることは、

 望ましくないと考えたのではないでしょうか。

 “M-1”が人気となったことで、

 “C-1”、“R-1”のような番組も始まりました。

 そこと並列化させるくらいであれば、

 区切りをつけて辞める方が“M-1”のインパクトを確実に残せます。

 紳助さんが“M-1”に代わる企画をまたプロデュースするのであれば、

 また時代の要請にマッチした企画を送り出すことでしょう♪

◆もう1つ「価値」という側面からも理由を考察することができます。

 今“M-1”は人気がまだまだ衰えずにきていましたが、

 視聴者も次第に慣れてきますから、確実に人気も衰えます。

 これはどんな番組でも必ずそうなります。

 人気がある時は、

 “M-1チャンピオン”という肩書がものをいいますが、

 人気がなくなった後では、何の効果もありません。

 要は、

 “M-1”という番組自体の価値が減少するということです。

◆紳助さんにとっては、

 それが悲しいと思ったのではないでしょうか。

 それは、歴代の“M-1チャンピオン”または、

 “M-1チャンピオン”を目指してお笑いに真剣になった芸人に対して、

 失礼にあたると考えたのだと思います。

 ある意味“M-1”を終わらせ、

 一つの時代に自ら幕を下ろすことで、

 その「価値」を保存したのです☆

◆だから、“M-1”を人気が絶頂のうちに辞めたのです。

 話題性があるうちに自ら幕引きをしたのです。

 今がまさに絶好の辞めるタイミングだったのです!

 ………と、私は勝手に考察しています(笑)。

 想像力の世界ですね。

◆今後、必ず紳助さんは何か企画を始めると思いますが、

 その際には“M-1”との比較にならなく、

 かつ、漫才にこだわる企画を始めるはずです。

 どんな企画を立ちあげるか楽しみですね☆

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「捨てる勇気」というテーマで、

 “M-1”を終了した理由の考察についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆山口百恵、キャンディーズ、おニャン子クラブの共通点☆

◆“沢尻エリカ”さんっていますよね。

 個人的には、全く何の感情もなく、

 好きでも嫌いでもありません。

 あなたはいかがですか?

 結婚して、事務所のゴタゴタがあってから、

 しばらくは全く噂を聞かなかったのですが、

 最近また、ニュースなどでも取りあげられていますよね。

 何か不自然さを感じませんか!?

◆事の発端は、映像作家の高城剛氏との離婚問題です☆

 電撃結婚したのはインパクトがありましたが、

 それ以上に、

 ‘えっ、もう離婚!?’

 ということで、各種メディアでこぞって取りあげられました。

 あの離婚騒動………おそらく自作自演です。

 全て高城氏の思い描いた通りに進んでいるのだと思います。

 離婚はしないでしょう、確実に。

 本当に離婚したいのであれば、

 お互いに弁護士を立てて、協議離婚の調停に入っているはずです。

 あれは、メディアに再び取りあげられるための、

 いわば「演出」だと考える方が自然です。

◆日本では「離婚します。」と言って話題の中心となり、

 スペインでは仲良く暮らしている姿が目に浮かびます。

 その結果、

 マスコミに注目されているということは、

 いずれにせよ色々な仕事が舞い込みますので、

 再び芸能活動をジリジリ拡大していくことでしょう。

 そして、騒ぎが小さくなってきた頃に、

 「話し合った結果、やっぱり離婚は考えなおしました。」

 というシナリオが描かれているに違いありません。

 沢尻エリカという女優を、

 再度日本の表舞台に立たせる演出とすれば、

 やはり高城氏はただものではないですね、確実に☆

◆なんだか三流芸能ゴシップ記事のような内容になってしまいましたが(笑)、

 世の中にはこういう見方もあるものだということをお伝えしたかったのです。

 この内容は、情報の真偽について保証するものではなく、

 あくまでも個人的見解ととらえていただければと思います。

 今後どうなっていくんでしょうかね♪

◆さて、昨日は「捨てる勇気」というテーマで、

 島田紳助とつんく♂の差についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、

 プロデュースの世界における勝ち組と負け組の決定的な差として、

 「辞めるタイミングの判断力」

 を挙げさせていただきました。

 つまり、

 ベストなタイミングで辞めることができるプロデューサーが、

 真のプロデューサーとして結果を出しているということです。

◆プロデューサーの力が働いていたのかはわかりませんが、

 山口百恵さんは人気絶頂期に芸能活動を辞めたために、

 今でも伝説の歌手として語り継がれています。

 キャンディーズも同じですよね☆

 (かなり古い!?)

 宇多田ヒカルさんはおそらく最も最近の例でしょうね。

 彼女も絶頂期からは少しズレたことは否めませんが、

 これだけまだ売れている時に芸能活動を停止したことで、

 人々の記憶には焼きつくでしょう。

 宇多田さんは数年後に復帰し、

 また話題性とともに人気を回復するでしょうね。

◆なぜ、これほどまで辞め時が大切かわかりますか?

 どうして人気がある間に辞める方が、

 結果的には成功するのか?

 ・

 答えは大きく分けて2つあります。

  1.【「時代」は常に変化しているから】

  2.【人気と「価値」は比例するから】

 です。

 これが辞め時が大切なシンプルな2つの理由です。

 軽く補足しておきます♪

◆誰もが肌で感じているように、

 「時代」は次から次に変わっていきます。

 同じことや似たようなことをやっていても、

 確実に世間から飽きられてしまいます。

 その時代が求めている新しいモノに対抗できるのであれば、

 継続しても問題はありませんが、

 ただ過去の栄光にぶら下がっていても意味はありません。

 根本的に人は新しいモノが好きなのです。

◆時代の求めるモノに応じて

 変温動物のように絶えず変化できないのであれば、

 潔く辞めた方が記憶に残ります。

 島田紳助さん本人も、ダウンタウンが登場してきた時に、

 一瞬で時代の流れを悟り、漫才は辞めたというエピソードもあります。

 プロデュースされた側に、

 この変化が感じ取れるかと言えば………難しいでしょう。

 だから辞めるんです。

 これが1つ目の理由です☆

◆2つ目の理由は、

 人気と「価値」は比例するため、人気があるうちに辞めた方が、

 次の行動に移りやすいというものです。

 例えば、

 AKB48をプロデュースしている秋元康さんは、

 その昔“おニャン子クラブ”というアイドルユニットをプロデュースしていました。

 わずか3年弱の活動期間でしたが、今でも名前は知っている人が多いです。

◆おニャン子クラブ出身で、

 今でも芸能界に残っている人がいます。

 国生さゆりさん、工藤静香さん、渡辺満里奈さんなどが有名でしょうか。

 おニャン子クラブも市場価値が下がらないうちに、解散しました。

 その結果、

 メンバーによっては別の形で活躍の場が広がっていったのです。

 仮に、おニャン子クラブが10年続いて、

 人気も「価値」も下がってしまった後では、

 しょせん“おニャン子クラブ”という扱いになってしまうのです。

 市場価値が残っている間に、

 次へのステップを踏ませてあげられるか否かが、

 プロデューサーの力にかかっているのではないかと思います☆

 AKBも似たような展開になっていくはずですよ!

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「捨てる勇気」というテーマで、

 辞めるタイミングが大切な理由についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“島田紳助”【勝ち組】と“つんく♂”【負け組】の決定的な違いとは!?☆

◆私の勤務先では、

 日本全国47都道府県全てに事業所があります☆

 そこで、そろそろ事業所間異動の季節です。

 採用には携わっているものの、

 異動は人事部の管理職と一部の担当者しか知りえない

 トップシークレットになっています。

 同じ人事部内にいても、

 その情報は全く漏れてきません。

 (もちろん、自分が異動対象になることを踏まえれば当たり前なのですが……)

◆その第一弾となる本人への内々での打診が

 つい最近あったようです。

 事業所間異動ですから、

 基本的には転居を伴う形です。

 現時点では、私のもとへは来ませんでした。

 まぁ、私の場合は既に一度事業所間異動を経験しているので、

 次に来るとしても先の話になるかと思いますが、

 ひとまず一安心です。

◆もう異動の季節になってきたんですねぇ。

 一年が過ぎるのが本当に早いです。

 2月には事業所間異動者が発表され、

 3月には部署移動が発表され、4月から新体制が発足します。

 来年度はどの部署で働いているのでしょうか♪

◆さて、昨日は「社会人のための自己分析」というテーマで、

 最後のステップ6をお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆今日は、誤解を恐れず少し刺激的なタイトルを付けてしまいました。

 私から見て、決してつんく♂さんが

 成功していない(=負け組)というわけではありません。

 生存競争の厳しい芸能界で名を残して、

 今でも活躍している時点で、芸能界では勝ち組みでしょう。

 ただ、

 「プロデューサー」という土俵で比較した時に、

 島田紳助さんが勝ち組でつんく♂さんが負け組という意味です。

 この決定的な違いを今回のテーマにします☆

◆島田紳助さんは、批判やバッシングは多々あれど、

 いくつもの番組の司会をして高視聴率を叩きだし、

 数々の音楽グループをプロデュースして、

 大成功をおさめられています。

 芸能人としても成功されていますが、

 プロデューサーとしての実力は、

 その上をいくかもしれません。

◆一方のつんく♂さんも、

 モーニング娘。や松浦亜弥さんをはじめ、

 ハロプロとして多くの音楽グループやミュージシャンをプロデュースし、

 音楽の一時代を築いていた方です。

 って、そんなことは知ってますよね(汗)。

 プロデューサーとして大成功されていると言っても過言ではありません。

◆両者とも日本を代表するプロデューサーには違いありません。

 ただ、

 現時点でのプロデューサーとしての評判を比較すると、

 紳助さんの評価の方が圧倒的に高いです。

 あくまでも現時点での評価です。

 つんく♂さんがプロデュースして、

 一時期は飛ぶ鳥を落とす勢いだったモーニング娘。も、

 一部では全盛期を越えてしまったなんて声も聞こえたりします。

 好き嫌いはあるかもしれませんが、

 プロデューサーとしての明暗はハッキリ付いてしまっています。

◆では、

 この違いはどこから生まれるのでしょうか?

 なぜ、両者の評判には差があるのでしょうか??

 あなたは何が違いだと思いますか!?

