文化・芸術

☆社会人持ち物リスト☆

◆昨日は、中学時代の親友が出演する芝居を観に行きました。

 育成所の卒業公演という名目で、

 芝居は私の大好きな劇団キャラメルボックスの

 『風を継ぐ者』

 でした☆

 ⇒ http://www.pac-ac.jp/cl02/

 ノンプロのキャラメルのお芝居を久々に観ましたね。

◆完コピの作品とするのではなく、

 いくつかの要素でアレンジを加えられていたので、

 好みが分かれる部分がいくつかあるかもしれません。

 ただ、それはそれでプロでは出せないピュアさや素朴さがあり、

 個人的には満足できる作品でした。

◆卒業ということなので、親友の今後の身の振り方が気になりつつ、

 築地を後にしました。

 何事もプロの世界って甘いもんじゃないです……マジで☆

◆さて、昨日は「電通鬼十則に学ぶ」というテーマで、

 5つ目と6つ目の項目についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日は、鬼十則の7つ目と8つ目の項目について、

 お伝えしていきます。

 この2つの項目に共通するキーワードは、

 【仕事に臨むために持っておくべきモノ】

 です。

 いわば、社会人の持ち物リストでしょうか。

 持っておくのと、持っていないのでは、

 仕事の質に雲泥の差ができそうです。

◆その7

 【計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、

  そして正しい努力と希望が生まれる。】

 ・

 持ち物リストの1つ目は、「計画」ですね。

 しかも、鬼十則によれば、

 長期的な計画のようです。

 長期的というからには、少なくとも年単位でしょうね。

◆鬼十則の言葉を借りれば、

 長期的な計画を持っていると、いくつも生まれるモノがあります。

 「忍耐」、「工夫」、「正しい努力」、「希望」……

 どの要素も備わっていれば、非常に心強いモノです。

 長期的な計画を言い換えると、

 「ポジティブな目標とそれに向かうためのマイルストーン」

 というイメージかもしれません。

 計画というからには、目標が伴います。

 計画を立てるくらいですから、当然その目標はポジティブな性質を帯びており、

 そこから「希望」は派生します。

 ‘あれが達成できたら、こんな風になれる’のような☆

◆そして、その目標に向かうために、マイルストーンを配置することは、

 「正しい努力」を考慮するからこそできます。

 正しい努力を継続しながら、不測の事態等が発生しますので、

 マイルストーンを踏んでいくためには相応の「工夫」が必要です。

 人間関係の工夫だったり、仕事の手順についての工夫だったり。

 それでも、一筋縄にはいかないのが仕事です。

 ただ、長期的な計画があれば、

 「忍耐」力をもって取り組むことが可能になります。

 つまり、

 長期的な計画を持つことで、

 これらの副次的産物につながる可能性が高まるのです☆

◆その8

 【自信を持て、自信がないから君の仕事には、

  迫力も粘りも、そして厚味すらがない。】

 ・

 持ち物リストの2つ目は「自信」ですね。

 確かに、「自信」を持っている人の仕事ぶりは、

 周りに安心感を与えます。

 逆に、「自信」のない仕事ぶりは、

 周囲を不安にさせるばかりか、仕事の質自体も相応のものになりがちです。

◆これを鬼十則で表現すれば、

 「迫力」、「粘り」、「厚み」という言葉で表しています。

 あなたの周りにいるであろう「自信」に満ち溢れた状態で、

 仕事に取り組んでいる方のことを思い浮かべてみてください。

 「迫力」、「粘り」、「厚み」を感じるでしょうか?

 私が思い浮かべた場合には、

 「迫力」と「粘り」は容易にイメージすることができました。

 仕事の進め方にも勢いがありますし、

 少々の困難や障害ではへこたれません。

 「厚み」に関しては、ややイメージしづらいのですが、

 懐の深さというような形でとらえると、多少つかめるかもしれません。

 どんなことが起こっても、あの人に任せておけば大丈夫だろうという

 懐の深さからくる安心感が、仕事の「厚み」の一面なのではないでしょうか。

◆「自信」とは、自然にわいてくるようになるまで待つ必要はありません!

 持つか、持たないか、自ら選択するものなのです。

 まず「自信」を持ってしまい、それに見合うスキルや実力を、

 後から付けていけば十分なのです。

 自分の仕事に「自信」を持つ!

 単純ですが、あなたの仕事の質がガラッと変わるはずですよ☆

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「電通鬼十則に学ぶ」というテーマで、

 7つ目と8つ目の項目についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、30代サラリーマンカテゴリー第25位奮闘中!≫

 ここからどこまで上がっていけるか!?

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な講演会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“失敗できない状況”には、かく対処すべき☆

◆降りましたねぇ、雪。

 ホワイト・クリスマスならぬホワイト・バレンタインでした☆

 帰りの地下鉄から地上に出た時には、

 ‘この雪の中歩いて帰りたくないな………’

 と、一瞬本気でためらってしまいました。

 まぁ、普通に帰りましたけどね。

◆ただ、悪い面もあれば、良い面もあります。

 全ての物事には二面性がありますからね。

 昨日の良い面としては、

 普段都内では見ることのない幻想的な景色を見られたことでした。

110214_2041_0001

 う~ん………写真だとわかりづらいのですが、

 いつも見慣れた浅草寺ですらも、

 東北の山中にある神社のような雰囲気になってました。

 しんしんと降る雪の中での本堂と五重塔のライトアップに癒されましたね☆

◆今年はこのまま雪はあまり見ることなく終わるかと思いましたが、

 2月も半ばに来て冬を感じられる光景となり、

 季節感を感じることができました。

 あまり大量に降られても困りますが、

 せっかくの四季がある日本で暮らしている以上は、

 やはり冬は一度は雪を見てみたいものだなと改めて思いました。

 あなたはどうですか?

