イベント

☆仕事は常に「能動的」であれ☆

◆昨日はGW2日目。

 GWにテーマパークとかありえないのですが、

 他に家族サービスも兼ねて遊べる候補がなかったので、

 おもいきって“よみうりランド”に行ってきました。

 実は“よみうりランド”の名前だけは聞いたことがあったのですが、

 実際に行ったのは初めてです☆

◆結論から言うと、やっぱり混んでました。

 ただ、ディズニー系のテーマパークから比べると、

 通常営業かなぁってくらいでしょうか。

 30分~45分待ちのアトラクションが多いイメージですね。

 (GWではない平日に行ったら、5分待ちで乗れそうなアトラクションばかりです。)

 子供がいたため、絶叫系のそそるアトラクションに

 乗ることはできなかったのですが、絶叫好きであれば、

 狂喜乱舞するであろうアトラクションがいくつかありました!

◆また、「プリキュアショー」なるイベントも開催していて、

 プリキュアになりきった子供たちや席取りに全力を注ぐ親など、

 会場はさながらアイドルのコンサートなみの盛り上がりでした。

 久々にあぁいう系のショーを見ましたが、スゴイ世界でした。

 娘は大喜びでよかったのですが、

 それ以上にビジネスの匂いを感じました☆

 「キュアマリ~~~ン!!!」

 って叫びながら、髪を振り乱して撮影に勤しむ男性を横目に(苦笑)、

 ‘このテンションにはついていけない……’と心から感じたGW2日目でした♪

◆さて、昨日は「電通鬼十則に学ぶ」というテーマで、

 『電通鬼十則』の内容についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日からテーマにしている『電通鬼十則』のうち、

 今日は1つ目と2つ目の項目についてお伝えしていきます。

 この2つに共通するキーワードは、

 ・

 【能動的】

 ・

 です☆

 2項目とも、このキーワードを核として読むことで、

 その意味をかみしめることができます。

◆その1

 【仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。】

 ・

 「指示待ち社員」というネガティブワードもありますが、

 新入社員はもちろんのこと、ある程度中堅層の社員であっても、

 このような姿勢でいる方は少なくありません。

 受動的に、指示を受けたことだけをやればよいと考えている方ですね。

 鬼十則に照らせば、

 これはまずい姿勢に該当するようです。

◆「仕事」という字は、「任される事」という漢字で成り立っています。

 この意味をストレートに読んでしまうと、

 受動的でもよいのではないかととらえがちです。

 しかしながら、

 よくよく会社をはじめとした組織の成り立ちから考えてみれば、

 数人が集まって、それぞれができることを提供し、

 一人ではできないことを実現していくのが組織です☆

 一人で全てできるのであれば、

 組織にはならないはずですからね。

◆その中で、「自分はこれができる!」というアピールを行い、

 それを組織の中で「任される事」により、その人の仕事は成り立ちます。

 つまり、

 スタートは自分自身なのです。

 仮に、「自分はこれができる!」とアピールしたところで、

 やる必要がないものやあなたにはできないと判断されれば、

 任されることはありません。

◆それを、

 与えられたことだけをこなしていくというのでは、

 組織を回すだけの歯車であることを認めてしまうことになります。

 人材でも、まして人財でもなく………人在です。

 ・

 仕事の本来の姿から考えれば、

 仕事は自ら創るべきものであり、それを任される事にあるのだと私は思います☆

 なかなか難しいですが、姿勢としてはそうありたいものですね。

◆その2

 【仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。】

 ・

 能動的に仕事には取り組むべきという部分は、

 前の項目と重複しているので、割愛しますね。

 ここでは先手先手で働き掛けていくことのメリットをプラスしておきます。

◆仕事をしていると、

 行動したくても行動できない事態が起こります。

 周り(特に上司)の動きに振り回されてしまったり、

 起こった出来事に動きを制限されてしまったり、

 いざ行動しようとした時に自分のスキルが足りなかったり………。

 この原因の一つは、

 後手後手に行動してしまっていることにあります。

 先手を取って行動していれば、

 防げる事態も多々あるのです☆

◆例えば、

 仕事にとりかかる前に、きちんと情報収集と分析をしたうえで、

 上司に自分の仕事の方向性と今後の展開を説明しておくことで、

 多少の修正はあるかもしれませんが、自分の考えを中心に置いて、

 仕事を進めることができるのではないでしょうか。

 また、

 仕事に取り掛かる前に必要なスキルを身につけておくことで、

 円滑に仕事を進めることができます。

 仕事に取り掛かってからスキルを身につけようとしたのでは、

 時間がかかってしまいます。

 限られた時間の中で、最大限の成果を発揮するためには、

 起こりうることを先読みし、先手を取って仕事を進めていく姿勢が

 求められているのではないでしょうか。

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「電通鬼十則に学ぶ」というテーマで、

 1つ目と2つ目の項目についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、30代サラリーマンカテゴリー第25位奮闘中!≫

 ここからどこまで上がっていけるか!?

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な講演会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆当たり前ではない話 その1☆

◆今月末に、中学時代からの一番親しい友人の

 結婚式に出席することになりました。

 そこで頼まれたのが、

 何を隠そう“スピーチ”!