◆それでは決定的な差をお伝えします☆

 それは、

 ・

 【辞めるタイミングの判断力】

 ・

 です。

 つまり、

 プロデュースを行って人気を得ている時点で、

 どの時点で辞めるのか、撤退するのかを考えているか否かです。

 おそらく、

 紳助さんはそこをあらかじめ辞めるタイミングを想定したうえで、

 世に送り出しているのではないでしょうか。

 つんく♂さんのように、

 できるだけ長く続けさせてあげようというのが

 一般的なのだと思いますが。

◆現に、

 彗星のごとくデビューした“羞恥心”は、

 ほんの数曲を出しただけですが大ヒットし、

 人気が絶頂の時に解散しました。

 野久保さんは色々な事情があって出ていませんが、

 その他のお二人はバリバリ芸能界の売れっ子になっています。

 ・

 一方、

 同じく飛ぶ鳥を落とす勢いでブレイクした“モーニング娘。”でしたが、

 残念ながら全盛期の人気は見る影もありません。

 完全に“AKB48”に軍配が上がっています。

 卒業していったメンバーも、

 そのほとんどがあまりテレビで見ることはありません。

 トークに長けている一部が残っているくらいです。

◆これが「辞め時による差」なのです☆

 長くなりそうなので、明日に続けます♪

◆今日は、「捨てる勇気」というテーマで、

 島田紳助とつんく♂の差についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“社会人のための”自己分析講座 その8☆

◆昨日は打ち合わせで有楽町に行きました。

 有楽町も様々な企業が集まっているので、

 立地としては非常に良いですね☆

 他企業の担当者とも良い情報交換ができました。

◆打ち合わせの後は、

 気心知れた担当者と帝国劇場近くのお好み焼き屋さんで飲み。

 【今日のお店:みやこ亭】

 ⇒ http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13060985/

 ここの広島焼きは非常にボリュームがあります。

 5人で行ったのでダブル(大盛り)を2枚頼んだのですが、

 十分な量がありました。 

 1人4,5杯ビールやらハイボールやら飲んで、

 人事異動やキャリアプランについて話しました。

 火曜日から楽しんじゃいました♪

◆さて、昨日は「社会人のための自己分析」というテーマで、

 ステップ5をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日はステップ5として、

 融合した長所・個性の中から、

 自分の目指すべき姿に近づくための手段を選択しました。

 お金持ちになりたいのであれば、

 お金持ちになれる手段を選択する必要があります。

 温かい家庭を作りたいのであれば、

 自分に合ったパートナーを見つける手段を選択する必要があります。

 有名になりたいのであれば、

 有名になる手段を選択する必要があります。

◆どれほどスゴイ長所や個性であったとしても、

 自分の目指すべき姿に近づくために役立たなければ、

 それを手段として選択することは適切ではありません。

 各ステップで自分が「正直」に答えてきた内容と照らし合わせ、

 「客観的」に選ぶ必要があります☆

◆ステップ5を踏まえて、

 今日はいよいよ最後のステップであるステップ6に進みます。

 目的地に向かうために、目的地を設定し、

 使う交通手段が決まったら、

 あとはナビで最短ルートを検索すればよいのです。

 それがステップ6になります。

◆≪ステップ6≫

 【自分が勝負する土俵(分野)を決める】

 ・

 先ほどお伝えしたようにルート選びですね。

 どんなにスピードが出る車を選んだとしても

 でこぼこの山道を遠回りで進まなければいけないルートでは、

 なかなか目的地にたどり着くことはできません。

 逆に、軽自動車でも、

 高速道路を使って最短ルートで行けば、

 比較的早く目的地に到達することができます。

 手段を選ぶのと同じくらい、

 ルート選びも大切ということですね☆

◆ルートが「土俵」ということになります。

 わかりやすいので、

 サラリーマンを例にして、

 お金に関する目標設定にて説明させていただきます。

 例えば、

 お金は自分と家族が生活していくために、

 最低限の金額が安定的にあることが目的だとしましょう。

 その場合、

 会社からリストラされないことが第一でしょう。

 そのために、会社から有益な人材として認められるための、

 資格取得やスキルアップを選択し、

 土俵は会社内を選ぶことが妥当ですよね。

◆仮に年収3,000万円以上を目標にしているのであれば、

 会社内を土俵にしていたのでは、

 なかなか実現しないのではないでしょうか。

 大手企業の役員クラスまでいかないと3,000万円は厳しいでしょうし、

 何にせよ時間がかかり過ぎます。

 そのような方の土俵は、

 独立や起業で世の中全体を土俵にする必要があるでしょう。

◆土俵選びを間違ってしまうと、

 そもそも目的地に到達できるのかもわからなくなります。

 わかりますよね?

◆他の切り口で考えれば、

 年商1億円を目指すのであれば地域を土俵にしてもよいかもしれませんが、

 年商100億円を目指すのであれば国を土俵に選びますし、

 年商1兆円を目指すのであれば海外も土俵に入れなければいけないでしょう。

◆情報のアウトプットの土俵ということで考えれば、

 ブログ、メルマガ、twitter、SNSでの日記、

 HP作成、動画配信、講演会、本や雑誌など、

 多岐にわたっています。

 このような数ある土俵の中から、

 自分の融合長所と目指すべき姿を勘案し、

 自分の勝負すべき土俵を選んでいくのです。

◆このような「土俵」選びが、

 自己分析の最後のステップとなります☆

 あなたが今選んでいる「土俵」は最適のものでしょうか?

 ぜひ、一度見直してみることをお薦めします。

◆今回のテーマの復習です。

  ◎ステップ1:自分を客観的に分析してみる

               ↓

  ◎ステップ2:他人から見た自分を評価してみる

               ↓

  ◎ステップ3:自分の今後の願望・目標・目的・夢を洗い出す

               ↓

  ◎ステップ4:自分の長所や強みを、掛け合わせて融合してみる

               ↓

  ◎ステップ5:自分の目指すべき姿を実現できる強み・個性を選択する

               ↓

  ◎ステップ6:自分が勝負する土俵(分野)を決める

 ・

 このステップが「社会人のための自己分析」です☆

 社会人だからこそ、

 今までの社会人生活を振り返ったうえで、

 今後の自分がどうしていきたいのか、どうしていくべきなのか、

 見直してみてはいかがでしょうか。

◆今日は、「社会人のための自己分析」というテーマで、

 最後のステップ6をお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 明日からはまた、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“社会人のための”自己分析講座 その7☆

◆昨日は、サッカーアジア杯の予選リーグ第3戦でした。

 対戦相手は、サウジアラビア。

 アジア杯7回中6回決勝に進出している強国です。

 ところが、今回は予選で2連敗を喫しているため、

 早くも敗退が決定。

 どうしちゃったのかな?という感じです。

◆ただ、日本は決勝トーナメントへの進出がかかっているため、

 負けることはできませんでした。

 序盤からペースは日本が握り、

 サウジアラビアに決定的な場面を作らせません。

 前半8分に日本に先制点が生まれました。

 岡崎選手の鋭い飛び出しからのゴール。

 これで勢いの出た日本は、18分までにたて続けに3ゴール。

 途中からは、サウジの方もすっかりやる気がなくなってました(笑)。

◆終わってみれば、5-0の大勝!

 こんなに気持ちよく勝つ試合ってなかなかないです。

 ただ、サッカーの面白さとしては、

 接線の方にあるんだなぁと改めて感じました☆

 なにはともあれ、苦戦した予選リーグを首位で通過し、

 次は開催国カタールとの準々決勝。

 ものすごく嫌な相手ですが、

 優勝目指して突き進んで欲しいですね。

 ザックジャパン、ファイト♪

◆さて、昨日は「社会人のための自己分析」というテーマで、

 ステップ4をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日はいよいよステップ5です。

 残すところ2つのステップとなりました。

 ステップ4では、

 「強みの融合」に取り組んでいただきました。

 初めて融合という考え方を取り入れた場合もあるでしょうから、

 最初から完璧にできる必要はありません。

 ただ、

 このような考え方があるということを知っておくだけで、

 強みの幅が広がります☆

◆それでは、ステップ4を踏まえたうえでの、

 ステップ5をお伝えしていきます。

 ≪ステップ5≫

 【自分の目指すべき姿を実現できる強み・個性を選択する】

 ・

 ステップ4でいくつかの融合した個性や強みができたはずです。

 この「融合長所」の中から、

 ステップ3で分析しておいた

 自分の目指すべき姿(願望・目標・目的・夢)を実現できそうなものを選択し、

 近づきやすいものから優先順位をつけていきます。

◆「融合長所」がたくさんできたとしても、

 それが自分の目指すべき姿に対して何の効果もなければ、

 その長所を伸ばしていく意味がありません。

 「社会人のための自己分析」の着地点は、

 自己分析をしたうえで、自分の目指すべき姿に近づき、

 それを実現することです☆

 そのため、

 その手段となりうるものを見つけ、

 その長所を伸ばしていくことが、この自己分析の目的なのです。

◆例えば、

 スカイツリーを見に行くとしましょう!

 ゴールはスカイツリーのふもとにたどり着くことです。

 このゴールというものが、あなたの目指すべき姿です。

 ゴールを見つけるのがステップ3でしたね。

 ・

 スカイツリーにたどり着くために、

 どのような手段があるのかを探していたのがステップ1、2、4でした。

 飛行機が早いのか、

 新幹線が早いのか、

 車が早いのか、

 バスが早いのか、

 タクシーが早いのか、

 はたまた徒歩が早いのか、

 スタート地点が異なるので、ベストな手段は人によって違います。

 この手段を選ぶのがステップ5なのです。

◆さらにこの手段を選んだうえで、

 その手段の中でもどんなルートで行けばよいのか

 選ぶのが最後のステップ6となります。

 車で行くのが早いとなった時に、

 ナビでルートを検索して、一番早いルートを選ぶのと似ています♪

 この部分については、明日ステップ6としてお伝えします。

 いよいよこのテーマも終わりに近づいてきましたね。

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「社会人のための自己分析」というテーマで、

 ステップ5をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“社会人のための”自己分析講座 その6☆

◆実は最近、

 密かに身につけようとしているスキルがあります☆

 それは、

 「手相占い」

 です!

