求人

☆「し」は激戦区(笑)☆

◆最近、よく情報交換をさせていただいている

 SEのD君という方がいます。

 元々はブログを読んでいただき、

 面白そうだから会ってみようというアプローチを受けてから

 交流が開始したのですが、

 かなり優秀なSEさんです。

 難関な資格もバシバシ取得してしまっています☆

 実は最近成長し続けている話題の某メディアの

 サイト構築にも携わっています!

◆D君とは色々なビジネス案を話し合ったり、

 何か面白いサービスがでい今日できないかと考えています。

 その中で、1つあるプロジェクトを進めているのですが、

 そのプロジェクトで今朝ド肝を抜かれました。

 1つツールを試作的に作成し、

 いずれ一般公開しようと考えているのですが、

 その成長度合いが半端ないのです。

 初めての試作品は、

 実行してから完了するまでに私のPC環境で8分ほどかかりました。

 ところが、2作目のバージョンでは、

 作業自体の難易度が上がっているにもかかわらず、

 3秒で終わりました(驚)。

 衝撃的でした。

 天才ですね(笑)。

◆自分では絶対に実現できないことを、

 必要な能力を持っている人は簡単に実現してしまう良い例です。

 本当にビックリしました!

 さらに作り込む必要があるかとは思いますが、

 かなり面白いことになっていきそうです。

 あとは、サイトのデザインができる人がいたらいいのになぁと思います。

 PCサイトのデザインができる方と出会いたいです!!

 もし、身近に向上心のあるサイトデザイナーがいましたら、

 ご紹介いただければ嬉しいです♪

◆さて、昨日は「人間力をアップする“さ・し・す・せ・そ”」というテーマで、

 「さ」は察知力であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日は、「人間力をアップする“さ・し・す・せ・そ”」の第2弾です。

 第2弾はもちろん「し」ですね☆

 この「し」については、実は激戦区なのです。

 「し」から始まる人間力を向上させられる能力は、

 けっこうあるんですよね(汗)。

 だから、どれを選択するか悩みどころです。

◆例えば、

  ◎「集中力」・・・一瞬の集中力のほか、

           自分の資源を一点に集中する能力としても必要ですよね。

  ・

  ◎「新鮮力」・・・物事を常に新たなものとしてとらえる能力です。

           マンネリに陥らないためにも必要ですよね。

  ・

  ◎「幸せ力」・・・言うまでもありませんが、ものすごく重要です。

           幸せを感じ取れる能力がなければ、

           幸せになることはできませんからね。

◆いずれも甲乙つけがたい能力なのですが、

 「人間力を向上させられる」というとことに主点を置いて、

 私は一つの能力を選択しました。

 その能力は、

 ・

 【質問力】

 ・

 です。

 簡単に言ってしまえば、「質問する能力」です。

 そのまま過ぎますかね(苦笑)。

◆この「質問力」には2つの側面があります。

 その2つの側面を共に意識していくことによって、

 「質問力」のレベルは高まっていきます!

◆1つ目の側面は、

 〔対外的な側面〕

 です。

 要は、

 「周囲の人に対してどのような質問ができるか」

 という側面です。

 これは、コミュニケーション能力に大きく関わってきます。

◆聞き上手な人は、コミュニケーション能力の高いと言われています。

 聞き上手な人は、あいづちやうなづきが上手いだけでなく、

 適切な質問で相手の話を促すことができるのです。

 相手が聞いてほしい内容を察し、

 タイミングを見計らって質問をするのがコツです。

 ・

 また、数人が集まった場においても、

 議論の節々に適切な質問を挟むことで議論が活発化します。

 盛り下がっていた議論が、

 質問1つで盛り上がることはよくあります。

 話上手な人がモテるのは、こういった要素もあるかもしれませんね。

◆さらに、自己成長やスキルアップとも大きく関わってきます。

 自分よりも能力の高い人に対しても、そうでない人に対しても、

 適切な質問をすることによって、

 自分にとってプラスとなる話を聞くことができます。

 情報収集ならびにテクニックを盗むうえでも大きなヒントにつながるのです。

◆次にもう1つの側面です。

 もう1つの側面は、

 〔対内的な側面〕

 です。

 要は、

 「自分に対してどのような質問ができるか」

 という側面です。

 これは、自分の思考スタンスに大きく関わってきます。

◆“自分に質問する”という感覚はピンと来ないかもしれませんが、

 人間であれば誰しも、

 無意識のうちに自分に対して無数の質問を繰り返しています。

 例えば、

 仕事がうまくいかなかった時に、

 ‘なんで、うまくいかなかったんだろう?’

