« ☆“社会人のための”自己分析講座 その1☆ | トップページ | ☆“社会人のための”自己分析講座 その3☆ »

☆“社会人のための”自己分析講座 その2☆

◆就職活動が本格化してきたせいでしょうか。

 このブログへのアクセスが増加してきました☆

 毎年、この時期から4月あたりまでのアクセスが多くなります。

 (それでも、1日200アクセス程度ですが………(泣))

 どんなキーワードでこのブログにヒットするのか見てみると、

 「リクルーター」や「質問」や「面接」等が増えつつあります。

 時々、

 自分でも‘書いたかな?’と思うようなキーワードで

 訪れる方もがいらっしゃいます(笑)。

 けっこう面白いです。

◆極力毎日更新し、

 読んでいただける方も、私自身も、

 一歩一歩成長していけるブログにしたいと考えています。

 書いている記事の内容は、

 知識や経験からのオリジナルが半分、

 聞いた話や読んだ本からの学びプラスアルファが半分くらいかなと

 自分では思っています。

 もし、少しでも参考になる内容等がありましたら、

 周りの友人や同僚や家族にもご紹介いただけると嬉しいです!

 (「目指せオーナー」で検索すると、最初に出てきます。)

 多くの方に見ていただけるのは、

 私自身の大いなる刺激にもなります☆

 少し宣伝になってしまいましたが(苦笑)、

 今後ともよろしくお願いいたします♪

◆さて、昨日は「社会人のための自己分析」というテーマで、

 「自己分析」は社会人であっても必要なことをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日から、「自己分析」をテーマにお伝えしていますが、

 まず‘そもそも「自己分析」って何?’という部分をハッキリさせておかないと、

 論点がズレてしまいそうな気がするので、

 一般的な表現を借りてきました。

 *******************************

 「自分」を客観的に評価するために行われる。

 「自分の長所・短所は?」「自分は今までにどんなことをしてきたか?」

 「過去のどんな経験が自分の人格形成に影響を与えてきたか?」

 「自分に出来ることとは?」「今後の自身の課題とは?」

 などといったことを突き詰めていく作業。

 就職活動には欠かせない作業だが、どんな人にとっても

 自身の人生の指針を見つけるために有効である。

 自己分析の方法を解説した本も多い。

 「自己分析」と「自分探し」は、

 前者が思考によって自分の内面を探るのに対して、

 後者は積極的に外界に接してゆくことで

 自分の新たな一面を見つけようとする点で、意味が異なる。

 (はてなキーワード「自己分析」より)

 *******************************

◆この表現で、特段の問題はないですね。

 「自分探し」が比較に出てくるのは驚きでしたが、

 就職活動以外でも必要だという部分は大いに同感です☆

 まさに

 「社会人の自己分析」は

 【人生の指針探し】

 と言っても、過言ではないかと思います。

◆そこで本論に入っていく前に、

 注意する部分をお伝えしておきます。

 なぜなら、

 精度の悪い自己分析をしていたのでは、

 指針を探すどころか、より深みにハマってしまう恐れがあるからです。

 精度を高めて、的確な自己分析を行うために

 必要な要素を3つお伝えします。

 「社会人の自己分析」をするうえで、

 この3つの要素は外してはいけません!

◆その3つの要素とは、

  ◎正直

  ◎客観性

  ◎長所伸展

 です。

 1つずつ簡単に補足していきます☆

◆まず、「正直」ですが、

 人は誰でも自分自身のこうありたいという理想像と

 現実の姿とにはギャップがあるはずです。

 例えば、

 ‘明るくて、誰とでも仲良くできる’

 風になりたいと思っていても、

 現実にはあまり社交的ではないかもしれません。

 それにもかかわらず、

 自己分析をする中では、

 ‘明るい’‘社交的’というなりたい姿を

 自分に重ね合わせ、都合よく解釈してしまうパターンがありがちです。

 理想像や未来予想ではなく、

 今この瞬間の自分に「正直」でないと、

 自己分析は成り立たないことに注意が必要です。

◆次に「客観性」ですが、

 自分の主観のみで自己分析をすると、

 必ず“思い込み”という罠が待っています。

 自分では‘優しい’と思っていても、

 それは単に‘自分に甘い’だけかもしれません。

 自分では‘協調性がある’と思っていても、

 周りが合わせてくれているだけかもしれません。

 逆に、

 自分ではそこまで詳しくないと思っていても、

 周りから見れば‘オタク’レベルまで詳しいかもしれません(笑)。

 主観だけではなく、「客観性」を意識する必要があります。

◆最後に「長所伸展」ですが、

 これは社会人バージョンならではかなと思います。

 就職活動では、

 短所もしっかり分析して、いかに弱みを補うかを知ることも大切でしたが、

 社会人としては弱みを克服している余裕や時間があるのであれば、

 長所を伸ばした方が勝負できます!

 なぜなら、

 社会人の多くでは、ジェネラリストよりもスペシャリストが

 求められているからです。

 細かい作業が苦手でも、コミュニケーション能力が高いのであれば、

 営業職で力を発揮できる可能性が高いです。

 だったら、細かい作業ができるようになって事務職に就くよりも、

 コミュニケーション能力を高めて営業をやった方がよいですよね。

 これからの時代は、平均的な人間よりも、

 何かに飛び抜けた人材が圧倒的に求められます。

 そういう意味でも、「長所伸展」を意識した自己分析を行うべきと言えます。

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「社会人のための自己分析」というテーマで、

 「自己分析」に必要な3要素をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆“社会人のための”自己分析講座 その1☆ | トップページ | ☆“社会人のための”自己分析講座 その3☆ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

仕事のヒント」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/38436001

この記事へのトラックバック一覧です: ☆“社会人のための”自己分析講座 その2☆:

« ☆“社会人のための”自己分析講座 その1☆ | トップページ | ☆“社会人のための”自己分析講座 その3☆ »