 なぜ身につけようと思ったのかは、

 年末の望年会前に紀伊国屋で本を見たのがきっかけです。

 ‘手相って、1,000円払ってまで診てもらうのも微妙だし、

  かと言って、周りに手相が診られる人っていうのも、そんなにいないな……’

 と直感的に感じました。

◆その結果、購入したのがこの1冊です。

 【今日の1冊:島田秀平の幸せになれる開運!手相占い(島田秀平)】

島田秀平の幸せになれる開運!手相占い 島田秀平の幸せになれる開運!手相占い

著者:島田 秀平
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ・

 おそらく本当はもっと正式な名称があるであろう線を、

 著者が意味を踏まえたうえで、わかりやすく線名をつけて、

 解説してくれている1冊です。

 開運から恋愛、健康分野まで、

 幅広く知ることができる1冊です☆

◆通勤時には、この本とビジネス書の計2冊を持ち、

 その時の気分によって、どちらかを読むようにしています。

 まずは線の名前と性質を覚えなくてはいけません。

 多少、時間がかかりそうですが、

 自分の手相を眺めつつ、楽しみながら身につけていきます♪

◆さて、昨日は「自己満足な応対に要注意」というテーマで、

 私が遭遇した接客体験についてお伝えしました。

 今日はその前から続いている

 「社会人のための自己分析」の続きをお伝えしていきます♪

◆小話を1つ挟んでしまったので(どうしても書きたかった(笑))、

 「社会人のための自己分析」の

 これまでのステップを振り返ってみましょう。

 ステップ1では、

 “自分を客観的に分析してみる”ことで、

 自分が考えている強みや性格を見直してみました。

 ステップ2では、

 “他人から見た自分を評価してみる”ことで、

 客観的に自分はどんなスキルを持っているのか気付きました。

 ステップ3では、

 “自分の今後の願望・目標・目的・夢を洗い出す”ことで、

 自分の今後の指針を再度明確にしました。

◆ステップごとに、

 それぞれいくつかの質問を用意しましたので、

 その質問に「正直」に答えていただくことで、

 ステップをクリアーすることができたはずです。

 答えを書いた紙をお手元に用意し、

 次のステップへ進んでみてください☆

◆ステップ4は、今までのステップとは多少質が異なります。

 本当に自分自身で真剣に考えていただかないと、

 答えにはたどり着きません。

 でも、

 やってみると意外と面白いものです☆

 単発の長所や強みでは、

 オリジナリティが感じられなかった方でも、

 このステップを踏むことで、少しは感じられるのではないかと期待しています。

◆それではお伝えします。

 ≪ステップ4≫

 【自分の長所や強みを、掛け合わせて融合してみる】

 ・

 ちょっと意味がわからないですよね。

 その気持ちはよくわかります。

 でも、この融合がオリジナリティを生むのです!

◆例えば、

 「英語が話せる」

 という長所を持っている方がいるとしましょう。

 英語を話せるという時点でスゴイのは確かですが、

 これ単発の長所ではオリジナリティはありません。

 なぜなら、

 日本中に英語を話せる人はたくさんいるからです。

◆しかし、

 この長所に

 「趣味は伝統芸能を鑑賞すること」

 が組み合わさったらどうでしょうか?

 私が先日友人の紹介で聴きに行ったのは、

 “英語落語”でした。

 「英語を話せる」よりも「英語落語ができる」の方が、

 圧倒的にオリジナリティを感じませんか?

 これが「英語能」や「英語歌舞伎」であれば、

 さらにオリジナリティが増すかもしれません。

 融合とは、そういうことなんです。

◆英語を話せる人も多い。

 落語をたしなむ人も多い。

 しかしながら、

 英語も話せ、落語もたしなめる人は限られるのです☆

 それが強烈な「個性」を生みます。

 自己紹介時でも、

 「英語で落語をやっています」

 という一言があれば、初対面の方であっても、

 強く印象に残るはずです。

◆さらに、その英語落語を「教える」ということになれば、

 さらにオリジナリティが強くなります。

 おそらく日本でも、1,000人もいないのではないでしょうか?

 融合は2つでなくてかまいません。

 掛け合わせができるのであれば、3つでも4つでもOKです。

 それだけオリジナリティが発揮できます♪

◆以上を踏まえたうえでの質問です。

 今まで答えてきたステップを見直しながら、答えてください。

 ・

 Q1.「あなたの長所や強みの中で、融合できるものは何ですか?」

 ・

 Q2.「あなたの長所や強みを、あなたの性格と組み合わせて、

     さらに伸ばせるとすれば、どんな組み合わせですか?」

 ・

 Q3.「あなたを形成する要素を組み合わせて、

     新たな肩書を作るとすれば何ですか?」

    (例:英語落語コーディネーター)

 ・

◆ちょっと真剣に考えないと答えが出ないはずです。

 でも、

 このステップを考えることで、

 自分の中に新たな一面が誕生するかもしれません。

 ぜひ、積極的に生みの苦しみを味わってみてください(笑)。

 フュージョン!! byドラゴンボール

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「社会人のための自己分析」というテーマで、

 ステップ4をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆こんな接客は客が離れる………☆

◆「社会人のための自己分析」をお伝えしていますが、

 まだ残りのステップが3つもあるため、

 ここで小休憩を挟みます。

 昨日、私の身に起こった出来事を通じて、

 思ったことを単発テーマでお伝えします。

◆私自身も、学生時代に7年間接客業でアルバイトをしていたので、

 少しだけですが接客については思うところがあります。

 昨日は、それを改めて痛感しました。

 接客はまずい対応をしたときには、

 本当にすぐに反応が返ってきます。

 昨日の私がまさにそれでした。

 ・

 ちょっとした小話と思って読んでみてください♪

◆昨日は、横幅が80センチくらいの、

 割としっかり目のハイチェスト(整理タンス)が欲しくて、

 錦糸町に行ってきました。

SHIRAI ビナーモ ハイチェスト(幅72.8cm) VNM-9075H SHIRAI ビナーモ ハイチェスト(幅72.8cm) VNM-9075H

販売元:SHIRAI (白井産業)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 色みはもう少し落とした色調をイメージしていましたが、

 こんな感じのハイチェストが目的でした☆

◆アルカキット内の“OKAY”も眺めたのですが、

 想定予算を超えそうだったので、

 オリナス内の“島忠”に移動しました。

 ・

 “島忠”は種類もかなり豊富で、

 良さそうなものがいくつか目にとまりました。

 ところが、

 価格も2万円前後のものから、10万円近いものまで差があり、

 また、材質も全く異なるのですが、違いがよくわかりませんでした。

 それで店員さんに

 「材質によって傷の付きやすさは、どれくらい変わるものですか?」

 と確認したところ、

 「そうですね。やっぱり、良いものは傷が付きにくいですよ。」

 と言われ、おもむろに一番高い商品をお薦めされました。

 ‘いやいやいや………’

 と思いましたが、一応ひと通りの説明は聞きました。

◆ガックリです(苦笑)。

 こちらの意図と噛みあっていません。

 そりゃ~、高いものが良いのはわかってますって!

 そうではなくて、

 材質による傷の付きやすさを尋ねたって話ですよ。

 わかりますよね!?

◆店員さんは、さらに説明をしたがっていましたが、

 ハッキリお断りしました。

 店員さんは良かれと思って応対していただいたのだとは思いますが、

 お客という立場で言わせていただければ、

 あの接客は「NG」です。

 なぜなら、

 お客の求めている答えになっていないからです。

 あれは、自分が説明したい内容を説明して、

 売りたい商品を勧めているだけ。

 自己満足以外のなにものでもありません。

 でも、

 意外にどこの店でもこのような店員さんがいるのに驚きです。

 きっと本人は気付かないんでしょうね(苦笑)。

◆最も大切なことは、

 【ユーザーが求めていることに対して、適切な対応をすること】

 であり、自分の考えを提案するのは二の次です。

 「店員さん、どう思いますか?」

 と聞かれる、もしくはそんな雰囲気が出た時に初めて、

 自分の思っていることを提案すれば十分なのです☆

◆結局、他に話ができる店員さんを探して、

 自分でも比較・熟慮し、

 最終的には“島忠”で納得のいく買い物ができました。

 購入時も、最初に聞いた店員さんが近くにいましたが、

 あえて遠くにいた店員さんに頼みました(笑)☆

 お客の心理なんてそういうものです。

◆これは接客業だけの話ではないと思います。

 ユーザーがいる業界については、

 全て当てはまるのではないでしょうか?

 知識やデータを豊富に有していたり、

 他の人には難しいことができたり、

 話術に長けていたりした場合に、

 【自己満足の応対】

 をしてしまいがちです。

 できることが多いのは素晴らしいことですが、

 それが適材適所で発揮されなければ意味がありません。

 むしろ、逆効果です!

◆あの店員さんの対応に巡り会って、

 普段の自分も仕事でこうなっていないか、

 反面教師として反省した次第です。

 そういう意味では、結果的には良い経験になりました♪

◆今日は、「自己満足な応対に要注意」というテーマで、

 昨日私が遭遇した接客体験についてお伝えしました。

 明日は「社会人の自己分析」に戻ります。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“社会人のための”自己分析講座 その5☆

◆1冊本を読み終えました☆

 【今日の1冊:デキる人は皆やっている一流の人脈術(島田昭彦)】

デキる人は皆やっている 一流の人脈術 (アスカビジネス) デキる人は皆やっている 一流の人脈術 (アスカビジネス)

著者:島田 昭彦
販売元:明日香出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 〔著書の肝〕

 「島田流人脈三つのキーワードは、好奇心、フットワーク、現場100回。」

◆著者は、スポーツ総合誌『Number』の編集に10年携わっていた方です。

 その後2005年に伝統とモダンの融合をキーワードに、

 株式会社「クリップ」を設立。

 コラボレーションの仕掛け人、ヒットメーカーとして活躍中です。

 著書を読んでみただけでも、

 私が今までに講演会に参加したり、

 書籍を読んだりした方との幅広い人脈が形成されていることに気づかされます。

 『類は友を呼ぶ』

 という現象は、きっと意識的な人脈作りの影響も、

 大いに受けているのだろうなと感じました☆

◆ちなみに、

 この『デキる人は皆やっている一流の~』

 シリーズは、ハズレが少なくてかなり好感を持っています。

 仕事術であれば、浜口直太さん。

 時間術であれば、小松俊明さん。

 キャリアメイク術であれば、保田隆明さん。

 このようにラインナップされているようです。

 私も全て読了しているわけではないので、

 機会を見て読んでみようと思います♪

◆さて、昨日は「社会人のための自己分析」というテーマで、

 ステップ2をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日の5つの質問には答えていただけたでしょうか?

 意外と冷静に考えてみると、

 ‘自分って他人にどう思われているんだろう?’

 と、あまり自分のことを客観的に見ることができていないことに気づきます。

 普段からアンテナを張って、情報感度を良くしておけば、

 他人からのフィードバックが思いのほか多いことがわかるはずです。

 ちょいちょい色々言ってくれているんですよね。

 ただ、

 それに気づくか、気づかないかの差です☆

◆よく言われるのが、

 欲しいモノが決まると、

 やたらその欲しいモノに関する情報が入ってくるという話。

 これは欲しいと思うようになったから入ってくるのではなく、

 気づくようになっただけ。

 例えば、

 スマートフォンが欲しいと思ったから、

 街中でスマートフォンを使っている人に目がいったり、

 スマートフォンのCMに注目したり、

 ネットや本や雑誌のスマートフォンという単語に反応しているだけ。

 自分が興味を持っていようがいまいが、

 情報は変わらずそこにあるのです。

 他人からのフィードバックも同じです。

◆自分を客観的に知るためには、

 他人からのフィードバックはものすごく重要になります。

 時には、自分の思い込みも正してくれますからね(笑)。

 できるだけ他人からのフィードバックに敏感になり、

 今の自分を客観的に分析できるようにしておきたいものです♪

◆それでは、今日はいよいよステップ3です。

 ステップ3は、少し違った角度から自己分析をします。

 ただ、このステップ3がないことには、

 今後のステップに進むことができません☆

 ですので、

 「社会人のための自己分析」のキーポイントだと言えます!

