« ☆弱い自分に負けないための6つのチェック☆ | トップページ | ☆成長の要素=雨だれ、手段?☆ »

☆成長の要素=加圧式トレーニング、新入社員時代☆

◆昨日は、関東地方では昼間けっこうな雪が降りました。

 幸い、雨から変わった雪だったので、

 積もることはなかったですけどね。

 一瞬、3月ということを忘れるくらいの光景でした。

◆先月には春一番が吹いたはずなのに、

 今月に入ってこの雪。

 日本の四季っていうのもなんだか気まぐれです。

 おかげで先月購入したトレンチコートを1回着たものの、

 また冬用のアウターに逆戻り(苦笑)。

 そろそろ、本格的に暖かくなってほしいものですね♪

◆さて、昨日は「後天的能力の伸長」というテーマで、

 後天的能力を伸ばすための6チェックについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日からお伝えしている、

 弱い自分に負けずに後天的能力を伸ばしていくための6つの要素は、

  1.苦労を厭わないか

  ・

  2.常に学んでいるか

  ・

  3.持続をしているか

  ・

  4.知恵を出してきたか

  ・

  5.勇気を出して行動してきたか

  ・

  6.常に明るさを持っているか

 ・

 というものでした。

 あなたは、いくつクリアーできていたでしょうか。

 この6つの要素について、

 少しずつ補足していくことにします☆

◆まず、「苦労」という要素ですね。

 簡単に言ってしまえば、

 ・

 【楽なことばかりしていても、成長はないよ!】

 ・

 ってことですかね。

 筋力トレーニングを思い浮かべてください。

 あなたにとって1キロのダンベルはどれくらいの負荷がかかるでしょうか?

 小さな子供であれば、1キロといえども十分な負荷となるかもしれませんが、

 たいていの大人では1キロはあまり大きな負荷とは言えません。

 1キロのダンベルを10回持ち上げてみたところで、

 筋力の成長はたかが知れています。

◆ですが、自分にはちょっと負荷がかかりすぎかなぁと思えるくらいの

 ダンベルを10回持ち上げてみる場合はどうでしょうか?

 筋力をフルに躍動させなければいけません。

 これが筋力を成長させるんですよね!

 「加圧式トレーニング」という方法を聞いたことがある方も多いかもしれませんが、

 これはあらかじめ血流を制御して(負荷をかけて)、

 トレーニングをするという方法です。

 もちろんこれは、

 効果を高めるための1つのテクニックです。

◆人間の能力も同じです。

 楽なことばかりやっていたのでは、成長はありません。

 自分にとって「苦労」となることであっても、

 成長につながるのであれば、それを苦にせずチャレンジできるか、

 苦労から逃げずに立ち向かうことができるか、

 によって能力の伸長が変わってきます。

 ‘ちょっと苦しいな’

 と感じるくらいが、自分の能力を伸ばしていく秘訣なのかもしれません。

 苦労しろ、苦労しろを書いているとM体質なんじゃないかと思われそうですが、

 決してそうではありませんからね。

 念のため(笑)。

 「平坦な道とイバラの道があれば、喜んでイバラの道を進め!」

 ってやつです♪

◆次に、「学ぶ」という要素ですね。

 これも簡単に言ってしまえば、

 ・

 【知ってることばかりやっていても、成長はないよ!】

 ・

 ってことでしょうね。

 既にうまくいくやり方を知っている、

 過去に同じことを何度も経験しているようなことばかりやっていても、

 復習という側面では意味があるかもしれませんが、

 成長という側面からはあまり意味がありません。

◆例えば、

 あなたはプログラマーだとしましょう。

 あなたはプログラムAという仕事はこなすことができています。

 そこで、プログラムAばかり仕事をこなしていたらどうでしょうか。

 果たしてそこに成長はあるでしょうか?

 やり方を変えたり、工夫をすれば別ですが、

 ただ同じことをこなすだけでは、成長はありません。

 それだったら、

 はじめはうまくいかないかもしれませんが、

 プログラムBやCに挑戦した方が、成長は見込めます。

◆社会人になりたての新入社員にとっては、

 文書のコピーや名刺交換だけでも初めてのことです。

 だから、

 全てを「学び」の対象にできていることで、

 どんどん能力が伸長していくのです。

 プログラムAだって、最初はできなかったものを、

 挑戦することによってできるようになったはずですからね。

 新入社員の頃のように、常に新たなものややり方を「学ぶ」ことが、

 能力の伸長に大きく関わってきます☆

 自分にとっての「学び」を増やしていくことが、

 成長に直結するとも言うことができるかもしれませんね。

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「後天的能力の伸長」というテーマで、

 「苦労」と「学び」についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な講演会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆弱い自分に負けないための6つのチェック☆ | トップページ | ☆成長の要素=雨だれ、手段?☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/39148560

この記事へのトラックバック一覧です: ☆成長の要素=加圧式トレーニング、新入社員時代☆:

« ☆弱い自分に負けないための6つのチェック☆ | トップページ | ☆成長の要素=雨だれ、手段?☆ »