不動産関連

☆“がんばりどころ”を間違えないこと☆

◆昨日は、土曜日に研修会講師のため出勤した代休をとり、

 再度東京都庁を訪れました。

 目的は、宅地建物取引主任者の登録証の交付を受けるためです☆

 必要な書類を持って、

 銀行の窓口のような不動産関係の受付に行きました。

 登録証の交付費用は4,500円。

 そこそこかかります(汗)。

◆申請して、本を読みながら待つこと30分。

 ついに登録証ができあがりました!

100416_1329_00010001

 あれっ!?

 ………なんかイメージ違う。

 もっとこう、自動車の普通免許的な、

 こうしっかりしたカードみたいなやつかと思ってました。

 これだと、どっちかっていうと図書館のカードに近い感じ。

 ペラペラっすわ(苦笑)。

◆でも、

 「東京都知事 石原慎太郎」

 の名称も入ってるし、まぁいっか。

 今まで履歴書には普通免許しか書くことがなかったですが、

 とりあえず1つまともな資格が増えたってことでよしとしましょう!

 去年の7月から始めた“宅建資格ゲットプロジェクト”も、

 これにて見事完結です。

 次は「衛生管理者」かな♪

◆さて、昨日は「リアルな未来予測から行動へつなぐ」というテーマで、

 ゆでガエルにならないために行動を起こすことをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆今日は単発テーマになると思います。

 しかも、

 どの本で読んだかも、誰が行っていた言葉なのかも、

 残念ながら定かではありません。

 ただ、

 私の携帯メモにはしっかりと残されていますし、

 第一私の心にも深く刻まれました☆

 ですから、

 今日は出典はわかりませんが、

 私の理解している範囲でお伝えさせていただきます。

◆よくこんな風な決意表明を聞くことがあります。

 ・

 「~~のために精一杯頑張ります!」

 「~~を一生懸命頑張ります!」

 ・

 この時に、こんなことを言う経営者の方がいるそうです。

 「あのね、頑張ることはそんなにイイことではないんだよ。

 むしろ、

 【頑張らないですむような仕事にできるように】

 頑張ってください(笑)。」

 これって興味深いと思いませんか?

 私にとっては目から鱗でした。

◆「頑張る」

 という言葉は、どこか日本人の美徳をくすぐり、

 真面目で勤勉な印象を与える言葉です☆

 マイナスのイメージを受けることはありませんでした。

 ただ………

 頑張ると疲れちゃうんですよね。

 肉体的に精神的にも疲弊しますし、

 (私の場合)頑固に意地を張るのが頑張るの解釈ですから、

 疲れてもごまかしながら奮い立たせてるイメージなんです。

◆だったら、

 頑張らないでもうまくできるように環境を整えたり、

 無理をせずに取り組んでいける仕組みを作っていくことに、

 力を注いで工夫していく方が望ましいということなんだと思います。

 そういう意味で「頑張る」のなら、

 力のかけどころとして間違ってないということでしょうね。

◆ただがむしゃらに、

 何も考えずにとにかく一生懸命にやるのでは、

 貴重な時間がもったいないですし、

 思うほどの成果も得られないかもしれません。

 自分は頑張ってるのに認められないというのは、

 この部分の認識の違いが原因なのではないでしょうか。

 ・

 【頑張らないですむように頑張る】

 個人的には、

 ものすごく的確、かつ、深い言葉だと思いましたので、

 今日は単発テーマとしてお伝えしました。

 あなたは、今何を頑張ろうとしていますか?

◆今日は、「力のかけどころ」というテーマで、

 頑張らないですむように頑張ることをお伝えしました。

 明日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第7位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆思い込みの最大の原因は、あなたの自己○○にある☆

◆昨日は、久々に仕事を早めに切りあげられたので、

 宅建用の証明写真を撮ってきました☆

 【今日のお店:カメラのキタムラ 赤坂店】

 ⇒ http://blog.kitamura.jp/13/8438/index.html

 平日は20時まで営業しているようで、

 けっこうギリギリの到着でしたが、無事撮ってもらえました。

◆スピード写真でも7,8分はかかると思いますが、

 カメラ屋さんで撮ってもわずか10分くらいでしあがります。

 しかも、

 写真4枚と焼き増し用のCD‐ROMも付いて1500円。

 このCDがあれば、どのサイズの写真でも焼き増しできるとのこと。

 ありがたいサービスですね☆

 これで主任者証をもらうための全ての材料がそろいました。

 土曜日に講師をするので、その代休がもらえそうなので、

 その時に申請してこようかなぁと考えています。

 1時間の講師で代休もらえるのって……ちょっとした罪悪感です(笑)♪

◆さて、昨日は「集中の法則の活かし方」というテーマで、

 苦手なことの原因は負の思い込みであることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆多くの場合、

 あなたが苦手意識を持っていることの原因は、

 “負の思い込み”であることは昨日お伝えしました。

 そう、思い込みに過ぎないのです☆

 ・

 例えば、

 人前で歌を歌う時に恥ずかしかったために、

 大きな声が出せなかったとしましょう。

 そうすると、周りから

 「声量がないよね……。」

 「音楽に負けちゃってる。」

 というようなネガティブなフィードバックを受け、

 結果として自分も

 ‘私(俺)って歌が下手なんだな。’

 という思い込みをもってしまい、

 歌う機会があるたびに、さらに苦手になっていくという悪循環が起きます。

◆“負の思い込み”をしてしまうのに、

 周りからのフィードバックも原因の1つですが、

 それよりもはるかに影響の大きい原因があります☆

 それが何かわかりますか?

