« ☆何もなくても、「心」は配れる!☆ | トップページ | ☆「敬語」はもろ刃の剣であることを知っておく☆ »

☆周囲からの評価を確実に落とせる2つのNG行動☆

◆木曜日に講師をやる必要が発生しました。

 毎年やっている講師なのですが、

 今年はすっかり油断をしていました(汗)。

 講師の内容は既に4年目なのである程度把握しているのですが、

 問題は最初のつかみのネタです☆

 準備期間が短いですね(笑)。

◆講師をする時には、

 ‘いかに最初でつかんで、話を聞いてもらえるか’

 に焦点を当てています。

 なぜなら、

 どんなに充実した内容で熱心な講師をしたとしても、

 聞いてもらえない限りは、その労力は限りなくゼロに等しいからです。

 そのため、つかみのネタは人一倍気を遣っています。

 今回は、どんなネタでいこうかなぁ……♪

◆さて、昨日は「可愛がられる人の共通点」というテーマで、

 「配慮」とは気配りや心配りであることについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日お伝えする可愛がられる人の共通点は、

 ・

 【責任】

 ・

 です。

 これは反面教師を考えた方がわかりやすいので、

 「責任」のない人の行動を例に出しますね。

 これをやってしまうと、あまり可愛がられることはありません。

 周囲からの評価を確実に落とすことができますね(笑)。

◆「責任」とは、

 一言で言ってしまえば、“自己責任”のことです☆

 つまり、

 自分の行動は自分で責任をとって、けじめをつけられるということです。

 したがって、

 この反面教師がダメダメだということになります。

◆反面教師としてわかりやすく、かつ、

 多くの人がやってしまう典型的な2つのNG行動をお伝えします。

 それは、

 ・

  ●「言い訳」

  と

  ●「他人のせい」

 ・

 です。

 わかっていてもついついやってしまう………

 まるで飲み放題で飲み過ぎてしまう自分のようです(笑)。

 この2つの行動をやらないようにするだけで、

 周りからの見る目もずいぶん違ったものになりそうです。

◆「言い訳」は、自分以外の事象にその責任をなすりつけ、

 自分を正当化することです。

 例えば、

 「あの仕事が間に合わなかったのは、締め切りまでに短すぎたから」

 「飲み会が盛り上がらなかったのは、店の雰囲気が悪かったから」

 「競合に負けてしまったのは、タイミングが合わなかったから」

 などなど、言い訳名人はどんなことにも言い訳をします。

 そのくせ、

 うまくいった事柄は、全て自分がやったかのような口調になります。

 逆であれば、さぞかし器が大きいんですけどね。

 これでは完全な反面教師です(苦笑)。

◆「言い訳」をして、事態が好転することは皆無です。

 ‘じゃぁ、どうすればよかったのか?’

 という形で先に進むこともできず、イイことなしです。

 言い訳名人で周囲から高評価を得ている人を私は知りません。

 本人も全然気付いていないパターンがほとんどですけど。

 「でも……」「だって……」が口癖の方は要注意です☆

◆「他人のせい」は、大きな括りで言うと言い訳に含まれますが、

 特に性質が悪いので、特化してとりあげています。

 うまくいかなかったのを他人のせいにしてしまう………最悪ですね。

 これをやってしまうと、どうやっても評価は上がらず、

 可愛がられる世界からは、無縁となってしまうので気をつけたいものです。

◆「いやぁ、それは○○さんが報告してくれなかったから……」

 「でも、○○さんには教えてもらっていないので……」

 「○○さんがこうしようって言ったから……」

 よく聞きますよね。

 ○○さんの気持ちになってみてください。

 決してイイ気持ちはしませんよね。

 売り言葉に買い言葉ではないですが、

 逆に文句の一つの言いたくなって当然です。

 (あんたが聞きに来なかったからだろ!、あんたも賛成しただろ!…のように)

◆うまくいかなかった責任が、

 自分に全くないというケースは稀です。

 ほぼ100%の確率で、自分にも非があるんです。

 それを棚に置いて、「他人のせい」にしてしまうと、

 上司はおろか、周囲からも可愛がられることはありません!

 これは、私の周囲の実例から見ても例外なしですね。

 気をつけたいものです☆

◆これら2つを反面教師として、

 常に【自己責任】の意識を持って立ち居振る舞いしていくことで、

 周囲からも正当な評価を受けることができます。

 長い目で見たら、【自己責任】で生きている人が、

 間違いなく周囲から可愛がられることにつながっています。

 難しいからこそ価値があると考え、

 まずは意識するところから始めていきましょう♪

◆今日は、「可愛がられる人の共通点」というテーマで、

 自己責任の反面教師となる2つのNG行動についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、30代サラリーマンカテゴリー第19位奮闘中!≫

 ここからどこまで上がっていけるか!?

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な講演会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

|

« ☆何もなくても、「心」は配れる!☆ | トップページ | ☆「敬語」はもろ刃の剣であることを知っておく☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/39931512

この記事へのトラックバック一覧です: ☆周囲からの評価を確実に落とせる2つのNG行動☆:

« ☆何もなくても、「心」は配れる!☆ | トップページ | ☆「敬語」はもろ刃の剣であることを知っておく☆ »