 酸いも甘いも知った仲なので、

 かえって何を書こうか迷ってしまいます。

◆招待状を見る限りでは、

 割と格式のある雰囲気の式になるようなので、

 下手にお笑い系にもっていくことも難しそうなのが悩みどころです(笑)。

 でも、

 真面目くさった内容や内輪ウケのスピーチというのも

 聴いていて面白いものではないので、

 そこのバランスがなかなか難しそうです☆

◆結婚式での単独スピーチは、これで2回目となります。

 これから増えていくんでしょうかねぇ。

 今回の結婚式では、

 一緒につるんでいる残りの2人も引っ張り出すという手もあるので、

 どんなスピーチになるのか自分でも楽しみです。

 他の人は、どんな風にスピーチを考えているんでしょうね?

 気になります♪

◆さて、昨日は「好きなことをやるために」というテーマで、

 やりたいことをやるために、

 やらなければいけないことをやる発想についてお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆世の中の純然たる事実として、

 生まれつき、目の見えない方がいらっしゃいます。

 この方々とお話をしていると、

 「自分が結婚した相手の顔を100分の1秒でもイイから見てみたい。

 死ぬまでに一瞬でいいから見てみたい。」

 「自分を産んでくれた親の顔を1回でもいいから見てみたい。

 自分の子供の顔を見てみたい。」

 とおっしゃられるようです。

 この方々がもし万が一目が見えるようになって、

 自分の周りの人の顔を見ることができたら、

 どんな風に感じるでしょうか?

◆おそらく、

 ‘世の中にこんな「幸せ」なことはない!!’

 と思って、この上ない幸福感に満たされるのではないでしょうか。

 少し想像してみればわかりますよね☆

 きっと言葉では表現できないくらい、嬉しいはずです。

◆では、

 ひるがえって私達であればどうでしょうか?

 周りの人の顔が見られることに「幸せ」を感じるでしょうか?

 たぶん、そんなことはないですよね。

 ・

 なぜか?

 ・

 答えは簡単です。

 目が見えることを、

 【当たり前】

 と思い込んでいるからです。

 当たり前だと思っているから、何も感じないのです。

◆だから、

 家族に対しても

 「あれが足りない、これが足りない」

 「こうしてほしい、あぁしてほしい」

 と不平・不満すら口にします。

 子供に対しても

 「もっと、もっと」

 と要求をしてしまいます。

◆でもね。

 これって全然当たり前ではないんですよ!

 相手の顔を見ることができるのも、

 たまたま目が見えているからだけなんです。

 仮に何らかの原因であなたの目が見えなくなったとしたら、

 今のその状況を当たり前とは決して思わないはずなんです。

◆見たい人の顔が見える………

 これって全然当たり前ではないのです。

 そこに気付いたあなたはどう感じているでしょうか?

 家族の顔、親の顔、子供の顔、友人の顔………

 見るたびに感じてください。

 ‘目が見えることが非常にありがたい。’

 それだけで、人は「幸せ」を感じることができます♪

◆今日は、「当たり前ではない」というテーマで、

 目が見えることに感謝することについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、5年前から様々な講演会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆「M-1準決勝」観戦記&年発想☆

◆土曜日は、中学の同級生だったいつもの3人と望年会でした。

 2次会が終わった時点で、12時近く。

 一部の終電がないってことで、

 私の自宅に来て、3次会。

 ゲームとかもやりながら、結局オール(苦笑)。

 7時くらいに全員が帰宅した後、

 3時間くらい仮眠をとって、ブログすら更新せずに、

 ある場所へ向かいました。

◆その場所とは、「両国国技館」です☆

101212_1208_0001

 別に、相撲が見たくて訪れたのではありません。

 あるイベントがあったから、行ってきました。

 そのイベントとは、コレです。

101212_1240_0001

 そうです。

 “M-1 準決勝”です!!

 決勝は欠かさず見ているものの、

 準決勝って見たことがありませんでした。

 決勝に上がってくるコンビが本当に面白いのか、

 この目と耳で確認したかったんです。

◆24組の漫才を全てちゃんと見ました。

101212_1249_0001

 (これは前説です。本番は真剣に見ていました。)

 ・

 その結果、8組が決勝進出を決めたのですが、

 率直な感想を言わせてもらえるとすれば、

 半々かなぁってところです。

 何が半々なのかと言えば、

 “お客さんのウケがよく、純粋に面白いから通って当然なコンビ”と

 “お客さんのウケはそこまででもないが、新しさや上手さがあるコンビ”です。

 視聴者から見れば、

 前者で8組を固めればよいじゃないかと思ってしまいますが、

 審査をしているのが放送作家さんがほとんどなので、

 素人目線ではわからない部分が色々あるのだと思います。

 お客さんの人気投票にならなっただけ、良かったですが(笑)。

 (一部の芸人さんはアイドル化してしまっているので………。)

◆初めて漫才を見ましたが、

 “カナリア”と“銀シャリ”はダークホースになるかも。

 かなり笑わせてもらいました。

 “笑い飯”は、やっぱり強かったし、純粋に面白かった。

 ただ、

 “タイムマシーン3号”が通らなかったのはショック。

 会場ではバカウケしてたんですよ!

 あれは厳しい……。

 くしくも“M-1”は今年が最後ということで、

 この中からチャンピオンが出る可能性が高いです。

 最後に“笑い飯”っていう展開が堅そうですが、

 26日(日)はテレビにかじりついて、観戦します♪

◆さて、一昨日は東北出張記録をお伝えしました。

 もう牛タンが食べたくなってます(笑)。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆今日は、物事を考えるうえでの「時間軸」を

 テーマにしてみようかなと考えています。

 とは言っても、

 小難しい話にはなりませんので、大丈夫です☆

◆絶えず時間は流れていきますよね。

 (私達が先へ進んでいるという考え方もできますが)

 今、こうしている間にも1秒、1秒、確実に時間は過ぎています。

 これは否定できない事実です。

 ・

 その時間を一つの横軸として、

 物事を組み立ててみるというのが今回のテーマです。

 要は、

 ‘時間をもう少し意識してみよう!’