 ・

 答えは、

 【自己質問】

 です!

 自己質問とは、文字通り自分に対する質問です。

 心の中で、自分に対してどんな質問を投げかけているかが、

 負の思い込みの最大の原因となっているのです。

◆先ほどの歌の例でみてみましょう。

 周りからのフィードバックを受けた時に、

 自分の中でどんな質問が浮かぶでしょうか?

 ‘なぜ、自分は声大きな声が出せないんだろう?’

 とか

 ‘なんでもっとうまく歌えないんだろう?’

 と、思っちゃったりしませんか?

◆これ、悪循環に陥る典型例です★

 なぜか?

 「うまく歌えない理由探し」の質問だからです!

 これらの質問は、

 うまく歌えない自分を正当化するための理由を探す質問です。

 ・

 答えとしては、

 「昔から地声が小さかったから。」

 「人前だとあがっちゃうから。」

 「音楽の成績はよくなかったから。」

 「別にうまく歌が歌えなくてもいいと思ってるから。」

 「大きな声で歌って音程外すとショックだから。」

 などなど、できない理由はいくらでも見つけられます。

◆ダメな自己質問によって導かれた

 これらのうまく歌えない多くの理由に裏打ちされ、

 あなたの“負の思い込み”は確固たるものになります。

 ・

 【自己質問によって、あなたの思い込みは形成されていく】

 ・

 と言えます。

 では、どうすればよいのでしょうか?

 それは明日に続けます♪

◆今日は、「集中の法則の活かし方」というテーマで、

 思い込みを作る最大の原因は自己質問にあることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆あなたの“決断の木”はどこに向かっていますか?☆

◆昨日は、必要書類が一通りそろった感があったので、

 宅地建物取引主任者の登録申請に行ってきました。

 行先は「東京都庁」です!

 この年にして、初めて都庁を訪れました。

 すげ~、立派なビルですね。

 (でも、エレベーターはめっちゃ遅い(汗))

◆第二庁舎に申請場所があったので、

 第一庁舎から抜けていったのですが、

 なんとなく空間に圧倒されちゃいました。

100301_1206_0001

 この歩いている場所が、実は2階です。

 その上の渡り通路は3階ってことになりますね。

 不思議な感じでした☆

◆恥ずかしながら、庁舎内で方向を見失い、

 迷ってしまいました(苦笑)。

 それくらい広くて、大きいです。

 ‘変形してロボットになったらすごいなぁ。’

 など、おバカな想像を膨らませながら、帰路につきました。

 ・

 ちなみに、申請の審査には30日くらいかかり、

 その後登録証が欲しい場合は、別途4,500円払ってもらうらしいです。

 既に昨日登録料で37,000円払っているのに……けっこうお金かかります(汗)。

◆さて、昨日は「“アゲマン”と“サゲマン”の真実」というテーマで、

 “笑顔・明るさ・前向きな言葉”と“動機づけ”が

 残り2つの要素であることをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆以前に“人生のビデオ”という切り口で、

 似た内容のテーマを書いたことがあります。

 しかし、

 つい最近勝間和代さんの著書を読んでいた中で

 もう少し論理的にお伝えできる言葉を知ることができたので、

 その言葉を自分に定着させるためにも、

 今回テーマとして設定してみたいと考えています☆

◆言わんとしていることは、

 ・

 【人生は決断の連続であり、その決断により人生が決まる】

 ・

 という主旨です。

 聞いたことがあるかもしれませんが、

 知ってるだけで終わってしまっているかもしれません。

 「知っている」で満足するのではなく、

 「やっている」「できている」レベルに昇華していく必要がありますね♪

◆今回、私が新たに知った言葉は、

 「ディシジョンツリー」

 という言葉です。

 ご存知でしたか?

 ・

 インターネットで調べてみると、

 MBAなどの経営理論で問題解決の手法の1つとして、

 広く知られているようです(全然知らなかったですけど)。

◆ディシジョンツリーをイメージするとすれば、

 「樹形図」

 です。

 点と線を使って何通りにも枝分かれしながら、

 進んでいく図形です。

 樹形図において、分岐する点が、

 ディシジョンツリーで言うところの

 “意思決定点”

 と言われるものに当たります。

◆例えば、

                             つける

                           /

             起きる-テレビをつける

           /              \ つけない

  朝7時に起きる                  

           \                 / 寝ない

             起きない-ギリギリまで寝る

                             \

                                寝る

 という感じで分岐していきます☆

 (携帯で読んでると、わけわからないかもしれませんね(汗))。

◆でも、

 あなたの人生は、全てあなたの選択(決断)によって

 決められてきているのです。

 あなたが英語を話せるのも、話せないのも、

 今の会社で働いているのも、今は働いていないのも、

 あなたを応援してくれる友人がいるのも、いないのも、

 こうして私のブログを読んでくださるのも………

 【全てはあなたの決断によるもの】

 にほかなりません。

◆そうだとすれば、

 今のあなたは、膨大な意思決定点を通過してきた

 あなたのディシジョンツリーの最先端にいるわけです☆

 わかりますよね?

 ・

 では、それを踏まえたうえで、

 あなたのディシジョンツリーはどこへ向かっていますか?

 あなたの望む方向へ分岐を進めていますか?