◆さて、昨日は「お金と器の相関関係」というテーマで、

 自分の器を大きくするのが先であることについてお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆‘うわぁ………これは失敗できないぞ!’

 と思わざるをえない状況に遭遇したことはあるでしょうか?

 例えば、

  ●取引先の重役との接待を任された

  ●後がない状況での受験

  ●自分にとって非常に重要な面接

  ●人生の転機となるような大きな買い物

  ●大好きな異性との初デート

  ●付き合っている異性の親への挨拶

  ●結婚式のスピーチ

 などなど。

 何かしら自分にとっては失敗できないと思った

 シチュエーションを経験しているのではないでしょうか。

◆そのようなときに、

 どのような姿勢で臨まれたか覚えていますか?

 もちろん、

 極力失敗しないように全力を尽くしたはずです☆

 できるだけのことはやっておこうと準備をしたはずです。

 すごく大げさな表現で言い換えると、

 このような失敗できない状況に臨む姿勢を、

 “危機管理姿勢”

 と表現することができます。

 目の前に訪れるかもしれない危機を、

 いかにして回避し、うまくいかせるかという姿勢ですね。

 この“危機管理姿勢”について、

 今回はテーマにしていこうと考えています。

◆というのも、

 ジャンルはバラバラなのですが、

 色々な書籍を読んでいるとこの“危機管理”について

 謳われている部分がいくつか目につきます。

 例えば、

 株式投資であったり、

 不動産選びであったり、

 起業指南であったり、

 人脈拡大であったり、

 恋愛心理学であったりと、ジャンルは多岐に渡ります。

◆それにもかかわらず、

 言葉や表現は変わっていますが、

 どれも同じようなことを示しているのです。

 これは、おそらくそこに本質が隠れているのではないかと感じました。

 “危機管理”の本質は、どのジャンルにも通ずるものがあるんだなと。

 そこで、その本質の中で、

 核となるキーワードを拾い出し、お伝えしようと考えました。

◆大きく分けると2つの状況に分かれます。

  1.その状況に臨むにあたりどんな姿勢でいるべきか

  2.実際にその状況に対応する時に、どんな姿勢でいるべきか

 という2つです。

 もっと単純に表現してしまえば、「事前」と「最中」ですね。

 大切なプレゼンテーションで言えば、

 プレゼンテーションを行うまでにどんな心がまえで臨むべきか、

 そして、プレゼンテーションの最中はどんな心がまえで臨むかということです。

◆この2つの状況では、

 キーワードが実に対極になっているのです☆

 極端なくらいに(笑)。

 ということで、明日からはこの2つの状況でのキーワードと共に、

 “危機管理”の基本をお伝えしていきます。

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「危機管理の基本」というテーマで、

 危機管理に臨む姿勢には2つあることについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆真の成幸者の共通点 その1(言葉)☆

◆昨日は、節分でしたね。

 豆まきはされましたか?

 恵方巻きは食べましたか?

 今年の恵方は「南南東」だったようですね。

 東西南北のどれか1つで示されればわかりやすいのですが、

 これくらい細かくなると、向いているのかどうかわからなくなります(泣)。

 ちなみに、私はどちらもやりました☆

◆帰宅時に浅草寺の脇を通ったのですが、

 無数の豆が踏みつぶされた光景がありました。

110203_1944_0001

 神社・仏閣などで大々的に節分を行事として始めたのは、

 浅草寺が初めてらしいです。

 その名残がある雰囲気でした。

 節分1日のためと考えれば、それなりにしっかりした作りでした。

◆「節分」って何となく年中行事の中では、

 優先順位が低いイメージですが、

 やはり1つの行事としては大切なようです。

 美輪明宏さんもあるエッセイの中で、

 「年中行事をしっかりやっている家の子供はグレない」

 と書かれているのを見たことがあります。

 感覚的なものですが、そうかもしれないなと思いました。

 文化・伝統は、できるだけ守って行きたいものですね♪

◆さて、昨日は「成幸者の共通点」というテーマで、

 成幸者の共通点を見つけるための経過をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日お伝えしたように、

