音楽

☆『聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥』☆

◆世代が同じというわけでは当然ないのですが、

 私の課長がCDを大人買いしたというので、

 お願いして貸してもらいました。

 何のCDかと言えば………

 “THE BLUE HEARTS”(ザ・ブルーハーツ)

 です!!

 リアルタイムでは小学生から中学生くらいに流行ったバンドで、

 めちゃめちゃ好きです、今でも♪

◆今回借りたアルバムは、

 『THE BLUE HEARTS BOX』

 『HIGH KICKS』

 『Bust Waste Hip』

 『DUG OUT』

 『STICK OUT』

 『PAN』

 の6枚です。

 DVDも1枚借りたので、それを鑑賞しながら、

 一人ブルーハーツナイトを過ごしました(笑)。

◆聞いた結果、

 全くブルーハーツを聞いたことがない方は、

 【お薦めCD:『THE BLUE HEARTS BOX』】

THE BLUE HEARTS BOX THE BLUE HEARTS BOX

アーティスト:ザ・ブルーハーツ
販売元:トライエム
発売日:1999/01/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 がいいですね。

 初期の伝説的なアルバム3枚が入ってます。

 このパワー半端ないです。

 で、

 そこそこ聞いていた私が改めてよいと思ったのは、

 【お薦めCD:『STICK OUT』】

STICK OUT STICK OUT

アーティスト:THE BLUE HEARTS
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2010/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 です。

 後期の名盤ですね!

 時には、好きなアーティストでストレス発散もいいものです♪

◆さて、昨日は「「わからない」成長システム」というテーマで、

 人は相手よりも詳しいことは教えてくれることについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、

 あなたが教える側だとすれば、

 イチロー選手に野球を教えたくないように、

 石川遼選手にゴルフを教えたくないように、

 池上彰さんに経済を教えたくないように、

 小沢一郎さんに政治を教えたくないように、

 自分よりも詳しい相手には人は教えたがらないことをお伝えしました。

 逆に、

 どんなに他の分野では相手の方が長けていたとしても、

 自分が相手よりも詳しい分野であれば、

 人は率先して教えたがる性格であることもお伝えしました。

 今日はその続きです。

◆人は今お伝えしたような性格を持っているので、

 相手に何か教える場合に、自分よりも詳しいのかどうか知りたいのです☆

 仮に、事実とは異なっていたとしても、

 相手の方が詳しく映ると教える自信がなくなったり、

 教えたくなくなってしまいます。

 だからこそ、

 わからない(もしくは詳しくない)場合には、

 恥ずかしがらずに正直に

 「わからない」

 と言えることが大切なのです!

◆この「わからない」と言えることにより、

 相手に対しては、この分野について

 “オールウェルカム”

 の意思表示となります。

 つまり、

 「あなたの知っていることを何でも教えてください。

 私は全て吸収する意思があります。」

 と相手に伝えているのと同じことなのです☆

◆本当は知らなかったり、詳しくなかったりした場合に、

 相手にそんな自分を見せたくないばかりに、

 知ったかぶりをしてしまうと、相手に教えてもらう機会を失います。

 わかりますよね。

 知らないことが知らないままになりますので、

 全然自分の成長にはつながりません。

 まさに

 『聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥』

 とはよく言ったものです。

 まぁ、よほどの常識的な事柄でなければ、

 聞いても恥にならないですけどね。

 というか、

 私はバンバン聞いちゃいます(笑)。

◆話を元に戻しますと、

 「わからない」というありのままの事実を告げることにより、

 相手が話しやすく、教えやすい状況を作り出すことができます。

 『吾以外皆我師(われいがいみなわがし)』

 という言葉もありますが、

 どんな相手であっても学ぶべきところがあります。

 それを自分のくだらないプライドが邪魔をして、

 みすみす学ぶチャンスを逃してしまうというのは実にもったいないです。

 ・

 これが「わからない」と言えることの1つの影響で、

 他人からのフィードバックによる影響でした。

 明日はもう1つの影響についてお伝えします☆

◆今日は、「「わからない」成長システム」というテーマで、

 「わからない」と言うことでオールウェルカムの意思表示をすることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第8位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆究極の質問「あなたは私と仕事、どっちが大事なの?」への回答☆