 そこら辺を含めて、明日に続けますね。

◆今日は、「ディシジョンツリーによる意思決定」というテーマで、

 ディシジョンツリーの最先端に、今の自分がいることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 〔面接編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/

 〔グループディスカッション編〕⇒ http://mensetsu.main.jp/gd

 まで。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆確定申告準備完了&「好き」を見つけるマジカルクエスチョン☆

◆今日は、無事4時半起床に成功しました(笑)。

◆研修から帰ってみると、税務署から確定申告用紙が

 送られてきていました(なぜか2通も……)。

 前回送られてきていた青色申告用紙も合わせて、

 これで一通りの申告に関する書類がそろったということで、

 早速確定申告の作業に取りかかりました☆

◆まずは、きちんと都度記録していた簡易帳簿の確認。

 帳簿と言ってもめちゃくちゃ簡単なやつです。

 お金が動いた時に、日付と科目と金額だけ記録するためのもの。

 これを付けていないと青色申告ができないようです(汗)。

 それを、収益や費用ごとにまとめる。

 そして、去年の申告で提出した申告書を参考に、

 今年の申告書に下書き用に書いてみる。

 個人としてのポイントは、何を経費にできて、

 何を経費にできないか、しっかり明確に区分しておくこと。

 これさえきちんとしていれば、難しくはありません。

◆最終的に提出用に準備したのは、以下の書類。

  1.確定申告用紙B

  2.青色申告用紙(現金主義用)

  3.事業決算書(不動産所得用)

  4.ローン会社からの1年間の返済記録(写)

  5.職場からの源泉徴収票(写)

  6.不動産管理会社からの年間収支表(写)

  7.昨年度の申告用紙(写)

 これを提出用に1つの封筒にまとめました。

 あとは、2月16日以降にポストに投函するだけ。

 今年は税金の還付はないものの、青色申告にしておいた分、

 追加の税金は1円も払わなくてよいことになりました☆

 10万円の非課税枠は、意外と大きいです♪

◆さて、昨日は、「研修の振り返り」というテーマで、

 リーダーはビジョンを描き、

 コミュニケーションでチームを引っ張っていく者であることをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆だい~~ぶ、時間が空ていしまいましたが、

 本田健さんの講演会の内容に戻ります(笑)。

 前回までは、

 2010年にどんなことが起きるのか予測と、

 そんな2010年を幸せに豊かに生きるにはどうするかをお伝えしました。

 今日は、幸せに豊かに生きるために、

 切っても切り外せない価値観である「好き」と上手に付き合うために、

 ポイントとなることをお伝えします☆

 まずは、「好き」を見つけることから始めていきましょう!

◆突然ですが、お聞きします。

 ・

 「あなたが“好き”なことって何ですか?」

 ・

 パッと思い浮かびましたか!?

 あなたが好きなことであれば、

 何だってかまいません。

 阪神タイガースの応援でもメタルバンドの追っかけでも

 新撰組の研究でも古着屋巡りでも。

 まずは、自分自身の好きなことを見つけることが、

 幸せに豊かに生きるための近道です☆

 逆に言えば、

 お金や時間や仲間がいても、自分の好きなことがわかっていなければ、

 自分の時間を有意義に楽しむことができず、

 結果として幸せではない時間を過ごす可能性すらあります。

◆ただ、

 ‘そうは言っても急に“好き”なことなんて見つけられないよなぁ……’

 と思ってしまう方もいるかもしれません。

 でも大丈夫です♪

 そのような方向けに以下の質問を用意しました。

 この5つの質問に答えてみてください!

 何かしら自分の“好き”なことに気付くヒントになるはずですから。

 準備はよろしいですか?

 ・

 1.「子供の頃、大好きだったことは?」

 ・

 2.「なんとなくやるのをあきらめてしまっていることは?」

 ・

 3.「本当はやりたいけど、やるのが怖いことは?」

 ・

 4.「30名の人がいる部屋に入って、

    あなたがその30名に対し、やってあげたいことは?」

 ・

 5.「死ぬ前にやりたい10個のことは?」

◆いかがでしたでしょうか?

 すんなり回答することができたでしょうか。

 特に4つ目の質問にある

 「30名の人に(あなたが)してあげたいこと」

 というのは、かなりヒントになるかもしれません。

 イメージが具体的ですしね。

 このような質問をヒントに、

 あなたの中に眠っている本当は“好き”なことが何であるか、

 探ってみるのも自分探しの1つになるのではないでしょうか。

 明日に続けます♪

◆今日は、「“好き”を見つけるためのマジカルクエスチョン」というテーマで、

 5つの好きなコト探しの質問をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/

 まで。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第9位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆何で勝負すればよいか!?☆

◆昨日は、宅建実務登録講習の2日目でした☆

 同じくお世話になったのは、

 「宅建実務教育センター」

 さんでした。

 講師の方が試験対策と実務の話を区別して話してくださるので、

 最後まで興味深く講義を聞くことができました。

 2日間トータルで、

 1時間半講義が6コマ、1時間講義が3コマ、

 そして修了試験という流れでした。

 意外とミッチリですよね(汗)。

◆修了試験の結果、

100117_211500010001

 「登録実務講習修了証」

 をもらえることができました。

 これで登録できます!