 ってだけの話です。

◆あなたが、達成目標や計画を決めていく際に、

 ・

 【年単位の設定】

 ・

 ができていますか!?

 その多くは、

 ‘半年で○○の資格を取ろう!’

 ‘この1年で△△ができるようになろう!’

 ‘1年で100万円貯めよう!’

 のようなものではないでしょうか。

 1年以内もしくは1年の目標というような決め方です。

 このような決め方をしている方が、実に多いですね♪

◆1年での目標や計画を立てることが、

 悪いことであるとは全く言っていません。

 むしろ、

 それがないと何も始まらないですし、

 日々の行動計画に落とし込むこともできないでしょう☆

 ・

 そういう意味では、

 「年単位」

 という時間軸は、プラスアルファの要素なのです。

 自分が立てた目標や計画に対し、

 さらなる成長要素を付加することができるからです。

◆例えば、

 わかりやすい例で言うとお金を貯めるという設定にしましょう。

 1,000万円の頭金を貯めて、

 家を買おうと決めたとします。

 これで漠然と1年で100万円で、

 それを10年で1,000万円と考えていたのでは、何のプラスにもなりません。

 時間の流れの蓄積を考慮するのです☆

◆「今1年でできること×10=10年でできること」

 という考え方では、この間の成長要素はないと

 自分で見切りをつけてしまっているようなものです。

 そうではなく、

  ◎1年目 ⇒ 単年の計画を意識しつつ、2年目につながる成長要素をプラス

  ◎2年目 ⇒ 単年の計画を意識しつつ、3年目につながる成長要素をプラス

                        ・

                        ・

                        ・

 という考え方にシフトすることにより、

 目標や計画達成へのスピードが加速します!

  1年目……100万円(でも、並行して10万円プラスするための成長をする)

  2年目……110万円(10万円プラスできた要素をさらに深めていく)

  3年目……130万円(              〃           )

  4年目……160万円(              〃           )

  5年目……200万円(              〃           )

  6年目……250万円(              〃           )

 この計算だと6年目の終わりの時点で、

 950万円貯まっていることになります。

◆もちろん、

 こんなに計画通りにプラスアルファが伸びていくわけではありません。

 ただ、

 何もプラスアルファを意識せずに過ごしていくよりも、

 計画通りにはいかなくても、何かプラスがあるのではないでしょうか。

 時間軸を「年単位」で考えていくことにより、

 その積み上げを加えることができるのです☆

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「年単位の時間軸を意識する」というテーマで、

 年単位で物事を考えていくと、プラスアルファが生まれることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆どうせ頑張るのであれば………☆

◆昨日は、学内セミナーに参加してきました。

101207_1245_00010001

 やってきました、母校の学内セミナーです。

 何もかもが懐かしい………。

 危うく食堂で食べかけましたが、

 近くのボリューム重視の定食屋で食べました。

 10年前を思い出します(笑)。

◆出展企業には、こんなシールが渡されます。

101207_1747_0001

 当然ですが、出展するのにもお金がかかるので、

 少しは成果をあげたいと誓って臨みます。

◆今年は例年よりも理系の学生が多かったです。

 うちの大学のカラーからすると、

 不況の影響で文系学生は公務員を目指しているのかもしれませんね。

 今だからこそ就職に力を入れるべきだと思うのですが、

 なかなか思うようにはいかないものですね。

 ・

 雰囲気としてはこんな感じです。

101207_1540_0001

 各ブースが狭いっ(苦笑)!!

 8人も座れば、いっぱいいっぱいになってしまうところが切ないです。

 大学によっては、

 体育館のような場所で、もっと人の流れを作るんですけどね。

 毎年のことながら、この造りには閉口します。

 結果は………正直ちょっと不毛だったかなと。

 来年から、参加を見合わせるかもなぁ……。

◆さて、昨日は「デキる人の3大リアクション」というテーマで、

 「マジっすか!?」というリアクションについてお伝えしました。

 今日は単発テーマで、とにかく簡潔にお伝えします。

 一瞬で終わりますので、注意して読んでくださいね(笑)。

◆もともと「頑張る」という言葉は、

 “頑”固に意地を“張”るという意味に通じるので、

 あまり好んで使ってはいないのですが、

 時には頑張らなくてはいけないシチュエーションもあります☆

 そんな時に、

 以前本で読んで印象的だった言葉があるので、

 その言葉をお伝えしますね!

◆成功者の言葉です。

 ・

 【頑張らないでもすむように、頑張れ!】

 ・

 です。

 なんかズッシリきました。

 力を抜いて、そのつけが回ってくる頑張り方をするのではなく、

 そんな風に頑張らなくてもすむように、

 先回りして頑張っておくという言葉です。

◆あなたは、どんな風に頑張っていますか!?