◆家電製品も10年くらい使うと、さすがにガタがくるようです。

 私は20歳の時から一人暮らしを始め、

 そこで一通りの家電をそろえたのですが、

 今も電子レンジ、炊飯器、ミニコンポ、洗濯機については、

 現役でがんばってくれています☆

 しかし、今回ついにミニコンポが力尽きました……。

 音が出ないコンポはただの箱です(苦笑)。

 やむなく、秋葉原のヨドバシカメラに足を運んできました。

◆基本機能が使えれば何でもよいと思っていたのですが、

 今のコンポは進化してますね。

 i-Podと接続できたり、内臓HDDが入っていたり、

 何をどう選んだらよいのかわかりません。

 ただ、MDが聞けるコンポってかなり限られるんですよね。

 テープが聞けるのと同じくらい数は限られちゃいました☆

◆その中でも内臓メモリーがあって、500曲くらいであれば、

 メモリーに覚えさせることができるコンポがあり、

 それが決め手になり、VICTORさんのコンポを購入しました。

 ⇒ http://www.victor.co.jp/audio_w/home/ux-gm77/index.html

 予算内で思い描いていたのよりもはるかによい物が手に入りましたが、

 同じ秋葉原でも店舗によって5,000円~10,000円の価格差がありました。

 なるべく安く良いものを買うためには、足で稼ぐしかないですね。

 デカ(刑事)かって(笑)♪

◆さて、昨日は「ことわざから学ぶ」というテーマで、

 人生で成果をあげるためには本気が必要であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日のことわざは、昨日に引き続き、

 ・

 『二兎を追うものは一兎をも得ず』

 ・

 です☆

 昨日は、ハンターに「迷い」があった場合には、

 二兎を追ってしまうと一兎をも得ることができなくなり、

 加えて、そのハンターに必要だったものは、

 「本気」と「集中」ではないのでしょうかというところまでお伝えしましたね。

◆「集中」に焦点を当ててみましょうか。

 ハンターは、二兎が目の前に現れた際に、

 ‘二兎を得ることができたらラッキー’

 という意識が芽生え、その結果として意識が

 分散してしまったのではないでしょうか。

◆私自身、狩りをしたことはありませんので、

 兎を撃つことがどれほど難易度があるのかは想像の域を出ませんが、

 そんなに生易しいものではないはずです☆

 まして一匹の兎をしとめるのに集中できないハンターが、

 二匹の兎をしとめることはできないのではないでしょうか。

◆一発の弾で二兎をしとめることは不可能です!

 そのことを理解できているのであれば、

 ‘まずは一兎’

 という意識で集中して然るべきですよね♪

◆と、ここまでは『二兎を追うものは……』の

 一般的な解釈をお伝えしてきましたが、

 ここからは少しスパイスを加えてみます。

 「本当に二兎を追ってはいけないのか?」

 という点です☆

◆【二兎を追うことができないものは、二兎を得ることができない】

 ・

 というのが私の結論です!

 今回のテーマとなっていることわざと、

 真逆の考え方ではないですからね。

 テーマのことわざについては、

 このことわざの前に「(決められないまま)」という言葉が

 隠されているのだと私は考えています。

 ですから、「本気」と「集中」さえあれば、

 二兎を追うことは可能ですし、むしろ追わないといけないのです。

◆男性であれば一度は(?)聞かれたことがある質問に、

 「あなたは、私と仕事どっちが大切なの?」

 という質問があります。

 (ドラマの見過ぎですか(笑)?)

 こんなストレートではないとかもしれませんが。

 この質問について考えてみますね。

◆私にはこの質問は、こんな風に聞こえます。

 ・

 「あなたにとって手と足はどちらが大切ですか?」

 「あなたにとって視覚と聴覚はどちらが大切ですか?」

 ・

 この質問に答えられますか?