 ちなみに、修了試験は合格させてもらえるための試験です。

 1時間の試験でしたが、実質20分で出ちゃいました。

 そこですぐに採点して、即日修了証の発行という流れ。

 これで18,500円という業界最安値なのですから、

 かなり革新的な講習業者さんだと思います。

 来月には登録できるかな♪

◆さて、昨日は「2010年を幸せに豊かに生きるヒント」というテーマで、

 「変化は当然」ととらえる姿勢こそが、

 変化に順応するためのヒントであることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆引き続き、本田健さんの講演会の内容を振り返りながら、

 2010年をどのように過ごしていくべきか見ていくことにします。

◆≪2010年を幸せに豊かに生きるためのヒント≫

 【2.全ての変化は素晴らしいと考える】

 ・

 先日の更新から幾度となく登場する「変化」という言葉。

 どうやらこれは、本田健さんの中でも、

 かなりのビックキーワードのようです☆

 変化を味方につけられれば、

 時代を有利にとらえることができるのでしょう。

◆そんな意味も含めて、

 全ての変化は素晴らしい、

 オールウェルカムで構えておくということですね。

 ・

 あなたにとって都合のよい変化が訪れた時は、

 ‘おぉ、素晴らしい!’

 と考えることはたやすいことです。

 しかし、

 一見すると自分にとって都合の悪い変化が訪れた時に、

 同じように‘素晴らしい!’ととらえられるか否かです。

◆例えば、

 リストラにあってしまったとしても、

 「自分の人生を再度見直すことができる素晴らしいきっかけ」

 「次のステップへ進めない自分にとっての素晴らしい後押し」

 と考える人もいるでしょう。

 ・

 パートナーと別れることがあったとしても、

 「もっと自分にピッタリのパートナーがいるという素晴らしい示唆」

 「自分が成長し、ステップアップしているという素晴らしい証」

 と考える人もいるでしょう。

 ・

 財産を失ってしまったとしても、

 「過去の栄光にすがりつけないようにするための素晴らしいステップ」

 「今あるモノの幸せを噛みしめるための素晴らしい荒治療」

 と考える人もいるでしょう。

◆現実は現実として受けとめます☆

 それが事実なのですから、受けとめなくては始まりません。

 その事実に対しては、

 必ずプラスとマイナスの2つの側面があります。

 2つの側面があることを認識したうえで、

 プラスの側面をチョイスします。

 これを「陽転思考」という考え方と言い、

 和田裕美さん(㈱ペリエ代表)が提唱しています。

 私も取り入れた考え方です。

 この考え方ができれば、

 どんな変化であっても‘素晴らしい’ととらえることができるはずです。

 お薦めです♪

◆≪2010年を幸せに豊かに生きるためのヒント≫

 【3.自分らしさで勝負する】

 ・

 「勝負」という言葉を使ってしまうと、

 どうしても人と比べたり、競争したりというイメージが湧きますが、

 そうではありません。

 ここで言う「勝負」とは、

 “自分の価値を高められるか否か”

 という意味でとらえられます☆

◆サラリーマンであっても企業におんぶに抱っこの状態では、

 自分の価値を高めていくのは難しいというもの。

 特に企業と個人それぞれの帰属関係が薄まりつつある現在では、

 その傾向はますます堅調になってきています。

 つまり、

 企業も価値を見いだせる人材に対しては、

 金銭をかけて囲い込みますが、

 成長もせずにパラサイト(?)を期待するような人材は、

 どんどんリストラの対象になっていくことでしょう☆

 個人事業主とその顧客や取引先も同じような関係に該当します。

◆では、どのように自分自身を高めていくか?

 そのキーワードが、

 【自分らしさ】

 です。

 今日は細かい内容までは触れませんが、

 後日お伝えする

 「“好き”を見つけるワーク」 や、

 「キャラクター分類」 で触れていこうと考えています。

 ・

 それまでにイメージしておいてくださいね☆

 “あなたらしさ”ってどんな部分ですか!?

◆今日は、「2010年を幸せに豊かに生きるヒント」というテーマで、

 変化を素晴らしいととらえる姿勢と、

 自分らしさで勝負することをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/

 まで。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆“2010年”を幸せに豊かに生きるには!?☆

◆昨日は、宅建の登録をするために必要な

 「実務登録講習」を受けてきました☆

 というよりも、昨日が1日目で今日が最終日で、

 修了試験もあります。

 ただ、この修了試験は形式的なもので、

 ほとんど合格させてくれるらしいという雰囲気はありました。

◆宅建の本試験の勉強よりも、

 圧倒的に楽しいですね!

 私は業界最安値に挑戦中(電気屋みたいですが(笑))の

 “宅建実務教育センター”さんにお世話になっています。

 ここはスクーリングを中心として、

 DVDでの自宅学習等はありません。

 (絶対に自宅では勉強しないと思います)

 講義内容は実務に興味を持たせてくれる内容で、面白いです。

 ・

 そして、何と言っても試験終了後、

 修了証を即日発行してくれます☆

 これで一通りの宅地建物取引主任者登録をするための

 準備が整うわけです。

 私も、研修が終わったらできるだけ早めに登録しようと思ってます!

◆さて、昨日は「2010年に何が起きるか!?」というテーマで、

 2010年は常識が覆される時代になることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆本田健さんが講演会で予言されていた内容は、

 残り2つありますが、これはかなり抽象的なので、

 一応お伝えして先に進ませていただきます。

 ・

 ≪予言その4≫

 【今までの社会的常識の崩壊】

 例えば、

 就職しても離職率が高いので、

 本当に組織のためになる人材を確保するため、

 大企業でも大学名にこだわらず、

 自分の業種を本当に好きな学生を採用したりすることも出てきたりする。

 昨日の内容ともかぶりますが、

 今までの私達の常識は次第に崩壊していくようです☆

 チャンスですね!