 と自問したとします。

 これも自分への質問ですが、

 実はこれはダメなパターンの質問です。

 なぜなら、

 うまくいかなかった理由……

 つまり、否定的な理由を探すからです。

 できない理由をいくら探しても、成長は望めません。

◆この例でいえば、

 ‘次はどうしたらうまくいくだろうか?’

 ‘この失敗をどう活かせばよいだろうか?’

 というのが適切な質問です☆

 常にこのような質問を自分に対してできることが、

 質問力の高さにつながります。

◆このように2つの側面から、

 「質問力」のレベルを高めることで、人間力の向上につながります。

 ということで、「し」には「質問力」を選択しました。

 ・

 明日は「す」をお伝えします。

◆今日は、「人間力をアップする“さ・し・す・せ・そ”」というテーマで、

 「し」は質問力であることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆夫婦喧嘩を一瞬で解決する方法☆

◆常々こんなことを考えています☆

 ・

 「世の中に貢献できて、

 たくさんの人に喜ばれて、

 自分自身が成長できて、

 そして、精神的にも経済的にも豊かになるにはどうすればよいか?」

 ・

 そんなあるべき姿を描き、試行錯誤しながら、

 色々な想いと行動が交錯している日々です☆

 現在、このあるべき姿から導き出して行動に移しているものの1つが、

 この“就職活動支援プロジェクト”です。

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 インターネットがこれだけ普及した現代においては、

 素直にこのITの力を借りるのが賢明だと考えています。

 ただ、これはあくまでも1つのチョロチョロした流れなので、

 目指すべきは大河のような流れです!

 それには、もっと多くのアイディアを形にしていく必要があります。

◆本っ当~にメカ音痴なため、ホームページ1つ作るのに、

 めちゃめちゃ苦労してます。

 きっとこの苦労はしなくてもよいのだと思いますが、

 一通り知っておきたいという想いから、今回は自ら取り組みました。

 また、マニュアルもブログの更新内容をヒントにして、

 包み隠さず自分の考えを形にしてみました。

 意外としんどかったです。

◆やってみてから感じたことは2つ。

  1.ビジネスはそんなに甘くない

  2.100%でなくても形にすれば、そこに反応は起きる

 ってことですね。

 ・

 まず、ビジネスは甘いもんじゃないです(苦笑)。

 人様から貴重なお金を頂戴するのですから、

 そんなに簡単なものではないです。

 わかってはいたつもりでしたが、改めて痛感しました。

 と同時に、

 世の中に発信したモノについては何かと反応があります。

 問い合わせや要望、雑誌からの有料広告のお誘い(もちろん断りましたが)、

 提携サイト登録依頼、HPコンサルタントからの有料オファー等々、

 自分の想定外の出来事が起こります。

 他人事のようですが、けっこう面白いです☆

 100%は満足できないものであっても、形にすることの大切さを知りました。

◆ただ、1つ致命的なのが

 全て1人でやっているという事実(泣)。

 企画・リサーチ・制作・HP作成・広告等を全て1人で行うのは、

 限界があると感じています。

 各々の得意分野を持つ人が集まれば成果は出せると感じます。

 今後のイメージは、同じような向上心を持っている方と、

 チームを組むことですね☆

 ‘我こそは’という方や、

 ‘だったらいい人知ってる’という方がいらっしゃいましたら、

 お気軽にご連絡ください!