 どちらが大切などと決めるような問題でしょうか?

 ……違いますよね。

 同じ土俵で比べるものでは決してありません!

 異性と仕事もまさにこれと同じこと。

 「同じ土俵で比べるものではなく、どっちも大切!!」

 というのが正直な答えではないでしょうか。

 異性が大切なのは言うまでもありませんし、

 仕事をおろそかにしては生活が成り立ちませんからね☆

 だから、どっちも真剣に追いかけるんです。

◆ということは……

 「二兎を狙わざるをえない」

 ということになりませんか??

 むしろ、

 仕事ばかりに固執してしまう(一兎を追い求め過ぎる)から、

 家庭を失ってしまうなんて話も聞きます。

 二兎を追っていいんです!

 「本気」と「集中」ができれば、

 三兎も四兎も狙って何の問題もありません。

 二兎を逃したハンターのように、

 迷いながら追いかけるのはNGですから、

 くれぐれもご注意くださいね♪

 二兎を追わなければ、決して二兎は手に入りませんよ!

◆今日は、「ことわざから学ぶ」というテーマで、

 二兎を追わなければ、二兎は手に入らないことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“失敗”の反対って何ですか?☆

◆最近、図書館でCDを借りてきました。

 もうめっちゃイイです!

 久々に聴きましたが、やっぱり彼らの曲は心地いいんですよね。

 今年復活したのもよかったです♪

 【今日の1枚:ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン(UNICORN)】

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

アーティスト:UNICORN
販売元:ソニーレコード
発売日:1993/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 これはユニコーンのベスト盤の1枚です。

 『大迷惑』、『Maybe blue』、『すばらしい日々』などの名曲が、

 ギュッと濃縮されて詰め込まれてます。

◆最近後輩と話してたら、

 「UNICORNって誰がいたんですか?」

 と言われてショックを受けました。

 奥田民生がいたバンドってみんな知ってると思ってました(汗)。

 ちなみに、BOOWYも知らないみたいです。

 世代ギャップってけっこう5年くらいでかなりの裂け目があるみたいです(笑)。

 『人生は上々だ』はテンション上がる~ぅ!!

◆朝一が楽しくなっちゃうメルマガを配信しています【日刊】♪♪♪

 ちょっとした話題作りに、ニュースを見る代わりに、

 よろしければメルマガにもご登録ください(いつでも解除可能ですので)。

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 今日のタイトルは「22歳差も文化だ!?」です。

◆さて、昨日は「成功する起業家の第一条件」というテーマで、

 自己責任の考え方がしっかりしている人は、

 任せられる人になるから仕事が集まってくることについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、任せられる人になり、仕事が集まってくる人になるために、

 “人生で起こる全てのことは、100%自分の責任”

 という考え方・心がまえを持つことが、

 結果として起業家として成功する第一条件であることを、

 数千人の起業家と会って話された浜口隆則さんが、

 その結論として断言されていました。

 ・

 確かに、独立したはよいものの、仕事がなければ成功できません☆

 その状況を周りや環境のせいにしてしまうか、

 自分が作りだしたものとするかで、

 未来は全然違うものになってしまいます。

 「不景気のせいで……」

 とか、よく考えるととことん言い訳だなって感じます。

 変えられるのは環境でなく、自分自身でしょうにね♪

◆とまぁ、全てを自分の責任としてとらえて過ごしていくのが、

 成功する起業家としての第一条件であるわけですが、

 そうすると1つ困ったことが起きます。

 ジレンマといってもよいかもしれません。

 それは、

 「あまりに失敗が多すぎて、セルフイメージやモチベーションが下がる」

 という状況です。

 つまり、

 燃料が値上がりして儲けが出なかったり、

 訪問する家が留守ばっかりだったり、

 同僚がミスをしてカバーをしなきゃいけなかったり、

 どんな状況においても自己責任での“失敗”に当たるわけです。

 これ、けっこう辛いですよね。

 普通はテンション落ちちゃいます……。

 あなただったら、この状況をどう打開していきますか?