 ・

 ≪予言その5≫

 【ありえないことが各方面で続出】

 これは正直わかりません(笑)。

 ありえないことの分野も断言されなかったですし、

 具体例も出ませんでしたから。

 ただ、1つ言えることは、

 今まで起こっていたレベルとは飛び抜けたありえないことが

 起こるのだと思います。

 それこそ、私達の生活に密着した、

 影響の大きな出来事が水面下で動いている……そんな予感がします。

◆では、そんな2010年ですが、

 そんな2010年だからこそ、

 人によってはチャンスになったり、

 人によってはピンチになったりするわけです☆

 ・

 「どうせだったら、2010年を幸せに豊かに生きちゃいましょう!」

 ・

 と本田健さんは謳われていました。

 そこで、

 この1年を幸せに生きるには、

 私達はどのように過ごしたらよいのでしょうか?

 本田健さんが言われていたヒントを基に、

 少し考察していくことにしましょう♪

◆≪2010年を幸せに豊かに生きるためのヒント≫

 【1.「変化は当たり前だ」という視点を持つ】

 ・

 2009年も大きな変化がありました。

 2010年も引き続き激しく変化していく1年となることは、

 前述した予言でもおわかりいただけるでしょう。

 良くも悪くも、もはや避けられません。

 ということは、

 今後は変化を「目新しいモノ」ととらえるのではなく、

 「当然に起こるモノ」としてとらえなければいけません。

 目の前で変化が起こったとしても、

 それに動じることなく対応していく必要があるということです。

◆地球上で一大生態系を誇った恐竜は、

 地球環境の変化についていけずに滅びました☆

 西欧化に順応できなかった侍は、

 幕府の崩壊とともに消え去りました。

 ・

 現代に生きる私達についても、

 時代や世界の変化に合わせて、

 柔軟にライフスタイルを変えていかないと、

 恐竜や侍と同じ運命をたどるかもしれません。

 それを避けるために、

 「変化は当然!」

 と、ドンとかまえていく姿勢が、

 2010年を幸せに豊かに生きるヒントとなっていくことでしょう。

 明日に続けますね♪

◆今日は、「2010年を幸せに豊かに生きるヒント」というテーマで、

 「変化は当然」ととらえる姿勢こそが、

 変化に順応するためのヒントであることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/

 まで。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆2010年大予言【何が起きるか!?】☆

◆平成21年分の、青色申告の資料をまとめました。

 結果的には、10万円の控除を使うことによって、

 所得を「0」にすることができました!

 つまり、収入はあったとしても、

 税金が増えることはないということです。

 21年は、途中で借主さんの入れ替わりがあったり、

 修繕を行ったりしたので、

 所得としてはそんなにいかないかなと考えていましたが、

 「0」にできるとは思いませんでした☆

◆しかも、確定申告をするメリットとして、

 色々な経費を申告できる点があります。

 携帯やインターネットの使用料でも、

 不動産の管理に使用していれば割合に応じて経費にできますし、

 不動産取得・管理に必要であれば、

 飲食代も会議費として経費にできます。

 また、今年はFAXも買いましたが、

 これは不動産にしか使わないので、全額経費として申告します。

 つまり、

 儲け部分を経費と相殺できるんですね!

 まぁ、一応“個人事業主”ですからね。

 自らの責任のもとで、受けられる恩恵は全部受けます。

 あとは清書して、2月15日以降に税務署に郵送します♪

◆さて、昨日は、「「恋」と「愛」の違い」というテーマで、

 自分の価値観を明確にすることの大切さをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆先日の行進でもお伝えしましたが、

 1月9日(土)に本田健さんの新春講演会に参加してきました!

 約2,000名の方が会場に集われているのを見て、

 本田健さんの集客力に驚嘆するとともに、

 「経済的自由」を真剣に手に入れたいと考えている人が、

 世の中にはそこそこいるもんだなと感じました☆

 でも、その中のほんのほんの一握りしか、

 「経済的自由」を手に入れられていない現状も見えてしまいましたが……。

◆約2時間半の講演でしたが、

 せっかくなのでその講演内容に私なりの解釈をプラスして、

 お伝えしていこうかと考えています。

 『ユダヤ人大富豪の教え』をはじめ、

 著書の累計300万部を突破している本田健さんが

 どんなことを考え、どんな風に現状をとらえているか、

 その世界観に少しでも近付けたらいいですね♪

 ・

 ちなみに、『ユダヤ人大富豪の教え』に登場してくるゲラーさんは、

 実在する人物だったんですね!

 今回の講演では、若かりし頃の本田健さんととともに、

 ゲラーさんの写真も登場しました。

 あのような方が世の中にいたのかと思うと、素敵です☆

◆では早速、本題に入ります。

 今日のテーマは、

 「2010年に、何が起きるのか!?」

 です。

 本田健さんなりの“大予言”みたいなものでしょうか。

 ただ、

 あくまでも本田さん個人の見解であり、

 外れたからどうのこうのとは言わないでくださいね(苦笑)。

 私が聞いた限りは、抽象的な表現も含まれていますし、

 大きく外れることはないと思いますが。

 2010年………大変な年という意味では大きく変わる年なので、

 非常に面白い1年になりそうです☆

◆≪予言その1≫

 【業種・地域による「局地的不況」が起こる】

 ・

 「局地的不況」ってあまり聞いたことがありませんよね。

 私も初めて耳にしました。

 おそらく、

 世の中全体の好不況にかかわらず、

 一部の側面によりピンポイントで陥る不況なのだと思います。

◆例えば、

 インターネットの出現により大きく市場が変わりました。

 音楽業界、出版業界では、

 以前は他のレーベル、他の出版社が競争相手でした。

 しかし、今は競争相手が変わりました。

 相手はインターネットサービスを手がける企業です。

◆音楽はiPodとの連動も相まり、

 ダウンロードにより入手する人が増加の一途をたどっています。

 その分、CDが売れなくなりました。

 消費者ニーズを考えればやむをえないことですが、

 さらにCD離れは加速する一方でしょう。

 ・

 そうなれば、CDを生産する工場はどうなるでしょうか?