 しっかり取り組んでみてください。

◆≪ステップ3≫

 【自分の今後の願望・目標・目的・夢を洗い出す】

 ・

 「願望」、「目標」、「目的」、「夢」……

 要は、今の自分をどうしていきたいのかっていう方向性を、

 しっかりと定めるってことですね。

 “人生のコンパス”ととらえてもらえれば、

 イメージはバッチリです。

◆結局のところ、

 どんなに優れた能力やスキルを有していたとしても、

 本人がそれを活用することを望まないのであれば、

 活用する必要はないってことです。

 自分自身は全然興味がないのに、

 留学できる語学力とお金があるからといって、

 留学しないですよね。

 逆に、どうしても留学したいという人は、

 足りない部分があったとしても、それを補って、

 何とか留学できるようにしていく方がよいはずです。

 そこの見極めが、このステップの目的です☆

◆では、例によって例のごとく、

 質問に答えていただきます。

 今の環境等の制約を受けず、

 本当の自分が感じていることを「正直」に答えてください。

 ただ、あまりに今の自分とかけ離れた無謀な答えは、

 現実的ではないのであまりお薦めしません。

 (もちろん、設定するのは自由ですけどね。)

 ・

 Q1.「死ぬまでにやってみたいことは何ですか?」

 ・

 Q2.「率直にあなたの人生での目標・目的は何ですか?」

 ・

 Q3.「憧れの人は誰ですか?また、なぜ憧れるのですか?」

 ・

 Q4.「5年後の自分はどうなっていたいですか?」

 ・

 Q5.「1年~3年以内に実現したいことは何ですか?」

◆これは、今までのステップよりも難しいかもしれません。

 なぜなら、

 普段の生活で真剣に考える機会が少なく、

 また、機会があったとしても先延ばしにしてしまうからです。

 しかし、

 今回はあくまでも「自己分析」に必要な要素ですから。

 あなたが持っている「願望」、「目標」、「目的」、「夢」も含めて、

 あなた自身ですからね。

 これがわかっていないということは、

 すなわち、自己分析ができていないということです。

◆明日のステップ4では、

 これまでやってきたステップ1~ステップ3での答えが必要になります。

 ステップ3までをクリアーしてきていれば、

 今までにない自己分析になるはずです☆

 使える時間は有限かもしれませんが、

 できることは無限です。

 ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「社会人のための自己分析」というテーマで、

 ステップ2をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“社会人のための”自己分析講座 その4☆

◆今朝は、3時半に起きました。

 まだ興奮が冷めやりません。

 思わず携帯のサッカーサイトにも書き込みをしてしまったほどです(笑)。

 サッカーの面白さと怖さを同時に味わった試合でした☆

◆深夜1時過ぎからの試合だったので、

 録画して3時半から見始めました(ネットとか、間違っても見ないように注意して)。

 今日の試合の対戦相手はシリアで、

 初戦でサウジアラビアをくだした曲者でした。

 前半は長谷部のゴールで1-0で折り返したものの、

 後半は受け身になってしまって、けっこう押し込まれる展開も。

 迎えた後半25分、

 ディフェンスとキーパーの一瞬の隙を突かれ、

 不可解な判定があったものの、まさかのPK&キーパー川島退場(汗)。

 PKを決められ、さらに1人少なくなった日本。

◆ただ、後半36分、

 岡崎がペナルティエリアでキープしていたところへ

 シリアのディフェンスが不用意に突っ込み、PK獲得。

 これを本田がゴールど真ん中への際どいシュート。

 キーパーの股の間を通過し、勝ち越しに成功!

 そのまま2-1で逃げ切り、何とか勝ち点3を獲得しました。

 ・

 早朝にもかかわらず、何度叫びそうになったか……。

 中東の審判、かなり手強いです。

 あとは第3戦のサウジアラビア戦に勝って、

 グループリーグ1位で通過し、優勝に向かって突き進んで欲しいですね。

 これだからサッカー観戦はやめられない(笑)♪

◆さて、昨日は「社会人のための自己分析」というテーマで、

 ステップ1をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日の6つの質問には答えていただけたでしょうか?

 好き嫌いとか集中しているしていない等は、

 自分にしかわからない感覚です。

 『好きこそものの上手なれ』

 ということわざにもありますが、

 やはり好きなもの、得意なものは伸びやすいです。

 だからこその「長所伸展」ですからね。

 まずは自分自身で、自分を客観的に見つめてみてください。

◆では、今日はステップ2ですね。

 ≪ステップ2≫

 【他人から見た自分を評価してみる】

 ・

 ここで主に確認しておきたいことは、

 「自分ができていること(できていないこと)」

 です。

 実際の自分は、

 何ができていて、何ができていないのか、

 この部分をハッキリさせておく必要があります。

 自分ではできると思っていても、

 他人から見たらできていないことはよくあります。

 できていないと思われていることは、強みにはなりませんからね。

◆これもステップ1と同じような形で、

 質問に答えていくことで、自然にあぶり出していきましょう。

 「正直」に答えることが大前提ですけどね。

 ・

 Q1.「あなたは他人からどんな人だと言われますか?」

 ・

 Q2.「あなたが他人から高く評価される部分はどこですか?」

 ・

 Q3.「あなたは他人からどんな特徴があると言われますか?」

 ・

 Q4.「あなたは他人から何がうまいと言われますか?」

 ・

 Q5.「あなたが他人から感謝されるのはどんな時ですか?」

◆この質問に答えることで、

 あなたのできることで、かつ、

 他人から見ても強みになっている部分が浮き彫りになるはずです。

 当然、ステップ1とも絡んでくるわけですが、

 それは後ほどのステップでお伝えしますので、お楽しみに♪

◆この質問に上手く答えられない場合は、

 “他人から言われた言葉”をとっかかりにしてみてください。

 例えば、

 「ありがとう!」

 「助かるわ!」

 「スゴイね!」

 「感心するわ。」

 「真似できないわ。」

 「よくやったね!」

 などの言葉を言われていることがあるはずです。

 そのようなシチュエーションを思い出すと、

 答えのヒントになるはずです☆

 カッコはつけなくてかまいませんので、

 じっくり考えてみてください。

◆ちなみに私の場合は、

 A1.明るくて、頭の回転が速いバカ

 A2.前倒しで仕事をする

 A3.声が大きい、すぐに(電話だけでも)仲良くなれる

 A4.話が上手い、自己主張が上手い

 A5.さりげなく仕事をフォローした時

 などです。

 パッと思いついたことだけですけどね。

 人に見せると思うと恥ずかしいですが、

 自分だけしか見ないのであれば、どんなことを書いてもOKです。

 明日までに、じっくりチャレンジしてみてください。

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「社会人のための自己分析」というテーマで、

 ステップ2をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“社会人のための”自己分析講座 その3☆

◆1冊本を読み終えました☆

 【今日の1冊:勝つ人の考え方(小山勝彦)】

勝つ人の考え方―経営コンサルティングのプロが指南! 勝つ人の考え方―経営コンサルティングのプロが指南!

著者:小山 勝彦
販売元:グラフ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 〔著書の肝〕

 「ビジネスマンが幸せな日々を過ごすためには、

 「勤勉、正直、感謝」の三本柱に加え、

 日常的な仕事を毎日黙々とやるだけではなく、

 「考える」ことを強力な武器にしていかなくてはならない。」

◆著者は、経営コンサルタントとして、

 既に30年以上の実績を有されています。

 著書の内容についても、

 そのコンサルティングの経験を活かしたものになっています。

 一言で言えば、

 「当たり前だけど、なかなか実践できない大切な心がまえ」

 が、平易な言葉で書き連ねてあります☆

 私自身、‘知ってるんだけどなぁ……’とため息が出てしまう

 部分がいくつもありました。

 ただ知ってるだけでは、知らないのと同じなんですよね(苦笑)。

◆どんな人生を過ごしていくかは、

 まさに「考え方」次第です!

 いくら優秀な脳(OS)を搭載していても、

 インストールする考え方(ソフト)がショボければ、

 やっぱりダメなんですよね。

 あなたは、どんなソフトをインストールしたいですか?

◆さて、昨日は「社会人のための自己分析」というテーマで、

 「自己分析」に必要な3要素をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日お伝えした

 「社会人のための自己分析」に必要な

 「正直」、「客観性」、「長所伸展」という3要素を意識したうえで、

 いよいよ実践的な自己分析に入っていきます。

 実際に、自分自身で分析を進めながら、

 読み進めていただいてもOKです☆

 まだ、結論でどこまでたどり着けるか見えない部分はありますが、

 理想はこのテーマを読み終えた時に、

 新たな自分の一面や目指すべき方向性がわかることですね。

 活用できる部分は、活用してみてください。

◆私の中では、

 「社会人のための自己分析」

 としては、6つのステップが存在します。

 もちろん、それ以上に様々なやり方がありますが、

 そのすべてを網羅することは不可能ですので、

 「自分の軸・核」を意識して、絞ってみました。

 それでは、早速ステップ1からお伝えしていきます♪

◆≪ステップ1≫

 【自分を客観的に分析してみる】

 ・

 狭義の意味での自己分析ですね。

 ここでのポイントは、

 自分をあたかも“他人のように”見てみることです。

 場合によっては、鏡の前でやってもよいかもしれません。

 自分から見て、

 自分はどんな性格や能力を持っているのか、

 冷静に見直してみます。

 これが土台になりますが、

 あくまでも良く見せようとせず、「正直」にやってみてください。

◆そうは言っても、なかなかとりかかれないと思うので、

 6つの質問を用意してみました。

 今の自分を「客観的」に見て、

 この6つの質問に「正直」に答えてください。

 ・

 Q1.「あなたが好きなことはどんなことですか?」

 ・

 Q2.「あなたが人より優れている部分はどこですか?」

 ・

 Q3.「あたなが集中しているのはどんな時ですか?」

 ・

 Q4.「あなたが1年以上継続できていることは何ですか?」

 ・

 Q5.「あなたが得意なことは何ですか?」

 ・

 Q6.「あなたが自分を変わっている(特異)と思う部分はどこですか?」

◆この6つの質問が、

 あなたの長所的な個性となる部分です。

 慎重になる必要はありませんが、

 よく考えて答えてください☆

 紙やメモを1枚用意して、

 それに今日からの質問に書いて答えるのもよいかもしれません。

◆できましたか?