 読書や講演会等への参加を通じて、

 「真の成幸者の共通点」について考えるようになりました☆

 そこで、

 まず真っ先に気がついたことがあります。

 それが、第1の共通点です。

◆それは、

 ・

 【言葉】

 ・

 です。

 なんだと思われるかもしれませんが、

 成幸者はほぼ100%の確率で、ご自身が話す「言葉」を、

 非常に気にされていますし、大切にされています。

 そこまでするのかと思ってしまうほど、

 徹底しています。

 それは成幸されていればいるほど、その傾向は顕著です。

◆では、

 一口に「言葉」と言っても、

 具体的にはどんなことを気にしているのかという部分ですが、

 簡単に行ってしまえば、

 ・

 【マイナスの言葉を口にしない】

 【マイナスの言葉を目にする行為は極力しない】

 【マイナスの言葉が飛び交っている場所は避ける】

 ・

 というような類のことです。

 「マイナスの言葉」とは、

 例えば、

 不平・不満・愚痴・妬み・ひがみ・悪口・陰口・文句・言い訳や

 否定的・後ろ向き・弱気・逃げ腰な発言です。

 意識していないと、

 少なからず普通に口にしてしまう言葉です。

◆よくサラリーマン同士の飲み会の場では、

 上司の悪口や同僚の陰口などを話題にして、

 その場限りで楽しんでいることが多々あります。

 ですが、

 成幸者から見れば、それは自分で自分の足を

 引っ張る行為のようなものでしかないということです。

 自分が口にしないのはもちろんのこと、

 そういう雰囲気になってしまう場所に、

 もとより参加しないというのが賢明なようです。

 ただ、

 私の場合は、意識をしてもまだまだそのような場所に

 行かざるをえないシチュエーションに負けてしまうのが弱いところです(苦笑)。

 もっと精進したいですね。

◆それとは逆に、

 「プラスの言葉」についてはこれでもかというほど口にします。

 例えば、

 つい2日前の更新でもお伝えしましたが、

 水にまで感謝の気持ちを言葉にして伝えるのって、

 普通はなかなか意識しないとできないことです。

 それをサラッとやってのけるのが成幸者たる所以です。

◆「プラスの言葉」の代表例は、

 「ありがとう」でしょうね。

 これはどの成幸者を見ても、おろそかにしている人はいませんし、

 この言葉の持つパワーの大きさを知っています☆

 とてつもなく強力なパワーを有しています。

 それを知っているからこそ、

 成幸者は積極的に活用しているのです!

 斎藤一人さんの「ツイてる」もめちゃくちゃ有名ですよね。

 これも理屈は同じです。

 パワーがあるから、積極的に口にしているのです。

◆本当に「言葉」は重要なようです。

 「言葉」が重要な理由はたくさんあるのですが、

 理由を知るよりもまず、実践することの方が大切です。

 携帯電話が通じる理由はわからなくても、

 便利だから使っていますよね。

 それでイイんです!

 理由を知るよりも実践、

 なぜ「言葉」が重要か知るよりも、

 プラスの言葉を使うことの方が100倍大切だと私は感じています☆

 ・

 明日は第2の共通点です♪

◆今日は、「成幸者の共通点」というテーマで、

 第1の共通点は「言葉」であることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆「素晴らしい会社」は存在しない!☆

◆昨日、正月らしいことを一通りやり、

 今日からはいつもの生活リズムに戻しました☆

 5時起きは寒いですね(笑)。

◆予想はしていたものの、

 やはり浅草寺は激混みでした。

110102_1104_0001

 あの行列に並ぶ気はしないので、

 浅草寺には明日の通勤時に参っちゃおうかと思っています。

 そこで、浅草寺と同じ敷地内にある浅草神社へと参拝。

 浅草寺の陰に隠れて目立たない神社とは言いつつも、

 そこそこの人が並んでいます。

110102_1113_0001

◆浅草神社で一番良かったのが、

 三社祭の時に主役となる3つの神輿を見ることができたことです!

 この3つの神輿を巡って、壮絶な祭が行われます。

110102_1123_0001

 右から三の酉、一の酉、二の酉なのですが、

 一の酉が一番造りが凝ってました。

 これも初めての発見。

 ・

 そして、最後はおみくじを引いて〆です。

 今年は“大吉”。

110103_0553_0001

 おみくじを見る限りでは、相当良い一年になりそうです。

 ただ、これに油断することなく、

 気を引き締めて一年を過ごしていくことを心に誓いました♪

◆さて、一昨日は「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 最適な道を選ぶ方法に関する言葉をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆引き続き、今回のテーマをいただいた本はコレです。

「夢」が「現実」に変わる言葉 「夢」が「現実」に変わる言葉

著者:福島 正伸
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆≪心に響く言葉その13≫

 「素晴らしい会社があるわけではない

  素晴らしい社員がいる会社があるだけ」

 ・

 よく

 「あそこの会社はイイ」

 「あそこの会社はよくない」

 という表現が使われることがありますが、

 どうやらこの表現は適切ではないようです。

 なぜなら、

 会社はただの箱にしか過ぎないからです。

◆例えば、

 お正月のおせち料理がありますよね☆

 このおせち料理が入っているお重がどんなに良いものであっても、

 それだけでおせち料理が良いか悪いかの判断はできません。

 なぜなら、容器はよくても、

 中身が美味しくなければ、

 おせち料理としての評価は低くなってしまうからです。

 しょせん、入れ物は入れ物でしかないわけです。

◆「業績が伸び続けている会社が良い」

 と言われますが、

 会社の建物や体制や設備が良いから、

 業績が伸びるわけではありません。

 仮に、そのようなインフラ整備で業績が伸びるのであれば、

 どんどんそこにお金を投下すればよいということになりますが、

 たいていそこにお金を必要以上にかけている会社に限って、

 業績はそこまで伸びていません。

 本質を見失っているからです。

◆昨年はリコール問題に揺れたトヨタですが、

 世界的に見ても、非常に優良な企業です。

 なぜか?

