ゲーム

☆「他人事」より「自分事」☆

◆以前にお伝えした「チェス」への挑戦ですが、

 やっとルールが完全に飲み込めてきました(笑)。

 コンピューター相手でも、

 1ゲームするのに、10分~15分はかかってしまうので、

 行きの通勤電車内で特訓してます☆

 (帰りの電車内では読書です。)

 ちょこちょこ勝てるようになってきたので、楽しくなってきました。

◆何かを新たに始めようとする時に、

 全てを一から考えて、実行していくのはナンセンスです。

 せっかく先人の経験や知恵があるのですから、

 それを活かさない手はありません。

 「将棋」や「囲碁」の世界でも定石というある種の型があるように、

 「チェス」の世界でも定跡があります。

 ところが、これがなかなか難しい(苦笑)。

 (勉強しているページはココ)

 ⇒ http://www.lcv.ne.jp/~yoshito/chess01.htm

 理解はできるものの、実践ができません……。

◆ただ、以前よりは確実にゲームを楽しめるようになってきているので、

 さらに強くなって、「チェス」をたしなむ人と多少共通項として

 話ができるくらいのレベルにはなりたいものです。

 趣味を聞かれて、「チェス」って答えたい(笑)♪

◆さて、昨日は「エンロール力を磨く」というテーマで、

 仕事のスピード感が速い人は、エンロール力が高いことをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆隣の席の人が、社内で講演会を企画していて、

 その内容に悩んでいたとします。

 あなたはその隣の席に座っているイメージをしてください。

 ・

 ≪Aパターン≫

 「ところで、●●さん(←あなた)、今度の講演会ですけど、

 誰をゲストに呼んだらいいと思います!?」

 ・

 ≪Bパターン≫

 「ところで、●●さん(←あなた)。

 ●●さんって以前に、~~の話が面白いって言ってたと思うんですけど、

 何でそう思ったんですか?

 ●●さんはもちろん、みんなに時間を割いて聞いてもらうからには、

 できるだけ聞いてて面白い人の話を聞きたいって思ってるんですけど、

 誰をゲストに呼んだらいいと思います!?」

◆‘突然どうした?’

 と思われたかもしれませんが、

 これが「エンロール力」を磨くための、

 最初のポイントにつながります☆

 さて、率直な感想でかまいませんが、

 AパターンとBパターンでは、どちらの方が真剣にゲストのことについて

 考えようと思ったでしょうか?

 ・

 100人中100人ではないかもしれませんが、

 私だったらBパターンの方が真剣に考えたくなります。

 なぜか?

 Aパターンの振られ方は「他人事」なのに対して、

 Bパターンの振られ方は「自分事」に感じるからです。

 あなたはどうでしょうか?

◆1つ目のポイントは、

 ・

 【共有】

 ・

 です。

 ただ、抽象的に「共有」と言われてもイメージしづらい部分があるので、

 具体的にどういうことかと置き換えてみると、

 「自分事」になっているか否かの違いです。

◆例えば、

 「組合費が足りなくなりそうなんだけど、どうしようか?」

 では、いまいち自分事のような気がしませんが、

 「毎月全員の給料から天引きしている組合費が足りなくなりそうで、

 このままだと組合費を上げないといけないかもしれないんだよね。

 どうしようか?」

 となると、一気に自分事になります。

 伝えようとしている内容は同じです☆

 しかしながら、

 その伝え方一つで、相手の受けとり方は大きく異なります。

 それが相手と話題を「共有」できているかどうかの差に、直結します!

◆では、どうすれば相手に「自分事」としてとらえてもらえるかですが、

 これは

 【具体的に相手に影響する内容を明示する】

 のがよいと思います。

 言葉の裏を相手に感じてもらおうとすると、

 表情や声のトーン、ジェスチャーを工夫するなど、

 なかなか手間がかかります。

 ・

 ですが、

 実際に言葉として伝えてしまえば、

 相手の脳に直接届きます☆

 相手が、

 ‘あっ、これは自分にも影響するんだ’

 とパッととらえることができれば、

 それ以上余計なことをする必要はありません。

◆「エンロール力」の強い人は、

 意識的か無意識的かはわかりませんが、

 必ず相手と話題を「共有」しています。

 すぐに実践できるポイントですので、

 ぜひ実践してみてください!

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「エンロール力を磨く」というテーマで、

 自分事として相手と話題を共有することをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆水を飲むだけで………(驚)☆

◆年末にやった望年会が発端となって、

 誰も真剣にやったことがないことを始めようという企画が立ち上がり、

 「チェス」

 を覚えることになりました☆

 やったことありますか!?