 それがあなたが思う、あなた自身の強みとなりうる個性です。

 少しの間眺めてみてください。

 ‘よく考えてみたら、自分ってこうだった’

 と思う部分があるかもしれませんね。

 また、

 学生時代にやった自己分析とは、

 多少(いや、大きく)変わっていることに気づくかも知れません。

 いずれにせよ、今の自分を冷静に見つめ直してみることは、

 非常に重要な意味があります。

 ぜひ、このステップ1をきちんと行ってから、

 明日のステップ2へ進んでくださいね。

 全部読んでから始めようとすると、先入観が入ってしまいがちですので。

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「社会人のための自己分析」というテーマで、

 ステップ1をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“社会人のための”自己分析講座 その2☆

◆就職活動が本格化してきたせいでしょうか。

 このブログへのアクセスが増加してきました☆

 毎年、この時期から4月あたりまでのアクセスが多くなります。

 (それでも、1日200アクセス程度ですが………(泣))

 どんなキーワードでこのブログにヒットするのか見てみると、

 「リクルーター」や「質問」や「面接」等が増えつつあります。

 時々、

 自分でも‘書いたかな?’と思うようなキーワードで

 訪れる方もがいらっしゃいます(笑)。

 けっこう面白いです。

◆極力毎日更新し、

 読んでいただける方も、私自身も、

 一歩一歩成長していけるブログにしたいと考えています。

 書いている記事の内容は、

 知識や経験からのオリジナルが半分、

 聞いた話や読んだ本からの学びプラスアルファが半分くらいかなと

 自分では思っています。

 もし、少しでも参考になる内容等がありましたら、

 周りの友人や同僚や家族にもご紹介いただけると嬉しいです!

 (「目指せオーナー」で検索すると、最初に出てきます。)

 多くの方に見ていただけるのは、

 私自身の大いなる刺激にもなります☆

 少し宣伝になってしまいましたが(苦笑)、

 今後ともよろしくお願いいたします♪

◆さて、昨日は「社会人のための自己分析」というテーマで、

 「自己分析」は社会人であっても必要なことをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日から、「自己分析」をテーマにお伝えしていますが、

 まず‘そもそも「自己分析」って何?’という部分をハッキリさせておかないと、

 論点がズレてしまいそうな気がするので、

 一般的な表現を借りてきました。

 *******************************

 「自分」を客観的に評価するために行われる。

 「自分の長所・短所は?」「自分は今までにどんなことをしてきたか?」

 「過去のどんな経験が自分の人格形成に影響を与えてきたか?」

 「自分に出来ることとは?」「今後の自身の課題とは?」

 などといったことを突き詰めていく作業。

 就職活動には欠かせない作業だが、どんな人にとっても

 自身の人生の指針を見つけるために有効である。

 自己分析の方法を解説した本も多い。

 「自己分析」と「自分探し」は、

 前者が思考によって自分の内面を探るのに対して、

 後者は積極的に外界に接してゆくことで

 自分の新たな一面を見つけようとする点で、意味が異なる。

 (はてなキーワード「自己分析」より)

 *******************************

◆この表現で、特段の問題はないですね。

 「自分探し」が比較に出てくるのは驚きでしたが、

 就職活動以外でも必要だという部分は大いに同感です☆

 まさに

 「社会人の自己分析」は

 【人生の指針探し】

 と言っても、過言ではないかと思います。

◆そこで本論に入っていく前に、

 注意する部分をお伝えしておきます。

 なぜなら、

 精度の悪い自己分析をしていたのでは、

 指針を探すどころか、より深みにハマってしまう恐れがあるからです。

 精度を高めて、的確な自己分析を行うために

 必要な要素を3つお伝えします。

 「社会人の自己分析」をするうえで、

 この3つの要素は外してはいけません!

◆その3つの要素とは、

  ◎正直

  ◎客観性

  ◎長所伸展

 です。

 1つずつ簡単に補足していきます☆

◆まず、「正直」ですが、

 人は誰でも自分自身のこうありたいという理想像と

 現実の姿とにはギャップがあるはずです。

 例えば、

 ‘明るくて、誰とでも仲良くできる’

 風になりたいと思っていても、

 現実にはあまり社交的ではないかもしれません。

 それにもかかわらず、

 自己分析をする中では、

 ‘明るい’‘社交的’というなりたい姿を

 自分に重ね合わせ、都合よく解釈してしまうパターンがありがちです。

 理想像や未来予想ではなく、

 今この瞬間の自分に「正直」でないと、

 自己分析は成り立たないことに注意が必要です。

◆次に「客観性」ですが、

 自分の主観のみで自己分析をすると、

 必ず“思い込み”という罠が待っています。

 自分では‘優しい’と思っていても、

 それは単に‘自分に甘い’だけかもしれません。

 自分では‘協調性がある’と思っていても、

 周りが合わせてくれているだけかもしれません。

 逆に、

 自分ではそこまで詳しくないと思っていても、

 周りから見れば‘オタク’レベルまで詳しいかもしれません(笑)。

 主観だけではなく、「客観性」を意識する必要があります。

◆最後に「長所伸展」ですが、

 これは社会人バージョンならではかなと思います。

 就職活動では、

 短所もしっかり分析して、いかに弱みを補うかを知ることも大切でしたが、

 社会人としては弱みを克服している余裕や時間があるのであれば、

 長所を伸ばした方が勝負できます!

 なぜなら、

 社会人の多くでは、ジェネラリストよりもスペシャリストが

 求められているからです。

 細かい作業が苦手でも、コミュニケーション能力が高いのであれば、

 営業職で力を発揮できる可能性が高いです。

 だったら、細かい作業ができるようになって事務職に就くよりも、

 コミュニケーション能力を高めて営業をやった方がよいですよね。

 これからの時代は、平均的な人間よりも、

 何かに飛び抜けた人材が圧倒的に求められます。

 そういう意味でも、「長所伸展」を意識した自己分析を行うべきと言えます。

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「社会人のための自己分析」というテーマで、

 「自己分析」に必要な3要素をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“社会人のための”自己分析講座 その1☆

◆1月3日に放送された東野圭吾さん原作の

 『赤い指』

 というスペシャルドラマをやっと見ることができました。

 加賀恭一郎シリーズということで、

 『新参者』

 から継続して、阿部寛さんが主役を演じられていました。

 キャストが多彩で見応えがあったのですが、

 最後の結論部分が原作の方がスッと入ってきた気がします。

 なんかドラマではしっくりこなかったですね。

 なぜなのかはよくわかりません(苦笑)。

◆ただ、そのドラマの最後に、

 加賀恭一郎シリーズの最新作のタイトルが発表になりました。

 『麒麟の翼』

 だそうです。

 3月発売のようで、今から楽しみです。

 図書館の新刊予約の限界にチャレンジできそうです☆

 今から3月発売の本の予約ができるかどうかですねぇ。

 『プラチナデータ』『白銀ジャック』と、

 未読の東野圭吾作品があるので、

 読み終えたら感想を書きますね♪

◆さて、昨日は「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 努力の必要性に関する言葉をお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆年が明け、

 就職活動もここから本格化していきます。

 年明け前は、採用には直結しないセミナーでしたが、

 今から行われるセミナーからは、採用につながっていきます。

 このセミナーに参加しないことには、

 次のステップに進むことが難しくなるというパターンですね。

 今年の就活もなかなか厳しそうです。

◆就職活動をされたことがある方なら

 ほぼ体験されていることがあります。

 それは、

 志望職種や志望動機、自己PRを考えるにあたり、

 どうしても必要になってくる作業といえます。

 わかりますか?

 ・

 答えは、

 「自己分析」 

 です。

 手探りな状況ではあったものの、

 自分がどんな人間であるか見つめ直す意味で

 「自己分析」を行った方が多いのではないでしょうか。

 実際の就職活動の流れの中でも、

 「自己分析」がしっかりできているかが重要になっています。

◆さて、この「自己分析」ですが、

 社会人になった途端に、

 きれいサッパリ忘れてしまう方がほとんどです。

 なぜなら、

 ‘就職した自分には、もう必要のないものだろう……’

 と思いこんでしまっているからです。

 しかしながら、

 それはちょっと考えが早計ではないかと私は考えています。

 むしろ、

 社会人になったからこそ、

 今の立場で「自己分析」を行い、

 今後の人生プランを設計していくべきではないでしょうか。

◆そうは言っても、

 普段の生活の中で「自己分析」をする機会というのは、

 なかなかあるものではありません。

 それこそ、

 先日模擬面接を行った転職を考えられている状況の方であれば、

 しっかりした「自己分析」を行うのでしょうが、

 毎日会社勤めをされている方であれば、

 「自己分析」の必要性にすら、気づかない方がほとんどです。

◆そこで、今回のテーマは、

 「社会人のための自己分析」

 としました。

 明日からの数日間で、

 社会人(私を含め)が、どのように「自己分析」を行っていけばよいか、

 端的にお伝えしていこうと思います☆

 私もこれを機に、「自己分析」してみますね(笑)。

 ・

 それでは、明日に続けます♪

◆今日は、「社会人のための自己分析」というテーマで、

 「自己分析」は社会人であっても必要なことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆「偶然」は●●の結果である☆

◆いやぁ、危なかったですね。

 昨日は、サッカーアジア杯の予選初戦であるヨルダンとの試合でした。

 試合が始まったのが22時で終わった頃には、

 24時を回っていました。

 その後で、集中して3時までレポートを書きあげていたので、

 今日は思いっきり故意に寝坊しました☆

◆試合の結果は、1-1のドローでしたが、

 日本の1点は後半ロスタイムに決まったものだったので、

 ほぼ負け試合のような展開でした。

 予選でヨルダンに負けてしまうのはあまりにも痛いので、

 この勝ち点1は非常に大きな意味があります。

◆パラグアイとアルゼンチンに勝ったとはいえ、

 アジア杯は初めての公式戦。

 相手はアジアといっても、楽な戦いは1つもありません。

 ヨルダン戦はまざまざとそれを見せつけられました。

 ザッケローニ監督の目指すサッカーを共有し、

 今までにない攻撃的なサッカーを目指して欲しいものです。

 香川と本田と長谷部の中盤は、

 ここ最近のメンバーから考えても、けっこう魅力的だと思いますけどね。

 次戦のシリア戦に期待です♪

◆さて、昨日は「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 損得判断に関する言葉をお伝えしました。

 いよいよ今日で「心がシビれる珠玉の言葉」シリーズも完結です。

 19回もお伝えするとは思いませんでしたが、

 1冊良書と出会えると、これだけ刺激がもらえるということですね。

◆引き続き、今回のテーマをいただいた本はコレです。

「夢」が「現実」に変わる言葉 「夢」が「現実」に変わる言葉

著者:福島 正伸
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 最後にお伝えする言葉はコレです。

◆≪心に響く言葉その19≫

 「偶然は努力の結果」

 ・

 『この世に起こる全ての出来事は、

 必然であり、必要であり、ベストである』

 という船井幸雄さんの考え方があり、

 基本的に私はこの考え方が好きですし、賛同しています。

 私達が人生で選ぶことは、全て必然ととらえた方が、

 自分が源、自己責任で生きることができるからです☆

◆ただ、

 世の中には「必然」とは相対する形で、

 「偶然」という言葉も存在しています。

 他人や不確定な要素に影響される出来事を、

 「偶然」という形でとらえることが一般的です。

 会いたいと憧れていた人に出会うことができたり、

 難関試験の山が当たって合格できたり、

 宝くじが当たったり………。

 通常は運が良かっただけととらえることで、

 説明をつけてしまうのではないでしょうか。

◆しかし、

 本当にこれらは偶然によるものだけなのでしょうか?