 どうせだったら、

 自分の成長にも、周りからの信頼にもつながる

 頑張り方を目指すことをお薦めします♪

◆今日は短いですが、

 私の心に残った頑張り方についての言葉を、

 自戒の意味を込めてお伝えしました。

 実は、明日から2日間出張です。

 ブログの更新ができません。

 また、土曜日から再開しますので、よろしくお願いします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆デキる人の3大リアクション☆

◆昨日はブログ更新できませんでした。

 理由は………

 朝7時に帰宅したからです(苦笑)。

 さすがにPCを起動させる気にはならなかったですし、

 書く気力もありませんでした。

◆昨日の流れはこんな感じでした。

 同期との望年会(1次会)

     ↓

 有志での2次会

     ↓

 ごく一部の有志と徒歩で海を目指すことになる(この時点で12時)

     ↓

 歩いている人に教えてもらった方向にしか行けない縛りで行動

     ↓

 約2時間半後に竹芝桟橋に到着

101204_0204_0001

 せっかくだから、お台場を目指すことにする

      ↓

 レインボーブリッジのふもとで時間的に徒歩で渡れないことが判明

      ↓

 タクシーで新橋に戻る

      ↓

 ラーメンを1杯すする

      ↓

 漫画喫茶で仮眠して、6時台の電車で帰宅

◆たぶん、アホなんだと思います☆

 寒さ的にもギリギリでしたし(汗)。

 ただ、昨日1日は無駄にししてしまいましたね。

 今日は有意義に過ごしていくぞ!!

◆さて、一昨日は「恋愛マスターへの第一歩」として、

 『キススキカの法則』の全容についてお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆以前に読んだ本の中で、

 クリエイティブ・プロデューサーの箭内道彦さんが、

 人付き合いがうまい人のリアクションを紹介されていました☆

 このリアクションについては私も大共感です。

 なぜなら、私もバリバリ使っているからです。

 人付き合いは苦手ではないのですが、

 それには少なからずこのリアクションが貢献しています。 

 この『黄金のリアクション』とでも言うべき、

 重宝する3大リアクションをお伝えします。

◆基本形として、

 この3大リアクションは目上の人や初対面の人を対象にしています。

 ただ、ねらいさえわかってしまえば、

 友人や後輩や同僚などアレンジは自由自在です。

 まずは、基本形をマスターするところから始めてみましょう!

◆≪黄金のリアクションその1≫

 【ヤバいっすね】

 ・

 まずこのリアクションをマスターしましょう。

 3大リアクションの中でも最も基本的なものです。

 「ヤバいっすね」

 が少し若者表現だなと思われた方は、

 「スゴイっすね」

 「ありえないですね」

 「想像できないですね」

 なども同じようなシチュエーションで使用可能です☆

 語尾は相手に応じて変換してください。

◆ヤバい≒スゴイ というイメージですね。

 「うん」や「ハイ」のみのあいづちでは単調となってしまう時に、

 時折このリアクションを入れると効果的です。

 相手が

 ‘(今話してる内容に対し)ちょっとスゴイでしょ!’

 という内なるメッセージを送ってきた時(←空気で感じ取るしかない)に、

 すかさず

 「それ、ヤバいっすね!」

 と言い放ちます。

◆しっかりリアクションが噛み合えば、

 相手は

 ‘そうそう、そのリアクションを求めてたんだよ。

  しっかり話を聞いて暮れているな。’

 と感じることで気持ちよくなり、

 さらに話が滑らかになることでしょう。

 その結果、

 ‘この人と話してると、話しやすいし、気持ちがいい。’

 ということで、親交が深くなっていきます。

◆「聞き上手」と呼ばれている人は、

 だいたいこのリアクションを多用しています。

 会話をしているとわかると思うのですが、

 通常のあいづちだけでは物足りなくなってしまうんですよね。

 ‘なんかリアクション薄いな’って(笑)。

 相手が気持ちよく話せて、

 あたかも「話し上手」のように感じてもらうことこそが、

 黄金のリアクションの最大の効能です。

◆黄金のリアクションに共通して言えることですが、

 これは決して“太鼓持ち”になれというわけではありません。

 ただ、

 ・

 【相手が求めているリアクションを提供する】

 ・

 ということを忠実に再現しているだけです。

 「ヤバいっすね」

 「スゴイっすね」

 という感嘆のリアクションを使いこなしてみましょう!

 ・

 明日は残り2つの黄金のリアクションをお伝えします♪

◆今日は、「デキる人の3大リアクション」というテーマで、

 「ヤバいっすね」というリアクションについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第4位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆自分を変えるには“シーソーの法則”を使え!☆

◆とあるチケットを入手しました。

101124_0601_0001

 何のチケットかと言えば、

 『M-1グランプリ 準決勝』

 のチケットです。

 ⇒ http://www.m-1gp.com/top.htm

 勢いで購入してしまいました(笑)。

◆今回、場所は両国国技館で行われます。

 初めての東西統一の準決勝で、

 12月26日に行われるM-1決勝に向けて争われます。

 東西の予選を勝ち上がってきた24組が、

 決勝に進出できる8組の座をかけて戦います。

 24組も熱い漫才を見られるなんて、今から楽しみです☆

◆お笑いは本当に好きなので、

 M-1は絶対にリアルタイムで見ます。

 そして、勝手に審査します(笑)。

 それぞれの楽しみ方があるのも、M-1の魅力でしょうね。

 チケットは入手したものの、

 良い席のチケットは完売だったので、

 かなり離れた位置になると思います。

 ただ、

 会場の雰囲気などは十分に満喫できると思うので、

 またこのブログでもレポートしますね♪

◆さて、昨日は「変われない自分を変える」というテーマで、

 変われない理由は、本能に従っていることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆変わりたくても、変われない………

 そんな風に悩まれている方は、

 たくさんいると思います☆

 変われない理由を単純化してしまうと、

 本能の働きにより、変わるための“苦痛”よりも、

 変わらないでいる“快楽”を選択してしまっているだけでした。

 ここまでが昨日お伝えしたところです。

◆では、

 「人は変わることができないのか!?」

 という話になると、

 それは全く話が違います。

 むしろ、

 幼少時代や学生時代の自分とは180度変わったことにより、

 成功をおさめている人は世の中にたくさんいます。

 したがって、

 絶対に変わることができない人はいません。

◆ただ、そうは言っても、

 現実に変わることができた人と、変わることができない人がいます。

 その差は何なのでしょうか?

