« ☆『プラチナデータ』(東野圭吾)感想&理屈だけじゃねぇ!正しいだけじゃダメ!マネジメント☆ | トップページ | ☆電通の「鬼十則」を知ってますか!?☆ »

☆「人間関係マネジメント」が生み出すモノとは?☆

◆仕事柄、色々な業者さんとお会いするのですが、

 業者さんによってカラーがまちまちです。

 あらゆる角度から売り込みに来る場合もあり、

 こちらからの情報ありきでプレゼンをする場合もあり、

 ‘何しに来たんだろう?’っていう状態で帰られる場合もあり……

 業種にもよりますが、様々な営業さんがいます☆

◆私が感じるうまい営業さんの流れはこんな感じです。

  1.まずは距離感を縮める(共通の話題や世間話)

  2.現状確認からの問題解決(現状の問題や不満を探ってからの解決策)

  3.無理な売り込みはしない(あくまでも検討材料の1つとしての提案)

  4.特別感を出す(うちだからこその特典や割引がある)

  5.メリット・デメリットが明確(悪い部分も言わないと信用できない)

 このような流れで営業されてしまうと、

 知らない間に相手のペースになっている場合があります(苦笑)。

 営業とは言っても、テクニックだけでは売り込みは成功しません。

 最終的には全て人が決めることですから、

 感情をうまくコントロールできる営業さんが強いと感じますね♪

◆さて、昨日は「人間関係マネジメント」というテーマで、

 マネジメントには「共鳴」が欠かせないことについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆ここまで約2週間に渡ってお伝えしてきた

 「人間関係マネジメント」

 ですが、じゃぁ人間関係をマネジメントしていくことによって、

 どんなメリットが得られるのか?

 という点についてお伝えして、このテーマを終えたいと思います。

 ここがうまくしまらないと、

 全く無意味なテーマだったってことになっちゃいますね(汗)。

 ちょっと心配です(笑)。

◆仮に、人間関係に全く意識を向けず、

 自分が好きなように、気の向くまま生きていくとします。

 自営業や自給自足等で生活の糧があるのであれば、

 そのような生き方でも生きていけないこともないはずです。

 それでも、

 一般的には何らかの組織に所属し、

 正社員でも派遣でもアルバイトでも、何らかの形で人と関わりながら、

 生活していくのが多くの方の生き方です。

◆そのようなライフスタイルの中では、

 “自分だけが自由に”

 というワンマン的な考えで過ごしていたのでは、

 周りとの連携がとれず、疎まれることすらあるかもしれません。

 冷たい目で見られたり、相手にされなかったり、

 協力してもらえなかったり、チームにいれてもらえなかったり……。

 仕事的にも精神的にもキツくなります☆

 つまり、

 周囲の力がプラスに働くどころか、

 マイナスに働く場合の方が圧倒的に多いのです!

 そんな状況下では、通常の自分の力が「1」だとすれば、

 おそらく「1」の力を発揮することは難しいでしょう。

 それが、集団社会の中で生きる暗黙知です。

◆何が言いたいかと言えば、

 ・

 【あなたの周囲の人間は、プラスにもマイナスにも働く】

 ・

 ということです。

 自分の周囲の方々ときちんと人間関係および信頼関係を構築していき、

 また場合によっては、自分が求めている方と積極的にアプローチを行い、

 また場合によっては、自分を求めている方にしっかりと応えることにより、

 プラスの影響として跳ね返ってきます。

 逆に、

 全くそのようなことに無頓着で、

 自分のやりたいようにだけ過ごしてしまっている場合は、

 周囲の方々がマイナスの影響として跳ね返ってくることが多々あるのです☆

◆組織をマネジメントしていくことによって、

 個の力を何倍、何十倍と膨らませていくことができるように、

 人間関係をマネジメントしていくことによって、

 自分の力を2倍、3倍にしていくことが可能なのではないかと思うわけです。

 よく何か大きな成果を成し遂げた方は、

 必ずと言ってよいほど以下のようなことを口にされます。

 ・

 「これは、自分一人でできたことではありません。

 周りの多くの方々の協力を得ることができたからこそ、

 何とか実現することができたんです!」

 ・

 これ、事実でしょう☆

 自分一人の力では限界があります。

 その限界を突破するための力が、周囲との人間関係にあるのです。

◆通常は、

 「1+1」は「2」にしかなりません。

 小学生でもわかる当たり前の事実です。

 しかしながら、

 こと人間関係においては、この答えが「3」にも「4」にも平気でなっていくのです。

 ・

 これは私の予想ですが、

 ソフトバンクをあそこまで大企業に成長させた孫社長がいます。

 完全に携帯市場の一角を崩しましたよね。

 でも、あの孫社長ですら、

 たった一人でできることには限界があるはずなんです。

 ソフトバンクの優秀な社員の方々がいて、

 初めて実現できたこともたくさんあったはずなんです。

 孫社長と社員との強固な人間関係・信頼関係があったからこそ

 あそこまでソフトバンクが成長できたのでしょう☆

 孫社長は、自分の力を「100」にも「1000」にもしたんですね!

◆はたしてあなたは、

 自分の周囲の人間関係をプラスに変えているでしょうか?

 それとも、マイナスの影響を受けてしまっているでしょうか?

 現状はどうあれ、

 周囲の方の力をプラスに変えて言うために、

 人間関係をマネジメントしていきませんか??

 マネジメントを行うことで、

 あなたの力も2倍、3倍に変化するはずですよ♪

◆今日は、「人間関係マネジメント」というテーマで、

 マネジメントで周囲の力をプラスに変えることについてお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 明日からはまた、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、30代サラリーマンカテゴリー第21位奮闘中!≫

 ここからどこまで上がっていけるか!?

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な講演会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆『プラチナデータ』(東野圭吾)感想&理屈だけじゃねぇ!正しいだけじゃダメ!マネジメント☆ | トップページ | ☆電通の「鬼十則」を知ってますか!?☆ »

仕事のヒント」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/39782449

この記事へのトラックバック一覧です: ☆「人間関係マネジメント」が生み出すモノとは?☆:

« ☆『プラチナデータ』(東野圭吾)感想&理屈だけじゃねぇ!正しいだけじゃダメ!マネジメント☆ | トップページ | ☆電通の「鬼十則」を知ってますか!?☆ »