 〔連絡先〕⇒ tirare1979@yahoo.co.jp (@は半角@に変えてください)

◆さて、昨日は「簡単にできるコミュニケーション向上術」というテーマで、

 「道具的サポート」と「情緒的サポート」についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日で、このテーマを一区切りにしようと考えています。

 コミュニケーション向上術の3発目は、

 「メッセージの主役を変える」

 です☆

 どういうことかお伝えしますね。

 ・

 この「メッセージの主役を変える」という内容については、

 実は以前にもお伝えしたことがあります。

 ただ、もうかな~り前の更新ですので、

 復習の意味も込めてお伝えできれば幸いです。

◆まず、結論からお伝えしますね。

 メッセージの主役を変えるとはどういうことかと言えば、

 ・

 【“Youメッセージ”を“Iメッセージ”に変える】

 ・

 ということです。

 既にご存知の方も多いかもしれませんね。

 コミュニケーションの基調講演では、

 たびたび登場する言葉です。

◆“Youメッセージ”とは、

 文字通り相手を主体とするメッセージです。

 つまり、

 「あなたが○○だから、△△ね。」

 のように主語が“あなた”です。

 だから、“Youメッセージ”なのです。

 ・

 逆に“Iメッセージ”は、

 自分が主体となるメッセージです。

 「私は○○だから、△△ね。」

 のように主語が“私”です。

 この2種類のメッセージを意識して使い分けることにより、

 コミュニケーションが円滑になります!

◆例えば、夫婦喧嘩や恋人同士の喧嘩が良い例です。

 ・

 女性:「あなたはいつも忙しい、忙しいって、

     全然かまってくれないのね。」

 男性:「忙しいものはしかたがないだろ。

     お前こそ細かいことでキャンキャンうるさいんだよ。」

 女性:「それはあなたが聞いてるか聞いてないかわからないからでしょ!」

 男性:「俺が返事する前にお前がしゃべりだすのが悪いんだろう!」

 女性:「あなたはいっつもそう、自分だけよければいいのよ。」

 男性:「お前の方こそ、すぐにヒステリー起こすなよ。」

 ・

 どうでしょう?

 “Youメッセージ”の応酬ではないでしょうか(苦笑)。

 これでは喧嘩はますますヒートアップする一方で、

 終息することはありません。

◆ところが、このやりとりのどこの代わりでもかまわないので、

 「俺(私)は、お前(あなた)とわかりあえないで悲しいと思っている。」

 というメッセージに変換してみてください。

 おそらく、会話がつながらないはずです。

 なぜか?

 人は、“Iメッセージ”を送ってくる人に対し、

 さらに追い打ちをかける“Youメッセージ”は送れないからです。

 “Iメッセージ”の後には、

 “Iメッセージ”で答えるのが自然な流れなのです☆

 ですから、

 お互い「相手が~」という責任転嫁にならない分、

 喧嘩も一発で終息するというわけです。

◆“Iメッセージ”が使えるのは、

 なにも喧嘩の時ばかりではありません。

 日常的なコミュニケーションをはかるうえでも、

 常に“Iメッセージ”を多用することで、相手に気持ちが伝わりやすく、

 かつ、円滑なやりとりをすることが可能になります。

 ・

 主語を変えるだけなので、

 何も難しいことはありません。

 「私はこう思う。」

 「私はこうしてほしい。」

 という“Iメッセージ”に“愛”を込めて、相手に伝えましょう(笑)。

 きっとコミュニケーションが驚くほど向上しますよ!

◆今日は、「簡単にできるコミュニケーション向上術」というテーマで、

 “Youメッセージ”を“Iメッセージ”に変えることをお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとし、

 明日からはまた新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆潜在的出会い力に気付いていますか?☆

◆≪提案≫

 ‘小学生に対しお金の教育をしたい’

 と考えています☆

 小学校の先生、PTAの方々、塾を経営されている方など、

 そのような場所の提供にご協力いただける方がいればご一報ください。

 もちろん、無料で講師をさせていただきます!