◆この状況を打開していくために考えることはシンプルです。

 【失敗してもへっちゃらな状況を作り出す】

 ことです。

 ちょっとわかりにくいですかね。

 要は、

 「失敗 = 悪いもの」というイメージをリフレーミングして、

 「失敗 = 良いもの」ととらえてしまえばよいわけです。

 ・

 例えば、

 本を読むことは一般的に良いことなので、

 誰もが率先して本を読みます。

 ところが、あるノーベル学者の研究で、

 「本は読めば読むほど脳が退化する」(←もちろん嘘です)

 という学説を発表したらどうでしょうか。

 本を読むことが悪いことになり、

 本を読むことで罪悪感を感じてしまったりするわけです。

 今回とは逆パターンの例でした☆

◆では、早速リフレーミングしてみましょう!

 あなたの頭の中には、さしずめこんな図があるはずです。

 ・

 [失敗←-------何もしない-------→成功]

 ・

 “成功”の反対に“失敗”があり、

 その中間に“何もしない”ことがあります。

 この図式こそが、

 「失敗 = 悪いもの」というイメージを作り出しています。

 果たして本当にそうでしょうか?

 “成功”の反対にあるのは“失敗”なのでしょうか?

 あなたの経験に照らし合わせて、

 この図をリフレーミングしてみてください。

 自転車に乗ったり、泳いだりという経験がよいかもしれませんね。

 明日に続けます♪

◆今日は、「成功する起業家の第一条件」というテーマで、

 自己責任により失敗することのジレンマについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆コレであなたの苦手は克服できる!☆

◆昨日、ついつい見入っちゃいましたね。

 というか、聞き入ったという方が適切かもしれませんが☆

 「ハモネプ」

 です。

 ずいぶん前に放送されていて、今は1年に1回程度の企画ですが、

 上手いアカペラを聞くと鳥肌が立ちますね!

 今年は、

 「てっぺんとるぞ!」

 って公言していた

 “Bam B Crew”

 というチームが優勝しました。

 言霊の力を感じましたね。

 やっぱり、明確にイメージできていることは現実化します。

 彼らを見ていてそんな風に感じました。

◆もう1組決勝に残ったチームに、

 “a-z”(アズ)

 というチームがありました。

 ここのけいちゃん(?)っていうメインボーカルがすごかった!!

 めちゃめちゃ上手い。

 男の子だけど、キーも高いし、

 力強く、かつ、優しい歌声。

 普通のそこら辺の歌手より上手いんじゃないだろうか。

 あの子は今後も歌を続けていってほしいと思いましたわ。

 何かでデビューするんじゃないだろうか?

 とにかく心地よい歌声でテンション上がりました。

 “熱中”できることっていいですね♪

◆さて、昨日は「ミッション・苦手克服」というテーマで、

 苦手の原因を明確にすることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、苦手の原因となっている

 本当の理由は何かを探るワークをお伝えしました。

  “人に嫌われたくない心”

  “あきらめ”

  “現状維持したい気持ち”

  “猜疑心”

 などなど、理由は様々ですよね。

 ただ、ココでハッキリさせておかないといけないのは、

 【それが解決すれば、苦手も克服できるという明確な原因であるか】

 という点です。

 あなたの苦手を作っている本当の理由でなければ、

 それを改善したところで苦手を克服することはできません。

◆ですから、今一度ハッキリさせてくださいね☆

 正直に自分の姿と向き合えましたか?

 原因がハッキリしたら、いよいよ次のステップに進みます!

◆私が最も苦手克服に有効であった方法をお伝えします。

 これは神田昌典さんをはじめ多くの方が、

 セルフイメージの書き換えで使っていた方法です☆

 いわゆるパクリです(笑)。

 ですので、決して根拠のないやり方ではないということです。

 我流ではありませんので、ご心配なく。

 ただ、私が身をもって実践しているやり方ですので、

 失敗も色々しましたけどね(笑)。

◆それでは、次のステップを発表します!

 次のステップは、

 【“肩書き”をつける】

 という作業です。

 ‘“肩書き”って何?’

