« ☆「短所」だからこそ、笑え飛ばせるかどうかが勝負☆ | トップページ | ☆「もう」から「まだ」への自動変換☆ »

☆「もう」は、ポジティブ?ネガティブ?☆

◆私は毎週の習慣として、

 ほぼ必ずと言ってよいほど、土日のどちらかは図書館に行きます。

 毎週本を借りるので、

 その返却期限が迫るというのもあるのですが、

 やはり本はその表紙を見ながら選ぶのに趣を感じます。

 たくさん並んでいる本から、

 自分の現状に対しピンと来る1冊があるものです。

 その1冊と出会うために、毎週通っているのかもしれません。

◆今は、『インシテミル』と『プロ論3。』を並行して読んでいます。

 他にも読みたい本を借りているのですが、

 2週間(予約がなければ、延長して4週間)という期限があるので、

 全部が全部は読めません。

 ですが、

 いつでも読みたい本が手元にあるという状況を作っておくことが、

 けっこう重要ではないかと感じています。

◆図書館って意外と近くにあるものですから、

 活用されることをお薦めします☆

 今はCDやDVDも無料で借りられますからね。

 ホントTSUTAYA並です(笑)♪

◆さて、昨日は「メタ認知への意識づけ」というテーマで、

 短所を笑い飛ばすことについてお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆私は幾多の書籍を読んできた中で、

 「言葉の重要性」については、強く認識してきました。

 言葉を大切にしない限り、

 幸せにはなれないと言っても、言い過ぎには当たりません。

 それくらい重要です。

 そこで言葉の使い方には、それなりに注意をしているつもりです。

◆そんな中、最近気付いたことがあります。

 一般的には、あまりネガティブな認識は持たれていないのですが、

 その使用される用法やその時の感情の多くが、

 “ネガティブ”に分類されるべき言葉があるのです。

 それは、

 ・

 「もう~」

 ・

 という言葉です。

 時を表す副詞です☆

 この副詞が実に手ごわいのです。

◆「もう~」

 という言葉を、どのように使う場合が多いでしょうか?

 「もう仕事終わったの?」

 というように、相手に対する感嘆の感情を含めて、

 ポジティブな使われ方をされる場合が、ないわけではありません。

 当然あります。

◆しかしながら、

 その逆の使われ方をする場合が、圧倒的に多いのです。

 「もう間に合わないね。」

 「もうやっても仕方ないね。」

 「もう●●歳だよ。」

 「もう無理。」「もうダメ。」「もう限界。」

 「もうこれしかないわ。」

 「もう食べられない(笑)。」

 など、なぜか否定的な表現が続くことが多いのです。

 これは意識してみると非常によくわかります。

 試しに、今後1週間の間で、

 自分が「もう~」と言った状況を確認してみてください。

◆「もう~」は、時間的な意味を考えると、

 “既に”という意味を含んでいます。

 つまり、

 過ぎ去ってしまったものや経過したものに対して、

 焦点が合っているのです☆

 例えば、

 よく用いられる喩えですが、

 目の前に水が半分ほど入ったコップがあるとしましょう。

 ある人は、

 「もう半分しか水がない。」

 という感想を口にしました。

 またある人は、

 「まだ半分水が入っている。」

 という感想を口にしました。

 見ているコップは同じです。

 どちらがポジティブ、どちらがネガティブに感じますか?

◆当然、後者をポジティブに感じますよね。

 なぜか?

 前者がなくなってしまった水に焦点を当てているのに対し、

 後者は残っている水に焦点を当てているからです。

 「もう~」から引っ張られると、

 どうしてもないものに焦点が当たってしまうのです。

 だから、

 結果としてネガティブな表現になってしまうのです。

 イメージできるでしょうか?

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「もうVSまだ」というテーマで、

 「もう」はネガティブワードに近いことについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な講演会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆「短所」だからこそ、笑え飛ばせるかどうかが勝負☆ | トップページ | ☆「もう」から「まだ」への自動変換☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/38953525

この記事へのトラックバック一覧です: ☆「もう」は、ポジティブ?ネガティブ?☆:

« ☆「短所」だからこそ、笑え飛ばせるかどうかが勝負☆ | トップページ | ☆「もう」から「まだ」への自動変換☆ »