◆昨日は、貴重な経験をしてきました。

 私は人事部門に携わっていますが、採用チームではありません。

 ですから、直接的な採用面接はしたことがありませんでした。

 しかし昨日、新卒採用というわけではありませんが、

 派遣職員から嘱託職員への登用面接の面接官を経験しました☆

◆面接会場の雰囲気は独特なものがありますね、

 ↓私から見ると、こんな感じです。

090220_15230001

 そりゃ緊張しますよね(苦笑)。

 この面接で合格しないと、派遣契約が満了し、

 契約が切れちゃうわけですからね・・。

◆基本的な質問は、一緒に面接をした採用チームの方が聞いたのですが、

 私が絶対に欠かさず聞いた質問は以下の2つ。

  「自分は運がいい方だと思うか?」

  「組織をより良いものにしていくために、個人として貢献できることは何か?」

 色々な回答がありましたね。

 1番目の質問については、「運がイイ!」と即答できた人の評価を上げました。

 なぜか?

 それは運のよしあしは誰が決めるものでもありません。

 人生では良いことも悪いこともそれなりに起きるからです。

 それを含めて、自分のことを運がイイとポジティブにとらえらる人は、

 今後も前向きに仕事に取り組んでいけると思うからです。

 運が悪いと思う方は、今後も人生に不満を抱えたまま過ごし、

 周りのせいにしていくことが予想されます。

◆2番目の質問については、答え方は無限にあると思いますが、

 見たポイントは“自分事”として回答できているかどうか。

 自分も組織の一員として、改善・効率化する意識があるかないかで、

 長い目で見たその人のもたらす成果が変わってくると感じたからです。

 ‘自分には何ができるか?’

 ‘自分だったらどう対応するか?’

 そんな風に考えている方は今後伸びる可能性が非常に高いです!

 ということで、私自身もすごく良い経験をさせていただきました。

 それにしても・・・・世の中にはホントに色々な方がいますね(笑)♪

◆さて、昨日は「出会い」というテーマで、

 小さな出会いを大切にすることが、

 良い出会いに巡りあうための秘訣であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、ちょっとした小さな出会いを大切に育てて温めていくと、

 人生を変えるような“運命の出会い”につながる可能性があること。

 逆に言うと、小さな出会いを大切にしないと、

 すごく大きな出会いを見逃しかねないということをお伝えしました☆

 今日は、

 「ピンポイントで出会いたい人に出会えるコツ」

 をお伝えしていきます。

◆“出会い”はできることならば、自分が

 ‘こんな人と出会ってみたい’

 ‘こんな人を必要としている’

 と思える人に出会いたいものですよね。

 ですが、出会いを偶然だととらえてしまうと、

 そんな風に都合よく出会いがあるわけないと考えてしまいがちです。

 しかし、そのように考えて受身に過ごしていくよりも、

 もっと高確率で出会いたい人に出会えるコツがあります☆

 めちゃくちゃシンプルなことなのですが、どんなことだと思いますか?

◆答えは、

 【「会いたい」と言ってみること】

 です!

 ・・・・あれっ、信じてもらえないでしょうか(笑)?

 まぁ、少しだまされたと思って先を読み進めてみてくださいな。

 これはコツですから。

 かなり確率は上がると思いますよ♪

◆例えば、あなたが経営者に会いたいと思っているとしましょう。

 ここで1点注意していただきたいのは、

 鏡に向かってひたすら

 「経営者に会いたい。経営者に会いたい。」

 と呪文のように念じていても、なかなか出会いはありません。

 もちろん、潜在意識に落とし込んだり、

 目標を明確化することにはかなりの意味があると思います。

 しかし、実際の出会いのコツとしてはまだパワー不足です。

 言う対象が間違っているのです!

◆言う対象は誰でしょうか?

 わかりますか??

 ・

 言う対象は、

 “あなたの周りにいる方々”

 です。

 どんな方でもかまいません。

 あなたの身近な存在の方々に、伝えてみるのです☆

◆「いやぁ、最近さ、自分で会社を経営している人って、

  どんな考え方をしてるのかすごく知りたいと思ってるんだよね!