 幸運な偶然が起こるのには、条件が必要です☆

 例えば、

 メジャーデビューを目指して活動している

 若手のアーティストがいたとしましょう。

 「目指せ、メジャーデビュー!」

 と紙に書いて、貼っているだけで、

 ある日突然プロダクションの社長が現れて、

 気がついたらデビューしていたという偶然が起こるでしょうか?

 起こらないですよね。

◆ストリートで歌っているところを、

 たまたま通りかかった社長の目にとまったという話はあります。

 これは単なる偶然でしょうか?

 私はこの偶然は、

 【努力に裏付けされた偶然】

 だと考えています。

 努力してきた結果として、与えられた偶然です。

 決して、ただ待っているだけで起こった偶然ではないのです!

◆社長の目にとまったのはなぜでしょうか?

 ・

 まず、

 ストリートで演奏していなければ、

 社長にアーティストだと知ってもらうこともできません。

 ストリートで演奏するには、時間も勇気も必要です。

 それでも、一生懸命演奏していた努力が、

 社長に知ってもらえるきっかけになったのです。

 ・

 また、社長が思わず気になるような歌声でなければ、

 社長が声をかけることもありません。

 普段からボイストレーニングを重ねたり、

 人に伝わるような歌い方ができるように学んだからこそ、

 魅力的な歌声になったのです。

 ・

 さらに、社長が足をとめてしまうような、

 個性的な曲を演奏していたからこそ、

 デビューへの道が開けたのです。

 カバー曲だけを演奏していたのでは、

 デビューすることはできなかったのではないでしょうか。

 地道な曲作りの努力が実を結んだのです。

◆他にも、

 声をかけられた際の「決断力」や、

 誘いに対する誠実な「対応」なども、

 この偶然には必要だったのかもしれません。

 とにもかくにも、

 「偶然は様々な努力の結果」

 として成り立っているのです☆

 つまり、

 努力していない人には、偶然すら起こりえないのです。

 宝くじだって買わなければ当たらないですし、

 宝くじを買うだけのお金を稼げないければ、

 くじすら買えません(苦笑)。

◆努力した人が全て幸運な偶然に出会えるわけではありませんが、

 努力しない人に幸運な偶然は起こりえません!

 それだけは確かな事実です。

 『運も実力のうち』

 まさにその通り。

 地道な努力を重ねて、

 幸運な偶然に出会えるような人生を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 ・

 このシリーズの最後の言葉として、

 この言葉をセレクトさせていただきました☆

◆今日は、「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 努力の必要性に関する言葉をお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 明日からはまた、新しいテーマでお伝えしていきます。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆目先の「損得」一般人、人生の「損得」成功者☆

◆昨日苦戦していた外付ハードディスクへのバックアップですが、

 何とかサポートセンターの力を借りずとも、

 独力だけで実行することができました。

 これでPCに万一のことがあっても、

 PCの設定から、OS、ソフトウェア、データ等、

 全て復旧することができるようです。

 ………ホントかなぁ。

 イマイチ不安ですが、

 バックアップできるかどうかの検証はできないので、

 これでできたということにしておきます(笑)。

◆なぜ、このタイミングでバックアップをとりたかったかと言えば、

 自分で書いた文章のバックアップはもちろんですが、

 それ以上にここ数年の写真は、データでしかないからです。

 デジカメを購入して以来、

 ほとんど現像することはなくなりました。

 ここでPCのハードが壊れてしまうと、

 これらの写真データも全て消えてしまうことになり、

 それはさすがにキツイなと感じたからです。

◆IT技術が進化して、手軽に写真や映像をとれる分、

 その管理がおろそかになりつつあります。

 バックアップしたことで安心せずに、

 どこかで整理しないといけないですね♪

◆さて、昨日は「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 プロセスに関する言葉をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆引き続き、今回のテーマをいただいた本はコレです。

「夢」が「現実」に変わる言葉 「夢」が「現実」に変わる言葉

著者:福島 正伸
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆≪心に響く言葉その18≫

 「損か得かは人生の中で判断する」

 ・

 1日1万円で仕事を頼まれたら、

 得だと感じるでしょうか?

 損だと感じるでしょうか?

 同じ仕事を1,000円で頼まれたらどうでしょうか?

 おそらく、

 損だと感じる方が増えるのではないでしょうか。

 では、

 無料で頼まれたとしたらどうでしょうか?

 これはかなりキツイですね☆

◆お金だけで損得を判断することはできませんが、

 一つの判断基準となることは確かです。

 受け取る報酬はセルフイメージにもつながりますし、

 通常は損得感情に直結します

◆「損得で物事を判断してはいけない」

 ということを言われる場合がありますが、

 私はこれは少し違うのではないかと感じています。

 損得で判断すること自体が悪いのではなく、

 ・

 【目先の損得で判断してはいけない】

 ・

 のではないでしょうか。

 物事を判断してもよい(むしろ判断すべき)のですが、

 それは“人生の中での損得”で考えるべきなのです。

 目先の損得で考えれば「損」であったとしても、

 人生の中で考えれば「得」となることはいくらでもあるのです。

◆例えば、

 あなたがお客様からのクレーム対応を任されたら、

 どのように感じるでしょうか?

 クレーム対応は、

 あまり希望してやりたい仕事とは言えません。

 どちらかと言えば、「損」と感じる方が多いことでしょう。

 ・

 しかし、

 お客様の声を直接聞くことができ、

 怒っている人に対するコミュニケーションを身につけることができ、

 お客様のニーズをキャッチすることができる経験は、

 人生の中で考えれば、はたして「損」でしょうか?

 真剣にクレーム対応を経験した方にとっては、

 人生の中では確実にマイナスにはならないはずです。

 むしろなかなかできない経験ですから、「得」ですね!

 それを、

 目先の損得で考えてしまうから、

 嫌だなと思って避けてしまったり、真剣に向き合えなかったりするのです。

 その結果、人生の中では「損」になってしまいます。

◆したがって、

 冒頭でお伝えした無料で頼まれた仕事であっても、

 場合によっては「得」になります。

 例えば、

 仕事を受け、真剣に取り組むことで、

 その人からの信頼を得ることができたり、

 仕事を完成させることでノウハウを蓄積したり、

 人脈を広げることができたりすることで、

 投下した資源よりも、はるかに大きいリターンを得られることがあります。

 よって、

 「損得」は目先でするものではなく、

 長い人生の中で判断しなければ意味がないということですね。

 ぜひ、意識していきたいものです♪

◆今日は、「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 損得判断に関する言葉をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆『急がば回れ』と『善は急げ』はどちらが勝つか?☆

◆今のパソコンも買ってからそこそこの時間が経過しているため、

 ハードにいつガタが来てもおかしくないかなぁと思うようになり、

 昨日「外付けハードディスク」なるものを、

 人生で初めて購入してきました。

110108_0537_0001

 ただ………

 やはりというかなんというか、

 メカ音痴な私は接続と付属CDによるインストール作業は終わったものの、

 肝心のバックアップ作業がうまくいきません(苦笑)。

 「同じパーティションには……」

 のようなメッセージが表示され、一向にバックアップが取れません。

 9時半になったら、サポートセンターにヘルプを求めようと思います。

◆人の興味ってものすごく大切ですよね。

 私もパソコンやITグッズに興味があれば、

 自分で何としても解決してやろうという気になるのですが、

 全くそういう気になりません。

 なぜなら、

 全然興味がないからです。

 ちゃんと動けばいいってくらいのもんです。

◆先日も、パソコンの起動がやけに時間がかかると

 SEの友人に話したところ、

 ムダなものが動いているからだろうとあっさり切られました。

 自宅でセットアップのセッティングを見直してみると、

 確かにめちゃめちゃスムーズになりました。

 『餅は餅屋』です、ハイ。

 ただ、あまりおバカな内容で頼るのも心苦しいので、

 今回はサポートセンターに聞こうかと。

 多少はパソコンに詳しくなりたい反面、興味がないジレンマです♪

◆さて、昨日は「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 貢献方法に関する言葉をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆引き続き、今回のテーマをいただいた本はコレです。

「夢」が「現実」に変わる言葉 「夢」が「現実」に変わる言葉

著者:福島 正伸
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆≪心に響く言葉その17≫

 「まわり道は必要な道」

 ・

 『急がば回れ』

 ということわざがあります。

 『善は急げ』

 ということわざもあります。

 これに忠実に従おうとすると、

 善だから急ごうと思っても、

 急ぐのだからまわり道をしろということで、

 なんだか矛盾している気がします☆

 急いでいるんだから、

 時間がかかるまわり道なんてしたくないですよね。

 この両社ではどちらを優先すべきなのでしょうか?

◆結論としては、

 【まわり道は時間の無駄ではないので、『急がば回れ』を優先する】

 ということになります。

 つまり、

 急いでいるからこそ、

 必要なステップを経るという先人の知恵ですね。

◆『善は急げ』

 が正しいことは言うまでもありません。

 良いことであれば、一瞬たりとも待ってはくれない

 時間の経過をぼんやり見ているのは得策ではありません。

 ただちに行動を開始すべきです!

 そういう意味で、

 行動の開始は急いだ方が良いという解釈をすべきでしょう。

◆仮にこの部分の解釈を、

 とにかく早く終わらせるという意味でとらえてしまうと、

 結果として余計に時間がかかることになりかねません。

 なぜなら、

 何事にもヒューマンエラーはつきものだからです。

 スピードだけを重視して、

 確認や検証をおろそかにすると、どこかでミスが生じる可能性が高いです。

 そのミスをリカバリーする分(できればまだマシですが)、

 余計に時間がかかってしまいます☆

◆『善は急げ』

 で動き出しは早くしたうえで、

 『急がば回れ』

 につながります。

 急ぐからこそ、二度手間や致命的なミスが発生しないように、

 確認や検証を行います。

 もちろん、100%にしてから実行するのでは、

 遅きに失する可能性が極めて高いです。

 そこは経験や実績から導き出し、

 必要な「まわり道」をします。

◆また、

 不測の事態が発生し、思わぬ「まわり道」が発生したとします。

 たいていそれは“苦労”という風に形を変えて現れることが多いです。

 しかしながら、

 そこで発生した「まわり道」は無駄なものではなく、

 やはり必要なものととらえます。

 一見無駄に見えるものにこそ、

 自分にとって必要な要素が隠れていたりするものです。

◆いずれの場合にせよ、

 「まわり道」は時間のロスではなく、

 自分にとって必要な道であることがわかります。

 松下幸之助さんだって、本田宗一郎さんだって、

 孫正義さんだって、柳井正さんだって、

 何のまわり道もせずに大企業を作ったわけではありません。

 (柳井さんにいたっては、

  『一勝九敗』という著書を記されているくらいです。)

 ・

 【まわり道は、必要な道】

 ととらえて、必要なまわり道はどんどんしていきましょう!

