« ☆情熱の真っ赤な薔薇を胸に咲かせよう☆ | トップページ | ☆“失敗できない状況”には、かく対処すべき☆ »

☆「人間の器」と「お金の器」の相関関係を検証する☆

◆1冊本を読み終えました☆

 私にとってはけっこう衝撃的な内容でした。

 【今日の1冊:ロト6で3億2千万円当てた男の悲劇(久慈六郎)】

 ロト6で3億2千万円当てた男の悲劇 ロト6で3億2千万円当てた男の悲劇
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

 ・

 〔あらすじ〕

 本当にロト6で1等3億2千万円を当てた方の、

 その後1年間のノンフィクションストーリーです。

 一応著者の元々のプロフィールは、

 年収は手取りで320万円、社員8名の零細企業のサラリーマン、独身でした。

◆宝くじや競馬などで一攫千金を夢見て、

 実際になる方も一握りいらっしゃいます。

 普段はその後の実生活の変化や大金が入ってきた心理などを、

 リアルに知る由もありませんが、

 著書を読むことで少なからずその部分に触れることができました。

 人間ってうまくできてます。

◆私は知らなかったのですが、

 2008年に既にドラマ化もされていたようです。

 ⇒ http://3oku.asahi.co.jp/

 反町隆史さんの主演で、

 ストーリーを見る限りでは、原作とはだいぶ離れちゃってる感じもします(笑)。

 ノンフィクションであるが故の再現できない部分もあるのでしょうが、

 できるだけ再現した方がリアリティがあってよいと思うのは私だけでしょうかね♪

◆さて、昨日は「エンロール力を磨く」というテーマで、

 「情熱」を持ち続けることについてお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆今日は、昨日読んだ本が衝撃的で、

 ついついその勢いに乗って書かずにはいられません。

 以前、人間には器の大きさがあって、

 いくら一時的な大金を得ることができたとしても、

 お金を受けとめる器の大きさがそれに見合っていなければ、

 器からこぼれてしまい、残らないということを聞いたことがありました。

 確かに、

 アメリカでも宝くじの1等を当てた大金持ちの何割か(←結構高い割合)は、

 その後自己破産してしまうということでした。

◆‘本当かな~ぁ?’

 と思っていたのですが、自己破産とまではいかないものの、

 かなり近い現象が起こるということがわかりました。

 というのも、

 今回読ませていただいた著者の現在の資産は、

 約2,000万~3,000万円(汗)。

 現状はブログでしっかり公開されています。

 ⇒ http://blog.livedoor.jp/sereb1/

 株取引とFXで大幅に資産を減らしてしまったようです。

 2億9千万円失ったという計算ですよね。

 リアルに怖いです。

◆今でも2,000万円以上は残っているのですから、

 やっぱりラッキーだろうと感じる方も多いかもしれません。

 ただ、

 著書を読んでいると、暴飲暴食がたたっての健康障害とメタボ化、

 金銭関係のみで寄ってくる人々への人間不信、

 いつ個人情報がバレるかわからない恐怖・不安………

 等々、このような体験をしたことがない私達には、

 想像もつかないような苦労があるようでした。

 心労がたたって、白髪もかなり増えたようですし。

 資産をまだ守っている分、

 他への影響が大きいようです。

◆久慈さんという著者が悪いと言っているわけではなく、

 不相応なお金というのは、逆に身を滅ぼすということを、

 目の前で見せてくれたと感じました☆

 思いがけない大金を得たとしても、

 器の大きさが見合っていなければ、意味がないどころか、

 逆にしんどくなるんですね。

◆これはお金の話に限った話ではありません。

 例えば、

 自分が成長しないままの状態で、

 一流の資産家の娘さん(or息子さん)と付き合うことができたとしましょう。

 想像してみてください。

 相手の家は大金持ちで、やることなすこと全て一流。

 一方の自分自身は、普通のサラリーマンだとしましょう。

 ………確実にしんどくなりますよね。

 最初のうちは、セレブ気分を単純に楽しめるかもしれませんが、

 いきなり環境を変え過ぎると、どこかで無理が生じます。

 おそらく、

 精神的にまいってしまうのではないでしょうか。

◆仮にセレブみたいな生活や、

 一流の振る舞いができる人に憧れているとすれば、

 まず変えるべきは環境ではありません。

 【自分自身の器】

 を広げることに、尽力すべきですね!

 そうでないと、

 ラッキーがあっという間にアンラッキーに変わってしまいます。

 ・

 一般的に、「お金が人を変える」というのは当たっています。

 お金に支配されてしまうのです。

 だから、お金で人生が変わってしまうのです。

 「お金多寡」に主を置く人生ではなく、

 「自分自身の成長」に主を置く人生でありたいものですね♪

 (もちろん、お金儲けが悪いという主旨ではありませんので、誤解なく)

◆今日は、「お金と器の相関関係」というテーマで、

 自分の器を大きくするのが先であることについてお伝えしました。

 今日は単発テーマです。

 明日からまた、新しいテーマでお伝えいたします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆情熱の真っ赤な薔薇を胸に咲かせよう☆ | トップページ | ☆“失敗できない状況”には、かく対処すべき☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/38861644

この記事へのトラックバック一覧です: ☆「人間の器」と「お金の器」の相関関係を検証する☆:

« ☆情熱の真っ赤な薔薇を胸に咲かせよう☆ | トップページ | ☆“失敗できない状況”には、かく対処すべき☆ »