  だって、自分の考え方とどんな差があるのか気になるんだ。

  不況だし、自分に力をつけていかなきゃいけない世の中だから、

  自分自身を磨いて、もっと成長したいと強く感じるんだよね。

  もし、知りあいに経営者や経営者を知っている人がいたら、

  紹介してくれない?」

 とストレートに言ってみます。

 あなたはどう感じるでしょうか?

 仮にあなたの身近な人がこのようにあなたに言ってきて、

 あなたが優秀な経営者の知り合いがいるとしたら、

 どのような行動をするでしょうか?

 私だったら、

 「じゃぁ、私の知りあいに経営者の方がいるから、機会があれば紹介するよ。」

 と提案すると思います。

 身近であればあるほど、協力したくなりますよね☆

◆‘自分には、そんな人脈はない・・・’

 と思う方もいるかもしれません。

 ですが、あなたには30人の身近な方がいるとしましょう。

 その中にいなくてもその30人に同じように30人の身近な方がいるとすれば、

 30×30=900人があなたの紹介者候補になるわけです。

 どうです、可能性がないわけではないなと思いませんか?

 これを【潜在的出会い力】と言います(というか名づけました(笑))。

 潜在的出会い力に気付いていますか??

◆“あなたがどんな人に会いたいのか”

 いくら仲がよくても周りの方は知ることができません。

 たとえMr.マリックさんでもおそらく無理でしょう(笑)。

 ここは1つ会いたい人がいれば、

 「○○○さんに会いたい!」

 とストレートに多くの方に言ってみましょう。

 ピンポイントで出会える可能性は、決して低くないはずですよ!

◆今日は「出会い」というテーマで、

 ピンポイントで会いたい人に出会うコツをお伝えしました。

 それでは明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆習慣の変え方~実践編~☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 12月28日までの限定企画です☆

 おかげさまでたくさんの方に喜んでいただいています。

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆少し前からだとは思うのですが、

 何かふと閃いた時には、すぐにその場で

 携帯のメモ機能に入れることにしています☆

 (めちゃくちゃ効果高いんで、皆さんも実践されることをお薦めします)

 ビジネスのアイディアだったり、今後の忘れてはいけない予定だったり、

 読みたいと思った本であったり、連絡しようと思った人であったり、

 漢字プラス思考であったり、自分との約束であったりするわけです。

 そんな中、先日友人と携帯に入っている

 私のビジネスアイディアについて話していたわけですが、

 いくつか実現したいなと真剣に思うのものがあります。

 ただ、いかんせん私はIT系にうとく、

 サイト作成等の作業が困難です・・・。

 そこで、何か今の生活にプラスしてやりたいなぁと思われている

 関東近辺のSEさんがおられましたら、

 一緒に何か立ちあげられないかと考えている次第です。

 そんな上昇志向のあるSEさんをご存知の方でもかまいませんので、

 ご連絡いただければ幸いです♪

◆ちなみに、今私の携帯の中に入っているアイディアの中で、

 自分が面白いのではないかと考えるものを若干挙げると、

  ●○○○○○出会い系(いたって真剣です!)

  ●ヒル○○

  ●○○○○○代行(競合があることに驚きましたが)

  ●○○○を書いてあげる

  ●○○の口コミサイト

  ●○○適性診断

 などです。

 サイトさえできればすぐに実現可能なものから、ちょっと大がかりなものまで、

 興味のある方はご一報くださいな☆

 ご連絡は tirare1979@yahoo.co.jp まで(@を半角@に変えて送ってくださいね!)

◆さて、昨日は「習慣力」というテーマで、

 習慣を変えるにはパワーが必要なことと、

 変えるための1つ目のポイントとして「完璧を求めないこと」をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆ここ数日テーマにしている「習慣(の)力」ですが、

 繰り返し、繰り返し書いているので、もう十分と思われるかたもいることでしょう。

 ですが、現在の自分が身につけている習慣が、

 現時点の自分を作りあげていると言っても過言ではありません。

 つまり、

 ‘もっとお金持ちになりたい’

 と思っていながら、そうなれていないのは習慣ですし、

 ‘もっと人づきあいがうまくなりたい’

 と思っていながら、そうなれていないのも習慣です。

◆現在、億万長者と言われている方々は、仮に全資産を寄付したとしても、

 1年後、2年後にはまた億万長者に戻ると言われています☆

 私は、それをさもありなんと考えています。

 なぜなら、億万長者の習慣が既に身についているからです!