 働いている従業員一人ひとりの意識が素晴らしいからです!

 決して、

 会社の規模や売上だけを見て、

 評価されているわけではありません。

◆以前にトヨタで研修をされていたという

 講師の方から直接お聞きした話ですが、

 トヨタでは1年間に1,000をゆうに超える

 「改善(カイゼン)」が行われているようです。

 (数字はハッキリ覚えていないのですが、1,000よりはるかに多いはずです。)

 しかも、改善案の1つ1つがしっかりチェックされ、

 きちんとした改善になっていないと、はじかれるとのこと。

 そのステップを経たうえで、1,000以上の改善が行われているのです。

◆これは社員一人ひとりが現在への問題意識と

 「トヨタのカイゼン」に携わるという貢献意識を持ち、

 自ら能動的に動くからこそ、実現できている数字です。

 箱がどうこうとかは関係ありません。

 社員の意識の問題です!

 トヨタという会社が素晴らしいのではなく、

 トヨタで働く社員と社員の持つ意識が素晴らしいのです☆

◆私達にも同じことが言えます。

 もし、部署を良くしたいのであれば、

 部署で働く人の意識を変える必要があります。

 チームを良くしたいのであれば、

 チームで働く人の意識を変える必要があります。

 家族を良くしたいのであれば、

 家族の意識を変える必要があります。

◆結局、全ては「人」次第です。

 では、この「人」を核としてとらえた時、

 一番最初に変わらなければいけない人は誰でしょうか?

 自分の周りの環境を良くしていくために、

 まず変わる必要があるのは誰でしょうか?

 答えは書きませんが、

 おそらくあなたが思い浮かんだ人が答えです☆

 まずはそこから変えていきましょう!

◆今日は、「心がシビれる珠玉の言葉」というテーマで、

 組織の核に関する言葉をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆アサーティブ交渉術~レモネード・エピソード編~☆

◆昨日は、実は朝からバタバタでした(汗)。

 というのも、子供の“七五三”があったからです。

 朝一で地元の写真館に行って、

 記念の写真を撮影しました。

 子供が緊張してしまい、

 写真屋さんがなんとか緊張をほぐして撮影しようとするものの、

 終始固まっていました。

 まぁ、こちらの思惑通りに進まないところが、

 これからの成長を楽しみにできる部分なのかもしれませんが。

◆写真撮影の後は、

 浅草神社に七五三の祈祷に向かいました。

 浅草神社は、浅草寺と同じ敷地にある神社で、

 そんなに大きくはないのですが、一通りのことはできます。

 任意の祈祷料(←ここら辺の金額が難しい)を納め、

 矢とか千歳飴をもらって、子供は上機嫌。

 その後は、5家族くらいが1グループになって、

 神社内で祈祷をしてもらいました。

 途中で名前を読みあげられるあたりが、

 それっぽい感じではあります。

 その後、お清めのお酒を子供が口にする(唇をつけるだけ)のですが、

 うちの子供は………飲んじゃいました(苦笑)。

 お酒好きになってしまわないか若干心配です。

◆そんなこんなで、“七五三”は無事に終了しました。

 伝統文化として、

 このようなイベントはできる限り体験させてあげたいと思いました。

 形にも残りますしね。

 ということで、すっかり疲弊した1日でした♪

◆さて、昨日は「アサーティブ交渉術を身につける!」というテーマで、

 相手をオトす最強の90秒トークについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回のテーマはこの本です☆

15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術 15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術