 そこがわかれば、自分が変わる方法のヒントがつかめそうですよね!

◆ここからは、

 私が成功者の話や本を数多く読んできた中での、

 仮説をお伝えさせていただきます。

 ただ、仮説とは言え、それなりの自信はあります☆

◆結局のところ、

 「変わるための苦痛 < 変わらないことでの快楽」

 となっている限りは、人は行動しません。

 よって、変わりません。

 これは納得できますよね。

 人間は苦痛よりも快楽にシーソーのように傾きますから、

 行動しないのは当然です。

 ・

 つまり、

 人は苦痛の多い方から少ない方へ傾き(行動し)、

 快楽の少ない方から多い方へ傾きます。

 この行動法則を、

 【シーソーの法則】

 と名付けておきましょう。

◆変わるためにはどうすればよいか?

 『シーソーの法則』に従えば、とるべき手段はたった2つ。

  ◎変わるための苦痛を軽くする(変わる快楽を重くする)

  ◎変わらない快楽を軽くする(変わらない苦痛を重くする)

 のどちらかです。

 どちらがよいかは、

 自分の行動タイプによるところが大きいので、

 明日お伝えする2つの具体的な方法を理解してから、

 ご自身に合った『シーソーの法則』を活用してみてください☆

 ・

 明日に続けます♪

◆今日は、「変われない自分を変える」というテーマで、

 『シーソーの法則』についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

 【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆岡本真夜さんコンサート&「好きな人が出会えない理由」とは?☆

◆昨日、銀座へ出かけた際に、

 有楽町駅近辺でイベントをやっていました。

 何のイベントだったかと言えば………

 牛乳のイベントでした。

 後から調べてみると、ココ(MILK JAPAN)が主催のイベントでした☆

 ⇒ http://www.milkjapan.net/pc/

 「牛乳に相談だ」

 って何となく聞いたことあるフレーズですね。

◆有楽町マリオンの周辺に、

 本当に牛がいました。

 めっちゃ違和感(笑)。

 ただ、都会のど真ん中で搾乳できるというのは新鮮ですね。

 ・

 また、トークショーもやっていて、

 TIMさんがゲスト出演されていました。

 テレビでは最近あまり見ていませんが、

 トーク自体は予想以上に面白かったです。

 フリートークができる芸人さんはイイですね。

◆さらにしばらくブラついて戻ってみると、

 何やら人だかりができていました。

 このイベントスペースというのは終始撮影禁止なのですが、

 せっかくなのでちょっと遠目から撮影。

101010_1442_0001

 近寄ってのぞいてみると、

 岡本真夜さんがミニコンサートをされていました。

 『ALONE』や『宝物』や『TOMORROW』など、

 5~6曲を生で聴くことができました。

 油断してましたが、プロのミュージシャンの歌ってホントにスゴイですね!

 思わずかなり前のめりで聴きいってしまいました。

 アカペラの部分は鳥肌がたつくらい……。

 岡本さんもテレビで見るよりも美しくて驚き☆

 ちょっと得したイベントでした。

 ・

 ちなみにその前は政井マヤさんの読み聞かせでしたが、

 正直その場では誰だかわかりませんでした(苦笑)♪

◆さて、昨日は「人生の質を高める」というテーマで、

 癖のレベルを上げることで、人生の質を高めることをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆現在、両想いのパートナーがいない男性・女性に問います。

 どうして両想いのパートナーが見つかっていないのでしょうか?

 また、どうして両想いになれていないのでしょうか?

 その理由を考えたことはありますか??

◆なんとなく昨日岡本真夜さんの名曲に聴き惚れ、

 その世界観に浸ったせいか、

 急にこんなテーマを書きたくなりました☆

 元ネタは少し前に読んだ時間管理の本です。

 ・

 でも、

 前述した問いに答えがあるとすれば、

 ちょっと気になりませんか?

◆誰もが知っていることではありますが、

 世の中には本当に色々な方がいらっしゃいます。

 その中には、

 あなたにとって魅力的に感じる人は、

 確実にいるはずなんですね。

 芸能人への憧れも含めれば、

 世の中に魅力的な人が全くいないということは、

 少ないのではないでしょうか。

◆ただ、

 現実的には、

 「最近、魅力的な人と出会えないんだよねぇ……。」

 とか

 「好きな人ができなくって……。」

 という嘆きやボヤキを聞くことが多々あります☆

 これはなぜなのでしょうか?

◆私は実際には魅力的な人には、

 出会っているのだと考えています。

 それにもかかわらず、

 2つのパターンで出会えていないと感じてしまうのではないでしょうか。

 1つは、

 ‘どうせ私には無理だから’

 と思ってあきらめてしまうパターンと、

 もう1つは、

 残念ながら、相手に恋愛対象として見られないパターンです。

 どうでしょうか、思い当たる節はないでしょうか?