 習慣さえ身につけていれば、生活するだけでもそのようになっていくのです。

 ですから、口を酸っぱくして言うようですが、

 あなたが現時点で満足できていないのであれば、

 現在の習慣を見なおす必要があるのではないでしょうか。

◆さて、昨日の続きですが、習慣を変えるための1つ目のポイントは、

 「最初から完璧を求めないこと」でしたね。

 今までの習慣がそう簡単に、180度変わるということはありません。

 ちなみに、昨日私も帰りに寄りたい場所があったので、

 いつもとは逆方面の電車に乗ろうと思っていたのですが、

 気がついたらいつもと同じ電車で家に向かってました・・・。

 改めて習慣力のすごさを感じました(笑)!

 ・

 余談を挟んでしまいましたが、ほんの少しでも変化できれば、

 それに焦点を当てて、評価してください。

 できない部分よりも、できた部分を見た方が人は伸びますので☆

◆次に第2のポイントとしては、

 【気がついたら即実行すること】

 です。

 これはどういうことかと言えば、

 やろうと決意していたのにもかかわらず、

 ついついやり忘れてしまったとしましょう。

 この場合に、やり忘れたと気付いた時点で、

 即刻とりかかります!

 即刻というところが肝ですね。

 ・

 “靴を揃える”という行為であれば、気がついた時点で玄関まで行き揃えます。

 “1日5分読書”という行為であれば、寝る前でも起きて5分読みます。

 “日記をつける”という行為であれば、何でもかまわないのでとにかく書きます。

 私も出勤前に大急ぎで、ラジオ体操をやったことを覚えています(笑)。

◆忘れてた行為を気がついた時に

 ‘今日は忘れちゃったなぁ・・・明日からやろう!’

 と思うのでは、次の日もまた同じ状態に陥りやすいのです。

 ‘忘れてたなぁ・・・よし、今すぐやろう!’

 と思い立ち、実践した行為は、記憶に定着しやすいのです♪

 ですから、

 【“思い立ったが吉日”精神を取り込む】

 ことが重要です。

◆そして、最後のポイントとしては、

 【目印をつけておくこと】

 です。

 これはどういうことかと言えば、やはりそうは言っても人間の記憶力は弱いもの。

 一度固く決意したことでも、次の日には平気で忘れてしまっていることは、

 珍しい話ではありません。

 そこで、その行為の直前や行為をうながすきっかけとなるものに、

 ハッキリと目印をつけておくと安心です。

◆例えば、私のラジオ体操の習慣の場合、

 朝パソコンを立ち上げている時に体操するのが最も時間効率が良いので、

 パソコンに直接付箋をつけ、

 「朝のラジオ体操!」

 と目に書いておきました。

 ・・・・・さすがに気づきますね(笑)。

 忘れていても、パソコンを立ち上げた時に絶対に目がいくので、

 その時点でポイント2と組み合わせて即実行するようにしました。

 それが何日も続くと、見なくても気がつくようになります!

 このように生活していくと、いつの間にかそれが当たり前となります。

 そこのレベルまで来れば、習慣が変わっているので安心してください。

◆これが私の習慣を変える際のポイントです。

 「最初から完璧を求めない」

 「気がついたら即実行」

 「目印をつける」

 この3つをしっかり守れば、習慣を変えることはそんなに難しくないはずです。

 ただし!!!

 “なぜ、そのように生活を変えたいのか?”

 その目的がしっかりしていないと、やる気が起きないので、

 その部分は明確にしておかなければなりません。

 ‘この習慣を変えたら、こんなことができるんだ!’

 ‘この習慣を変えたら、こんな風になれるんだ!’

 という意識が、ものすごく大切なのです♪

◆今日は、「習慣力」というテーマで、

 習慣を変えるための3つのポイントをお伝えしました。

 少しでも参考になれば幸いです。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)