 結果としてそれが最短ルートになるはずです☆

◆今日は、「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 プロセスに関する言葉をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆「人への貢献」は難しく考えちゃダメ☆

◆1冊本を読み終えました☆

 【今日の1冊:「福」に憑かれた男(喜多川泰)】

「福」に憑かれた男 人生を豊かに変える3つの習慣 「福」に憑かれた男 人生を豊かに変える3つの習慣

著者:喜多川 泰
販売元:総合法令出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 〔著書の肝〕

 「それから福の神がとり憑くことができる人の条件。

 「人知れずいいことを繰り返し、その量が一定値を超えた人」

 「他人の成功を心から応援、祝福し、その量が一定値を超えた人」

 「すべての人を愛することができる人」

 これらのうちどれかを満たしている人でなければ、

 僕たちはその人に憑くことができません。」

◆著者の喜多川泰さんの本は、

 正直今まで読んだことがなかったのですが、

 この1冊を読んでみて、

 ‘なるほど、わかってらっしゃる’

 と感じました☆

 これまでにも数冊発刊されているようなので、

 タイミングを見て読んでみようと思います。

 成功法則や幸せになり方を記した本はたくさんありますが、

 良書の本質はほぼ同じですね。

 ある程度の量を読むと、そんな気がしてきています。

◆それにしても、

 この喜多川さんも1970年生まれ。

 ある程度、私と年齢の近い方が、

 読む本の著者になりつつあることをひしひしと感じています。

 憧れる半面、羨ましくも感じてしまうので、

 自分も行動しなければと痛感します。

 今年はアクティブに動くぞー♪

◆さて、一昨日は「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 行動に関する言葉をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆引き続き、今回のテーマをいただいた本はコレです。

「夢」が「現実」に変わる言葉 「夢」が「現実」に変わる言葉

著者:福島 正伸
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆≪心に響く言葉その16≫

 「自分が苦しんだことが、誰かの役に立つ」

 ・

 ‘少しでも人の役に立ちたい’

 ‘世の中に貢献して生きたい’

 と考えている人は少なくないと思います。

 しかし、

 なかなか日常生活がある中で、

 ボランティア活動ばかりを行うことは、正直難しいでしょう。

 そういう意味で海外ボランティアに専念されている方を見ると、

 ものすごい勇気を感じます。

◆ボランティアのようなイメージで、

 人や社会への貢献をとらえると、

 どうしても二の足を踏んでしまいがちです。

 ‘貢献はしたいけど………実際は、なかなかね………’

 というジレンマに陥ってしまうこともないとはいえません。

◆でも、

 よく考えてみると、

 「貢献」ってそんなに大それたことをイメージしなくても

 よいのではないかと思っています。

 自分の周りの人や環境、

 例えば、家族や友人や同僚などなど、

 自分に関わってくれている人であれば、

 誰に対しても「貢献」となりえます☆

 そう考えてみると、

 今日の言葉は、実にシンプルな貢献方法の提示ではないかと思います。

◆「自分が苦しんだことが、誰かの役に立つ」

 のであれば、

 周りの人も悩むことであろう原因を先回りして取り除いたり、

 自分が困っていたことを解消した方法やノウハウを教えたり、

 そんな単純なことが自分に関わってくれる人への

 シンプルな貢献になるのではないかと思います。

 例えば、

  ◎仕事の引き継ぎのために自分の仕事をマニュアル化する

  ◎恋愛相談にのって、アドバイスをしてあげる

  ◎良質なものやサービスが手に入るお店を紹介してあげる

  ◎悩みの解決方法がのっているサイトや本を紹介してあげる

  ◎ビジネスが上手くいったノウハウを情報共有する

 など、自分が実際に体験したことであれば、

 それを周りにもシェアすること自体では、

 何かを犠牲にする必要がなくなります。

 本当に貴重な良いものであれば、

 お金をもらっても「貢献」になるはずです!

◆夜にろうそくの灯りでは不便で困ったから、

 エジソンは電球を発明したのかもしれません。

 遠方の友人との連絡をタイムリーにとるのが難しく困ったから、

 ベルは電話を発明したのかもしれません。

 内部での情報共有ができなくて困ったから、

 インターネットが発明されたと言われています。

 最初は誰かの「困った」「苦しんだ」ことが、

 回りまわって他の人にも役立っているのです。

◆自分が苦しんだことの解決法やノウハウは、

 どんどんアウトプットして、シェアをしていきたいものですね。

 そうすることにより、

 あなたのもとにもまた役立つものがシェアされるはずです。

 『金は天下の回りもの』

 と言いますが、回るのはお金だけではありませんよ♪

◆今日は、「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 貢献方法に関する言葉をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆「イイこと」が起こるのを待っていないか!?☆

◆今まで、新卒採用の面接は色々やってきましたが、

 昨日初めての経験をしました☆

 それは、転職希望者の模擬面接です。

 どうしてもやってほしいという希望があったので、

 自分は新卒採用の面接しかやったことがないことを承知の上で、

 模擬面接をやってきました。

◆一般的な新卒の就職活動で行われる面接では、

  1.志望理由

  2.学生時代に最も印象に残ったこと

 が質問の2本柱なのですが、

 転職面接では、2.が

 「前職での実績」や「仕事で苦労したこと・やりがいを感じたこと」

 等にすり替わります。

 掘り下げていくにつれ、内容が直接業務に関わってくるので、

 ちょっとやりづらかったですね……(苦笑)。

◆でも、

 転職業界の事情も少しは把握できたことは良かったです。

 正直、一般的な就活よりも、面接の内容は薄いですね。

 あと、かなり厳しいことも伝えましたが、

 何より先方に非常に喜んでもらえたことが嬉しかったです。

 「役立ってる感」って極めて重要です☆

 時間もそんなに余裕があるわけではないので、

 できるだけ具体的なアドバイスをして、

 早く決まるように今後もサポートしていくつもりです。

 新年早々の初チャレンジでした♪

◆さて、昨日は「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 生き方に関する言葉をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆引き続き、今回のテーマをいただいた本はコレです。

「夢」が「現実」に変わる言葉 「夢」が「現実」に変わる言葉

著者:福島 正伸
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆≪心に響く言葉その15≫

 「いいことは起きるものではなく起こすもの」

 ・

 今日の言葉は、まさに同感です☆

 「自責」の生き方をするのか、

 「他責」の生き方をするのかにも関わってきますが、

 生き方や考え方の違いで、周りの環境も大きく変わります。

◆例えば、

 人生のパートナーを見つけたいと

 願っているAさんとBさんがいたとしましょう。

 この方々にとってみれば、

 “魅力的な異性との素敵な出会い”は、

 まさに「イイこと」そのものですよね。

 では、

 この「イイこと」に巡り会える可能性を考えてみましょう。

◆Aさんは、

 ‘自らの行動なくして、変化なし!’

 という考え方のもと、

 色々な場に積極的に顔を出し、様々な人と知り合いました。

 また、時には気心知れた友人にも話し、

 「もし魅力的な異性がいれば、紹介してほしい」と頼みました。

 さらに、自分の求めている異性の理想像を明確にし、

 それに見合う自分になれるように、自分を成長させる努力をしました。

 ・

 一方のBさんは、

 ‘出会いは運命で決まっている’

 という考えのもと、

 ただひたすらに淡々と日常生活を過ごしていきました。

 イメージするのは、

 ‘ある日、道で偶然ぶつかってハンカチを拾った異性が、

 ものすごく魅力的だったらどうしよう?’

 というようなシチュエーションですが、

 実際にはそんな偶然には、なかなか遭遇しません。

◆はたして、

 AさんとBさんでは、どちらがより自分に理想に近い、

 魅力的な異性と出会うことができたでしょうか?

 どちらが「イイこと」に巡り会える可能性が高いでしょうか?

 ・

 答えはAさんですよね!

 なぜなら、

 魅力的な異性に巡り会うための行動をしているからです。

 ただ、

 白馬の王子やシンデレラを待っているだけでは、

 出会いの可能性は高まりません☆

 つまり、

 「イイこと」につながる(かもしれない)行動を起こしている方が、

 「イイこと」に遭遇しやすいのは、当たり前ですよね。

 誰が考えてもわかります。

◆ひるがえって、

 私達の生活に置き換えて考えてみましょう。

 あなたは自分の思い描く「イイこと」に対して、

 しっかり「行動」をしていますか?

 それとも、ただ漠然と待っていますか?

 人それぞれ「イイこと」は異なるはずなので、

 具体的な行動をお伝えすることは難しいのですが、

 ご自身が動いているか否かは、判断できるはずです。

◆先ほどの出会いの例では、

 ‘動かなきゃ出会えないのは当然だよ’

 と思っているのに、いざ自分自身に置き換えてみると、

 意外と動けていない自分がいることに気づきます☆

 不思議ですよね。

◆そこで、今日の言葉なのだと思います。

 【いいことは起きるものではなく起こすもの】

 「イイこと」は起こり始めると連鎖するのは、

 起こすものだからでしょう!