著者:大串 亜由美
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 今日の題材は、

 前回の予告通り「“YES”を引き出すアサーティブ交渉術」です。

 この本の核となる部分ですね。

◆いよいよアサーティブ(積極的)な交渉術に入っていくわけですが、

 まず核となる部分についてお伝えします。

 アサーティブ交渉術の核は、

 ・

 【Win-Winの基本に沿って「相手メリット」で話すこと】

 ・

 です。

 ここを核として、様々なテクニックが派生していきますので、

 はじめにしっかりとこの部分を頭に入れておいてください。

◆Win-Winの関係を構築するためには、

 「相手のメリット」を探らなければいけません。

 いくらこちらが相手のメリットはこれだろうと考えても、

 実際に相手が思うメリットがそこになければ、

 Win-Winとはなりえません。

 しっかり、相手の主張を理解しておく必要があります。

◆この部分の例として、

 著者がいつも研修で使う話があるようです。

 それが“レモネード・エピソード”というものらしいのですが、

 非常にわかりやすいので引用させていただきます☆

 ・

 「ある日、私はレモンを10個買いに行きました。

 店に残っていたレモンはちょうど10個。

 そこへもう1人、

 「レモンください。どうしても10個必要なんです!」

 と言う人が現れました。

 そこで取っ組み合いのケンカになり、

 2人はボコボコ、レモンはグチャグチャ。

 結局どちらもレモンは買えずじまい。

 ・

 でも、よくよく話を聞くと、その人はレモネードを作るために、

 10個分のレモンジュースが欲しかった。

 私はレモンのジャムを作るために、実はレモンの皮が10個分、欲しかった。

 そもそも、ケンカする必要はなかったんです。」

 という話です。

 わかりやすいですよね。

 実は、似たようなことを私達もやっているのではないでしょうか。

◆相手の求めているものをしっかり理解できれば、

 後は自分がそこに対してどのようなアプローチをしていけばよいか、

 じっくり検討していけばよいわけです。

 逆に、相手の求めているものがわからなければ、

 どんなアプローチも徒労に終わる可能性があります。

 ゴルフでグリーン上の旗が全く見えないのに、

 ボールを打ったところでピンに近づくことが難しいのと同じです。

◆アサーティブな交渉の前段として、

 相手と交渉の「What(何)」と「Why(なぜ)」を共有することが、

 近道となることを意識してみましょう。

 そのためには、相手の話をしっかり「聴いて」、

 さらに不明確な部分は「訊いて」みることをお薦めします。

 ・

 明日はアサーティブ交渉術で、

 “YES”を引き出してみましょう☆

◆今日は、「アサーティブ交渉術を身につける!」というテーマで、

 「相手のメリット」を理解しておくことについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆「アサーティブ交渉術」を身につける!☆

◆昨日は、私が幼い頃に亡くなってしまった母親と、

 親代わりで育ててくれた祖母のお墓参りに行ってきました。

 1年に何回も行けるわけではないので、

 近況報告も兼ね、しみじみ参ってきました。

◆その後、「芸術の秋」ということもあり(?)、

 こんな場所に行ってきました。

 写真だと、ちょっとわかりづらいですかね。

101107_1419_00010001

 ↑空の上の神殿的な場所☆

101107_1430_00010001

 ↑くじらが飛び出してくる絵。

101107_1438_00010001

 ↑生首(笑)。

◆当然ながら、これらはトリックです。

 このような視覚の錯覚で楽しませてくれる美術館が、

 高尾山口駅の目の前にあります。

 ・

 【お薦めスポット:トリックアート美術館】

 ⇒ http://www.trickart.jp/

 館内はそんなに広いわけではないのですが、

 サーッと見ながらでも2時間近く過ごせました☆

 個人的には、かなりお薦めのスポットかもしれません♪

◆さて、昨日は「オセロの法則」というテーマで、

 過去の認識を変えるためには、

 「自分を好きになる」ことが必要であることをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆今日から、昨日予告していました通り、

 この1冊をテーマにしていきます。

15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術 15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術

著者:大串 亜由美
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ズバリ、【アサーティブ交渉術】です☆

◆これは、どんな人でも身につけておきたいスキルが、

 多分に凝縮されています。

 コミュニケーションにおいて、知らず知らずのうちに

 「アサーティブ(積極的)」にできている部分も多少はありますが、

 多くは「アグレッシブ(攻撃的)」か「パッシブ(受身的)」です。

 これを「アサーティブ(積極的)」なスタンスにシフトすることで、

 与えるイメージが大きく異なります。

 私が身につけたいと願うスキルを、

 今日から1つずつご紹介していきたいと思います!

◆ただ、

 お伝えする前提として、共通した土俵を作る必要があります。

 そもそも、

 「“アサーティブ”って何のこと!?」

 という部分が共有できていないと、

 全く興味がわきませんからね。

 その部分を今日は共有したいと考えています。

◆「アサーティブ」を一言で表すならば、

 ・

 【発展的で協調的な自己主張】

 ・

 これがアサーティブとなります。

 交渉の場にアサーティブを導入することで、

 自分の仕事を、よりスムーズに、

 より効果的に進めることができるようになります。

 そのためのポイントはたった4つだそうです。

  1.「言い訳をしない」

  2.「優先順位をつける」

  3.「時間を区切る」

  4.「きちんと言い切る」

 この4つ………どう感じますか?

 文字にするとこれだけのことなのですが、

 これができなくて、交渉がうまくいないケースがほとんどのようです。

◆こんな人に「アサーティブ交渉術」は非常に有効なようです。

  ●相手に強く言い過ぎて、交渉がまとまらない

  ●言いたいことがハッキリ言えず、いつも押し切られる

  ●上司を説得できない

  ●注意する時、頭ごなしに怒ってしまう

  ●交渉の場では、アガってしまい、思うように話せない

  ●プレゼンが要領を得ない

  ●言いにくい相手に「NO」が言えない

 少しでも思い当たることがある方は、

 ぜひ今回のテーマを読み進めていただき、

 「アサーティブ交渉術」を身につけるきっかけにしていただければ幸いです。

◆今日は、「アサーティブ交渉術」の基本なので、

 目指すべきスタイルをお伝えしておきます。

 アサーティブなWin-Winのスタイルは、

  1.相手の話が聞ける

  2.相手の立場を考えたうえで、きちんと主張できる

  3.相手のタイプに合わせたアプローチができる

 この3点の実現です。

 ・

 明日、お伝えする内容の予告です!