 店頭販売する企業はどうでしょうか?

 さらなる局地的不況に陥る可能性は十分にありえますよね。

◆出版でも同じでしょう。

 活字離れが深刻です。

 私なんかは、割と本を読む方なので感じませんが、

 最近は若者を中心に本や雑誌を読む人の数が減少しているようです。

 タイムリーですが、

 「小学○年生」という子供向け教育雑誌が、

 次々に廃刊になっていくというニュースを最近見ました。

 一時は何万部という発行数を記録していた雑誌が、

 去年だけでいくつも廃刊になりました。

 ・

 そうなれば、製紙業界はどうなるでしょうか?

 印刷業界はどうなるでしょうか?

 印刷業界の大手は、既に他分野への進出を進めているようです。

 先日も就活フォーラムの隣に

 “大日本印刷”さんのブースがありましたが、

 印刷だけでなく精密部品や電子機器への参入を説明されていました。

 大企業はそれでよいかもしれませんが、

 日本を支えてきた中小企業はと思うと………怖いです。

◆また、「クロスオーバー」という言葉も聴きました。

 例えば、

 今は“オール電化住宅”という言葉をよく聞きませんか?

 調理をしたり、お風呂を沸かしたりという

 今まではガス会社が専門としていた分野に電力会社が侵入しています。

 ・

 逆に、“マイホーム発電”という言葉も生まれ、

 ガスから電気と熱を生み出すエコシステムも認知されつつあります。

 電力会社を使わずに電気を使えるというわけです。

 言うならば、電気の分野にガス会社が侵入しているのです。

◆つまり、お互いの「聖域」としてとらえていた分野に、

 クロスオーバーして侵入せざるをえない時代に突入しているのです。

 これは電気とガスの関係だけでなく、

 局地的不況が進めば、様々な分野でも発生するのではないでしょうか?

 今までライバルと思っていなかった業種・企業がライバルになる☆

 「局地的不況」………あなたならどうとらえますか!?

◆今日は、「2010年に何が起きるか!?」というテーマで、

 局地的不況が発生し、クロスオーバーが起きることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/

 まで。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆「デキる人材」に共通する6ヶ条☆

◆これからやるべきこと(宅建、衛生管理者、研修、確定申告)を

 考えていたところ、意外と時間がないことに気付き、

 前倒しで確定申告に対する作業を始めました☆

 去年、初めて確定申告を行い、

 思ったよりも自分でできることに気が付き、

 今年は青色申告の準備をしています。

 (既に現金主義での青色申告の申請はしているので)

◆11月くらいに青色申告の決算書が郵送されてきました。

 はじめは意味がわかりませんでしたが、

 どうやらこの送られてきた決算書に付けていた帳簿の金額を転記し、

 あとは確定申告用紙と合わせて提出すればよいことがわかりました☆

 ということで、

 現金主義を選択したので、

 ごく簡単に現金の出し入れだけ記入した帳簿を基に、

 せっせと数字を拾っていきました。

 ちなみに、現金主義だと10万円の控除額になりますが、

 本格的な複式簿記を採用すると65万円まで控除できるようです。

 残念ながら、所得レベルまでいくと65万円も控除を受ける必要がないので、

 今の私の状況であれば、10万円の控除で十分です。

◆今年は青色申告初年度ということで、

 経費もそこそこに留めていますが、

 これがうまく申告できるようであれば、

 次年度からはもう少しがんばって(?)見ようかなと思います。

 数字は拾えたので、管理業者からの年間収支が届き次第、

 実際の記入作業に入っていくつもりです♪

◆さて、昨日は、「日本の伝統文化」というテーマで、

 神社仏閣では「ありがとうございます」と言うだけでよいことをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆今回のテーマは、

 少しビジネス的なものに特化してみようかと考えました。

 元ネタは、

あたりまえだけどなかなかできない 上司のルール (アスカビジネス) あたりまえだけどなかなかできない 上司のルール (アスカビジネス)

著者:嶋津 良智
販売元:明日香出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 からいただきました。

 【今日の一冊:上司のルール(島津 良智)】

 ・

 著者の島津さんが、数多くの経営者や著名人と会われて、

 話をされていった中で、「デキる社員の6ヶ条」というものを感じ、

 著者に記されていました☆

◆6ヶ条を変えてしまったら全く違うネタになってしまうので、

 6ヶ条はあえて変えていません。

 ただ、社員だけでなく、人材全般にかかわる内容だと思いましたので、

 1ヶ条ずつ私なりの補足を付けてお伝えしようと考えています。

 オリジナルと解釈が離れてしまうのが怖いんですけどね(笑)。

 でも、それはそれとして面白くなりそうです♪

◆では、本題に入る前に、

 あなたの中で考えている「デキる人材」の条件とは何でしょうか?