◆自然に発している嘆きやボヤキの中には、

 言葉が隠れているのだと思います。

 「最近、(自分を好きになってくれる)魅力的な人と出会えないんだよねぇ……。」

 「(自分を好きになってくれそうな)好きな人ができなくって……。」

 こんな感じです☆

 もし、こんな風に感じているとすれば、

 少し意識改革が必要かもしれません。

 明日に続けます♪

◆今日は、「魅力的な異性と両想いになる方法」というテーマで、

 魅力的な異性と出会えていない理由をお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第2位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆人の価値は“無限大”☆

◆一昨日になってしまいますが、

 「第3回 したまちコメディ映画祭 in 台東」

 のオープニングイベントがありました。

 ゲスト(審査員)がレッドカーペットを歩いて、

 オープニング会場(浅草公会堂)に向かうイベントです。

 レッドカーペットが敷かれる通りは、オレンジ通りなんですけどね☆

◆あまり詳しくは聞いていなかったのですが、

 総合プロデュースをしているのがいとうせいこうさんのようでした。

 たぶんすれ違ってもわからないくらいのオーラ感ですね。

100917_1650_0001

 手前のハッピを着ているのがいとうせいこうさん。

 そして、

 それ以外にもちょいちょい有名な方がゲストとして来てました。

100917_1637_0002

 アニマル浜口親子です。

 やっぱり体は大きかったですし、

 例の「ワッハッハ~」からの「気合いだぁ!!×多数」も聞けました。

 なんかちょっと感動(笑)。

◆このイベントは3回目のようですが、

 すごくシュールな匂いをそこはかとなく感じることができます。

 ⇒ http://www.shitacome.jp/2010/index.shtml

 「映画 × したまち × 笑い」

 の公式から導き出されるものはなんでしょうか?

 明日9月20日までのイベントなので、

 興味のある方はぜひ浅草へ♪

◆さて、昨日は「豊かになるための10の発想法」というテーマで、

 考える時間を持つことについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆さぁ、今日がいよいよお伝えしている

 豊かになるための10の発想法の最後です。

 10個目の発想法ですね。

 最後の発想法は、

 ・

 【人の背後にある付加価値を見出す】

 ・

 ことです。

 つまり、

 表面的なモノに惑わされないってことですね。

◆例えば、

 仮にあなたの前にAさんとBさんがいたとしましょう。

 Aさんは既に多くの人脈があり、

 多方面に協力者・応援者がいます。

 一方のBさんは、

 一つの分野に熱中することにかけてはものすごい力を発揮しますが、

 コミュニケーション能力が不足しているため、人脈はありません。

 ここで、

 AさんとBさんの人脈に対する付加価値をどう考えるでしょうか?

◆表面上だけ見たのでは、

 明らかにAさんの人脈の方が価値があるように感じます。

 しかし、

 それは今現在のものでしかありません。

 もし、コミュニケーション力をBさんが身につけることができたとすれば、

 一つの分野に力を発揮している人には、

 一気に強力な人脈が誕生します☆

 人間は1人では生きていくことはできませんから、

 人脈としては誰もが潜在的に強力な人脈を持っているのです。

 それを活かすか、殺すかは、その人次第です。

 したがって、

 背後にある付加価値は現在の状況だけでは判断ができないのです。

◆人脈を例にとりましたが、

 これはあらゆる分野の能力・考え方・ノウハウ・実績について、

 同じ考え方をすることができます。

 一見しても見えない付加価値を、

 その人の背後にどれだけ見出すことができるかは、

 あなたが豊かになるためにも大きな影響があります☆

 なぜなら、

 あなたの周りにいる方の付加価値は、

 あなたにとっても強力なサポートになるからです。

◆では、その人の背後にある付加価値は、

 どのように見出せばよいのでしょうか?

 それは、

 ・

  1.「長所発見・観察・伸展」

 ・

  2.「たくさんのロールモデルを知る」

 ・

 ことだと考えています。

 その人の良いところ(長所)を見つけて、

 それを伸ばすように働きかけるとともに、

 様々なタイプのロールモデルを知ることで、

 最初はショボイと思っている人でも、

 実は何かのきっかけ次第で大きく変わることを感じることができます。

 例えば、

 ホームレスから2年で年商10億円の社長になったモデルや

 中卒でも日本で一番の納税者になったモデルや

 所属していた大手一流企業の倒産を糧に成功しているモデルなど、

 私も知れば知るほど、

 誰しもに潜在的に無限の価値が眠っていることに気づかされます。

 そのことを知っておくか、知らないかで、

 豊かさを得るためにかかる時間が大幅に変わるはずです。

 だから、あなたにもあなたの周りにも、もちろん私にも、

 必ず大きな付加価値があるはずですからね!

◆これで10の発想法について全てお伝えし、

 私なりの補足を加えました。

  ◎ポジティブな気持ちで物事に取り組む

  ◎逆境を喜ぶ

  ◎ギブ&ギブン

  ◎他人の力を借りれば不可能はない

  ◎正当な代償を支払う

  ◎自分が望むことを他人へ提供する黄金律発想

  ◎原則中心に生き、思い込みで行動しない

  ◎メンターを活用する

  ◎考える時間を持つ

  ◎人の背後にある付加価値を見出す

 あなたはどう感じましたか?

 そして、今後どのような発想法を意識して過ごしていきますか?