 明日は、「第一印象を変える15秒スピーチ」です。

 あなたを印象づけるためには、

 15秒で十分のようです。

 さて、どんな秘訣があるのでしょうか。

◆今日は、「アサーティブ交渉術を身につける!」というテーマで、

 アサーティブな交渉術とは何かということについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆『オセロの法則』☆

◆1冊本を読み終えました☆

 まぁ………漫画なんですけどね(笑)。

 【今日の1冊:ONE PIECE〔60巻〕(尾田栄一郎)】

ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス) ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)

著者:尾田 栄一郎
販売元:集英社
発売日:2010/11/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 〔あらすじ〕

 「ルフィとエースの幼少期の回想と、

 グランドラインの後半の海に向けての伏線が中心。」

◆2010年11月4日発売。

 そう、昨日発売でした。

 『ONE PIECE』は極力発売日に購入することにしてます。

 お昼に買いに行って、ヒル休憩の時間に読み始めちゃいます。

 60巻にはコースターがセットになっていましたが、

 家に帰って開けたらウソップだった(苦笑)。

◆『ONE PIECE』は、

 この続き方だと本当に大長編になりそうな予感。

 なんかまだ前半が終わっただけっていう読ませ方です。

 本当かなぁ!?

 時に、「大人が漫画を読むな!」という人もいらっしゃいますが、

 個人的には

 「漫画も文化なので、読まれるべくして読む漫画もある!」

 と感じています。

 大人になっても漫画漬けというのは微妙ですが、

 『ONE PIECE』に限っては、大人も読むべき漫画だと思います。

 はぁ………先が気になる!!

◆さて、昨日は「渡部陽一氏の強み分析」というテーマで、

 4つ目のポイントは「純粋性への憧れ」であることをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆今日は、1つの法則をお伝えします。

 以前に読んだ本の中で気になったので、

 携帯メモに保存していた法則です。

 その名も、

 ・

 『オセロの法則』

 ・

 と言います。

 ネーミングから内容を想像できますか?

 どこまで再現できるかはわかりませんが、

 アウトプットしていきます☆

◆長い人生を歩んでいれば、

 楽しいことや嬉しいことがたくさん起きます。

 「幸せ」を感じる瞬間ですね。

 生まれてこの方、「幸せ」を全く感じたことがなという方はいないでしょう。

 ・

 またその一方で、

 辛いことや苦しいこともたくさん起きます。

 「不幸」を感じる瞬間です。

 “人生山あり、谷あり”

 山ばかりが続く人生もなければ、

 谷しかない人生もないわけです。

◆ところで、1つ質問をします。

 ・

 「あなたの過去は、幸せでしたか?それとも不幸でしたか?」

 ・

 ありえないことですが、

 たとえ同じ人生を歩んでいたとしても、

 過去を振り返ってみて、人によっては幸せに感じますし、

 人によっては不幸に感じるようです。

 なぜなら、

 【「考え方」が違うから】

 です。

◆幸せな出来事があるわけでもなく、

 不幸な出来事があるわけでもありません。

 ただ、出来事が起こるだけなのです☆

 その出来事に対して、色付けをしているのは私達自身なのです!

 自分が幸せと感じたら白く染めたり、

 不幸だと感じたら黒く染めたりしています。

◆例えば、

 意中の異性であるAさんに告白してフラれたとしましょう。

 この出来事はあなたの中では幸せでしょうか、不幸でしょうか?

 おそらく、ほとんどの方が不幸と感じ、

 黒く塗りつぶしてしまうことでしょう。

 フラれたことに対してひどく落ち込んでいたあなたですが、

 親身になって相談になっていたBさんをいつしか好きになってしまいました。

 しかも、Aさんよりも好意の感情は大きくなっています。

 実は相手もあなたのことが以前から気になっており、

 結果として2人はあなたがAさんにフラれたことがきっかけで、

 両想いとなり、晴れて付き合うことになりました。

 ここまで来た時に、

 Aさんにフラれたことはまだ不幸でしょうか?

 おそらく、黒かった部分はオセロのようにひっくり返り、

 真っ白になっているのではないでしょうか。

 むしろ、‘うまくいかなくてよかった’と思っているくらいでしょう。

◆つまり、

 同じ出来事であっても、

 その時の状態や考え方・気分次第で、

 その出来事に対するイメージはガラッと変わってしまうのです☆

 ・

 【幸も不幸もその時点の考え方次第】

 というのが『オセロの法則』の要旨です。

 明日に続けます♪

◆今日は、「オセロの法則」というテーマで、

 幸も不幸もその時点の考え方次第であることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆『朝令暮改』 ⇒ 『即断即行』へ☆

◆昨日は、大学時代のサークルの同期から連絡があり、

 落語を聴きに行きました。

 しかも……

 「英語落語」(笑)。

 何をどうなったのかわかりませんが、

 同期は落語家名まで襲名してました(汗)。

 という感じで、人生で2回目の英語落語でした☆

◆場所は、浅草公会堂。

 玄関前に有名人の手形が所狭しと並べられている建物です。

 着いてみて数分すると、同期の番が始まりました。

100923_1329_0002

 まさかの……意外とちゃんとしてます。

 それっぽいです。

 ただ、

 英語は思いっきり日本語英語でしたけど、

 そこに期待をしていないこっちとしては、

 純粋に落語(と、彼の人生初体験)を楽しみました☆

◆中入りの時に、彼と話していて思ったのは、

 「あれがうちの師匠で……」

 的な話をしていて、どんな世界であっても

 師匠がいるのってなんかいいなぁって感じました。

 師匠って響きがよくないですか!?