 と思われる方もいるかもしれませんが、

 タモリさんの肩書きとして「お昼の顔」、

 長嶋監督の肩書きとして「ミスタージャイアンツ」、

 亀田兄弟の肩書きとして「浪速の狂犬」(笑)、

 というようなものが肩書きです。

 イメージできますかねぇ??

◆肩書きって何も有名人だけのものではありません。

 私達一般人も肩書きを使っちゃいけないなんてルールはないですよね?

 だから、

 【自分に都合がイイ“肩書き”を勝手に自分につけちゃう】

 んです。

 簡単ですよね??

 ただ、肩書きというとネガティブなイメージの肩書きもあって、

 「金の亡者」とか「仕事人間」とか「三年寝太郎」とか、

 テンション下がっちゃうような肩書きは付けないでくださいね(笑)。

◆さらに条件を付けると、その肩書きどおりの人間になれば、

 苦手の原因となっている理由を解決できるものでなけらればいけません!

 これ・・・考えるだけでもけっこう面白いんですよ。

 楽しんで付けてみましょうね。

 具体的な肩書きの付け方については、明日お伝えしていきますね☆

◆今日は、「ミッション・苦手克服」をテーマとして、

 自分に都合の良い肩書きを付けることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆夢が見つからない人がやるべき事とは?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は、以前に会社訪問した際に知り合いになった方から、

 異業種交流会のお誘いをいただいていたので、

 夜の新宿へとくりだしてきました。

 夜の新宿では、アルタ前で『Jack Rose』というインディーズバンドが、

 ストリートライブを行っていました☆

 無料でCDも配布していて、彼らも「売れる」という夢に向かって、

 一枚岩になって、やれることを全力でやってるんだなぁと感じました。

 CDを一枚もらったので、お礼も兼々書いておきます。

 ⇒ http://www.jackrose.net/

 売れるように応援しています!

◆異業種交流会は、全員で30人強というところでしょうか。

 本当に多方面から、様々なジャンルの方が集まっていました!

  ●数ヵ月後に独立予定の起業家

  ●税理士関連のマッチング事業展開をしてる方

  ●某有名私立大学1年生

  ●心理カウンセラー兼セミナー講師

  ●ソーシャルアライアンス・コンサルタント

  ●週末起業でバルーンプロデュースをしている方

  ●3回ヘッドハンティングを経験しているファンド運用のプロ

  ●半年間の集中講座を受けながら、起業準備中の方

 などなど、他にももっと面白そうな方々がたくさんいました。

 どの方とも、実際に話をしてみると、

 ‘もっと長時間話をしてみたい。’

 と思うばかりで、時間が全然足りないくらいでした。

◆やはり、意識の高い集団の中にいると、

 居心地の良いものではないですが、刺激はかなり受けます!

 現状に危機感を持っているので話も通じやすいし、

 お互いに共通の言語を持っている感じです☆

 もっと色々なことを勉強したいし、チャレンジしたいと思います。

 鈴木さん、昨日はありがとうございました。

 よいきっかけをもらえました♪

◆さて、昨日は「夢を持つことのパワー」というテーマで、

 夢の本質についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆ここ数回にわたり、「夢」をテーマにお伝えしてきました。

 昨日までは夢を持つメリットや、その本質についてお伝えしました。

 しかし、

 ‘いくらそんな話を聞いても、

 やっぱり今の年になっては、夢なんて見つけられないよ。’

 と思われる方がいらっしゃるはずです。

 何を隠そう、私もおそらくそうだったであろうと思うからです。

◆社会人になりたての頃の私であれば、

 「社会人にもなって、夢とか言っちゃってんの(笑)?

 現実見なよ、現実。」

 などと一笑にふしていた可能性が実に濃厚なのです☆

 そんな私なので、まだ夢を見つけることができない方の

 気持ちはよくわかります。

 そんな方に向けて、今日はお伝えしていきます♪

◆まず、安心してください!