 あなたの生活に、

 少しでも参考になれば幸いです♪

◆今日は、「豊かになるための10の発想法」というテーマで、

 人の背後にある付加価値を見出すことをお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 明日からは、また新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆「人間は考える葦」らしいので……☆

◆受けてきました。

 「第二種衛生管理者試験」。

 勉強してなかった割には………イケた気がします(笑)。

 あくまでも自己採点ですけどね☆

 ・

 というか、ちょっと言いたいことがあります。

 まず会場が遠い!!

100917_1503_0001

 “五井駅”って、東京方面から五井駅にたどり着く本数が少ないし、

 総武線快速で1本できても1時間くらいかかります(汗)。

 さらにそこからバスに揺られること20分。

 着いたのがココ、関東安全衛生技術センター。

 ⇒ http://www.cc.rim.or.jp/~kanto3/

100917_1231_0001

 どうしたらここに誘致って話になるんだろう……って場所です。

◆試験会場に着くまで若干心が折れそうになりますが、

 とりあえず会場に入ると、いかにも試験会場的な雰囲気。

 義務教育のような机が泣かせます。

100917_1233_0001

 私が使った参考書は、講習を受けた㈱ウェルネットさんの

 『これだけノート』

 というわずか20ページ足らずの冊子。

 ホントに“これだけ”しかやりませんでした(笑)。

◆解答用紙とともに問題も回収されてしまうので、

 正式な問題とかはわからなかったのですが、

 22年度(2010年)これから第二種衛生管理者試験受験者のために、

 覚えている範囲で出た問題で、公表問題にあまりないものをリリース。

  ・総括安全衛生管理者に対する知識

  ・衛生委員会の開催要件で、「非工業系は100人以上」っていうひっかけ

  ・空気調和設備の中でさらに分類した点検期間を問う問題

  ・変形労働時間制の基礎知識

  ・妊産婦等の休業期間に関する知識

  ・WBGT(暑さ指数)の算出式に対する知識

  ・労働衛生部門では「以上」と「以下」の誤りによるひっかけ多数

  ・「有所見率」と「発生率」の違いに対する知識

  ・どの部位の血液がどの部位の●●(酸素や尿素)より多いか少ないか

  ・腎臓のしくみに対する知識

  ・虚血性心疾患に対する知識

  ・「白血球」の数が男女差がないこと

 など。

 少しはヒントになったでしょうか☆

 初見では‘はっ!?’っていう問題もけっこうありました。

 6割……すなわち30問中18問とれたらよいわけですが、

 自己採点では24問はいったかと。

 宅建受験時の100倍自信があります(笑)!

 転記ミスしていないことを祈りつつ、合格発表(27日)を待ちます♪

◆さて、昨日は「豊かになるための10の発想法」というテーマで、

 メンターを活用することについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆『人間は考える葦(あし)である』

 ・

 これはフランスの哲学者パスカルの残した言葉です☆

 昔、社会とか倫理とかで習った気がしませんか?

 ………はるかかなたの記憶ですが(笑)。

 ところで、

 この意味ってわかります!?

◆まず、「葦(あし)」というモノ自体が想像つかないですよね。

 これは水辺の植物らしいです。

 一見すると、笹みたいなイメージ。

 見るからに弱そうです。

 風が吹けば、めちゃめちゃ風になびいちゃいそうですし。

 だから、

 基本的には「人間は弱い」ということを、

 まず表しているようです。

◆葦のように弱い植物でありながら、

 1点だけ他のいかなる動植物よりも強くなるのが、

 「考える」

 ということのようです。

 この考えることができるからこそ、

 「人間は強い」ということも表しています。

 つまり、

 人間は弱くもあり、強くもある。

 ただ、

 【考えることをしなければ、誠に弱い】

 ってことなんでしょうね(汗)。

◆なぜ弱いものの代表で「葦」が出たのかは諸説あるようですが、

 風や自然現象に対し、大樹のようにそのままの状態で耐えるのではなく、

 流れに身を任せて流され、風がやむと元の状態に戻る植物であったことから、

 葦のような植物を出したのではないかという説を私は推したいです☆

 なんか、そうありたいですもんね。

◆本題に戻ると、

 9つ目の豊かになる発想法にたどり着きます。

 9つ目の発想法は、

 ・

 【考える時間を持つ】

 ・

 ことです。

 行動、行動、行動……とにかく行動では、甘いのです。

 (もちろん、第一に行動をおこすことが極めて大切ですけどね。)

◆例えば、

 AさんとBさんがかき氷を売っています。

 両者ともあまり売れ行きがよくありません。

 ‘おかしい……もう少し売れるはずなのになぁ’

 と感じた2人のとった行動は、

 Aさんが売れていない原因を考えて、いくつか実験してみました。

  ◎味にバリエーションを増やす

  ◎サイズが選べるようにする

  ◎サービスを付ける(シロップかけ放題、ジャンケンに勝つとプチアイス付)

  ◎価格の見直し

  ◎場所を変える(人通りを見て)

  ◎こだわりを書いて、看板を出す

 このような実験を繰り返しながら、

 徐々にAさんなりのスタイルを確立していきました。

 一方のBさんは、売れないのは売ってる時間が短いからだと、

 単純に開店時間を早め、閉店時間を延ばしました。

 さて、1ヶ月後、売上が伸びたのはどちらでしょうか?

◆喩え話ですが、

 おそらくAさんの方が売上を伸ばしていくでしょう!

 なぜか?