 ちょっと使い方が違いますが(笑)、

 『火のないところに煙はたたない』

 ということではないでしょうか。

 しっかり胸に刻んで、ぜひ「具体的な行動」へと昇華させましょう♪

◆今日は、「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 行動に関する言葉をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆どんな「生き方」してますか?☆

◆今日から「仕事始め」という方は多いのではないでしょうか。

 私もその一人です☆

 正直なところ、まだ“仕事モード”にはなっていませんが、

 そうも言っていられないので、早く切り替えたいと思います。

 もう1日くらい、休みたいところでしたね(贅沢かな……)。 

◆10年以上連れ添った友と別れます。

 いつかは来ると思っていたのですが、

 いざそうなってみると、ちょっと切ないですね。

 私が大学生時代に一人暮らしを始めた頃からの仲でした。

 どこまで一緒に過ごせるかなと思っていたのですが、

 時代の流れには勝てないですね。

 別れなければいけない友はこいつらです。

110104_0515_0001

 上の奴が97年製、下の奴が2000年製です。

 ここまで全く愚痴も言わずによく頑張ってくれました。

◆彼らの代わりに、

 新しく仲間入りをしたのがこいつらです。

110104_0512_0001

 家電芸人で話題になった『踊り炊き』です(笑)。

 確かに、今までにない炊け具合です。

 ・

 それと

110104_0512_0002

 加熱スチームオーブンレンジです。

 オーブンという機能は、人生で初めて我が家に来ました。

 なんだか焼けるみたいです。

 よくはわかりません。

◆年末大売り出しってことで、

 両方合わせて5万円(ポイント10%還元付)での買い替えでした。

 おかげで炊飯器は、けっこう詳しくなりました。

 もうしばらく役に立たない知識だと思いますが………。

 これからまた10年よろしくお願いした次第の年始です♪

◆さて、昨日は「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 組織の核に関する言葉をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆引き続き、今回のテーマをいただいた本はコレです。

「夢」が「現実」に変わる言葉 「夢」が「現実」に変わる言葉

著者:福島 正伸
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆≪心に響く言葉その14≫

 「何気なく生きない」

 ・

 どんな生き方をしたいかという質問に対し、

 「何事もなく穏やかに過ごしたい」

 「安定した平和な生活がしたい」

 という答え方をされる方が、けっこういらっしゃいます。

 幸せの価値観は人それぞれなので、

 幸せを目指すという意味では何も問題ないのですが、

 「生き方」という部分にスポットを当てると、

 ちょっとそれはもったいないのではないかと思わざるをえません。

 なぜなら、

 潜在的な能力を活用できないからです☆

◆人は何か自分にしかできない目的を持って、

 生まれてくると言われています。

 その目的が何であるかはわかりません。

 ただ、

 無意味に生まれてくる人は、

 ただ一人として存在しないのです。

 これは私達が“生きている”のではなく、

 “生かされている”ことからもわかります。

 自分で心臓の動きをコントロールできないのですから、

 “生かされている”と考えるのが自然です。

◆私達は、その目的を達成するための能力を、

 潜在的に与えられていると言われています。

 普段の生活をしているだけでは、

 その能力の2%程度しか使われていないと言われています。

 ということは、

 平凡な人生を過ごしてしまったのでは、

 残りの98%もの能力が日の目を見ないことになりかねません。

 それはもったいないと思いませんか?

◆しっかり自分が生きている目的を見つけて、

 その実現に向けて尽力している方には、

 とてつもない「パワー」と「情熱」を感じます☆

 『情熱大陸』という番組を好んで見るのですが、

 あそこに登場する方々などはまさにそうですね!

 ‘どこからそのエネルギーはくるのか?’

 と思いますが、

 人間の残りの98%を少し引き出していると言われれば、

 かなりの部分が納得できます。

◆何気なく生きてしまっては、

 私達の潜在能力は何も発揮することができません!

 【自分に正直に、能動的に、情熱的に、前向きに、エネルギッシュに】

 生きる時こそ、私達に与えられた潜在能力の一部が

 開花するのではないでしょうか。

 何のために生きますか?

 どんな生き方をしたいですか?

 自分にも問いかけながら、

 今日の言葉を噛みしめたいと思います♪

◆今日は、「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 生き方に関する言葉をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆「素晴らしい会社」は存在しない!☆

◆昨日、正月らしいことを一通りやり、

 今日からはいつもの生活リズムに戻しました☆

 5時起きは寒いですね(笑)。

◆予想はしていたものの、

 やはり浅草寺は激混みでした。

110102_1104_0001

 あの行列に並ぶ気はしないので、

 浅草寺には明日の通勤時に参っちゃおうかと思っています。

 そこで、浅草寺と同じ敷地内にある浅草神社へと参拝。

 浅草寺の陰に隠れて目立たない神社とは言いつつも、

 そこそこの人が並んでいます。

110102_1113_0001

◆浅草神社で一番良かったのが、

 三社祭の時に主役となる3つの神輿を見ることができたことです!

 この3つの神輿を巡って、壮絶な祭が行われます。

110102_1123_0001

 右から三の酉、一の酉、二の酉なのですが、

 一の酉が一番造りが凝ってました。

 これも初めての発見。

 ・

 そして、最後はおみくじを引いて〆です。

 今年は“大吉”。

110103_0553_0001

 おみくじを見る限りでは、相当良い一年になりそうです。

 ただ、これに油断することなく、

 気を引き締めて一年を過ごしていくことを心に誓いました♪

◆さて、一昨日は「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 最適な道を選ぶ方法に関する言葉をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆引き続き、今回のテーマをいただいた本はコレです。

「夢」が「現実」に変わる言葉 「夢」が「現実」に変わる言葉

著者:福島 正伸
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆≪心に響く言葉その13≫

 「素晴らしい会社があるわけではない

  素晴らしい社員がいる会社があるだけ」

 ・

 よく

 「あそこの会社はイイ」

 「あそこの会社はよくない」

 という表現が使われることがありますが、

 どうやらこの表現は適切ではないようです。

 なぜなら、

 会社はただの箱にしか過ぎないからです。

◆例えば、

 お正月のおせち料理がありますよね☆

 このおせち料理が入っているお重がどんなに良いものであっても、

 それだけでおせち料理が良いか悪いかの判断はできません。

 なぜなら、容器はよくても、

 中身が美味しくなければ、

 おせち料理としての評価は低くなってしまうからです。

 しょせん、入れ物は入れ物でしかないわけです。

◆「業績が伸び続けている会社が良い」

 と言われますが、

 会社の建物や体制や設備が良いから、

 業績が伸びるわけではありません。

 仮に、そのようなインフラ整備で業績が伸びるのであれば、

 どんどんそこにお金を投下すればよいということになりますが、

 たいていそこにお金を必要以上にかけている会社に限って、

 業績はそこまで伸びていません。

 本質を見失っているからです。

◆昨年はリコール問題に揺れたトヨタですが、

 世界的に見ても、非常に優良な企業です。

 なぜか?

 働いている従業員一人ひとりの意識が素晴らしいからです!

 決して、

 会社の規模や売上だけを見て、

 評価されているわけではありません。

◆以前にトヨタで研修をされていたという

 講師の方から直接お聞きした話ですが、

 トヨタでは1年間に1,000をゆうに超える

 「改善(カイゼン)」が行われているようです。

 (数字はハッキリ覚えていないのですが、1,000よりはるかに多いはずです。)

 しかも、改善案の1つ1つがしっかりチェックされ、

 きちんとした改善になっていないと、はじかれるとのこと。

 そのステップを経たうえで、1,000以上の改善が行われているのです。

◆これは社員一人ひとりが現在への問題意識と

 「トヨタのカイゼン」に携わるという貢献意識を持ち、

 自ら能動的に動くからこそ、実現できている数字です。

 箱がどうこうとかは関係ありません。

 社員の意識の問題です!

 トヨタという会社が素晴らしいのではなく、

 トヨタで働く社員と社員の持つ意識が素晴らしいのです☆

◆私達にも同じことが言えます。

 もし、部署を良くしたいのであれば、

 部署で働く人の意識を変える必要があります。

 チームを良くしたいのであれば、

 チームで働く人の意識を変える必要があります。

 家族を良くしたいのであれば、

 家族の意識を変える必要があります。

◆結局、全ては「人」次第です。

 では、この「人」を核としてとらえた時、

 一番最初に変わらなければいけない人は誰でしょうか?

 自分の周りの環境を良くしていくために、

 まず変わる必要があるのは誰でしょうか?

 答えは書きませんが、

 おそらくあなたが思い浮かんだ人が答えです☆

 まずはそこから変えていきましょう!

◆今日は、「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 組織の核に関する言葉をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆「発想」と「選択」のバランスの妙☆

◆あけまして、おめでとうございます!

 いよいよ2011年がスタートしました☆

 平成も23年なんですねぇ。

 今年はどんな1年にしたいでしょうか!?

◆『一年の計は元旦にあり』

 と言われますが、確かに1年の最初の1日を思い通り過ごせれば、

 幸先よいイメージを抱くことができそうです。

 それには、

 1年の「明確な目標」を立てるのがよいかもしれません。

 宣言できればベストですね!

 「目標なくして達成なし」ですからね。

 あなたの今年の目標は何ですか?

◆全然関係ありませんが、

 今年も“NHK紅白歌合戦”は白組が勝ちました。

 今年で6年連続のようです(汗)。

 思うのですが、

 あれだけジャニーグループがたくさん出て、

 会場にもファンがたくさんつめかけていて…………

 紅が勝てるわけないじゃんって(苦笑)。

 採点方式を変える必要があると思うのは私だけでしょうか?

 ジャニーズを悪く言うつもりは全くありませんが、

 歌合戦になっていないのは微妙な気がします♪

◆さて、昨日は「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 目標達成に関する言葉をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆引き続き、今回のテーマをいただいた本はコレです。

「夢」が「現実」に変わる言葉 「夢」が「現実」に変わる言葉

著者:福島 正伸
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆≪心に響く言葉その12≫

 「発想は自由に 選択は慎重に」

 ・

 昨日の更新内容から若干つながりそうな気がします。

 目標を達成するためには、

  1.達成するための手段・方法案を出す

  2.「自分の特性」、「求める結果」、「対価・リスク」を比較・検討する

  3.出した手段・方法案に優先順位をつける

  4.優先順位の高いものを実践する(場合によっては複数)

  5.うまくいかなければ、次の手段・方法に移る

 というものでした☆

 この中の1.と2.3.に関する内容が、

 今日の言葉につながってきます。

◆まず、「発想」です。

 「発想は自由に」という部分は、

 目標達成でいえば、手段・方法案を出すステップです。

 この手段・方法案を出す際に、

 今までの既成概念にとらわれないことです☆

 既成概念にとらわれてしまうと、

 柔軟な発想ができません。

 全く新しい案を出したり、組み合わせを考えるのに、

 自分で勝手に枠を設定する必要はありません!

 出した案を全て実行するのではないのですから、

 「自由」に考えてしまってよいのです。

◆例えば、

 ‘アイドルにいつでも会えたらいいのに………’

 という誰もが考えることではあるものの、

 既成概念という枠で除外してしまっている発想があります。

 これを除外せずに実現させたのが、

 “AKB48”

 ですよね。

 あれも秋元康さんの自由な発想がなければ、

 決して誕生することがなかったアイドルグループでしょう☆

◆発想は自由にすることがポイントなのですが、

 自由にする分、次のステップがさらに重要になります。

 「選択」です。

 「選択は慎重に」という部分は、

 目標達成でいえば、比較・検討し優先順位をつけるステップです。

 ここで絞り込みをかけるわけです。

◆発想を自由にする分、

 ここでふるいにかけて、優先順位を的確につけないと、

 無駄に資源(時間、財産)を使ってしまうことになります。

 しかも、

 この優先順位に従って、忠実に実践していくわけですから、

 ここのステップが目標達成への時間に直接関わってきます。

 できるだけ資源の無駄遣いをせずに達成したいのであれば、

 この選択を慎重に行う必要があります。

◆「自由な発想」と「慎重な選択」により、

 今の自分にとってベストな道が見えてくるのではないでしょうか?

 個人的にプラスするとすれば、

 最初から全て上手くいくことはありえないので、

 「試行錯誤」かなと思います☆

 この言葉を見て、そんな風に感じた元旦でした。

◆今日は、「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 最適な道を選ぶ方法に関する言葉をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »