出会い

☆「良い」出会い、「悪い」出会いなんて………言い訳☆

◆昨日は、「社労士」試験に向けて、

 独学するための参考書を買ってきました!

 参考書と言っても、過去問題集です。

 (1)労基・安衛

IDE社労士塾条文順過去問題集(1)労基・安衛(2011年度版) IDE社労士塾条文順過去問題集(1)労基・安衛(2011年度版)

販売元:IDE社労士塾
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ・

 (2)労災・雇用

(2011年度版) IDE社労士塾条文順過去問題集(2)労災・雇用 (2011年度版) IDE社労士塾条文順過去問題集(2)労災・雇用

販売元:IDE社労士塾
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ・

 (3)徴収・労一

(2011年度版)IDE社労士塾条文順過去問題集(3)徴収・労一 (2011年度版)IDE社労士塾条文順過去問題集(3)徴収・労一

著者:IDE社労士塾
販売元:IDE社労士塾
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ・

 (4)健保・社一

(2011年度版) IDE社労士塾条文順過去問題集(4)健保・社一 (2011年度版) IDE社労士塾条文順過去問題集(4)健保・社一

販売元:IDE社労士塾
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ・

 (5)国年・厚年

(2011年度版) IDE社労士塾条文順過去問題集(5)国年・厚年 (2011年度版) IDE社労士塾条文順過去問題集(5)国年・厚年

販売元:IDE社労士塾
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆丸の内OAZO内の丸善で5冊まとめて買ってきました。

 買ってやった気にならないように注意が必要です(笑)。

 というわけで、

 毎週の図書館通いも、ここで一旦ストップです。

 他の本を読む暇があれば、

 過去問をバシバシ解いて、体で覚えさせる必要があるので☆

 まだ、専門用語に全然慣れません………(泣)。

 このブログでの本の紹介も、ひとまず休止になりますし、

 更新の内容も簡略化する日も出てくるはずです。

 その時は、きっと勉強に集中してますので、ご了承くださいね。

◆8月の試験まで、実質あと4カ月。

 遊んでる暇はマジでなさそうです。

 やります!!

◆さて、昨日は「人間関係マネジメント」というテーマで、

 出会いの枠を広げることについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、まず人間関係を構築するうえでの大前提となる

 「出会い」についての提言をさせていただきました。

 ・

 【先入観を持たずに、枠が広げられる分には広げるにこしたことはない】

 という提言でした。

 もう少しだけ、この「出会い」について補足いたします☆

◆人と出会った際に、

 その容姿、雰囲気、表情、声などから、

 どうしても先入観を抱いてしまいがちです。

 (直感からくるものなので、けっこう当たるんですけどね。)

 この先入観にあまりにも縛られ過ぎると、

 せっかくの出会いにもかかわらず、

 それ以上発展することはありません。

 つまり、

 出会っているようで、出会っていないのと同じなのです。

◆あなたにもこのような経験はないでしょうか?

 人から友達を紹介されたり、

 パーティーなどの場で知りあったり、

 仕事を通じて面識を持ったのにもかかわらず、

 ‘なんか、自分とは合わないんじゃないかなぁ……’

 と思って、出会っていないことにしたパターン。

 きっと、ありますよね(苦笑)。

 でも、それをあまりにも極端に繰り返してしまうと、

 同じような人としか出会えません。

 それは、あまりにももったいないのです。

◆最初は

 ‘合わないかも……’

 と思ってしまった人でも、意外と話してみると気が合ったってこともあります☆

 したがって、

 先入観を感じておくことは大切ですが、

 それにあまりに固執しないことです。

◆よく

 「良い」出会い、「悪い」出会いという表現がありますが、

 これは実は言い訳にしか過ぎません。

 なぜなら、

 出会いに良いも悪いもないからです。

 出会いは、出会いです。

◆おそらく、

 自分にとってメリットのある出会いが良いとされ、

 デメリットのある出会いが悪いとされるのではないでしょうか。

 でも、

 それは出会い自身には何の関係もありません。

 その後の人間関係においての付き合い方が、

 メリットやデメリットを生むわけです。

 出会った時点ではメリットもデメリットもありませんからね☆

◆したがって、

 自分が今まで行ったことのないイベントや、

 参加したことのないコミュニティーなど、

 自分の周囲にはいないタイプの方々と出会える可能性のある場所に、

 先入観を抱かずに積極的に顔を出すことで、

 新しい出会い自体を増やすことが大切です。

 出会いの枠を広げれば広げるほど、

 自分にって刺激的な出会いや、後につながる出会いも増えるのですから。

 ・

 出会いは人間関係の総枠を広げるためのツールとして、

 どんどんチャレンジしていきましょうね♪

◆今日は、「人間関係マネジメント」というテーマで、

 出会いの枠を広げることについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、30代サラリーマンカテゴリー第21位奮闘中!≫

 ここからどこまで上がっていけるか!?

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な講演会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆あなたも催眠術にかかっている!?☆

◆昨日は、このブログを通じてメールをいただいた方に

 お会いして色々話をさせていただきました☆

 お会いしたMさんは、私と同い年でSEをされており、

 現在の状況や思考パターンも似ていて、共通点も多かったです。

 17時にお会いしたのですが、

 解散は21時半を回っており、4時間半も語ってしまいました。

 Mさんからは

 「ブログから受けるイメージどおりのキャラですね。」

 というフィードバックもいただきました(笑)。

 ビジネスモデルや自己分析(?)など面白かったですし、

 私自身も勉強になりました。

 私の周りでは同じ価値観を持っている人が限られているので、

 これをきっかけに良いお付き合いができればいいなと思います。

 Mさん、今後ともよろしくお願いします!

◆ブログを読んでいただいている方から、

 メールを直接いただくことがなかったので、最初は驚きましたが、

 やっぱりお会いできてよかったです!

 リアルで話すと、ネット上ではわからない部分まで伝わりますからね。

 このブログをMさんに紹介していただいた友達にも感謝です。

 場合によってはMさんにも協力いただけるということで、

 私も行動をさらに加速させていくと決めました。

 ともに成長できる関係が築ければいいなと思っています。

◆ちなみにMさんとお会いする前に、

 サムライブルーパークにリベンジに行ってきました!

 (前回は開いていなかったので……)

 中は、ミュージアムにもなっていました。

100605_1614_0001

 2006ドイツW杯で実際に使われた公式球もあって大興奮。

 飾ってあった言葉でしびれたのは、

 前回大会でW杯行きを決める無観客試合を終えて、宮本選手の一言。

 「外の声援はずっと聞こえていました。」

 鳥肌モノです。

 まさにサポーター冥利につきる一言です。

 ・

 そして、

 思わずユニフォームTシャツにメッセージを書いちゃいました☆

100605_1613_00010001

 サポーターの熱いメッセージが書かれたTシャツは、

 ものすごく想いがこもっている気がしました。

 これで少しは南アフリカに念を送れるかな。

 そして、最後にサポーターの証(?)となりそうなリングを購入。

100606_0641_0001

 これからずっとこのリングとともに応援していきます♪

 いよいよW杯の本番モードになりつつありますね!!

◆さて、昨日は「一瞬で自分を変える方法」というテーマで、

 人と比べるとネガティブなラベリングが作られることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日も昨日に引き続き、

 ネガティブなラベリング形成の要素についてお伝えします。

 残り2つありましたよね。

◆まず2つ目のタイプは、

 【過去の経験を信じ込んでいる】

 ことで形成されます。

 例えば、

 小学校、中学校時代に友達が少なかったとしましょう。

 そういう学生時代を過ごされた方は、

 それだけで

 ‘自分は人づきあいがうまくない’

 というラベリングを貼ってしまいます。

 ネガティブですよね。

◆ただ、学生時代はいわゆる思春期と呼ばれ、

 色々な意識を持ちながら、多感に過ごしていた時期です。

 私の過去を振り返ってみても、

 異性の友達ができること自体が珍しく、

 基本的には同性の3人といつもつるんでいました。

 たった3人です(苦笑)。

 結果的には、この3人と今でも仲良くしているのですが、

 学生時代の友達とはその程度のものです☆

◆大人になるにつれて、異性の友達もでき、

 学生時代とは異なるコミュニケーションができるようになり、

 自然と人づきあいもうまくなっていきます。

 しかし、

 自分自身で

 ‘自分は人づきあいがうまくない’

 というラベリングをしたままでは、うまくいくものもうまくいきません。

 なぜなら、

 認知不協和(自分の理解と現実のギャップ)を解消するため、

 自分からうまくいかないような行動をしてしまうからです。

◆国語の成績が「1」だった方が、

 たくさんのベストセラーを生み出す売れっ子作家になっています。

 ひどい吃音でうまく話をすることもできず、どもってばかりいた方が、

 何百人規模のセミナー会場を満員にする人気講師となっています。

 体が弱く小学校しか卒業していない方が、

 日本の歴史で一番と呼ばれる経営の神様と言われています。

 ・

 過去は過去。

 過去と現在は、同じではありません。

 過去の経験に縛られ過ぎていたのでは、

 現在の自分の能力を活かしきることはできません。

 過去は過去という一定程度の割り切りも必要なのではないでしょうか。

◆最後に3つ目のタイプは、

 【言葉を信じ込んでいる】

 ことで形成されます。

 例えば、

 小さな頃から親に

 「もう、この子は何をやっても不器用なんだから……。」

 と何回も言われていたとしましょう。

 果たして、その子は成長した後、

 何でも器用にこなせるようになるでしょうか?

 ・

 おそらく答えは“NO”ですよね。

 なぜか?

 親から言われた言葉を信じ込んでいるからです。

 特に、小さい頃に親や教師等の大人から言われた言葉は、

 その後の性格に影響が強いと私は考えています。

 あたかも催眠術のように、自分の性格・行動に影響するのです。

 あなたにも思い当たる節はありませんか!?

◆他人から言われた言葉というのは、

 あくまでもその瞬間、瞬間に他人が感じたことでしかありません。

 しかしながら、

 他人からのフィードバックというのは、

 自分のラベリングを形成する上で大きな役割を果たします☆

 ポジティブなラベリングであればよいのですが、

 それがネガティブなものである限りは、

 素直に信じ過ぎない方が得策です。

◆他人は自分の全てを見ているわけではありません。

 にもかかわらず、

 あたかも全てを把握しているかのごとく

 欠点として指摘してきます。

 時として、それが催眠術くらい強力な影響であれば、

 あなた自身の本来の姿がそっちに引っ張られている可能性すらあります。

 他人の言葉は他人の言葉として、

 自分軸はブレないようにしていく必要がありますね。

◆ネガティブなラベリングを形成する要素はこの3つなのですが、

 ‘じゃぁ、どうすればいいんだ?’

 という話になると思います。

 それはまた明日以降お伝えします♪

◆今日は、「一瞬で自分を変える方法」というテーマで、

 過去の経験や言葉を信じ込み過ぎると、

 ネガティブなラベリングが形成されることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆あらゆる方法で脳に刺激を注入する!☆

◆1冊本を読み終えました。

 【今日の1冊:「心の自由」を手に入れる技術(棚田克彦)】

「心の自由」を手に入れる技術 「心の自由」を手に入れる技術

著者:棚田克彦
販売元:すばる舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 〔著書の肝〕

 「「メンタルフォーカス」「フィジオロジー」「言葉使い」

  この3つの組み合わせによって、私たちは自分の「感情を」

  コントロールすることが可能です。

  さらにもう1つ、ネガティブな感情をコントロールする3つの方法に加えて、

  根本治療とでも言うべき方法があります。

  それは、あなたの心を束縛している目には見えない鎖

  「ビリーフ」からあなたの心を解放し、心の本来のあるべき姿、

  心の自由と健康を取り戻す方法です。」

◆著書は、

 「ビリーフ」「メンタルフォーカス」「フィジオロジー」「言葉使い」

 の4つに分けて、心の自由を取り戻す方法を解説しています。

 NLPの応用によって書かれた本ですが、

 全くNLPを知らなくても、入っていきやすいと思います☆

 実は、

 この内容と同じような内容のセミナーを2日間かけて受けたことがあるので、

 私としては非常にわかりやすかったですし、復習になりました。

 ちょっと時間が経つと、意識から抜けてたこともありましたし(汗)。

 ・

 ‘なんかいつもモヤモヤしている’

 ‘どうも人間関係がうまくいかない’

 ‘セルフイメージを高めることができない’

 のようなことを思われる節があれば、この本はお薦めですね♪

◆さて、一昨日は「脳内化学反応を起こせ!」というテーマで、

 本で「時間」も「お金」も「経験」も「知識」も買えることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆一昨日までは、本を乱読することによって、

 様々なジャンルの知識や著者の経験等を得ることができ、

 結果的に脳内化学反応が起きやすいということをお伝えしました。

 今日は、

 他のアプローチをお伝えしていきます。

◆今回のテーマにもあるとおり、

 目的は「脳内化学反応を起こすこと」です。

 つまり、

 ヒラメキを作り出すことですね☆

 ・

 ただ言われたことを言われるがままに作業する毎日、

 常に似たようなことを考え、悩み続ける毎日、

 ‘同じことの繰り返しだなぁ’と感じながら生活する毎日。

 そんな毎日と決別し、

 新しいことにチャレンジするきっかけとなるのが脳内化学反応です!

◆例えば、友人から

 「今度~~なことを始めようと思うんだけど、どう思う?」

 と相談された時に、

 ‘自分だったら、はじめに○○をして、その後に△△に取り組むな。’

 と思うこともヒラメキの1つでしょう。

 ・

 あるセミナーに参加して、

 ‘あの講演者の意見のこの部分を自分に当てはめると面白いかも!’

 と感じるのもヒラメキの1つでしょう。

 ・

 意識してテレビを見ていると、

 ‘最近はこのジャンルのニーズが高いんだなぁ。’

 とピンと来るのもまたヒラメキの1つでしょう。

◆このような行動は果たして特殊でしょうか?

 意識しないとできない行動でしょうか?

 そんなことはありませんよね。

 何も意識をしなくても、日常的に誰もがしている行動です☆

 ・

 人と会って話をすること、

 講演会やセミナーに参加すること、

 テレビを見たり、雑誌を読んだりすること………

 こんな当たり前のことでも脳内化学反応を起こす

 大きなきっかけになりえます!

 ただ、

 【意識するか、しないか】

 ここが大きな分かれ目です。

◆人と会話している時のメリットとして、

 自分が聞きたいこと、興味があることに対し、

 その場でアプローチをかけることができるというメリットがあります。

 つまり、

 脳内化学反応を感じたら、その場でどんどん突っ込んでいけるのです。

 ‘あっ、そのアイディア面白いかも。でも、何から始めればいいんだ?’

 と思ったら、

 「こういうアイディアがあるとしたら、何から始めたらいいと思う?」

 ってその場で聞けるんです。

 だって、会話してるんですから。

◆そのような繰り返しによって、

 パッとした一瞬のヒラメキだったものが、

 明確な形を帯びてくるようになります。

 それをメモするなり、アウトプットするなりして、

 自分の行動に落とし込んでいく。

 そんなプロセスで新たな行動は生まれていくのではないでしょうか。

◆講演会やセミナーであれば、

 終始一貫して共通したテーマで話されるわけですから、

 アイディアが数珠つなぎのように連鎖していくメリットがあります。

 テレビや雑誌であれば、繰り返し見ることができ、

 潜在意識に落とし込んでいくことが可能となるメリットがあります。

 (テレビは録画しておく必要がありますが)

◆まとめてみると、

 ・

 【ヒラメキを意識することによって、

  様々な行動が脳内化学反応へつながるアプローチになる】

 ・

 ということをお伝えしたかったということになります。

 今まで誰もやっていなかった組み合わせが生まれるかもしれません。

 「演劇と心理学」、「サッカーとマーケティング」、「カレー作りと人間関係」など、

 どこでどんなヒラメキがあるか予測できません(例は適当です)。

 予測できないからこそ、面白いんですよね!

◆よって、

 同じことをただ繰り返す毎日ではなく、

  ◎昨日とは違う道を通ってみる

  ◎いつもは会わない人に会ってみる、電話してみる

  ◎ふだん読まないジャンルの本を読んでみる

  ◎今まで行ったことのない場所を訪れてみる

 そんなちょっとした生活の変化を意識してみることも必要ではないでしょうか。

 ・

 何かの参考になれば幸いです。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

◆今日は、「脳内化学反応を起こせ!」というテーマで、

 意識すれば様々なアプローチが可能になることをお伝えしました。

 明日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“太く短く”と“細く長く”論争☆

◆昨日は、職場が契約している外部EAP機関の

 『メンタルヘルスセミナー』があったので、

 そちらへ参加してきました☆

 ちなみに、EAPとは“Employ Assistance Programs”の略で、

 要はメンタル系の従業員サポート窓口といったものです。

 ここ数年で急に認知度が高まっているようですね☆

◆今回のテーマとしては、

  ◎リハビリ勤務

  ◎復職をめぐる主治医vs産業医

  ◎新型うつ病

  ◎労災認定の傾向と対策

 といった感じ。

 弁護士、産業医、EAPの代表者。

 それぞれの見解が割れて、

 聞いている側としては面白かったですね。

◆セミナー後は、新宿へ移動し、

 9月に知りあった方が大阪から来られているということで、

 情報交換をしてきました。

 私の今後についても、客観的な指摘をもらって、

 すごく有意義な時間を過ごせました。

 また、自分が知らないスピリチュアルな話題もあり、

 面白かったですねぇ。

 「アガスティアの葉」ってご存知ですか?

 僕は初めて知りました。

 自分でも話題にできる程度に知っておきたいものです。

 Mさん、どうもありがとうございました♪

◆さて、昨日は「習慣を変える」というテーマで、

 第一歩は簡単なものを設定し、期限を設けて始めることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆習慣を変えるために、

 第一歩を踏み出すことに全力を注ぐことが必要であるとお伝えしました。

 今日はその“第一歩”について、まずはお伝えします。

 “2.できなかったら、できるところまで「基準を下げて再開する」”

 という部分ですね。

◆例えば、

 あなたは肉体改造のために

 習慣を変えようと決意したとしましょう。

 ‘毎日、腹筋100回する!’

 と決めて、第一歩を踏み出しました。

 初日、意気揚々と100回腹筋をやり終えました。

 2日目、モチベーションを維持したまま100回やりました。

 3日目、残業があり帰宅が遅くなりました。

 ‘今日はしんどいなぁ’と思いながらも、何とか100回こなしました。

 4日目、当初の目的意識も薄れ始め、

 100回の腹筋が今まで以上に辛く感じました。

 5日目、腹筋100回は何とかこなしましたが、

 目に見えた変化もないので、モチベーションが下がり始めます。

 6日目、‘100回を毎日続けるのは無理があるなぁ’と感じ、

 1日サボってしまいます。

 そして、7日目以降は自然消滅………。

 期間の長短はあれ、

 こういう経験は誰しもあるのではないでしょうか?

◆これは、第一歩を踏み出すことは良いのですが、

 第一歩が高過ぎることが原因です★

 習慣の変化にはエネルギーが必要ですが、

 フルパワーを継続することは至難の業です。

 習慣を変えることは短期では実現できないので、

 高いハードルを掲げてしまうと、

 長期で継続することは難しいのではないでしょうか。

 この例でいえば、

 100回を5日やる500回よりも、

 10回を50日やる500回の方がはるかに効果的です。

◆習慣を変えるには「継続」に重きを置く必要があります。

 ですから、自分が継続できるところまで基準を下げることは、

 全く恥ずかしいことではありません!

 むしろ、習慣を変化させるための賢明な選択と言えます。

 ・

 「習慣を変える」という目的を設定した場合、

 【“太く短く”よりも“細く細~く長く”】

 なのです☆

 あなたが無理なく継続できる基準まで、

 堂々と下げちゃいましょう!

◆基準を下げて継続できるようになれば、

 次のステップに進みます。

 今度は、今お伝えした内容とは真逆の内容です。

 徐々に基準を上げていくのです。

◆例えば、

 筋肉も同じ負荷ばかりをかけ続けていたのでは

 なかなか成長しません。

 30キロのダンベルが上げられるようになったのであれば、

 次は35キロのダンベルにチャレンジするべきです。

 人間の筋肉は限界まで酷使した後に、

 さらにそのちょっと上の負荷をかけると

 成長が早いと言われています。

 ・

 習慣の変化も同じです☆

 できるようになった基準で満足せずに、

 ちょっと上の基準、ちょっと上の基準にステップアップしていくことが、

 新しい習慣を定着させる近道となることでしょう。

 ということで、

 “3.毎日・毎週・毎月の行動量を「少しづつ増やしていく」”

 につながりました!

 明日に続けます。

◆今日は、「習慣を変える」というテーマで、

 細く長く継続できる基準を見つけ、

 徐々に基準を上げていくことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆人生を左右する一番大切なモノとは?☆

◆昨日は、品川区中小企業会館というところへ、

 真の成功者の話が聞けるということで、

 仕事をピッタリにあがって行ってきました!

090924_17530001

 1時間前に着いたので、まだ空いている感じでしたが、

 開始時には80人くらいの方が来てましたね☆

 内容は、「経済セミナー」としか聞いていませんでした。

◆講師のザックリとしたプロフィールを紹介すると、

 ・

 17年間の公務員(数学の高校教師)生活から一念発起で起業し、

 1年で億単位の資産形成した大人気サクセスコンサルタント。

 指導した生徒の偏差値は必ず20以上上がる、

 時給13,000円の家庭教師をしたり、伝説的な教師となる。

 本田健氏とウェスティンで朝食を共にし、豊かになる成功法則と、

 これからチャンスがあったら取り組んだらよいビジネスの話を聞く。

 起業で大成功し、国連事業にも携わり、

 人生への挑戦をしたいと本気で考える人と会い、励まし、語り、

 人生に大きな気付きときっかけを与え続ける、本物の成功者の1人。

 なお、氏所有の全世界の土地を合わせると、

 東京ドーム200~300個分の広さになり、資産はうん十億円と言われる。

 ・

 この方の話を聞いてきたのですが、

 ‘うん、すごいかも……。’

 と呆気にとられたというのが正直なところです。

 そこまで言ってしまうかというギリギリのラインで、

 気付きを与えてくれますね。

 数学教師だったということで、

 「10円玉の表が出る確率」

 の話とか、これからの真剣な世界経済の話まで、

 面白く、かつ、考えさせられる話が満載でした。

 (機会があれば、このブログでも触れていきます♪)

 3,000円払いましたが、価値としてはその10倍、20倍はあったかと思われます。

 あぁ……世の中スゴイ人っていますね!

◆さて、昨日は「人間力を高めるための4つのマネジメント」というテーマで、

 4つのマネジメント能力とは何かお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆「自分の人生を最大限満足したものにするために、

  一番大切なものは何ですか?」

 ・

 そう聞かれたら、今の私であれば即答で、

 ・

 「それは、“考え方”でしょう!」

 ・

 と答えるに違いありません。

 そして、おそらく多くの成功者が、

 同意してくれることを確信しています☆

 なぜなら、

 世に出回っている成功法則本、

 成功者による講演会、

 過去の大成功者の言葉、

 いずれをとってみても、

 ・

 【今の自分に満足してないのであれば、

  考え方を変えるしかない!!】

 ・

 というメッセージが形を変えているだけにすぎません。

 言っていることは1つです♪

◆なぜ、“考え方”が最も大切なのでしょうか?

 ・

 この疑問については、このブログでも幾度となく触れていますが、

 簡単に補足させていただきますね。

  ◎「考え方」が変わると「行動」が変わる

  ◎「行動」が変わると「習慣」が変わる

  ◎「習慣」が変わると「人格」が変わる

  ◎「人格」が変わると「運命」が変わる

  ◎「運命」が変わると「人生」が変わる

 と、言う一連の流れを示した言葉があります☆

 まさにこの通りなのではないでしょうか。

 (若干、「風が吹けば桶屋が儲かる」理論に似ていますが(笑))

 つまるところ、

 「考え方」が変わらなければ、「人生」は変わらないということです。

◆しかしながら、この“考え方”というものが、

 外からの影響を受けやすく実に移ろいやすい割に、

 一度インストールしてしまうとなかなか削除できない、

 という極めて不都合な(苦笑)特徴を持っています☆

 そのため、

 親からの教育や幼少時代の環境からの影響や、

 義務教育で学んだことや家族・恋人・友人・知人・同僚からの影響が、

 その人の考え方に深く根付いてしまうのです。

◆だからこそ、自分の人生を満足させるに値しない

 考え方をインストールしてしまっているのであれば、

 早い段階から「メンタルマネジメント」を行い、

 “考え方”を変革させなければいけません。

 これが、「メンタルマネジメント」が必要な理由です!

 ・

 では、具体的にはどのようにマネジメントしていくのでしょうか?

 その部分については、明日に続けます。

 ……と言っても、次回更新は明々後日でした♪

◆今日は、「人間力を高めるための4つのマネジメント」というテーマで、

 メンタルマネジメントが必要な理由をお伝えしました。

 明日から関西に結婚式出席を含んだプチ旅行に出かけますので、

 明々後日に引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆“過小評価”の女王ワードは……☆

◆昨日は、以前に予告していましたとおり、

 ・

 『浜口隆則さんと鶴岡秀子さんのW講演会』

 ・

 に参加してきました。

 そんなに広い会場ではなかったのですが、

 約50人くらいの方が参加されてました。

◆鶴岡秀子さんは、以前にもお話を聞かせていただいて、

 現在ご自身の夢である「伝説のホテル」の建設に向けて、

 着々と歩みを進めている方です。

 ホテルでは一歳働いたことがないのに、

 最高のホテルを作ろうとしているものすごいパワフルな方です!

 【ザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト株式会社】

 ⇒ http://legendhotels.jp/index.php

 進捗状況もお聞きしましたが、各界の著名人が強力に入っています。

 夢を実現させようとする力は強力です☆

◆一方、浜口隆則さんは、

 日本でレンタルオフィス事業に始めて取り組まれた方で、

 10年でセミリタイヤできる環境が整ったのにもかかわらず、

 「仕事が一番面白い」ということに気付いてしまい、

 “日本の開業率を10%に引き上げる”

 というミッションのもと、ビジネスバンクの代表をされており、

 「起業の専門家」と呼ばれている方です。

 【株式会社ビジネスバンク】

 ⇒ http://www.bbank.jp/

◆そんなお2人に1時間ずつ、よどみのないお話をしていただいたので、

 たくさんの気付きを得ることができました。

090708_21220001

 つるちゃんのお話は以前にも聞いていたので復習になりましたが、

 浜口さんのお話はすごく共有したい内容が盛りだくさんでした。

 タイトルだけかいつまむと

  ・成長していく人の最強の武器

  ・成功する起業家の第一条件

  ・成長し続ける人の特徴

  ・成功し続ける人の特徴

  ・「戦わない経営」の世界観

 などなど、数千人の起業家を見てきた浜口さんだからこそ話せる、

 起業家の本質を見抜いたお話でした。

 気になりません?

 これ、次のブログテーマとして更新していきますので、

 こうご期待♪

◆さて、昨日は「セルフイメージを下げる言葉との決別」というテーマで、

 「だって」のもたらすデメリットをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆ダメダメワード第1弾は、「だって」でした。

 自分を正当化しちゃうのって純粋にカッコよくないですし、

 できればあまり使いたくない言葉ですよね☆

 今日は第2弾をお伝えしていきます。

 “3つのD”、次は何でしたっけ?

◆早速ですが、第2弾としては、

 「どうせ(Douse)」にフォーカスしていきます。

 「どうせ……」

 雰囲気としては「だって」よりも

 ネガティブな匂いがしますね(笑)。

 「どうせ……」

 後にくる言葉がポジティブである可能性が極端に低いです(苦笑)。

 だからこそ、使わない方がいいんですけどね。

◆この「どうせ」という言葉ですが、

 あなたはどんな時に使ってしまっているでしょうか?

 ・

 「どうせ、やっても無駄だからさ。」

 「どうせ、自分には関係ないんだからやめよ。」

 「どうせ、勝つのはあの人でしょ!?」

 ・

 こんな使われ方が多いですよね。

 この「どうせ……」に続く言葉の傾向を考えてみると、

 得られる効果がわかってきます。

 それが何かと言えば、

 ・

 【過小評価】

 ・

 です。

 特に、自分自身を過小評価する表現が多いですね。

◆もっと俗的な表現で言えば、

 “自分を卑下する”

 ことで自分を守ってるんですね。

 何かにチャレンジして思ったような評価が得られなかった時に、

 あらかじめ宣言していればカッコ悪くないという守りです。

 これって長い間続けていくとどうなってしまうでしょうか?

◆“過小評価”や“卑下”は、

 間違いなくセルフイメージをダウンさせます。

 そればかりか、本当に自分自身がそうなってしまいます。

 脳はスーパーコンピューターである分、

 命令されたことに忠実に働きますから、

 ‘どうせ自分には無理。’

 と思ったり、言ったりすることによって、

 それを現実化させようとがんばっちゃいます。

 その結果、本当に無理な自分ができてしまうのです。

 まずいですよね~。

◆あなたの周りを見渡してみてください。

 「どうせ」を多用している方を見て、

 魅力的に感じるでしょうか?

 謙遜の塊で、本当はものすごい実力者なんだと思うでしょうか?

 ・

 おそらく答えは「No」ですよね。

 だとすれば、やはりバイバイしちゃってよい言葉なんです。

 さぁ、今日から「どうせ……」をタブーにして、

 自分を正当に評価して過ごしていきましょう!

 明日はいよいよ第3弾です♪

◆今日は、「セルフイメージを下げる言葉との決別」というテーマで、

 「どうせ」の引き起こすデメリットをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第7位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆「ちょっと、どこ見てんのよ(怒)!!」☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介いただけないでしょうか?

 あなたの力をお貸しください!

 ご紹介に恥じないブログにしていきますので、よろしくお願いいたします。

◆昨日は、新丸ビルの会員制カフェにて

 ㈱ルートの代表取締役である片岡和久さんとお会いさせていただき、

 色々なお話をさせていただきました☆

 8時からお会いしたのですが、気がついたら11時半(驚)。

 時間が過ぎるのを忘れちゃいましたね。

◆片岡さんは現在、

 「活力あるビジネスマンを作り出す!」

 をコンセプトに、関わったビジネスマンの

 中身も見た目も向上させる事業をされています。

 中身は会員さん向けの勉強会、

 見た目はアパレル関係の会社を経営されており、

 「サラリーマンに手の届かないように見えるものを、手の届く価格で」

 という面白いやり方を考えていらっしゃいます。

 もともとは車・不動産業界に携わっておられたようで、

 そのドラマティックな人生の展開に思わずペンを止めてしまうことがありました。

 片岡さんの半生(?)は、また改めて更新いたします。

◆お会いした印象としては、

 「マーケティング、営業と言えば片岡さん」

 と言われる所以がわかったような気がします☆

 とにかく経験をベースに、営業、マーケティングに関するスキルを

 徹底的に磨き抜いた方という印象を受けました。

 片岡さんに興味のある方は、ご一報ください。

 ご紹介させていただきます。

 片岡さん、昨日は貴重なお話をありがとうございました。

 今後ともよろしくお願いいたします♪

◆さて、昨日はテーマを明かさず、

 「車の運転」と「スキー」と「人生」の共通事項について考えていただきました。

 何かわかりましたか?

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆「車の運転」、「スキー」、「人生」・・・

 一見共通点なんてないように見えますよね。

 いや、私だけが主張している共通点なのかもしれません(笑)。

 ただ、私の経験を基にしているので、

 少しはヒントになるかもしれないと思って今回のテーマにしました☆

 これを変えることで、この3つはうまくなりました。

 (「人生」はうまくなりかけてる途中です)

 ってことで、本題に入っていきますね。

◆この3つの共通点って何でしょう?

 始めた頃の私は、

 運転では教習所の教官にボロクソ言われるほど下手でしたし、

 スキーでは腰が引けてボーゲンすらまともに滑れませんでした。

 しかし、どちらもあるモノを変えることによって、

 自分でも不思議なくらい上達したんです!

 免許もありますし、ボーゲンも滑れます(笑)。

 その変えたものこそ、今回のテーマです♪

◆ちょっと引っ張りすぎですかね・・。

 では、早速ですが答えを発表しちゃいますね☆

 この3つに共通して変えるべきものとは、ズバリ

 ・

 『目線』

 ・

 です。

 「車の運転」と「スキー」で言えば、

 どちらも目線を上げることで、あっという間に上達しました。

 自分が一番ビックリしたくらいです。

 内容について補足していきますね。

◆例えば、あなたは砂漠にいるとします。

 街を探して歩いていたあなたは、少し先に街並みを発見しました☆

 このまま10分ほど歩けばつきそうな距離です。

 しかし、この時、

 “砂漠にはサソリがいるので、ずっと足下だけを見て歩かなくてはならない”

 という条件があったら、どうでしょうか?

 果たしてあなたは10分後に無事に街に到着することはできるでしょうか?

◆おそらく足下をずっと見ながら、街に到着するのは不可能でないでしょうか。

 (たとえ可能だとしても、到着可能性は格段に下がると思います)

 なぜでしょうか?

 答えは、

 【目的物に向かって真っすぐに進めないから】

 です。

 みなさんにも、ずっと下を向いて歩いていたら、

 全然違う方向に歩いていたとか何かにぶつかったという経験はないでしょうか。

 下を向くと圧倒的に視野が狭くなるため、

 このような現象が起こるのは仕方ないことです。

◆でも、私は「運転」と「スキー」でやっていたのです(汗)。

 運転では、車がぶつからないか、ほんのすぐ先が気になって気になって、

 結果として蛇行運転となっていましたし、

 スキーでは、足下ばかりを気にしていたので、

 腰が引けてしまって転んでばかりだったのです。

 私が芸人の青木さやかさんだったら、

 「ちょっと、どこ見てんのよ(怒)!!」

 って自分にツッコんでたかもしれないですね(笑)。

 (当たり前ですが、女性を見ていたわけではありませんので、あしからず・・)

 ・

 しかし、どちらも

 「もっと目線を上げて進みたい方向を見て!」

 というアドバイスで、あっという間に改善しました。

 そうです、「目線」がポイントだったんです☆

 長くなりそうなので、明日に続けますね♪

◆さて、今日は「目線」というテーマで、

 目線が下がってしまうと、物事はうまくいかないことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆おかざきななさん、出版記念パーティー☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介いただけないでしょうか?

 現在、250人弱の方々にコンスタントに読んでいただけているようです。

 心から感謝いたします!!!

◆昨日は、ものすごくパワフルなイベントに参加してきました☆

 “おかざきななさん、出版記念パーティー”

 です!!

 どんな本の出版かと言えば、

 【今日の1冊:魅力の法則-7秒で魅了するテクニック(おかざきなな)】

魅力の法則 ― 7秒で魅了するテクニック 魅力の法則 ― 7秒で魅了するテクニック

著者:おかざき なな
販売元:こう書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 という本です。

◆おかざきななさんは、元々芸能界でタレントをマネジメントする側にいた方で、

 ゆずや市川由衣さんをはじめ、100人以上のタレントをデビューさせた

 実績をお持ちの方です。

 ななさんは、

 「芸能人の身にまとっているオーラはスキル。

  だから、誰でも身につけることが可能なんです。」

 とおっしゃられていました。

 確かにごく普通の一般人をスカウトして、

 芸能人としてデビューさせるわけですから、

 生まれもった何かだけではないテクニックがあるのだと思います♪

◆実際にパーティーでは3人の方を壇上に上げられ、

 立ち姿、笑顔、歩き方のプチ指導をされていました。

 実は・・・・・私も上がった1人です(笑))!

 ・

 立ち姿については、両足の角度は45度くらいに開き、

 太ももを内側に寄せるイメージでしっかり立つ。

 肩甲骨を背中で合わせるイメージで胸を開く。

 あごを引いて、軽く深呼吸する感じで胸を1センチ上げる。

 この立ち姿をしてみるだけで、けっこう印象が変わるみたいですよ。

 笑顔については、前歯が10本見えるくらいのダイヤモンドスマイル。

 歩き方については、いつもの歩幅を1.5倍にして、やや速足で歩くことで、

 凛としたイメージを周囲に与えられるとのこと。

 他にも、「大人の色気講座」として(笑)、

 流し目7段活用とか、足の組み方とか、面白かったですね☆

 ちょっとしたことなんだけど、

 それをやらないからオーラが出ないというのは納得でしたね。

◆今日は、このパーティーでたくさん素敵な方と出会ったので、

 臨時でテーマは関係なく、昨日の出会いについてお伝えしていきますね♪

 昨日の続きは、また明日ってことで!

◆↓パーティー会場は、ホテルニューオータニでした。

090316_18240001

 ニューオータニ自体が広くて、館内で迷いそうになりました(笑)。

 記者会見を思わせるような会場でしたね。

 このパーティーに参加するきっかけを与えてくださったのは、

 いつもお世話になってるプルデンシャル生命のTさんだったのですが、

 会場のセッティングから集客まで、すごく緻密な準備をされていました。

 DVDで流れた映像も感動的でした☆

◆また、ゲストの方は私が名前を聞く限りでも、

 ‘おぉ!’

 と思わず声に出してしまう方が何人もいました。

 ↓集合写真はこんな感じです。

090316_19380002

 わかる方にはわかるでしょうか。

 小さくてわかんないですかね(苦笑)。

 一部の方とはお話しできましたので、

 そのお話の中で印象に残ったフレーズとともにお伝えしますね。

◆まずは、「億万長者専門学校」、通称「億専」で

 ご存知の方もめちゃくちゃいらっしゃるクリス岡崎さん。

 【今日の1冊:億万長者専門学校(クリス岡崎)】

億万長者 専門学校 億万長者 専門学校

著者:クリス 岡崎
販売元:中経出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 クリスさんは、おかざきななさんの旦那さんでもあります。

 そして、アンソニー・ロビンズのトレーニングプログラムの、

 日本唯一のシニアリーダーでもあります(←これすごい)!

090316_21170001

 クリスさんに自分の夢を話したところ、こんなことを言われました。

 「だったら、トレーナーとファシリテーターの勉強をした方がいいよ。

  もし今のあなたの魅力が95点くらいだとしたら、50万点くらいになるから!

  95点と50万点、どっちがいい??」

 言葉よりも情熱に打たれました(言われる内容も的確なんですけどね)。

 また、

 「自分は今日死んでも、何の後悔もないよ。

  だって、そういう生き方してきてるからね。」

 というフレーズも印象的でした。

 う~ん、器がでかいぜ、クリスさん!

◆望月俊孝さんともお話をさせていただきました。

 【今日の1冊:飾るだけで夢が叶う魔法の宝地図(望月俊孝)】

飾るだけで夢が叶う魔法の宝地図 飾るだけで夢が叶う魔法の宝地図

著者:望月 俊孝
販売元:マキノ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 望月さんは宝地図の第一人者として、ものすごく有名な方。

 ↓このような名刺(お札?)をいただき、サインまで入れていただきました。

090317_061700010001

 “一億縁”札です。

 シャレがきいてます☆

 望月さんからは、

 「宝地図も本も一緒。

  見ないよりは見た方がイイ!

  ただ見るだけよりは意識して見た方がイイ!

  意識して見るだけよりは常に頭に描いた方がイイ!

  頭に描くだけよりは行動した方がイイよね!!」

 と言っていただきました。

 やはり、“行動”・・・ものすごく大切です。

◆さらに、

 【今日の1冊:お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか(鳥居祐一)】

お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか

著者:鳥居 祐一
販売元:青春出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 の鳥居祐一さんからは、

 「夢を叶えたいんなら、まずは徹底的に自己投資しなよ。

  それで、自然となるようになっていくから。」

 ということを言っていただきました。

 ・

 他にもたくさんの方々と交流させていただきました。

  ◎㈱ルート 代表取締役 片岡和久さん

  ◎インディゴン株式会社 取締役所長 飯島敬一さん

  ⇒ http://www.indigon.co.jp/

  ◎ビューティーマネートレーナー 花田香代子さん

  ◎㈱エグザート 代表取締役 上村公彦さん

  ⇒ http://www.xart.co.jp/

  ◎㈱いかしあい隊 代表取締役 白根斉一さん

  ⇒ http://www.ikashiai.com/

 等々、本当にたくさんの方とお話しできました。

 名刺コレクターになるつもりはありませんので(笑)、

 実際にお付き合いをさせていただければ幸いです☆

◆これをきっかけにさらにスタートが切れると確信しています。

 パーティーへのきっかけをいただいたTさんに心から感謝します。

 ありがとうございました。

 そして、今回のパーティーでご縁をいただいた皆様、

 今後ともよろしくお願いいたします♪

◆今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆効率的な勉強のために、削っていいものといけないもの☆

◆≪提案≫

 ‘小学生に対しお金の教育をしたい’

 と考えています☆

 小学校の先生、PTAの方々、塾を経営されている方など、

 そのような場所の提供にご協力いただける方がいればご一報ください。

 もちろん、無料で講師をさせていただきます!

◆昨日は、プルデンシャル生命保険の

 殿堂入りスーパー営業マンのTさんからのご紹介で、

 中城卓哉さんという方とお会いして、色々お話をさせていただきました。

 中城さんという方がどんな人かと言えば、

 まずはこちらをご覧ください↓↓↓

 ⇒ http://www.180-0004.com/training.html

 「億万長者専門学校」で有名な、あのクリス岡崎さんの元で修業し、

 (なんでもクリスさんのセミナーの1期生であるとのこと)

 現在は世界№1コーチであるアンソニー・ロビンズさんの

 コーチングメソッドを使って、コーチングをされている方です☆

 クリス岡崎さんにもめちゃめちゃ応援されてますよね!

◆昨日は、お互いにあまり予備知識のないままお会いしたのですが、

 私の印象としては、かなりハイレベルな体験コーチングを

 受けさせていただいたような充実感でした。

 中城さんは、私の話を全て肯定的にとらえてくれ、かつ、

 適切な質問をぶつけてくださるので、多くのことに気づきました。

 例えば、

  ・プレゼントはきちんと「受け取る」

  ・行動できない原因をケアする(自分を否定するとセルフイメージが落ちる)

  ・後発は差別化

  ・相手の欲しいことをする → 自分のやりたいことをする という順番

 などなど。

 ココでは書けないような具体的な行動提案まで。

◆中城さんは、さらにアンソニーのメソッドを吸収し、

 パワーアップしていかれるとのこと。

 昨日初めてお会いしたのですが、中城さんのパワーアップには

 ものすごく期待感を持たずにはいられない状況になりました☆

 応援させていただこうと思っています!

 何か夢や目標に向かって悩みがある方は、

 1度中城さんとお会いすることをお薦めしますね。

 「私と会った人にスイッチが入る瞬間を見るのが一番楽しい!」

 と明快に言われていたのがとても印象的でした。

 中城さん、昨日は貴重な時間をありがとうございました。

 今後ともよろしくお願いいたします♪

◆さて、昨日は「時間対効果の勉強法」というテーマで、

 勉強法の核となるものは「音読」であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、時間対効果勉強法の核となる

 「音読」について、どれほど効果的であるのかをお伝えしました。

 今日は時間対効果勉強法の中で、

 削っていいものと削ってはいけないものがありますので、

 その両者をお伝えしていきます。

 勉強を進めていく際に、参考になれば幸いです☆

◆まずは、削ってよいもの・・・

 というより、徹底的に削るべきものからお伝えしますね。

 これは、簡単に言ってしまえば、

 【無駄な作業をしている時間を極力削る】

 ということになります。

 効果的な勉強を進めていくのだから、無駄な作業を削っていくのは

 当たり前だと思われるかもしれませんが、

 そう思いつつ、私達は無駄な作業をついついやってしまっているのです。

◆つまるところ、

 著者は勉強は「訓練と暗記」であると述べています。

 したがって、いくら作業に時間をかけようとも、

 覚えた内容が少なければ、勉強したことにはなりません。

 覚えていなければ価値はゼロです。

 例えば、

  ●要点をノートにまとめていた

  ●バインダーを作っていた

  ●参考書にラインを引いていた

 など、内容だけに焦点を当てると、これは「作業」です。

 「勉強」ではありません。

◆もちろん、そのような作業を進めながら覚えるやり方もあるとは思いますが、

 その作業時間の長さを勉強時間に置き換えて、満足してはいけません。

 利用できるものは徹底的に利用し、

 自分がやらなければいけない作業時間は極力抑えましょう!

 削るべきは「作業時間」です☆

◆次に削ってはいけないものですね。

 これは

 【必要な睡眠時間を削ってまでした勉強は非効率である】

 ということになります。

 人によって必要な睡眠時間は様々だと思いますが、

 少なくとも眠いのを我慢して行っている勉強は、明らかに無駄な努力です。

◆例えば、

 本を読みながらついつい寝てしまった経験はありませんか?

 翌日、その続きを読もうと本を開いた時に、

 多くの場合は昨日どこまで読んだのか覚えてません(笑)。

 結局、

 ‘読んだか読んでないのかわかんないから、またここから読み直すか’

 という無駄を認める流れになってしまいます。

◆「眠い」ということは、脳が活動するのを拒否している状況です。

 にもかかわらず、それに鞭を打って働かせるというのは、

 自分が労働拒否している中、

 上司から無理やり働かされている姿をイメージできれば、

 どれだけ非生産的なやり方かわかるのではないでしょうか。

◆私も早起きをする習慣を身につけてから、

 1日6時間は寝ないと、調子が出ないということがわかりました!

 ですから、今は6時起きをしているのですが、

 遅くとも12時には就寝しています。

 また、たまに遊んだ後など、10時くらいに眠くなる時もあります(笑)。

 そんな時は逆らわず、寝るようにしています。

 その分朝もう少し早めに起きればよいだけですもんね♪

◆要は、

 【睡魔と格闘するほど睡眠時間を削ってはいけない】

 ということですね。

 これは鉄則のようです。

 意識していきましょう。

 ・

 【できる人の勉強法ポイントその2:作業時間を削り、睡眠時間を確保する】

◆今日は、「時間対効果の勉強法」というテーマで、

 効果的な勉強をするために、

 削るべきものと削ってはいけないものをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆越えられないなら、なぎ倒す勢いで進むべし!☆

◆正直な告白をしますが、私はホームページを作ったりする

 ITの知識が非常に乏しいです(苦笑)。

 そのような知識に長けている向上心のある方が

 関東にいらっしゃいませんでしょうか?

 自薦・他薦問いません。

 もし、いらっしゃればぜひご一報ください☆

◆昨日は、私の不動産メンターであるHさんのご紹介で、

 先日お会いさせていただいた運命鑑定士の二渡先生に、

 私の運命を鑑定していただきました!

 ↓「運命鑑定書」

090307_184200020001

 二渡先生は、名前と生年月日から四柱推命、数霊術など

 7つの方法を使って運命を見ることができるというすごい方。

 通常であれば3万円の鑑定料がかかるところ、

 Hさんの紹介ということでご好意で無料で見ていただきました(感謝!)。

 二渡先生、ありがとうございました!!

◆何やら難しい内容が書いてあります。

 ↓自分が見ても何のことやらさっぱりわかりません(泣)。

090307_1842000100010001

 ですので、先生から言われた内容を参考までに残しておきます。

  ・卯の三号のうち「未」と「亥」という2つの干支を持っているため、

   通常の人よりも運気が2倍強い

  ・「卯」年のビジネスパートナーを見つけるとよい

  ・「寅」と「卯」の年、特に2月・3月は新しいことを始めてはダメ

  (つまり、来年・再来年は現状維持。始めるなら今年!)

  ・35歳で陰から陽に変わるため、それ以降は運気が強まる

  ・52~53歳で人生が変わる(だまされる可能性あり)

  ・左肩付近に何かあれば、すぐに病院に行った方がよい

  ・枝葉を伸ばし「発展させる」ことに強いので、本来は勤め人ではない

  ・ここ一番の決定力はよいので、自信を持つべき

 など、けっこう色々考えさせられました。

 こういうスピリチュアルなものを信じ込む方ではないのですが、

 これだけ世の中で繁栄しているということは全否定もできないので。

 適度に自分の生活に取り入れていこうと感じましたね☆

◆余談ですが、顔相的に

 「あなたのおでこは素晴らしい!」

 と絶賛されました。

 おでこを褒められたのは初めてです(笑)。

 さて・・・「卯」年生まれの人を探そっかな♪

◆さて、昨日は「障害」というテーマで、

 日常的に現れる障害は“空気”のようなものであることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回は「障害」をテーマにしてお伝えしていますが、

 日常的に現れる障害、

 例えば、お金や時間や環境や人脈などは、

 わざわざ障害として現れるのではなく、

 元々ただそこに状況として存在しているものです。

 それを昨日は“空気”にたとえてお伝えしました。

 ‘あぁ、今日も俺の周りにはめっちゃ空気があるなぁ。

  今のうちに吸いだめしておくかぁ、フンフン。’

 なんて空気の存在を再認識することは、あまりないわけです(笑)。

◆したがって、それを言い訳にして行動を制御しているのであれば、

 目標達成をすることは不可能でしょう☆

 なぜなら、自分が行動して状況を変えていかない限り、

 勝手に状況が変わることはないからです。

 空気がない環境にしたいということであれば、

 水中へもぐるか、宇宙へ行くしかないわけです。

 2分くらい水中にもぐって息を我慢していれば、

 嫌っていうほど空気のありがたみを感じることでしょう。

◆日常的に私達が感じる障害とは、

 そのようなものがほとんどであるわけです。

 要は、

 【自らの行動不足が招いた状況】

 と言えますね。

 (自分を律する意味で厳しい書き方をしています!)

 あまり深く考え過ぎる必要はないわけです。

 私達が考えて解決する問題であれば、

 そんなに多くの人が悩んでいるわけないですからね(苦笑)。

 では、どうしていけばよいのでしょうか?

◆例えば、

 陸上の「110mハードル」を思い浮かべてみてください。

 110m走る途中に、いくつものハードルが用意されています。

 これって普通に110m走るよりも、圧倒的に障害は多いですよね。

◆あなたは普通に110mを走ると15秒かかるとしましょう。

 今回の課題として

 “110mハードルでも同じ15秒で走ってください”

 と言われたとしましょう。

 あなたはどのように考えますか??

◆‘ハードルがあるんだからそれは難しいでしょ。’

 とか

 ‘やったことないんだから、できなくて当たり前だよ。’

 とか、思ったりしません?

 ・・・思いますよね、私も思います☆

 それが普通の感情なはずです。

◆ただ、ここにさらに条件が付いたらどうでしょうか?

 「15秒で走れたら、1億円差しあげます」

 もしくは

 「15秒で走れなかったら、あなたは大切な人と二度と会えなくなります」

 というものです。

 前者が願望モチベーションで、後者が恐怖モチベーションです。

 どちらがより力を発揮できるかは人によって異なると思います。

 ただ、この条件が追加されると、先ほど思った内容が変わります!

 ‘どうやったら15秒で走れるか!’

 に変わりませんか?

 これが状況が障害となるか否かのターニングポイントです☆

 リアルに感じてもらえましたか??

◆もし私がこんな条件を出されたら、

 ハードルをなぎ倒してでも(笑)15秒で走るはずです。

 絶対に走る自信があります!

 なぜなら、どんな方法を使ってでも走ると決めているからです。

 障害なんて気になってません。

 つまり、

 ハードルを見ているのではなく、

 いかに110mを15秒で走るという行動を見ているのです。

 【同じ状況でも、見るものによって結果は変化する】

 のです。

 これって何にでも応用が効くと思いませんか?

 長くなりそうなので、明日に続けますね。

◆今日は、「障害」というテーマで、

 障害を障害とみるかどうかは、自分の見るもの次第ということをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)