 おそらく、今の日本で熱く夢を語れる人の方が少ないです。

 漠然と生活をしている方の多くは、

 夢という言葉を敬遠して、またはあえて見ないように生活しています☆

 だから、現時点で夢が見つかっていなくても

 焦る必要は全くありません。

 ただ、その間にやっておくべき事はいくらでもあります。

◆夢が見つからないからといって、何も考えずに、

 漫然と1日1日を過ごしていたのでは、

 夢を見つけられる可能性は低くなってしまいます。

 だって、よほどのことがなければ、

 夢の方からあなたに向かってくることはありませんから。

 あなたが、今までに夢を見つけられていないことからも

 よくわかりますよね♪

 そうであれば、今までよりも意識を高くして、

 やるべきことをやりながら、夢を見つけていく方がよいのではないでしょうか?

◆私がその例としてお伝えすることは5つです。

 ハッキリ言って受け売りです(笑)。

 ですが、私も無意識のうちに行っていたことで、

 どれもシンプルですが、有効な方法だと考えています。

 全てを実行する必要はありませんが、

 何かしらのヒントになれば幸いです☆

◆まず、1つ目は

 【夢がないなら、お金を貯めておくこと】

 です。

 夢がないからといって、稼いでいるお金を無計画に

 そのまま使ってしまっては、意味がありません。

 もし、あなたの夢に多少なりともお金が必要だったらどうしますか?

 融資してもらったり、そのための手段を考えたり、

 色々な方法があるかもしれませんが、

 自己資金で対応できるのがベストです☆

 また、お金が貯まっていくことによって、

 見つかる夢もあるのかもしれません。

 あなたの夢を阻害する要因がお金だとしたら、

 そのお金が貯まっていく経過を見れば、

 イメージが明確になるかもしれません。

 夢がないうちにでも、計画的にお金を貯めていきましょう!

◆次に2つ目は、

 【夢がないなら、旅行に行っておくこと】

 です。

 夢が見つからないのは、あなたのいつもの行動範囲の中では、

 あなたの夢に合致するものがないのかもしれません。

 それは、同じ場所で、同じようなことをして、

 同じ人と会話をして、同じようなことを楽しんでいるからです。

 旅行に行くと、否応なしに様々な場面に遭遇します。

 また、初めて経験することもたくさんあるはずです。

 旅行を通じて、たくさんの人と会い、たくさんの会話を楽しみ、

 見たことのない景色を眺め、初めての経験で感性を鍛える。

 それが可能であれば、旅行は遠出をする必要はありません。

 近場でもあなたのテリトリーにない場所には、

 小旅行と称して積極的に赴いてはいかがでしょうか。

 夢がないうちに、旅行にたくさん行っておきましょう!

◆次に3つ目は・・・・・と思ったのですが、

 長くなりそうなので、明日に譲ります♪

◆今日は「夢を持つことのパワー」というテーマで、

 夢が見つからないうちにやるべきことをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆言葉は短く、想いは深く☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆岡山でも図書館でCDやDVDが借りられたりしましたが、

 台東区の図書館は、それがさらに充実しているような気がします。

 ちなみに台東区では、CDが3点、DVDが2点まで同時に借りられます。

 もちろん無料で☆

 どうしてもないものはTSUTAYAさんのお世話になることもありますが、

 図書館レンタルの方が圧倒的に多いですね。

◆時々無性に聞きたくなる曲があり、

 先日は小泉今日子さんの

 『木枯らしに抱かれて』

 がそうでした。

アルフィーの高見沢さんの作曲による、

 『あなたにあえてよかった』と並ぶ、キョンキョンの至極の名曲♪

 先日はなぜかそれでした。

 すっごいイイ曲です!!

 突然、無性に聞きたくなる曲ってありませんか?

◆アルバムが図書館にあるかなぁと思って、

 携帯から小泉今日子で検索し、発見、即予約しました。

 やっぱりいいですね、キョンキョンは(笑)。

 不思議と松たか子さんも、たまに聞きたくなります。

 最近の図書館は、割と利便性が高まっているので(検索もできるし)、

 ぜひもっと活用してみてはいかがでしょうか?