 “デキる”という表現にも誤解があるかもしれません。

 これは人と比べて云々ということではなく、

 ‘自分がこうあったら、より自己重要感を高められるな’

 と思える条件と考えていただければよいですね☆

◆また、この条件には正解も不正解もありません。

 確かに、今回テーマとして6ヶ条をお伝えさせていただきますが、

 これだけが正しくて、必要であるとは限りません。

 もっと突っ込んで言ってしまえば、

 自分が思えばそれが正解なのです。

 今自分が描いている条件に取り入れてもかまいませんし、

 捨ててしまってもかまいません。

 ただ、大切なコトは、

 【主観ではなく客観的に、そのような条件があることを知っておくこと】

 なのです。

◆自分がより成長するために、

 より自己重要感を感じられる自分になるために、

 描いている人物像の条件とはどのようなものでしょうか?

 そして、その条件は今のあなたの生活に

 どれくらい反映されているでしょうか?

 具体的に、いくつでもかまいませんので、挙げてみてください☆

◆私の中では、この6ヶ条を聞く前に、

 「コミュニケーション能力」、「感謝できる」、「人間力」、

 「プラスの言葉を使える」、「イメージ力」、「高いセルフイメージ」等が

 ありましたが、これは6ヶ条には入っていませんでした。

 ですが、もちろん今でも自分の中では、こうありたいと描いています。

 全てではないですが、

 6ヶ条に入っている条件もいくつか思い浮かびました。

 これらを自分の中でうまく融合していきたいと感じています☆

◆では、今回のテーマとなる、

 『デキる人材に共通する6ヶ条』

 の概要をお伝えします!

 この条件が備われば、どんな環境であったとしても、

 間違いなく「人材」から「人財」に変わりますね。

 私も全て見習っていきたい条件です。

 ・

  1.物事を考える力

  2.素直さ

  3.好奇心(向上心)

  4.負けず嫌い

  5.責任感

  6.行動力

 ・

 これが今回テーマとなる6ヶ条です。

 あなたが思い浮かべた条件と、近いものはありましたか?

 それとも全く違う条件でしたか?

◆明日から1つずつピックアップしてお伝えしていきます。

 どれもめちゃくちゃ重要ですね♪

◆今日は、「デキる人材に共通する6ヶ条」というテーマで、

 6ヶ条の概要についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/

 まで。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆やりたいことを【100%実現】する方法!☆

◆昨日は、不動産部門のメンターであるHさんとの

 プチ望年会でした。

 メンバーは4人でしたが、面白かったです☆

 というのも、東京の某有名スポットに入る店舗の話が、

 目の前であれよあれよという間に進んでいったからです。

 規模は6億。

◆これだけの規模の話でも、

 6万円の取引のように話が進められ、

 後は直接の担当者同士のやりとりというところになりました。

 真のビジネスは、これくらいのスピード感で

 行われるものなのかもしれません。

 Hさん達で仕上げなければ、

 既に2番手には上場企業が手を挙げているようなので、

 一両日中には決まるのだと思われます。

 あのスポットにアレが………って感じです。

 わからないですよね(笑)。

 まぁ、事前情報なので、ご了承ください♪

◆さて、昨日は「夢の見つけ方・育て方」というテーマで、

 夢をアウトプットすることで

 必要な資源を引き寄せられることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆「夢の育て方」をテーマにして、

 昨日までに第4ステップまでお伝えしました。

 今日はいよいよ最終の第5ステップです☆

 これは何の変化球もありません。

 ど真ん中、直球勝負です!

 最後は、理論とか理屈ではなく、

 “やる”か“やらない”かの問題ですので。

◆ということで第5ステップです。

 第5ステップは、

 ・

 【やり続けること】

 ・

 です。

 当たり前過ぎますか?

 でも、この第5ステップが実践できないがために、

 多くの人が夢を実現できないのではないかと思います。

 どこかでやめてしまうから、

 夢が実現しないのです。

◆例えば、

 ケンタッキーフライドチキンのお店の前に立っていることで有名な、

 カーネル・サンダースさんという方がいらっしゃいます。

 あの白いひげのおじさんです。

 彼が、ケンタッキーフライドチキンのフランチャイズビジネスを

 始めようと決めたのは65歳の時です。

 けっこうな年齢です。

 ・

 自分のレシピを広げようとしたものの、

 どうしてよいかわからず、1軒1軒レストランを訪ねていったそうです。

 しかし、カーネルさんの提案を受け入れるレストランはなく、

 行っては断られ、行っては断られ、

 試食用のチキンをかじりながら、車で寝泊まりして過ごしたそうです。

◆気がつくと、1軒も契約が決まらないまま、

 2年が経過していたようです。

 断られたレストランの数………1000軒超〔1009軒〕(苦笑)。

 普通はやめますよね。

 ですが、カーネルさんはあきらめませんでした。

 ・

 その結果、1010軒目のレストランで

 初めて契約をすることができたのです!

 その後、彼のレシピは世界的に広がり、

 現在もなお人気のファーストフードとして食べられています。

 夢、実現しましたね。

 彼の成功の秘訣は何だったのでしょうか?