 落語ですから、当然教わらないとできないって話ですが、

 妙に師匠っていうものに憧れを感じました。

 やはり、

 人生何でもチャレンジしてみることが素晴らしいですね♪

◆さて、昨日は「『朝令暮改』のススメ」というテーマで、

 現代はドッグイヤーよりも変化のスピードが速いことをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆『朝令暮改』

 という言葉自体は、どうもネガティブにとらえられがちなので、

 (実際、本来の意味はネガティブなのですが……)

 今日は言葉のすり替えをします。

 『朝令暮改』という言葉に、

 次の言葉を結びつけるようにしてみてください!

 その言葉とは、

 ・

 【即断即行】

 ・

 です。

 なんか響きよくないですか?

◆『即断即行』とは文字通り、

 「すぐに決断して、すぐに行動すること」

 です。

 この言葉を結び付けることにより、

 『朝令暮改』のネガティブなイメージはなくなります☆

 いかがでしょうか。

◆朝決めたことであっても、

 その方向性を修正した方がよいと判断した場合は、

 夕方には勇気をもって変えることができること、

 それを『朝令暮改』とします。

 ただし、

 一般的な『朝令暮改』から『即断即行』には、

 ストレートに直結するわけではありません。

 そこには、

 1つの重大な要素が不可欠なのです。

 言葉自体にも入っていますしね。

◆それは、

 「行動」

 です。

 行動の伴わない『朝令暮改』は、

 いつまで経ってもヘッポコな『朝令暮改』のままです(笑)。

 判断して、変えることに対して、

 行動を伴わせる必要があるのです!

◆口だけなら何とでも言えます。

 朝から夕方にかけて言うことが変わるのは、

 言葉だけなら気分次第と思われても仕方がありません。

 例えば、

 「この仕事は1週間後まででいいよ。」

 と言っていた上司が、しばらくしたら、

 「この仕事はやっぱり今日中ね。」

 って言われるだけだったら、

 ‘何だよ、うちの上司は!!’ってなると思います。

 でも、

 「やっぱり今日中ね。」

 の前後で、上司自体がその仕事を終わらせるために、

 猛烈に頑張っていたらどうでしょうか。

 ‘あっ、何かあったんだな。じゃぁ、私も協力するか。’

 ってなりますよね。

 そこが大きな違いなのです!

◆『朝令暮改』を『即断即行』に昇華させるためには、

 変化に対応した素早いスピードに加え、

 行動が伴わせるという要素が必要になります。

 これを意識さえすれば、

 一度決めたことを揺るぎなく真っ直ぐ突き進むよりは、

 『朝令暮改』スタイルの方が時代の流れに逆らわないと感じないでしょうか。

 時流はこっちだと、私は感じています☆

 ・

 ということで、

 私の「『朝令暮改』のススメ」を一区切りとします。

◆今日は、「『朝令暮改』のススメ」というテーマで、

 『朝令暮改』を『即断即行』に昇華するには、

 行動を伴わせることが必要であることをお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 明日からまた、新しいテーマでお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆いつまでも「何?」「なぜ?」を大切にする意味☆

◆昨日は、「第30回浅草サンバカーニバル」でした。

 必要以上の(笑)好天に恵まれた中、

 初めてカーニバルを見学しました☆

◆本場のカーニバルを見たことがありませんが、

 けっこう本格的なダンサーも登場します。

100828_1520_0001

 ↑黒人ダンサーもいましたが、

  日本人でも負けじとセクシーなダンサーがいました。

  観衆に向けて挑発的なダンスをしてきます(笑)。

100828_1524_0001

 ↑参加団体によって変わるのですが、

  基本的にサンバの演奏は生っぽいです。

  赤い服を来た方々が楽器の演奏から歌まで生で担当されてました。

100828_1619_0001

 ↑だんだん集団でダンサーが登場してきます。

  サンバというよりは、なんとなくエレクトリカルパレードのような雰囲気です。

  ある程度お年を召した方もいらっしゃいます。

100828_1620_0001

 ↑たぶん、自前の衣装なんですよね。

  これに向けて1年間作ってこられたんでしょう。

  テーマは謎です。

100828_1524_0002

 ↑さらに謎です。

  生首………でしょうか(苦笑)。

  もはやサンバは関係ないです。

◆ほとんどサンバってなじみがないのですが、

 サンバのリズムは乗りやすいですね。

 ブラジル人のノリの良さが垣間見れたイベントとなりました♪

◆さて、昨日は「人生に“ツヤ”と“ハリ”をもたらす「かきくけこ」」というテーマで、

 「くつろぎ」の「く」と、「決断」の「け」についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日は、「か・き・く・け・こ」の最後です☆

 今日お伝えする「こ」は、

 ・

 【好奇心】

 ・

 の「こ」です。

 「好奇心」を辞書で調べてみると、

 「珍しいことや未知のことなどに興味をもつ心」

 と表現されていました。

◆今でもあなたの好奇心は生きていますか?

 あなたの好奇心は高くアンテナを張っていますか?

 私は、好奇心をわかりやすく表現すると、

 「何だろう?」

 「なぜだろう?」

 と純粋に感じる心なのではないかと思います☆

◆幼少の頃は、

 ‘なんでこうなんだろう?’

 ‘どうしてこうじゃなきゃいけないんだろう?’

 ‘なぜあんな風なんだろう?’

 と色々な事柄に対して感じていたのではないでしょうか?