◆今年になって始めてみたものの、

 かなり難解です(汗)。

 駒の動かし方はわかるのですが、なんせコンピューターに勝てません。

 さすがにレベル1のコンピューターに1回も勝てないと、

 心が折れかけます。

 取った駒が使えないというのもミソですね。

◆ただ、世界中でこれだけ親しまれて、楽しまれているということは、

 何かしら面白さがあるんだろうということはわかるので、

 もう少し修行してみることにします。

 幸い、今は携帯でいつでも楽しむことができるので、

 気軽にやれるのはイイ感じです。

 まだ人と対戦したことがないので、その時はドキドキです。

 初めてチャレンジすることは、やはり刺激になります♪

◆さて、昨日は「ドラッカーの仕事を上手に進める3原則」というテーマで、

 仕事を進める順は、「緊急性」×「実効性」であることをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆昨日、小林正観さんの『幸も不幸もないんですよ』という

幸も不幸もないんですよ 幸も不幸もないんですよ

著者:小林正観
販売元:マキノ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 書籍について冒頭でお伝えしましたが、

 この本の中でどうしても気になる箇所があって、

 それをシェアしたいなぁと思いました☆

 というのも、

 自分で即実践が可能だからです。

◆本当かどうかは実際には確認できませんが(でも、おそらく事実です)、

 やってみる価値は非常にあるなと感じました。

 超常現象に近い(?)内容ですので、

 興味がある方だけ読んでいただければ十分です。

 誰もが毎日飲むであろう「水」にまつわる不思議な話です。

 ちなみに、私はやってみることにしました♪

◆・-・-・-・-・-・-・-・以下、引用・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 私が49歳の時のこと。

 髪の毛が半分白かったのです。

 順調に中年のおじさんになりつつありました。

 そんな時に、ある人に会いました。

 講演会後のお茶会に、見知らぬ人が参加していました。

 見知らぬ人、

 初対面の人がお茶会に参加すること自体は珍しいことではありません。

 ですが、妙に親しげなのです。

 「初めてお会いするのですよね」と聞きました。

 「なにを言ってるんですか。●●家の●●子ですよ」と言うのです。

 その人は、家族ぐるみで、何回も会っている人でした。

 「え、そんな顔していましたっけ」と私。

 「そうなんですよね。この顔は初めてですよね」とその人が。

 「意味がわかりません。どういうことですか」

 「前回まで、ずっとアトピーだったんです。

 ひどいアトピーで、薬でも温泉治療でも治りませんでした。

 死にたいと重たことが何度あったかしれません。

 でも、つい最近ある人からこう言われたんです。

 水分を取る時はその水に向かって言いなさい。

 私の細胞を正常にしてくださってありがとう、と。

 水は、コーヒーも紅茶もみそ汁も、体にはいる水、水という水すべて。

 他の治療を全部やめてこれをやることにしました。

 そうしたら、2週間で膿が止まり、

 その後、2週間でかさぶたが全部はがれました。

 つまり、26年間苦しんできたアトピーが、

 水に話しかけただけで治ってしまったんです。

 前回までは5mmのブツブツの間をファンデーションで埋めてから、

 そこに目や口を描いていましたから、毎回違う顔でした。

 今日はすっぴんで、これが本当の顔です。」

 すごい話で驚きました。

 が、それはそれでとても楽しい話です。

 私もやってみたい、人体実験をしてみたいと思いました。

 しかし、その時、私には不調なところがありません。

 自覚できる「治った」「変わった」と言えるような

 ところはないだろうか、と探しました。

 一つだけありました。髪の毛です。

 ありとあらゆる水に「若返らせてくれてありがとう」と言いながら飲みました。

 1ヶ月後、髪の毛が真っ黒になりました。

 以来、私の髪は黒いまま。全く染めてないのに黒いのです。

 三つ目の実例。

 完全に100%白髪になっている70歳の人が、この話を聞きました。

 そして、実践。

 1年間水に向かって「若返らせてくれてありがとう」を言い続けました。

 1年後、半分以上が黒髪になりました。

 私の知り合いの医者に言わせると、高齢になるとメラニン色素が

 髪の毛の根元に集まらなくなるのだそうです。

 たとえ集まったとしても、集まったメラニン色素を髪の毛の中に送り込むのは、

 膨大なエネルギーが必要なのだとか。

 エネルギーがたくさんある若い人ならともかく、

 70歳の人が、と驚いていました。

 この三つの実例の結果、以下のようなことが推定されるのです。

 -水はものすごいエネルギーを秘めているみたいだ。

 体の中で私達の望むように働いてくれるみたいだ。

 命令したりいばったりしてはいけないが、

 ありがとうや感謝の気持ちが伝わると、よく言うことを聞いてくれるみたいだ-

 ・-・-・-・-・-・-・-・引用ここまで・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

◆どうでしょうか?

 この話を聞いて、どんな風に感じるでしょうか?

 私はこの話を聞いて、2つのことを思い出しました。

 ・

 1つは、氷の結晶の話。

 水に向かって感謝や褒めるようなプラスの言葉を話しかけた場合、

 その水からできる氷は、非常に綺麗な結晶になるそうです。

 逆に、文句や蔑むようなマイナスの言葉を話しかけた場合、

 その水かができる氷は、結晶が壊れているそうです。

 ちょっと関係があると思いませんか?