◆仮にカーネルさんが2年経ったのでやめてしまったら、

 1年間1軒も契約してもらえなかったのであきらめてしまったら、

 100回断られた時点で萎えてしまったら………

 彼の夢は決して叶うことはなかったでしょう。

 しかしながら、

 彼の夢は現実となりました。

 なぜなら、

 彼がやり続けたからです。

 おそらく、1010軒目で契約がもらえなかったとしても、

 彼は1011軒目のレストランのドアを叩いたことでしょう☆

◆やりたいことを100%実現する方法があるとすれば、

 それは「やり続けること」以外はありえないと私は考えます。

 どんなことでもやり続けてさえいれば、

 いずれ形となって現れます。

 「失敗」は、やめた時に初めて失敗となります。

 やり続けていれば、「失敗」は失敗ではなく、

 成功への助走期間となります!

 ・

 ここまで育ててきた夢の種を、

 小さい芽のまま枯らせてしまうのか。

 それとも、大木に育てていくのか。

 それは自分次第なのではないでしょうか。

◆あなたにも私にも必ず夢の種が眠っています。

 後悔しない人生とするために、

 その夢の種を見つけて、

 大きく大きく育てていきませんか?

 夢を持っている人は、例外なく輝いています!

 いつか私もそんな風に輝きたいと願いつつ、イメージしつつ、

 自分に期待しつつ、今回のテーマを一区切りとさせていただきます☆

◆今日は、「夢の見つけ方・育て方」というテーマで、

 夢を100%実現するには、

 やり続けることが必要であるとお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りです。

 明日からはまた、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/

 まで。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆「考え方」×「行動」=目に見える成果☆

◆昨日は、不動産部門のメンターであるHさんとお会いし、

 情報交換を兼々、夕食をご馳走していただきました。

 【今日のお店:寿し常 アトレ上野店】

 ⇒ http://www.sushitsune.co.jp/auto/tenpo26.php

 ・

 本当はこういうカウンター越しのお店でゆっくり飲みたいのですが、

 情報交換が中心なのでHさんとは飲みません。

 しっかり話を聞かせていただきます。

 (ご飯も食べさせていただきますが(笑))

◆昨日、Hさんにしっかり言われたことは、

 「お客様にそれなりの商材を見ていただく(紹介する)のであれば、

  それなりの経費をかける必要がある。

  経費をケチってるようでは、不動産は扱えない。」

 なるほど………

 確かに、お茶代割り勘にしている営業マンから、

 高額な商品を買いたいとは思いませんからね。

 Hさんが人からおごられているのを見たことがありません。

 たとえ割り勘でも……(汗)。

 ちょっとした“返報性の法則”を実例として学ぶことができました。

 Hさん、いつもご馳走さまです♪

◆さて、昨日は「人生で差を生み出すもの」というテーマで、

 収入の差は「行動(量)の差」であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回は、

 「人生において差を生み出す要因は何か?」

 という点を念頭に置いてお伝えしてきました。

 今日は今回のテーマのまとめさせていただきます☆

◆先天的な能力には、ほとんど差がありません。

 差がつくとすれば後天的な能力です。

 この後天的な能力は、

 「考え方」によって決まります!

◆1つ調べ物をするだけでも、

 一から本を開いて調べる人と、

 インターネット検索を用いて調べる人とでは、

 同じ労力でも得られる情報に圧倒的な差が生じます。

 また、投資をするのであっても、

 株式投資しか考えていない人と、

 株・債券・投資信託・不動産・ビジネス・自己投資等…

 幅広い視野を持っていいる人では、リスクとリターンが大きく異なります。

 ・

◆要は、

 “何を知って、どう考えるか”

 という「考え方」が能力に直結しているのです☆

◆また、「考え方」がいかに効率的で適正なものであったとしても、

 そこから導き出される行動が不足していれば、

 成果にはつながりません。

 ビジネスで言うところの収入ですね。

◆野球の本をたくさん読んで、

 効果的な練習法を知っていたとしても、

 それだけでは野球はうまくなりません。

 ピアノの楽譜が読めたり、

 ピアノの先生からうまくなる方法を学んでも、

 それだけでは指は思ったように動きません。

 ・

 お客様が目の前にいて、

 接客のロールプレイングは完璧にできたとしても、

 お客様に声をかけなければ売れないわけです。

◆「行動」が伴わなければ成果はあがりません。

 当たり前と言えば、当たり前です。

 誰もが知ってはいるんです。

 ただ………それを自分の成果につなげられず、

 もどかしい思いをしているんですよね。

◆【「考え方」 × 「行動(量)」 = 目に見える成果】

 ・

 どの世界においても、

 この公式は成り立つのではないでしょうか。

 「考え方」があっても行動できなければ成果はあがりませんし、

 「行動」できていても考え方が間違っていれば、

 成果があがらない……どころかマイナスになる可能性すらあります。

 赤字経営を続けているお店のようなものです☆

◆ただ、1つだけハッキリ言えることは、

 「考え方」も「行動」も、自分の意識次第でどうにでもなります。

 決して先天的なものでも不変的なものでもありません。

 そうであるならば、今自分が手に入れている成果は、

 自分の選択による掛け合わせで得られた大きさです。

 ・

 あなたはこれからどれくらいの成果を手に入れたいと思いますか?

 どんな実績を作っていきたいと思いますか?

 全ては自分の選択次第ですね。

 私ももっと気合を入れ直して、

 圧倒的に「行動」していきます!!

◆今日は、「人生で差を生み出すもの」というテーマで、

 「考え方」 × 「行動(量)」 = 目に見える成果、という式をお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとし、

 明日からはまた新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆現在、就職活動で

 「第一志望企業から内定を獲得したい!!」

 と思ってがんばっている学生を、面接官の立場から応援しています。

 詳しくは、

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/

 まで。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