 それは、「PDCAサイクル」に乗っているからです☆

 PDCAサイクルとは、

  P ⇒ Plan(計画)

  D ⇒ Do(実行)

  C ⇒ Check(チェック)

  A ⇒ Act(改善)

 というサイクルのことです。

 このサイクルを回すために必要な要素が、

 「考える」

 です。

 考えてプランを立て、考えてチェックし、考えて改善する。

 そうすると、それ以前よりもうまくいき始めるのは当たり前です。

 ただ、

 Do、Do、Do、だけではなく、

 時に考える時間を持ち、PDCAサイクルに乗せたり、

 もっと深い部分で、

 自分の人生に対して真剣に考えてみたりする方が、

 結果的には豊かになれるのではないでしょうか。

 ・

 時に立ち止まって考える。

 これが本当の人間「らしさ」なのかもしれませんね。

◆さて、今日は「豊かになるための10の発想法」というテーマで、

 考える時間を持つことについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆いつまでも「何?」「なぜ?」を大切にする意味☆

◆昨日は、「第30回浅草サンバカーニバル」でした。

 必要以上の(笑)好天に恵まれた中、

 初めてカーニバルを見学しました☆

◆本場のカーニバルを見たことがありませんが、

 けっこう本格的なダンサーも登場します。

100828_1520_0001

 ↑黒人ダンサーもいましたが、

  日本人でも負けじとセクシーなダンサーがいました。

  観衆に向けて挑発的なダンスをしてきます(笑)。

100828_1524_0001

 ↑参加団体によって変わるのですが、

  基本的にサンバの演奏は生っぽいです。

  赤い服を来た方々が楽器の演奏から歌まで生で担当されてました。

100828_1619_0001

 ↑だんだん集団でダンサーが登場してきます。

  サンバというよりは、なんとなくエレクトリカルパレードのような雰囲気です。

  ある程度お年を召した方もいらっしゃいます。

100828_1620_0001

 ↑たぶん、自前の衣装なんですよね。

  これに向けて1年間作ってこられたんでしょう。

  テーマは謎です。

100828_1524_0002

 ↑さらに謎です。

  生首………でしょうか(苦笑)。

  もはやサンバは関係ないです。

◆ほとんどサンバってなじみがないのですが、

 サンバのリズムは乗りやすいですね。

 ブラジル人のノリの良さが垣間見れたイベントとなりました♪

◆さて、昨日は「人生に“ツヤ”と“ハリ”をもたらす「かきくけこ」」というテーマで、

 「くつろぎ」の「く」と、「決断」の「け」についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日は、「か・き・く・け・こ」の最後です☆

 今日お伝えする「こ」は、

 ・

 【好奇心】

 ・

 の「こ」です。

 「好奇心」を辞書で調べてみると、

 「珍しいことや未知のことなどに興味をもつ心」

 と表現されていました。

◆今でもあなたの好奇心は生きていますか?

 あなたの好奇心は高くアンテナを張っていますか?

 私は、好奇心をわかりやすく表現すると、

 「何だろう?」

 「なぜだろう?」

 と純粋に感じる心なのではないかと思います☆

◆幼少の頃は、

 ‘なんでこうなんだろう?’

 ‘どうしてこうじゃなきゃいけないんだろう?’

 ‘なぜあんな風なんだろう?’

 と色々な事柄に対して感じていたのではないでしょうか?

 そしてできる範囲で、

 親や先生に聞いたり、本で調べたり、実際に違うことを体験したりして、

 その好奇心を満たしていくんですよね。

 あの純粋に追い求めていく姿こそが、

 自分の人生に“ツヤ”と“ハリ”を生みだしていたのです。

◆大人になるにつれて、

 ‘何?’・‘なぜ?’

 という疑問を持つことが少なくなり、

 ‘それが当然、当たり前’

 と思うようになる傾向にあります。

 ‘何?’・‘なぜ?’を大切にすることは、

 好奇心をいつまでも絶やすことなく持続させる意味があるのです。

 「当たり前を疑え!常識を疑え!!」

 という言葉を以前に聞いたことがありますが、

 まさにその通りだと思います。

 無意識的に全てを受け入れてしまうことは、

 私達の好奇心を抑え、消してしまうことを意味しています☆

 「好奇心」、非常に大切です!

◆「人生に“ツヤ”と“ハリ”をもたらすか・き・く・け・こ」

 としてお伝えしてきた今回のテーマですが、

 ・

 か ・・・ 【感謝、感動】

 き ・・・ 【緊張感】

 く ・・・ 【くつろぐ】

 け ・・・ 【決断】

 こ ・・・ 【好奇心】

 ・

 という「かきくけこ」でした。

 どれも本当に大切ですね!

 あった方がより人生が充実することは間違いありません。

 バランスよく成長させていきたいものですね。

◆今日は、「人生に“ツヤ”と“ハリ”をもたらす「かきくけこ」」というテーマで、

 「好奇心」の「こ」についてお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 明日・明後日は研修に行くためお休みなので、

 また明々後日から新しいテーマでお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私が実際に試してきた英会話スクール関連の無料体験を、

 客観的に比較レポートしています(ちょっとギャグ調ですが(苦笑))。

 どんどん更新していきますので、のぞいてみてくださいね。

【無料体験ガイド】

 ⇒ http://free.main.jp/show/ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。

 また、トラックバックは承認制にしています。

 更新内容に関連のあるトラックバックしか承認いたしませんので、

 あしからずご容赦ください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