 お金をかけずに本、CD、DVDが借りられるなんて、

 利用しない手はないと私は思います。

 次は、夏だし、さいきんのゆずを借りようかなぁ♪

◆さて、昨日は「個人にもアライアンスの力を」というテーマで、

 アライアンスを活用した情報収集についてお伝えしました。

 ノウハウ(know how)ではなく、ノウフー(know who)でしたね。

 今日も引き続き、お伝えしていきます♪

◆ここ数日題材としている著書はコレです。

1の力を10倍にする アライアンス仕事術 1の力を10倍にする アライアンス仕事術

著者:平野敦士カール
販売元:ゴマブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 様々な項目で、アライアンスを活用し、

 1の力を10倍にする方法が書かれています。

 私も既に3回通読しています☆

◆今日は、その中でもアライアンスを活用した

 人脈術についてお伝えしていこうと思っています。

 ここでの核は、

 【いつでも助けてもらえる人間関係を効果的に作る】

 というものです。

 自分が困った時に、いつでも助けてもらえる人間関係を、

 あなたは築けていますか??

◆アライアンスは、常に人間対人間で行われるものです。

 最終的に、企業間の協力が実現したとしても、

 そこまでの経過で、実際に交渉しているのは人間なのです。

 ですから、どんなに優れたビジネスパーソンになろうとも、

 強固な人間関係を築くことができる能力は必要です。

 いや、むしろそのような人間関係を築けるからこそ、

 優れているのかもしれません。

◆いくら「助けてほしい!」というメッセージを発信したとしても、

 まず、自分がどのような人物であるのかわかってもらえてなければ、

 助けてもらうことは容易ではありません。

 ‘どんな人だか全く知らないけど、困っているから助けよう。’

 とは、なかなか人は思わないものです。

 (ボランティアではなく、ビジネスの世界での話です)

 となれば、いかに自分をわかってもらえるかということが、

 非常に重要なポイントになります☆

◆そこで、自分のことを短時間でわかってもらうための

 ヒントをお伝えします。

 ・

 【自分自身を5行でまとめる】

 ・

 コレです♪

 自分自身とはどんな人物か、どんなことができるのか、

 そしてどんなメリットを与えられるのか、

 このようなアピールポイントも含め、

 5行で自分自身をまとめることができるようになりましょう!

◆無駄な部分をそぎ落とし、

 何を伝えたいのか徹底的に追求していくと、

 全ての説明資料は5行にまとまると言われています。

 そうであれば、自分自身も5行でアピールすることもできるはずです。

 ちょっとした名刺交換の時、自己紹介の時、

 エレベーターで一緒になった時等、

 短い時間で要旨を伝えるための練習としても、

 自分を5行で伝えることは、とても有効な自己アピールだと考えられます☆

 これは相手に「時間」を与えることにもつながりますよ!

◆そして、考え方の根本に、

 【「自分が~」ではなく、「相手に~」と、常に相手に花をもたせていく】

 というものがあります。

 「自分が~」という視点ではなく、相手に主語を置き換えて、

 物事を考えていくのです。

 ‘どうすれば相手のメリットになるだろうか。’

 ‘相手の求めていることは何だろうか。’

 と、相手への配慮を欠かさないことです。

 その配慮こそが、相手が自分といる時の、

 「楽しさ」や「快適さ」や「安心感」となり、

 ‘あの人と一緒にいると、居心地がいい。’

 という意識につながります。

◆突き詰めて考えれば、

 【自分のメリット+この人と一緒に仕事がしたいか】

 という部分が、円滑なビジネスコミュニケーションに必要です。

 そのためには、

 「相手を言いくるめる」のではなく、

 「相手と仲良くなる」というのが近道なんですよね♪

 難しく考える必要はありません。

 相手と仲良くなっちゃいましょう!!

 自然に相手のことを考えられるようになっていますから。

◆今日は「個人にもアライアンスの力を」というテーマで、

 助けてもらえる人になるには、相手と仲良くなることをお伝えしました。

 残すところ項目としては、勉強術とキャリアアップ術となりました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)