 そしてできる範囲で、

 親や先生に聞いたり、本で調べたり、実際に違うことを体験したりして、

 その好奇心を満たしていくんですよね。

 あの純粋に追い求めていく姿こそが、

 自分の人生に“ツヤ”と“ハリ”を生みだしていたのです。

◆大人になるにつれて、

 ‘何?’・‘なぜ?’

 という疑問を持つことが少なくなり、

 ‘それが当然、当たり前’

 と思うようになる傾向にあります。

 ‘何?’・‘なぜ?’を大切にすることは、

 好奇心をいつまでも絶やすことなく持続させる意味があるのです。

 「当たり前を疑え!常識を疑え!!」

 という言葉を以前に聞いたことがありますが、

 まさにその通りだと思います。

 無意識的に全てを受け入れてしまうことは、

 私達の好奇心を抑え、消してしまうことを意味しています☆

 「好奇心」、非常に大切です!

◆「人生に“ツヤ”と“ハリ”をもたらすか・き・く・け・こ」

 としてお伝えしてきた今回のテーマですが、

 ・

 か ・・・ 【感謝、感動】

 き ・・・ 【緊張感】

 く ・・・ 【くつろぐ】

 け ・・・ 【決断】

 こ ・・・ 【好奇心】

 ・

 という「かきくけこ」でした。

 どれも本当に大切ですね!

 あった方がより人生が充実することは間違いありません。

 バランスよく成長させていきたいものですね。

◆今日は、「人生に“ツヤ”と“ハリ”をもたらす「かきくけこ」」というテーマで、

 「好奇心」の「こ」についてお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 明日・明後日は研修に行くためお休みなので、

 また明々後日から新しいテーマでお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆幸せになれないあなたの「幸せ」に対する大いなる勘違い☆

◆気付けば、もう夏も後半戦。

 8月も終わりに近づいてきましたね。

 昨日は、色々な作業を進めていたのですが、

 その合間に近所の祭りに行ってきました☆

100822_1129_0001

 焼きそば100円、ラムネ100円的な庶民的なお祭りですが、

 私はもっぱら大人の炭酸飲料で涼を得ていました(笑)。

 昨日も暑かったですからね。

◆浅草という土地柄上、

 大きなお祭りに目を奪われがちですが、

 意外と地元の小さなお祭りも数多く企画されていて、

 お祭り好きな文化がよくわかります。

 私もたくさんの人が集まって盛り上がる雰囲気は嫌いではないので、

 きっかけさえあれば、参加するようにしています。

◆今週の土曜日には、

 『浅草サンバカーニバル』

 があります。

 ⇒ http://www.asakusa-samba.jp/top.htm

 たぶん………

 観に行っちゃいますね!

 さすがに踊らないですけどね♪

◆さて、昨日は「“しんか”3段活用」というテーマで、

 真価を見つけるには3段活用が必要なことをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆「あなたは、幸せになりたいですか?」

 ・

 こう聞かれて、

 「なりたくありません。」

 と答える方はほとんどいないのではないでしょうか。

 むしろ、

 幸せになるための人生と言えるかもしれませんね☆

 ・

 ただ………

 この「幸せ」については、意外と勘違いされているように感じます。

 「幸せ」を目指しているようで、実は真逆の方に進んでいたり(汗)。

 今回は、その勘違いをテーマにしていきます。

◆お金持ちになれたら、「幸せ」になれるんじゃないか?

 お金持ちになったとしても、「幸せ」になることはできません。

 ・

 仕事がうまくいけば、「幸せ」になれるんじゃないか?

 仕事がうまくいっても、「幸せ」になることはできません。

 ・

 素敵な恋人ができたら、「幸せ」になれるんじゃないか?

 素敵な恋人ができても、「幸せ」になることはできません。

 ・

 結婚できたら、「幸せ」になれるんじゃないか?

 結婚できても、「幸せ」になることはできません。

 ・

 子供ができたら、「幸せ」になれるんじゃないか?

 子供ができても、「幸せ」になることはできません。

 ・

 たくさんの仲間に囲まれたら、「幸せ」になれるんじゃないか?

 たくさんの仲間に囲まれても、「幸せ」になることはできません。

◆これだけだと誤解を生んでしまいそうなので補足すると、

 【ただ、それだけで】という言葉を全て付けてください。

 お金持ちになったとしても、

 ただそれだけで「幸せ」になることはできません。

 これで真実です!

◆このような表現の中にあなたの勘違いは含まれていないでしょうか?

 ‘あぁ、もっとお金があったらいいのになぁ………’

 このように考えたことはないでしょうか?

 おそらく、ありますよね。

 当然、私もあります(苦笑)。

 ・

 でも、このような考えは、

 【現状の不幸せ理由探し】

 となってしまっているんです☆

 なぜなら、

 (お金がもっとあれば幸せなのに………)

 という感情があるはずだからです。

◆では、

 このような場合に実際にお金が手に入ると、

 幸せになることができるでしょうか?

 たぶん、幸せになることはできません。

 なぜなら、

 さらに【現状の不幸せ理由探し】をしてしまうからです。

 ・

 明日に続けますね♪

◆今日は、「幸せの青い鳥」というテーマで、

 幸せへの勘違いは「不幸せ理由探し」が根本にあることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