◆もう1つは、植物の話。

 以前にテレビ番組を見ていた際に、

 千原ジュニアさんがこんな話をされていました。

 「僕の部屋の観葉植物、葉が落ちて枯れる寸前だったんですよ。

 でもね、毎日葉っぱ1枚1枚に話しかけながら水をやったら、

 めちゃめちゃ元気になって、復活したんですよ!」

 という話です。

 なんか話としては、上記のエピソードと同じですよね。

 私達の体が、植物にすり替わっただけです☆

◆このような流れから、私も1つの結論にたどり着きました。

 ・

 【水には不思議なパワーがあるに違いない!】

 ・

 水で動くエンジンというのもあるようですからね。

 何もパワーがないはずはないかと。

 そのパワーを引き出すためのきっかけが、

 「言葉」というわけです。

 この実践には何もお金も時間もかかりません。

 ちょっと話しかけてみるだけです。

 あまり大きな声で話しかけると、

 周りから奇異な目で見られる可能性もありますので(苦笑)、

 適度な声で話しかけてみるのも面白いかと思います。

 何か変化があれば、また報告しますね♪

◆今日は、「水の不思議」というテーマで、

 水にはパワーがあり、それを引き出すのは言葉であることをお伝えしました。

 今日は単発テーマです。

 明日からまた、新しいテーマでお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆勝者か……勇者か……☆

◆ひょんなことから、

 職場の後輩から‘NINTENDO DS’を借りました☆

 持ち歩きできるゲーム機のハードとしては、

 子供の頃のゲームボーイ以来なので、

 その進化に驚いています。

 画面はもちろんカラーだし、

 立ちあがるまでの時間や操作性も

 比較にならないくらい向上しています。

◆やっているゲームは、

 『逆転裁判』

 というゲームなのですが、けっこう面白いです。

 昨日は時間を忘れてやってしまいました(汗)。

 子供たちがポケモンにハマるのもうなずけます。

◆ただ、この前同僚と話をしていると、

 「息子にDSを持っていない子は、

 一緒に遊べないから仲間外れにされるって言われました。」

 という話題になりました。

 どうやら公園に遊びに行っても、みんなでDSをそれぞれやっているみたいです。

 私が子供時代にもゲームボーイはありましたが、

 外でやるってことはありませんでした。

 公園では、公園でしかできないことで遊ぶのが暗黙のルールでした☆

 その話を聞いて、ちょっと切なくなりました。

 何もないところから、自分たちで勝手にルールを作って、

 遊んでしまうというような文化は、なくなってしまうんでしょうかねぇ……。

◆さて、昨日は「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 挑戦に関する言葉をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆引き続き、今回のテーマをいただいた本はコレです。

「夢」が「現実」に変わる言葉 「夢」が「現実」に変わる言葉

著者:福島 正伸
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆≪心に響く言葉その6≫

 「常に勝者にはなれなくとも、常に勇者でいることはできる」

 ・

 勝負の世界で生きる人ばかりではありませんが、

 成果を出す出さないを勝負としてとらえるとすれば、

 どの世界においても勝者と敗者が出るというのもわかります。

 社内での出世などもそうでしょうし、

 任される仕事などもそうでしょう。

◆成果は全て自分でコントロールできるわけではありませんので、

 自分では精一杯取り組んだ場合であっても、

 結果が伴わないことがあります☆

 例えば、

 素晴らしいプレゼンテーションができたとしても、

 評価する側によっては、採用されません。

 一生懸命に仕事に励んでいたとしても、

 部署によっては出世コースから外れてしまうこともあります。

 つまり、

 常に「勝者」になり続けることは、なかなか難しいのです。

◆ただ、

 人生には勝ち負けの世界よりも、

 もっと素晴らしい価値観があるのではないでしょうか。

 例えば、

 自分に正直に生きたり、

 正しいものを正しいと言え、間違っているものを間違っていると言える。

 キャッチフレーズで言えば、

 「清く、正しく、美しく」

 のようなイメージです☆

 それは、自分がなり続けようという意志さえあれば、

 自分でコントロールできるものです。

 自分に対して嘘はつけませんから、

 「勇者」でいるかどうかは、自分の心もち次第なのです。

◆結果に一喜一憂するような弱い「勝者」になるよりも、

 自分の生き方を肯定できる「勇者」になった方が、

 自分の人生に自信が持てるようになります。

 そして、その結果として、

 「勇者」であり続ける人は、強い「勝者」にもなる気がしています。

 「勇者」になるのは自分次第。

 『全ては自分が源』という意識を持って、

 責任ある生き方をしていきたいものですね♪

◆今日は、「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 生き方に関する言葉をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)